Hamさんの映画レビュー・感想・評価

Ham

Ham

とにかく映画が大好き
4以上は大好きすぎる映画です。
ただしかなーり個人的な趣味趣向で点数つけてしまってます…
5点はつけないようにしてたんですが、マッドマックス 怒りのデスロードが完璧過ぎて5になりました。あんなパワーのある作品を今撮れるジョージ・ミラーに敬意を払います。
ジャンル問わずたくさん観ますが通ではないので批評とかは出来ません…
B級もおバカ映画も大好き。ゾンビ、ホラー大好物!

映画(2371)
ドラマ(0)

処刑剣 14 BLADES(2010年製作の映画)

3.5

ドニーさんがクールでロン毛でなんか箱に入ったスッゴい武器持ってるやつ!!
いつも通り体術で戦っても強いけどな俺は!感全開で、愛の言葉は己の肉体というスーパークールっぷりが流石すぎて…ドニーさん万歳映画
>>続きを読む

白蛇伝説(2011年製作の映画)

3.8

ぜっっっっっったい観ないだろうと思ってた本作ですが久しぶりに戦闘坊主なジェット・リーを見たくてレンタルしました。
安っぽいCGと特殊メイクと特殊効果をこれでもかと使いまくり、ラブロマンス、コメディ、ア
>>続きを読む

68キル(2017年製作の映画)

4.5

これめちゃくちゃ面白かったです!
エロもグロもナンセンスもいっぱいなのの清々しいラスト。最高でした!

たっぷりイカれたサイコどS女ライザ…全然ありだと思うM男は多分この国大多数!!

超サイコ人のバ
>>続きを読む

デンジャラス・プリズン―牢獄の処刑人―(2017年製作の映画)

4.5

「名もなき塀の中の王」「ブラッドスローン」そして今作と監獄物はなんともエグいし熱い。不器用な男が自分の信念を貫く所がどうにも熱い。
最高でした…

エンド・オブ・トンネル(2016年製作の映画)

3.7

割と良作なサスペンス?でした。

「武器は不自由な下半身」って宣伝文句でしたが、そんな感じじゃなく「不自由な下半身よりも一世一代の大ペテンに刮目せよ!」だなって思いました。
やりやがったなぁこの主人公
>>続きを読む

ウィジャ ビギニング ~呪い襲い殺す~(2016年製作の映画)

3.3

色々作りも凝ってるしストーリーも悪くなく良作なホラーでした。
悪魔のモジモジ君感にあれ…ってなったけど、憑依少女は結構ガッツリやらかしてる割にしっかり不気味だったのでよし!!

今作ビギニングを鑑賞し
>>続きを読む

ダークタワー(2017年製作の映画)

3.8

原作は7巻にも及ぶ超大作で、スティーヴン・キングの他作品も包括しているという世界観らしいです。
それを95分でっていうんだからなかなかにシビアというか…
ペニー・ワイズの所とか今作の世界観から「何とな
>>続きを読む

IZO 以蔵(2004年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

三池崇史監督の映画は個人的に蛇足と感じる部分が多くて白けてしまいがちなんですが、どうしても気になっていた本作をやっとこさ鑑賞。

とても概念的な映画だと思うので監督の意図とか本当の意味は自分には分かり
>>続きを読む

ヴィクター・フランケンシュタイン(原題)(2015年製作の映画)

3.8

マカヴォイ相変わらずの熱演でした。
ホリポタことラドクリフも良い役者さんなだなぁと再認識出来ました。

サーカスで18年間虐げられた生活を送っていた名前のない男(ラドクリフ)は、ある日サーカス中での出
>>続きを読む

オートマチック(2011年製作の映画)

3.7

近所の本屋さんで500円で売っていたので購入。

ヒモ男に殺された娼婦の魂はその日の特別な客(セネガルの人)パワーによって一丁の銃に宿った!!
何の因果か悪徳市長の元で働くハゲ主人公がその銃を手にした
>>続きを読む

デッド・サイレンス(2007年製作の映画)

3.8

ずっと観たかった作品をようやく鑑賞。
ジェームズ・ワンの腹話術人形ホラー。
怪しいなコイツって思ってたけど最後の最後にやっぱりゾッとしました。

ホラーで「叫ぶと舌を抜かれて死ぬ」ってなかなかの鬼畜し
>>続きを読む

ゴッド・アーミー/悪の天使(1994年製作の映画)

3.8

神の愛を取り戻したい堕天使ガブリエル(クリストファー・ウォーケン)とかつて展開から追放され地獄の主となったルシファー(ヴィゴ・モーテンセン)の天使座りに加点+0.3!!

