あやなさんの映画レビュー・感想・評価

あやな

あやな

人生の長さは変えられなくても人生の幅は変えられる
そんな風に生きたい!!!!ファイトだ!オー!

ダンサー・イン・ザ・ダーク(2000年製作の映画)

-

見てて驚きの連続でした。途中でミュージカル入るのとか、主人公の気持ちわからないし、あまり入りこめないです。

フライド・グリーン・トマト(1991年製作の映画)

-

すごく良かったです!
夫に愛想をつかされている妻と、老人ホームのおばあさんが心を通わせていく感じに心がほっこりする。

お嬢さん(2016年製作の映画)

-

最後の展開に度肝をぬかれる。
が、特にオススメはしない。

スプリット(2017年製作の映画)

-

これは、、途中まではサイコ的なので怖くて展開に期待していたのに、最後に迷走してしまっている。

ショコラ(2000年製作の映画)

3.9

すごいオシャレな映画!
これを見たらチョコを食べずにはいられなくなる(ノ_<)
閉鎖的で慣習にとらわれた町に、あるチョコレートショップがオープン。チョコを介して人々との繋がりを深めていく感じがすごいよ
>>続きを読む

この世界の片隅に(2016年製作の映画)

4.4

のんの声が可愛すぎる…本当にピッタリでもうそれだけで映画に引き込まれる!そしてえへへ〜って笑うすずちゃんの笑顔もすごく可愛い!周平さんには惚れました。
内容はすごく重い話なんだけど、所々に幸せな家族
>>続きを読む

アフタースクール(2008年製作の映画)

4.1

最後まで騙された!
最後あっ!!ってなってから前の方を見返すと面白くて半端ないです。大泉洋がへなってる感じがまたいい味(^-^)

幸せのポートレート(2005年製作の映画)

1.7

いやーひどい映画でした!
まず主人公性格おかしすぎるし、最後には誰が主人公かわからなくなるくらいハチャメチャどんちゃん騒ぎ!

土竜の唄 香港狂騒曲(2016年製作の映画)

3.1

普通に面白い!
男性向けだから、下ネタで主に笑いをとっているので苦手なひとは苦手そう。
美女の宝石箱で、目の保養でした( ^ω^ )

バイオハザード:ザ・ファイナル(2016年製作の映画)

3.4

開始五分からギャァァァでした。
もう大画面でみてはいけないものでした。人間よりも怖いのはゾンビ!これは間違いない!
話は上手くまとめた感はありますが、筋は通ってるので楽しめる^ ^ローラ出番少ないw

シェフ!~三ツ星レストランの舞台裏へようこそ~(2012年製作の映画)

3.8

ちがうシェフが観たかったのに、パッケージが似てたのでだまされ間違って借りてしまった作品。私が観たかったシェフはトラックで料理を作り始めるはずなのに、作りはじめなかった。

でも、これが意外にも面白かっ
>>続きを読む

キャロル(2015年製作の映画)

3.7

建物とか雰囲気がオシャレな映画だった。
女の子が可愛すぎる!キャロルの大人に佇まいに惚れちゃう気持ちも共感できるし、本当に好きなんだなぁって言うのが伝わってきました。リアルなレズの映画を観たのは初め
>>続きを読む

箱入り息子の恋(2013年製作の映画)

3.5

逃げ恥のヒラマサさんの原点ではないかと言える作品wメガネをカチャっと直すところとか少し猫背な感じそっくり。
目が見えないから耳や肌でその人の中身をしっかり見ることができるんだなと思って、見た目とか
>>続きを読む

ネバーランド(2004年製作の映画)

3.8

ピーターパンがこうして出来たと思うとすげぇって思います。夢見る気持ちを忘れない大切さを教えてくれるステキなお話でした。最後は切ないです。少し奥さんかわいそう

幸福の黄色いハンカチ(1977年製作の映画)

4.1

最後の結末の所はよくテレビとかでやっていて知っていたけどちゃんと観たのは初めてだった。結末を知っていたのに最後ハンカチがはためいているシーンではとても感動してしまった。
武田鉄矢演じる欽ちゃんの車に
>>続きを読む

ロボコップ3(1992年製作の映画)

3.6

面白い〜!!他の作品も見てみたくなりました!ただあんなに戦ってたわりに敵のやられ方ざこい〜(>_<)ww
あと外国の人の日本人に対するイメージおかしくないか??wカネミツとかいうおじさんでてきて昭和の
>>続きを読む

きみがくれた未来(2010年製作の映画)

3.3

ザックエフロンの青い目キラキラ度がやばいです♡
最初から衝撃の展開です。それを乗り越えて主人公が成長するものがたり。いい話。でもやっぱり外国の映画っていつ好きになったのか分からないのに展開はやい…(*
>>続きを読む

めまい(1958年製作の映画)

2.4

評価高いけど、よくわかんなかった(´-`).。oO(

TIME/タイム(2011年製作の映画)

3.4

なんで主人公同士が惹かれあったかは分からないけど、ストーリーが面白かった。ずっと走り続けてる映画。それがこっちも時間に追われてる気分になってハラハラする!!

エスター(2009年製作の映画)

3.9

こっわー!なんか狂気的な怖さ。これを演じた女の子すげえ。殺しのシーンつらい。ヒヤッとする部分が何個もあって心臓ぐるぐるしました
まさかの変態要素…含む

ヒロイン失格(2015年製作の映画)

2.7

これは坂口健太郎のためにある作品といっても過言ではないくらい惚れる(*^^*)桐谷美玲の変顔の再現度がヤバくておもろい。でも少女漫画の上手くいきすぎ感が実写化だと受け入れずらい〜(´Д` )

ズートピア(2016年製作の映画)

3.7

ズートピアに住みたくなった!さすがディズニーって感じでストーリーが個性的だし、映像もキレイだし動物の動きも1つ1つ違くてすごいと思った。でも私には種族の壁は超えられなかった(;_;)

>|