KiKiさんの映画レビュー・感想・評価

KiKi

KiKi

ライフ(2017年製作の映画)

1.8


『ライフ』なんてタイトルといい
大好きなジェイク•ギレンホールが主演など
映像も綺麗で
どんな映画やろと思いきや・・・



最悪💦
もう最悪の何ものでもない


火星で見つけた生命体
凄い発見や!
>>続きを読む

アシスタント(2019年製作の映画)

2.0


紙クズをこの女性アシスタントに投げ付けて
用事を言い付けるの不快やわぁ💢

そんな会社
辞めちまえ!!って言いたくなる


入社したばかりのジェーン
憧れて入ったのかな
親の期待も背負ってる
一生懸
>>続きを読む

関心領域(2023年製作の映画)

2.8


終始 嫌〜な雑音が支配する
雑音?
それは人の叫ぶ声や怒鳴り声
何かが起動している音
とにかく音響注意⚠️
アカデミー音響賞を獲っただけある

あまりユダヤ人の歴史や
アウシュビッツについて
詳しく
>>続きを読む

予定は未定(2018年製作の映画)

3.5


『結婚』にこんなに敏感になるのかな
女が40近くまで独身だと…


お見合いさせたがる叔母さん
サバサバした上司との不倫
トキめいた婚姻届の紙ヒコーキ

なんやろなぁ〜
私は私やのに…

そうとも言
>>続きを読む

ささくれ(2022年製作の映画)

3.5


ささくれ具合 最高!


何をしても上手くいかないし
親は勝手なことばっか

「もう全部親のせい
育ちのせいにしてしまえ」
って言いたくなる(笑)

ちょっと人生につまづいた娘を
まわりはそれぞれの
>>続きを読む

空と白と波と母(2022年製作の映画)

3.0


いいタイトル✨

亡くなったお母さんとの
思い出が詰まったタイトル

思春期の素直じゃない娘と
仕事一筋の父親の
少しギクシャクながら
ほっこりした日常





それにしても
お父さんのお料理完璧
>>続きを読む

誰のための日(2021年製作の映画)

3.3


これ
なんか考えさせられるわぁ〜


お母さんの法事…
愛想笑いで親戚の人に取り繕う姉
全く何もしないのに主張ばっかの妹

価値観の違いなのか
長女と次女の違いなのか
二人の口喧嘩には
自然とあたし
>>続きを読む

捨てといて 捨てないで(年製作の映画)

3.5


面白かった

ホテルの部屋のゴミ処理問題


年に数回
ホテルを利用するので
『ゴミ箱以外は忘れ物』は
チェックアウトの時には気を付けてる

ホテル側からの
こんな苦労があるとは(笑)




いつ
>>続きを読む

ノイズ(2022年製作の映画)

2.3


のどかな田畑の広がる小さな島に
名俳優がズラリ勢揃い✨


ライトとエルの久々の共演(笑)

俳優の顔ぶれに
ちょっと期待し過ぎた感💧







タイトル・・・
『ノイズ』というより『カサブタ』
>>続きを読む

アキラとあきら(2022年製作の映画)

3.8


ずっと気になってた池井戸作品✨
見応えあり!

まるで正反対の人生を生きて来た
二人のあきらが出会ったのは『宿命』

大きな案件に
立ち向かうストーリーと
そこまでの二人の生き方が
しっかり描かれて
>>続きを読む

Fair Play/フェアプレー(2023年製作の映画)

2.6


あんなにラブラブやったのに・・・

なぜ男って女の出世
真から認めないんやろ
女の実力を認めたフリして
妬み方がひどい
あんな別れ方はヤバ過ぎるやろ💧


完全に彼女エミリーに共感
「エミリー本間に
>>続きを読む

キャリー(2013年製作の映画)

3.0


ホラーと言うより
イジメ映画やん🩸

思春期女子の一番触れられたく無い
デリケートな恋心や体の変化に
あろうことか同じ女子がいじり倒して
傷つけてる

“最も恐ろしく切ない青春”
悲しい思いしかし
>>続きを読む

バッド・エデュケーション(2019年製作の映画)

