はぶられめたるさんの映画レビュー・感想・評価

はぶられめたる

はぶられめたる

孤独の映画鑑賞

映画(568)
ドラマ(5)

負け犬の美学(2017年製作の映画)

4.0

これぞリアルロッキー!
話は全然ロッキーじゃないけど、ロッキーがリアルに居たらこんな感じだろうなって意味で

ラストのシーンがフランス映画って感じよねぇ
(2018年劇場140本目)
(2018年通算
>>続きを読む

判決、ふたつの希望(2017年製作の映画)

4.2

スリービルボートと似たような物を感じたので好きです。
後は昔の社会派ドラマっぽい気もする。
(2018年劇場139本目)
(2018年通算257本目)

かごの中の瞳(2016年製作の映画)

3.7

そんなに悪くなかったよ。
ただその映像表現は、潜水服は蝶の夢を見るで既に見てるんだよなぁ。

僕は恋愛的は事はわからないけど、マイナーなバンドがメジャーになっちゃって何か寂しい時、似たような感じになる
>>続きを読む

ブレス しあわせの呼吸(2017年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

アンダーザシルバーレイクに次いで、本作のフラフープシーンで、ガーフィールド坊やが腰を振ってる姿を2日連続で見るっていう。。

環境を言い訳にせず、アイデアでそれに立ち向かう主人公の姿に元気づけられたが
>>続きを読む

アンダー・ザ・シルバーレイク(2018年製作の映画)

3.9

何かわかるようなわからないような。。
とっつき易さはリンチくらいだと思うのよね。

洋楽好きならテンション上がるシーンあると思います。

(2018年劇場136本目)
(2018年通算254本目)

黒い罠(1958年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

随分デカい忘れ物したなぁ
(2018年DVD117本目)
(2018年通算253本目)

アメリカン・ハッスル(2013年製作の映画)

3.7

面白いけど、実話ベースだしこんなもんかぁってなったのも事実

もう少し話をコンパクトにできたような
(2018年DVD116本目)
(2018年通算252本目)

アラジン(1992年製作の映画)

4.0

曲が素晴らしい
(2018年DVD115本目)
(2018年通算251本目)

7月22日(2018年製作の映画)

4.0

ジェイソンボーンシリーズで忘れてたけど、元々こういう作風でしたね。

面白いというより、ただただ怖かった。
(2018年DVD114本目)
(2018年通算250本目)

ロブスター(2015年製作の映画)

3.8

非モテには地獄のような世界

(2018年DVD114本目)
(2018年通算249本目)

止められるか、俺たちを(2018年製作の映画)

3.8

若松映画を見てからもう一度見てみようと思う。

(2018年劇場135本目)
(2018年通算248本目)

パフューム ある人殺しの物語(2006年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

途中までは、それなりに良かったはずなんだ...!

人々「エ〜ンジェ〜ル」
俺「???????????」

なんだこれ?
(2018年DVD113本目)
(2018年通算247本目)

教誨師(2018年製作の映画)

4.4

このレビューはネタバレを含みます

生きている意味なんてないですよ。
生きているから生きるんです。

この言葉で随分と気持ちが楽になった。
(2018年劇場134本目)
(2018年通算246本目)

響 -HIBIKI-(2018年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

あれだな、響ちゃんは、(自分にとって)筋が通ってない事は認めないし、仲間がイジメられてたらキレる、まるで硬派なヤンキーのよう

メガネっ娘ヤンキー

小栗旬のやってる売れない作家と一瞬だけ会うって流れ
>>続きを読む

SUNNY 強い気持ち・強い愛(2018年製作の映画)

4.0

韓国版を上手い感じに日本版にアレンジしたなぁ

曲だけで言えば、70〜80年代ベストヒットな韓国版の方が好きだが

映画的には日本版の方が好きかも、でもこれは馴染みの有無の差のような気がする。

池田
>>続きを読む

クワイエット・プレイス(2018年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

設定とオープニングまでの流れが素晴らしい。
ただせっかくだから、音楽聴くシーン意外は一切BGMなしの方が面白かった気もする。

しかし、何故子供を作ったのか
我慢はできなかったのだろうか

(2018
>>続きを読む

コーヒーが冷めないうちに(2018年製作の映画)

3.5

2つ目の松重さんエピソードが好きでした。
絶対泣かない自信があったけど、思わず泣いてしまった。ただコーヒーの効果音とかは余計かな。。あれで少し冷静になってしまった。

ほかの話はまぁ、普通かな。好きな
>>続きを読む

イコライザー2(2018年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

ヒロインは男定期
(2018年劇場129本目)
(2018年通算241本目)

サニー 永遠の仲間たち(2011年製作の映画)

4.0

80年代の洋楽の独特の高揚感が好き。
日本版まだ見られてないけど、どういう風に変えてくるんだろう

軍事政権下の闇みたいなのは、バッサリカットする方向でいくのかな??
(2018年DVD112本目)
>>続きを読む

ダンサー・イン・ザ・ダーク(2000年製作の映画)

4.4

久々にみたけど、やっぱ好きな映画
音楽がとにかく素晴らしい
(2018年DVD111本目)
(2018年通算239本目)

マンマ・ミーア!(2008年製作の映画)

3.8

久々の映画

これは真のパリピ映画やと思う。
(2018年DVD110本目)
(2018年通算238本目)

クレイジー・リッチ!(2018年製作の映画)

4.0

思い返してみると、ベタなシンデレラストーリーじゃね?って気もするけど、これがおっさん一人で見ても面白いんだよなぁ
(2018年劇場128本目)
(2018年通算237本目)

1987、ある闘いの真実(2017年製作の映画)

4.1

見たことある人でスギィ

タクシー運転手と同じ系統の映画ですが、あれと比べると、カーチェイスとかないし地味なんだけど、沢山の人の行動の積み重ねが結果に繋がるタイプの映画で結構好きだった。
(2018年
>>続きを読む

500ページの夢の束(2017年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

親切な人がほとんどいなかったけど、これがリアルかもなぁ。

道中で親切だった人って、おばあちゃんと、スタトレオタクの警官くらいか?

僕みたいに孤独な人には響きそうな内容なので、小説読んでみたい。
(
>>続きを読む

プーと大人になった僕(2018年製作の映画)

4.0

とりあえず記録のみ
(2018年劇場125本目)
(2018年通算233本目)

顔たち、ところどころ(2017年製作の映画)

3.7

とりあえず記録のみ
(2018年劇場122本目)
(2018年通算230本目)

エール!(2014年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

割と歌に説得力があったかな

他の人も書いているけど、選挙はどうなった??
(2018年DVD108本目)
(2018年通算229本目)

つみきのいえ(2008年製作の映画)

4.1

シンプルだけど、いい映画やなぁ
(2018年DVD107本目)
(2018年通算228本目)

葛城事件(2016年製作の映画)

4.0

私にも、高校卒業後引きこもってた時期があって、その時の家の状況とかまさにこんな感じだった。
特に、仕事しない理由を並べ立てて母親に演説する場面とかね。あったあった。
もちろん、家族はこんなにおかしい人
>>続きを読む

>|