牛さんの映画レビュー・感想・評価

牛

映画(94)
ドラマ(5)

さよなら、退屈なレオニー(2018年製作の映画)

2.7

青春ものの映画を作りたくなったけど、
見て失敗の映画。
440円無駄にした。。。
服もおしゃれだけど、そこまでだし、
話も飛ばしてみちゃったわ。
てか飛ばした。

アヒルと鴨のコインロッカー(2006年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

すごく不思議で、優しくて、静かで、どこか暖かくなる話だった。伊坂幸太郎の話に初めて触れたけど、これが伊坂幸太郎の世界なんだなぁ。
まさか!なことばっかりでドキ!っとしたけど
自然に受け入れている自分も
>>続きを読む

SUNNY 強い気持ち・強い愛(2018年製作の映画)

4.8

このレビューはネタバレを含みます

エモいに尽きる。
ララララブソングが流れてきて、ルーズソックス出てきて1990年代に戻ったシーンからもうすべてがエモすぎて、役者も好きな人ばっかりだったからやばかった。
特に私はコギャル文化に憧れてて
>>続きを読む

COBAIN モンタージュ・オブ・ヘック(2015年製作の映画)

4.6

自分を表現したい、思いをぶつけたい!
って思って、表現することがアートで本物のアーティストなんだなぁ。
それに、ロックには反抗心ってものが大事だよな。それこそロック。
自分にはそれがない。天才ロッカー
>>続きを読む

ソークト・イン・ブリーチ カート・コバーン 死の疑惑(2015年製作の映画)

2.9

このレビューはネタバレを含みます

もっと知りたい!コバーンについて!
それにしても、この作品、結局は見たと思うけど見なきゃよかったと思った。
この二人のカップルを純粋に見れないし、
疑惑だから、ちゃんとこたえがでるわけでもないし、もや
>>続きを読む

グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち(1997年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

トラウマを抱えた青年が一歩成長していく話。
捨てられたくないから捨てられる前に捨てるっていう気持ちがわかった。
ロビン・ウィリアムスのあの壊れちゃいそうなぐらいの繊細で小鹿のような純粋で優しい目。
>>続きを読む

ガンモ(1997年製作の映画)

3.1

このレビューはネタバレを含みます

インスピレーション得るために見た。
まじで、クレイジーな変人しか出てこなかった。
監督はまじで、クレイジーの薬中なの?
この監督がいつも映画で表現する汚さとか、不潔さは、なんなんだろう。あれなりのアー
>>続きを読む

KIDS/キッズ(1995年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

ぶっちゃけ、見る価値あるとは思えないけど、おしゃれだよね。ポスターもファッションも。
でもそれだけ。セクシーなシーンがもはやセクシーじゃなくてちょっとグロかったから少し嫌。
薬物も、どのシーンも見てて
>>続きを読む

ユ・ヨルの音楽アルバム(2019年製作の映画)

4.1

このレビューはネタバレを含みます

だいぶ好きな韓国映画。
チョンへインを好きになったきっかけ。
普通にドキドキしたし、怖い?
って聞くシーンはやばかった。
ずっと終わって欲しくなさすぎて大切にみてたドラマ。内容的にはそんなにないけど。
>>続きを読む

あゝ、荒野 前篇(2017年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

菅田将暉がかっこいい。
それにしても、この韓国人のひとの演技のうまさ。ほんとに息もできないの人?!
こうゆう映画って必ずアダルトシーンがあるけどなんでだろう。

息もできない(2008年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

いやぁ、まだ16の私には分からなかった。。
残念。
でも、主人公の男の人、すごく不器用な人で、
愛の伝え方が分からなかったんだろうな。
殴って殴って殴って。
でも、すごく愛してる。心は愛に飢えてる子供
>>続きを読む

ラブストーリー(2003年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

なくなりそうになった友達のあの、いっつもふざけてて、
笑ってるけど、心が弱い感じがすごくリアルだった。ぴったりの役だった。
この監督の映画の作り方の特徴がすごくあるから、すぐあの監督ってわかった。
>>続きを読む

僕の彼女を紹介します(2004年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

めちゃくちゃ最後うれしー!というかちゃんと繋がってよかった。最後まで見て。
猟奇的な彼女好きにはめっちゃ嬉しい!
といいたいけど、どうゆう設定なのか?
この映画、最後らへん飛ばしちゃった。
もう、軽く
>>続きを読む

マグノリア(1999年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

辛くて辛くてどううしよもなくて、重さに潰されそう。
でもカエルが空から落ちてきて一変。 は???
なんだコレェェェェェェ。
笑えてきた。は?!ナンダコレ。
まさに監督はそれを伝えたかった。
視聴者に体
>>続きを読む

パラサイト 半地下の家族(2019年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

社会階級の皮肉を表した映画かなと思った。
話の構成としては面白かった。
でも、アカデミー賞、カンヌを取るまでかな?
お兄さん役のあの男の人が結構好き。
恋愛もすこしドキドキした笑笑
パラサイトは寄生虫
>>続きを読む

母なる証明(2009年製作の映画)

4.1

このレビューはネタバレを含みます

考えたけどわからなかった映画。
でも、心臓がドキドキしてた。何かにすごく圧倒されてた。サスペンス系はあんまり好きじゃなくて、でもこれは目が離せなかったな。
踊りで始まって踊りで終わる。
恐ろしい。母は
>>続きを読む

