はなふさよめこさんの映画レビュー・感想・評価

はなふさよめこ

はなふさよめこ

田舎住まい映画依存40代主婦。採点復活、平均値が2.5

映画(820)
ドラマ(2)

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

4.2

映画館から出てひとこと。
「世界は美しい!」
この映画を褒めたくて久々にここに来た。
映画は体験なんだよね、バーフバリ並にキたよ、わたしは。これはムーブメント。
なんのネタバレもしたくない。
愛の映画
>>続きを読む

ミッション:インポッシブル/フォールアウト(2018年製作の映画)

3.8

気に入らねーという部分はあれど、全般的に「最高最高最高」って心の中で叫びながら観た。
ソフト鑑賞など待たずに映画館へ走ってほしい。
最初から中盤までかなりすごいです。
後半からラストにかけての失速(特
>>続きを読む

バオ(2018年製作の映画)

3.2

インクレディブルファミリー観に行くと強制的に観させられる短編ですね。
わたしこの短編タイム大好き侍に候。
リメンバーミーの時のアナ雪のやつは長いわつまらんわでゲキオコだったが、こちらは素晴らしかった。
>>続きを読む

インクレディブル・ファミリー(2018年製作の映画)

3.5

面白かった。内容は言及を控えるけど、絵的な良さがこれ程とは!
あの質感、素晴らしくないですか?新しいフェイズに移行したんだなあ、と関心しきり。
世界観のレトロフューチャーもめちゃくちゃ可愛かった。
>>続きを読む

ハッピーエンド(2017年製作の映画)

3.5

単純に陰鬱を語らず、画面を暗くすることもなく、日常の隅々までを明確に見せてくるこのイヤらしさ、ああ!ハネケを観ている!という感じ。
ラスト、安易な美しさとは一線を画するどうしようもなさ。曖昧な空。自然
>>続きを読む

心と体と(2017年製作の映画)

3.6

『心と体と』@豊劇 超オススメです!スクリーンで観たほうが絶対良いです。
想像よりやられた…いい…『君の名前で僕を呼んで』よりこちらのが好きとの声もある本作、豊劇では2人しか観客が居ないのを良い事に泣
>>続きを読む

ワンダーウーマン(2017年製作の映画)

3.0

ガルカドットがとにかく綺麗、美麗。
そして、クリスパインがめっちゃいい!ルックス的にお似合いなのはもちろんだし、アメリカンな良さというか、細かいことはいいかーっていうざっくばらんに明るい感じ、と勇気出
>>続きを読む

ジャスティス・リーグ(2017年製作の映画)

2.0

ちゃんと映画館で観たのにレビュー的なものを何も書けない。
覚えてないから!何だろうこの忘れっぷり...悲しい...
あでも、ジェイソンモモアのルックスがすごくセクシーだったのは覚えてるし、観ながら「さ
>>続きを読む

聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア(2017年製作の映画)

2.5

話の筋は面白いし、ルックスもオシャレでかっこイイんだけど、なんかこう...展開がモタモタするんだよな、ヨルゴス作品。そしてスッキリしないラスト...この人ずっとこういう感じの作品が続くのだろうか。
>>続きを読む

ズートピア(2016年製作の映画)

2.5

かわいいしよくできてるけど、そんなにガーンとはこなかった。
なんでだろ...トムとジェリーとかめちゃくちゃ好きなのに...

