Losers28さんの映画レビュー・感想・評価

Losers28

Losers28

映画(803)
ドラマ(0)
  • List view
  • Grid view

ドラゴンクエスト ユア・ストーリー(2019年製作の映画)

3.3

やたら批判が多かったけどなるほどと納得した。結論から言うと原作の改変、改悪は罪深い。
ゲームやアニメ、漫画は原作のファンが作れば良いものになるはずなのに、それだと面白くないとかアレンジ加えようとか余計
>>続きを読む

ワイルド・スピード/スーパーコンボ(2019年製作の映画)

3.8

映画は素晴らしかったけど、隣に座ったカップルがクソうるさい。特に彼氏の方、どうやらアジア系の外国人らしいがボリボリお菓子食うしゲラゲラ笑うしスマホまで見てた。
彼女の方もトイレ行くのにスマホのライトで
>>続きを読む

天気の子(2019年製作の映画)

3.8

前作と比較されるのは仕方ないけど、個人的にはこっちの方が好き。
雨の表現とか空の作画に気合いが入りまくってるし音楽もいい。主人公も無茶しがちだけどいい奴です。

何より周りの人達がみんな優しくて、ラス
>>続きを読む

君の名は。(2016年製作の映画)

3.8

話題の映画をようやく鑑賞、天気の子を見る前の予習感覚で。
声優陣が声優でなく俳優、女優達の本作。しかし違和感や棒読みも無くて良かったし、特に神木隆之介さんはヒット作によく出てますね。

単なる入れ替わ
>>続きを読む

エクスティンクション 地球奪還(2018年製作の映画)

3.7

真相を知ってからの驚き。侵略者が実は〇〇だったとかよくあるけど、自分の正体が更に予想外の存在だというのは良かった。

95分と短めで割とあっさりまとまってて見やすい。
果たしてここでいう侵略者はどちら
>>続きを読む

響 -HIBIKI-(2018年製作の映画)

3.2

天才ゆえの孤独、と言うには自由にやり過ぎかな。ムカついた時にこれだけ好き放題暴れられたらとても嬉しいけど現実はそうはいかない。
響はそういう普通なら我慢する場面で遠慮無く行動する人物だけど、その勝手が
>>続きを読む

銀魂2 掟は破るためにこそある(2018年製作の映画)

3.5

相変わらずネタやパロディがたくさん、猫バスとかエンディングの踊る大捜査線とかやや危なげなのもあり怒られないかヒヤヒヤ(^_^;)

ミッション:インポッシブル/フォールアウト(2018年製作の映画)

3.7

アクションとか黒幕を演技で暴くのとかホント最高だけど、実を言うと話が自分にはややこしくて分からなかった。

取引関係とか組織のゴタゴタで上手く行かないのはもどかしい。
ヘリのシーンは好き、ロープから乗
>>続きを読む

ラスト・シフト/最期の夜勤(2014年製作の映画)

3.0

とにかく理不尽。最初の仕事が最期の仕事に…
勇気出して戦って悪霊に勝ってくれるかと思いきやその勇気が裏目に出てしまい散々な結果。

というか意地張らないで外で待ってれば良かったのに、助けに来てくれなか
>>続きを読む

ザ・サイレンス 闇のハンター​(2019年製作の映画)

3.3

音出したらダメ系作品、というか世界終末系と言った方がいい気がする。
大体この手の終末系映画は避難するまでのサバイバルで終わり、それからどうするかは「俺たちの戦いはこれからだ!」で終わる。

ゾンビとか
>>続きを読む

死霊館のシスター(2018年製作の映画)

3.7

諸悪の根源ヴァラクが発生した理由が明らかに。と言ってもそれ自体はそこまで複雑な理由ではなかった。
ただ悪魔をどう退治するかが重要で、命懸けで使命を全うする人達の話。

こう言うと壮大な感じがするけど最
>>続きを読む

JAWS/ジョーズ2(1978年製作の映画)

3.2

前作と比べたら微妙、でもロイシャイダー演じる署長はカッコいい。
なかなかサメが出ないと思ったら後半でいきなり襲ってくる。

ラストの倒し方は結構無理がある気がしたけどそれより署長に復帰できたか、町の上
>>続きを読む

冷たい晩餐(2017年製作の映画)

2.7

主人公が最もイラつく奴でした。まあ兄弟間の格差とか違いで悩むことはあるでしょう、しかし上手くいかないのを全て人のせいにしてあげくサル呼ばわり。
更にその息子は最低のガキ、奥さんすらも息子を溺愛してて罪
>>続きを読む

トイ・ストーリー4(2019年製作の映画)

4.2

ウッディの下した決断とは…?気になる方劇場へ。前作でシリーズの締めくくりと思ってましたが、オモチャの宿命と向き合うことに重きが置かれた本作はよりシリアスで切なさに溢れてます。

しかし重い雰囲気という
>>続きを読む

イコライザー2(2018年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

やはり強い、そしてそれ以上に殺しまくっても騒ぎにならない(^_^;)
黒人の少年がまともになって良かった。
しかし残された犯人の奥さんと娘達はどうなるのか…。この辺りハッキリしてほしいな。

前作もそ
>>続きを読む

名探偵コナン 絶海の探偵(プライベート・アイ)(2013年製作の映画)

3.1

柴咲コウの演技が素晴らしかった、宮村優子の演技はなんかちょっと変だった…
アクションシーンとか少ないしスケボーシーン無いので残念とか思ったけど、そもそも探偵とか推理が売りの作品でそれを期待するのが間違
>>続きを読む

名探偵コナン 11人目のストライカー(2012年製作の映画)

3.0

犯人の動機が切なかった…
それにしてもサッカー選手達の棒読みは仕方ないけど、それなら実在の人物にしなくても良かったと思う。

Diner ダイナー(2019年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

目が痛いほど色でいっぱい。原作は読んでないので分からないけど、おそらくボンベロとかは結構違うのかもしれない。特に最後の方の変わりようを見るとそう思う。

ボス達の殺し合いが割とあっさり済んで実質真矢み
>>続きを読む

劇場版 BLEACH ブリーチ 地獄篇(2010年製作の映画)

3.2

劇場版4作目にして最後の作品、しかし最後なのに護廷十三隊がほぼ出番無し…また現世組みも珍しく出たのにすぐ退場、チャドはすぐやられるな〜。

原作でももはや設定を忘れられてた地獄をテーマにしたのはいいけ
>>続きを読む

劇場版 BLEACH ブリーチ Fade to Black 君の名を呼ぶ(2008年製作の映画)

3.4

劇場版3作目にしてやっと劇場版て感じがした。特に作画面とアクションで。

メン・イン・ブラック:インターナショナル(2019年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

期待したほどではなかったかな。前作ではKの厳し目の態度やノリにJがツッこみ入れる感じだったのに対し、今作はHがチャラいながらもイケメンで頼れそうな雰囲気だし、Mも優秀な人なのでツッコミというより単なる>>続きを読む

>|