ごださんの映画レビュー・感想・評価

ごだ

ごだ

18になってやっと映画を見始めたと言える

映画(121)
ドラマ(0)
  • List view
  • Grid view

ジョン・ウィック(2014年製作の映画)

4.8

このレビューはネタバレを含みます

ただ好き
HotlineMiamiみたい、ロシアン・マフィアを皆殺し
クラブミュージックにのせたガンアクションなんていっぱいあるのにキアヌがあんなに足が長いから、
パーキンソンが負け犬になってジョンを
>>続きを読む

ザ・コンサルタント(2016年製作の映画)

4.0

ベンアフみたいなほんとに頭のいい人が頭のいい人の役やってるの説得力が滲み出てて好き
難しくもなく奇を衒う訳でもなくて訥々な感じ
パズルは好き?

愛のむきだし(2008年製作の映画)

3.8

どんなに汚く喚こうが暴れ散らかそうが満島ひかりが純白のマリア様なところひえ〜〜って慄いた
安藤サクラの顔が菩薩めいてて怖い
これでよく事実に基づくとか言えたな

完全なるチェックメイト(2014年製作の映画)

3.4

偏執狂のチェスプレイヤー
誰も彼を精神科医に見せなかったの
トビーマグワイアは美しいが最後に挿入された実際のボビーフィッシャーの映像が痛々しくてたまらない

2001年宇宙の旅(1968年製作の映画)

4.3

映像美でキューブリックに麻酔入れられてるような感覚、2回寝た
HAL9000の自己紹介はもう一度みたい

気狂いピエロ(1965年製作の映画)

3.0

最初と最後は好きだ
それ以外は男と女の屁理屈だ

地下室のメロディー(1963年製作の映画)

4.3

音楽だけでセリフのないラストシーンがあんなにキマるのはアラン・ドロンの顔がいいから?白黒映画だから?それともあんまりにも成すすべ無くだから?

ヴェノム(2018年製作の映画)

4.7

幸せなトムハどん底なトムハ粘着質な地球外生命体とコントするトムハめっちゃエロいキスするトムハ
ヴェノム大変可愛かったので心底幸せな気持ちで映画館を出た

グランド・イリュージョン(2013年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

騙された!トリックにまんまと!
最初はマーク・ラファロ感が強すぎて全然ローズ捜査官に感情移入できな〜いとか思ってた
出来るわけがない彼はローズ捜査官なんかじゃなく完璧な復讐を望むこの映画1番のマジシャ
>>続きを読む

オーシャンズ13(2007年製作の映画)

3.5

ジョージ・クルーニー格好良い〜
スコット・カーンが出てる〜
マット・デイモン可愛い〜
の三本立て

ゆれる人魚(2015年製作の映画)

3.8

ストリップ歌唱低音ママ大好き
ミュージカルも全部ストリップにしちゃえばよかったのに
やっぱベース男ってクソだわ
結婚式からラストの流れビジュアル的に最高
人魚のヒレが童話みたいに鮮やかでもベタみたいに
>>続きを読む

ユー・ウォント・ミー・トゥ・キル・ヒム(2013年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

ジョンお前寓話に出てくるキツネみたいにずる賢い嫌な奴だな
そのあとを描いた完全フィクションのストーリーが見てみたい

ノクターナル・アニマルズ(2016年製作の映画)

4.7

トム・フォードとジェイク・ギレンホールと来て見ないわけがなくて
おトムの目に曇ってあんなふうに写ってるの?
美しく若かった過去と老いて乾いた絶望のシーンが千代紙を重ね合わせて貼るぐらいの緻密さで反転す
>>続きを読む

冷たい熱帯魚(2010年製作の映画)

3.5

冬の夕方熱帯魚店に入って店の奥で泣きそうになった。園子温の映画は怖いものが増える

さよなら、ぼくのモンスター(2015年製作の映画)

4.2

あんなに含蓄あるハムいる?
時折意外なくらいアーティスティックな演出が入る
あんなキスシーンずるい、

パトリオット・デイ(2016年製作の映画)

3.8

監視カメラがリアルを感じる
兄弟のじっとりとした質感を肌で感じるような現実味

かぐや姫の物語(2013年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

姫様は、人間ではないのね
前半はとても好き
後半は心が暗くなる

風の谷のナウシカ(1984年製作の映画)

4.0

メーヴェに捕まって飛ぶナウシカの上腕二頭筋やばない?

天空の城ラピュタ(1986年製作の映画)

4.0

ドーラがナイフ突き立てて食べてる生ハムやら殻ごとくったロブスターやらがとても美味しそうに見える

紅の豚(1992年製作の映画)

4.5

小学生の時一番好きな映画だった
この軽薄な赤!アラバマのお袋にいい土産ができたぜ

>|