3.2


聡明で紳士的でプライド高め
ナルシストの教育長役に
ヒュー•ジャックマン適任✨

全体にテンポ良く進んで
わかりやすくて面白かった


公立高校全米で4位まで引き上げた
教育長フランクの功績は
とて
>>続きを読む

ニュースの天才(2003年製作の映画)

3.5


スティーブは記事を捏造したのか
ずっとわからないまま
疑いを持ったまま進むストーリー展開が
ワクワクして面白かった


若くて使命感のある印象の
若者スティーブが嘘をついてると
なかなか思えない
>>続きを読む

インフォーマント!(2009年製作の映画)

2.8


アメリカで本当にあった
企業内部告発者の話

情報量が多く
なかなか着いていくのに必死

盗聴やらFBIやら秘密裏に動くなど
内部告発の重そうな内容なのに
場所や年月表記がカラフル
BGMが軽やかで
>>続きを読む

フィリップ、きみを愛してる!(2009年製作の映画)

3.0


にわかには信じがたい
これが実話に基づくストーリーとは・・・

刑務所で出会った
愛するフィリップに会いたくて
続けたくて
離れたくなくて
脱獄や詐欺をとにかく繰り返す
IQが高いからか
悪知恵が働
>>続きを読む

体温(2011年製作の映画)

1.0


ん・・・?
そか・・・
こう言うフェチもあるんや
全く知らなかった


いろんな意味で衝撃的

終わらない青(2009年製作の映画)

-


見なきゃよかった・・・


それほど苦しい内容
ドキュメンタリーのような撮り方が
内面を酷くえぐる

ここまで体当たりで演じないと
本当に伝えたいことって伝わらないんかも・・・
それなら充分過ぎる
>>続きを読む

我らの罪を赦したまえ(2022年製作の映画)

2.5


『社会のモラルは
子供の扱いでわかる』

納得・・・

胸が苦しくなる
何の罪もないのに

彼の日常(2015年製作の映画)

2.0


誰だって
好きな人にはそばにいて欲しい
自分のことだけ
想って欲しいよな・・・

振る方だって傷付いてんねん

空が眩しい男女の別離

街の上で(2019年製作の映画)

2.9


ゆる〜く流れる空気感
特に何も起こらない
日常を切り取ったような映像

予想はしてたけど・・・
途中挫折しそうになった



ただ
クスクス笑えた
「彼氏です」「彼氏じゃないです」

そして
>>続きを読む

最後まで行く(2023年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます


『最後まで行く』
最後まで観て思い出した💡
以前に
韓国版『最後まで行く』を観たことを…遅っ💦

韓国版とおおすじのストーリーは同じだが
表現が違い過ぎてわからなかった



綾野剛が出ている
ただ
>>続きを読む

カラオケ行こ!(2024年製作の映画)

4.2


ヤクザの何が何でもスジ通す
一途なところが
妙におかしくて声出して笑った
そして
不器用なりの優しさに
ホロっとくる


ミナミ銀座ええなぁ〜
聖地として行ってみたいと思わせる
ディープさ✨
>>続きを読む

ミッシング(2024年製作の映画)

3.3


余韻がしんどくて
すぐにレビューが書けなかった


愛する娘が失踪するなんて・・・

時間は無常にも過ぎていく

ちゃんとご飯は食べてるか
痛い目にあってないか
怖い思いをしてないか
心が張り裂ける
>>続きを読む

オーメン/オーメン666(2006年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます


最悪や💧
誰も救われないし続きあるやん💧


有名どころな映画で
観てないのを観てみようと辿り着いて鑑賞

少しややこしい宗教的な台詞も
なんやかんやでクリアしながら観たが
思ってたよりも
手を下す
>>続きを読む

帆花(2021年製作の映画)

-


この作品に
スコアは付けられへん


『命の重み』と一言で言えるほど
簡単なことではない日常

帆花ちゃんを愛しむ
ご家族や周りの方々の笑顔や想いに
忘れかけてた
大切な何かを感じ取れた気がした✨
>>続きを読む