デンデラ(2011年製作の映画)

3.5

ババア50人と羆の死闘

何を隠そう羆が暴れる系は大好物な私ですが、映画で観るのは初めて。原作好きで気になってたけどついに鑑賞しました。

雪深い山奥の貧しい村。村が飢えないため老齢に達した者は「お山
>>続きを読む

スター・ウォーズ/最後のジェダイ(2017年製作の映画)

3.8

スタローン、シュワ、ヴァンダム、セガール、ジャッキーがヒーローだった幼少期の自分はどうしてもスターウォーズにハマれないまま大人になりました。
一応シリーズは追いつつも周りの熱狂についていけない寂しさの
>>続きを読む

フューリアス 双剣の戦士(2017年製作の映画)

3.6

ロシアン「300」。
幼き日に負った頭部の傷により、成人後も朝目覚める度に幼少期に記憶が戻ってしまう双剣の衛兵隊長コロブラート。妻や事情を知る一部の者に毎朝記憶を呼び覚ましてもらわないといけないという
>>続きを読む

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

前作に引き続き面白かったですよ!そりゃあ面白かったですけども…
何でなん…前作で頑張った人割とあっけなく死んじゃうパターンがなぁ…チャニング・テイタム起用したのはGIジョーの悪夢を思いださせる為なの?
>>続きを読む

RENDEL レンデル(2017年製作の映画)

3.3

妻子をギャング達に殺された男が、皮膚に付着すると細胞と結びついて石より硬くなる物質を顔面と頭部にだけ直塗りしまくって復讐の鬼となる。
ダークヒーロー誕生みたいな煽りでしたが、石より硬くなったのは頭部と
>>続きを読む

セントラル・インテリジェンス(2016年製作の映画)

3.8

高校時代におデブでいじめられっ子だったボブを唯一助けた学年NO1エリートのカルヴィン。
20年後、今の自分を悲観するしがない中年会計士になったカルヴィンのフェイスブックにボブから友達申請が送られてくる
>>続きを読む

霊幻道士3/キョンシーの七不思議(1987年製作の映画)

4.4

1に引き続きこちらも好きな作品なのでDVD購入。
相変わらず楽しい要素いっぱいの大娯楽作品!
今作もラム道士は格好いいしバトルいっぱいで楽しいんだけど、今見るとなかなかなえげつない部分もある事に気付か
>>続きを読む

霊幻道士(1985年製作の映画)

4.3

サモハンの鬼打鬼観てたら無性に観たくなってDVD買ってしまった懐かしの霊幻道士。
子どもの時の猛烈に流行った思い出の作品です。御札と5円玉で剣を自作してキョンシーごっこやったな~
当時はすごく怖かった
>>続きを読む

妖術秘伝・鬼打鬼(1981年製作の映画)

4.5

記録忘れ

いやはや定期的に観てしまう今作。DVD買ってしまいました…パッケージがまた凄まじいサモハン力(笑)すっごいサモハン堂々としてる。このパッケージだけでも買う価値あるなぁ…魔除けになりそうな破
>>続きを読む

イップ・マン 継承(2015年製作の映画)

4.5

イップ師匠格好良すぎでしょう…
人間性も強さも出来上がっている…

トリプルX:再起動(2017年製作の映画)

4.5

良かった良かった。
2代目もおいしいところで活躍して嬉しい限りです

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(2017年製作の映画)

4.0

途中途中めっっっっっちゃくちゃ大好きだったりめっっっっっちゃくちゃ苦手なシーンが混在している映画でした。
トータルでは大好きに軍配が上がるけど、あのいじめっ子にはベビーターンする道もあってほしかったで
>>続きを読む

ナイスガイズ!(2016年製作の映画)

4.2

ライアン・ゴズリングのお茶めっぷりも良かったけど、ラッセル・クロウの地でいってるような荒くれっぷりが好きです。熊のごとき。

テキサス・チェーンソー ビギニング(2006年製作の映画)

3.9

良かったです。
原点回帰的な。

レザーフェイスが格好良かったなぁ~。デカいし。
チェーンソーも良かったけどハンマーとか肉フックとか良かったな~。特に車で逃げてる所を肉フックでいっちゃうシーン格好良か
>>続きを読む

皆はこう呼んだ、鋼鉄ジーグ(2015年製作の映画)

4.5

マーク忘れていました速攻でDVD買ってしまった作品。
自分のツボにはまる最低で最高すぎるヒーロー?映画です!!

ダメダメで中年で小悪党な主人公。偶然スーパーパワーを手に入れても小悪党なのに変わりは無
>>続きを読む

特別捜査 ある死刑囚の慟哭(2016年製作の映画)

4.0

韓国映画特有のバイオレンスや血生臭さは無いですが、韓国映画特有のスーパーゲス野郎の横暴とスーパー不憫で世知辛すごるだろ…っていうのは存分に堪能できます。怖し…

主人公が大泉洋チックな間の抜けた感と飄
>>続きを読む

ビニー/信じる男(2015年製作の映画)

4.3

これが実話ってのが凄まじい。

リアル「凄いね人体」って映画でした

>|