ちはやふる ー結びー(2018年製作の映画)

3.5

ちはやふる3部作はトータルで傑作。
マンガと展開違えて来てるのが勇気ある選択なんだけど、すごく納得のいく展開だし、映画のオリジナルキャラクターも物凄く自然だし、主演メンバーのチームワークすごいし、みん
>>続きを読む

アナと雪の女王/家族の思い出(2017年製作の映画)

1.0

そもそもアナ雪そんな好きじゃないのに、リメンバーミー観に行ったら前説ムービーで強制視聴。もっと短かったら気にもしないんだけど、全然面白くないのに無駄に長くてウンザリした。せっかくあの枠なのに、もっと若>>続きを読む

リメンバー・ミー(2017年製作の映画)

1.6

タイトルソングが秀逸なのはそうなんだけど、私ああいうしんみり曲が基本的にそんな好きじゃなくて、明るいラテンなギターの音色のほうが好きなんだなあ。
あと、生きてる人間に忘れられると死後の世界でも消えちゃ
>>続きを読む

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

2.8

ザックがヒューにお姫様抱っこされる場面があって、物語上全く必要のない場面だったけど、ごちそうさまです!ってなった。
それはそうと、かつてウルヴァリンであったヒューが、本作においてマイノリティを口説き仲
>>続きを読む

ブラックパンサー(2018年製作の映画)

3.4

隙のないMCU作品。ここんとこ重たいテーマのMCU作品の中で、抜けのいい楽しい作品だったと思う。息子は「でも王子様か...最初から恵まれてるもんな...」と若干不満そうだったけども。
確かに実際、ワカ
>>続きを読む

ぼくの名前はズッキーニ(2016年製作の映画)

3.7

KUBOとかああいうのに比べたら、あまり動かないクレイアニメになるんだろうけど、設定の重さや情感に関して、アニメでないとみていられないほどのキツさがあるので、本作がこのやさしい色合いのアニメーションで>>続きを読む

サバイバルファミリー(2017年製作の映画)

3.8

これ...こんな面白い映画だったのか...って驚いた。無理やりな設定、あり得ない展開とかはまあとして、「電気が無くなった生活」ってこと自体が、ゾンビなんかいなくてももう十分に怖い世界なんだってことをち>>続きを読む

娼年(2018年製作の映画)

2.6

松坂桃李くんはとても頑張っていたけど、イタ演出が凄くて笑いを抑えるのに辛い場面が結構あったなあ...場面を表示するテロップ「新宿」とかのフォントからしてもう苦笑みたいな。
結局、消費される性っていう部
>>続きを読む

キングコング:髑髏島の巨神(2017年製作の映画)

-

トムヒ好きなのでちゃんと劇場行ったけど、トムヒ綺麗でしたねえ。
キングコングもでっかくてよかったです...なんて書くとほんとIQ低いけども、だって本当に大きいなあって感じが良かったんです。
息子も映画
>>続きを読む

The Beguiled/ビガイルド 欲望のめざめ(2017年製作の映画)

2.5

コレの後に『聖なる鹿殺し』を観たのだが、全く正しい選択だった。姉妹作とも言えるのではなかろうか。

ソフィアは白い肌・金髪・青い瞳への拘りを捨てきれずに今後は古典リメイク作家になるのだろうか。これほど
>>続きを読む

パディントン 2(2017年製作の映画)

4.0

1より2のがずっと良い出来な上に、1を観てなくても充分楽しめる作りになっていて、ヒューグラントの独壇場なわけだが、まあ見事でした。
イギリス好きな方は余計にたまんないはずで(わたしだ!)衣装や美術が可
>>続きを読む

悪女/AKUJO(2017年製作の映画)

4.0

最高。めちゃくちゃ好み。
キムオクビン美しい!!!

思ってたより主人公がグズグズしてる所はあるけど、返り血浴びまくりでエロ美しいので『RAW 少女のめざめ』の直後ですが全く引けを取らない出来でした。
>>続きを読む

犬猿(2017年製作の映画)

1.5

『ヒメアノ〜ル』が良かったから頑張って行ったんだけど、つまんなかった。想定の範囲から出ないまんま、狭い世界観のまま終わってしまっていた。
「ブスな姉」の描き方がなんか…2018にコレか…みたいなガッカ
>>続きを読む

デトロイト(2017年製作の映画)

3.3

噂の恫喝場面はそりゃもうしんどくて、上手いのだが、ビグローは黒人差別とか実はあんま興味ないんちゃうかなって思ってしまった作品。
彼女のようなパワー(社会への怒り、と言いかたを変えた方がしっくりくるのか
>>続きを読む

ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ(2016年製作の映画)

2.5

コレ観た後にスパイダーマンホームカミング観たので、ほんと先に観ておいてよかったです。
マイケルキートン、オンステージ。
まあ怖いしわけわからん主人公だけど、突き抜けた成功者の野性みがよく描けてた。
>>続きを読む

ラプチャー 破裂(2016年製作の映画)

2.5

わはは、みんな評価低いね。わたしも嫌いじゃないけど、人には勧めないもんな。
ノオミラパスっぽさすごいあったけど、再認識としてノオミさんはイジメられて輝くのだなってのがなんとも居心地が悪くて考えさせられ
>>続きを読む

光をくれた人(2016年製作の映画)

3.0

邦題が珍しく秀逸。
推し俳優が2人ともうまいので、退屈しがちな話ながらも飽きずに見れた秀作。地味だけど丁寧に作られてる。
衣装もめちゃくちゃきれい…綿の感じとか、小花柄とか、ブーツの感じとかステキで。
>>続きを読む

怪盗グルーのミニオン大脱走(2017年製作の映画)

2.7

まあこれくらいは面白いよね。いつも。と思っちゃうが、やっぱすごいね。
グルーシリーズとしては前作のが好きかな。

ザ・マミー/呪われた砂漠の王女(2017年製作の映画)

2.2

あーだめだー失敗してる〜〜って映画館で見ながらジタバタした。相棒がゾンビになる、とかアイデアやルックは悪くないけどこの展開でそれだと話が崩壊するやん…なだめな感じが連鎖しててびっくり。
でも、ソフィア
>>続きを読む

ライフ(2017年製作の映画)

3.0

出てくる俳優がAクラスだしみんな大好きだけど、内容はB…いやCかも…なSFスリラーで、大変楽しく観ました!好きだ!!!
ギレンホールが大好きなんですが、なんていうかワクワク楽しく芝居してるのが伝わって
>>続きを読む

怪物はささやく(2016年製作の映画)

2.7

全体的にもう少し短くまとまっていた方が良かったなと。彼が苦悩する場面が間延びしていて何に対して涙しているのかがわかりにくいと感じた。
映像表現のダークファンタジーさは好き。

三度目の殺人(2017年製作の映画)

2.3

つまんなかった…びっくり…しばらく是枝さんは注意しなきゃな。
海街も全然だったし、観に行った自分が悪いかな〜〜

スター・ウォーズ/最後のジェダイ(2017年製作の映画)

2.7

このレビューはネタバレを含みます

爆弾を落とす冒頭場面で???
今のはなんだったのか…が頭から離れなくて他の場面に集中できない→レイアが宇宙空間から宇宙船まで泳ぐように辿り着く場面で???→www草生える wwwってなって、いつのまに
>>続きを読む

gifted/ギフテッド(2017年製作の映画)

2.3

このレビューはネタバレを含みます

途中からギフテッドの子供の話から、自殺した母の話にズレていく。最初からその予感はあったけど、現前の問題である子供へのケアがなんだかウヤムヤになるどころか斜め上に行くので周囲の人間の頭悪さにイライラ。>>続きを読む

アバウト・レイ 16歳の決断(2015年製作の映画)

2.2

良いところもチョイチョイあるんだが、脚本がザツってゆーか…
キャスティングも衣装もとてもステキだけど表層が繕われていることが逆効果にも思えるほど中身がスカスカしていた。

大人の登場人物がみんなダメで
>>続きを読む

サファリ(2016年製作の映画)

3.3

動物虐待より人間性の炙り出しの凄さ。
自らを正当化する「自称善人」たちの言葉と、ドンドン屠られていく動物たち、屠る側の興奮と、それらを後処理する黒人たちの見事な手捌き。
「人間が増えすぎてることの方が
>>続きを読む

>|