JUNO/ジュノ(2007年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

んーと、何を伝えたかったの?重い、軽い、重い、軽いの順だった。でも、女性ってやっぱり強くて美しいなぁって思った。
男は何考えてんだ?全く。
でも、妊娠を軽く見ちゃうよね、この映画見ると。もっと重いもの
>>続きを読む

リトル・ミス・サンシャイン(2006年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

幸せからは何も学ばない。
苦悩していた月日が素晴らしい。
っていう言葉が結構胸に刺さった。
結構笑える場面が多くて、最後みんなで踊るシーンは笑えるとともになんだか泣きそうになった。
自殺未遂したおじさ
>>続きを読む

チョコレートドーナツ(2012年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

いろんな人に見てもらうべき作品ではある。
でも、なかなか勧められないなぁ。人に。
あんなにさらって死ぬなんて残酷すぎるし
ゲイの人への差別も半端じゃなくて胸糞悪いけど、あれが事実なんだものなー、、、。
>>続きを読む

スワロウテイル(1996年製作の映画)

4.0

蝶々、淡さ、甘い歌声
この三つでできているような作品。
どこか自分の記憶の一部のような。
内容ははっきりいってよくわからない。
でも、スマホの小さい画面で雨の音を聞きながらのめり込んだ。
上海ベイベの
>>続きを読む

下妻物語(2004年製作の映画)

4.7

このレビューはネタバレを含みます

めっちゃくちゃ好き!!!ファン多いだろうなぁこれは。まず、蜷川幸雄監督が作る作品っぽいすごく独創的な感じと、圧倒的な個性的なキャラクターに脳みそが🧠下妻物語色に染まって大変。
まず、ロリータの子の曲げ
>>続きを読む

誰も知らない(2004年製作の映画)

3.6

愛について考えた。
子供には無条件にただ愛がとっても必要。
でもなんで必要なんだろう。なんで求めるんだろう。最初から知らなければ求めないんじゃ?
それにしても、なんか、自分がこんな生活して生きてんのが
>>続きを読む

奇跡の教室 受け継ぐ者たちへ(2014年製作の映画)

3.6

自分たちも授業を受けている気分になった。
でも。なんか、今を生きるみたいな感じかと思ったけど、あそこまでの情熱を先生から感じなかった笑笑まぁ、実話だから仕方ないけど、もっとそれがあればもっと感動した気
>>続きを読む

嫌われ松子の一生(2006年製作の映画)

-

何歳に見たのかもわからん。
4歳5歳くらい?6歳?この映画が最初に見た映画なのかもってぐらい頭に焼き付いてたというか、
ゴミ女のシーンと劇団ひとりのシーンが頭に焼き付いていた笑笑

百円の恋(2014年製作の映画)

3.5

なんだっていいじゃない
主人公のそのセリフが印象的だった。
この映画が何を伝えたかったのかは分からないけど、人生全て、自分もどうでもいい女の人が恋をしてここまで変わる。人生に本気になる。勝ちたいと思う
>>続きを読む

私の頭の中の消しゴム(2004年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

思ったよりものめり込んじゃった。
まず、女の人がすごく綺麗だなぁ。途中、漏らしちゃうところで、止めちゃうくらい辛かった。
でも、なかなか考えないことをこのドラマで感じさせてもらった。記憶が消えていくっ
>>続きを読む

ファッションが教えてくれること(2009年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

てか、日本版の映画のポスターのだささ勘弁してよ笑笑でも、もっかい見たいぐらいの映画。
ま、映画としての面白さはないけど、ドキュメンタリーだね、これは。
アナ・ウィンターって氷の女ってよばれてるらしいけ
>>続きを読む

湯を沸かすほどの熱い愛(2016年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

愛はかえってくるというか、、なんか、愛の力って強いというか、愛の影響力の凄さというか。
花ちゃんの脱いだときの勇気本当すごい。
すごい女優なんだなって知った。病気のお母さん見て泣くシーンもすごく共感で
>>続きを読む

シャザム!(2019年製作の映画)

3.7

何度シャザム!!って叫んだことでしょう。笑笑
男の子がかっこいい。
ヒーロー系の中で一番すきかもかも。

ヘアスプレー(2007年製作の映画)

4.6

差別問題の映画で結構ヘビーなのに
あんなにハッピーに描けるのがすごい。
最後のキスシーンが素敵すぎる。
リンクの歌のシーンと、最後のキスシーンがすき。内面をみてくれる男性って一番かっこいい。

イエスマン “YES”は人生のパスワード(2008年製作の映画)

3.5

何を伝えたかったのか忘れたけど、なんか見たあとyes!ってなんでも言いたくなる欲がでる。
笑笑でも、ようは、なんでも来るものはこまばず、挑戦していくことが大事ってことかな。

アメリ(2001年製作の映画)

4.0

可愛い。こんなにストーリー全体で可愛さを伝えてくれる映画って素敵だわ。
幸せな映画。

きみに読む物語(2004年製作の映画)

4.2

外国の映画でわりとドキッとした映画。
結構キュンキュンする。でも、刺さらなかった。
なんか、感動させようとしてる感。
話としてはわりとありきたりなのよ。でも、ライアン・ゴズリングはカッコ良かった。

あしたは最高のはじまり(2016年製作の映画)

3.0

あらすじは面白いんだけど、残念。
深そうに見えて軽い話。最高の二人の監督?って聞いたから期待してたんだけどなぁ。
いままでに観たことないレベルでビッチな母親
イラついて仕方なかったわ。
好きな映画って
>>続きを読む

>|