Haseさんの映画レビュー・感想・評価 - 2ページ目

Hase

Hase

映画(97)
ドラマ(0)
  • List view
  • Grid view

コップ・ベイビー(2017年製作の映画)

2.5

吹替が山寺宏一ということでみてみました。吹替でみる分には、他の声優も問題ない。
ただ赤ちゃんの特性を生かしたことをしたり、逆に強面警官らしいとこを出してくれたら、もっと面白かったのでは…
まーそれなり
>>続きを読む

マイル22(2018年製作の映画)

3.4

マーク・ウォールバーグ&ピーター・バーグ監督コンビの作品は好きですね〜
前3作とは、だいぶ違った主人公でしたがコレもまた良し!
そこにアクション俳優として大活躍のイコ・ウワイスも加わるとは!この人が、
>>続きを読む

ハンターキラー 潜航せよ(2018年製作の映画)

4.0

潜水艦映画は久々に見たけど、常に緊迫感ありハラハラしまくりで、とてもよかった。潜水艦って、こんなにカッコいいんだと思わせてくれる。
アクションなくても、カッコいいジェラルド・バトラー!他の漢達もみんな
>>続きを読む

引っ越し大名!(2019年製作の映画)

3.1

人情モノ時代劇。
ヘタレ引きこもりの主人公が、周りの人の助けや、外界に出て多くのことに気づき、成長していく過程がよく描けていた。
高橋一生の豪快キャラ、なかなか良かった。アクションも悪くない。
そして
>>続きを読む

タグ(2018年製作の映画)

4.0

ホークアイ、超大作エンドゲーム前になに遊んでんの(笑)

30年以上鬼ごっこを続けてきた、仲良し連中の実話。(一部着想ありで、実際は10人)
すんごいことしてますよねー
でもとても羨ましー
こーゆう繋
>>続きを読む

スカイライン-奪還-(2017年製作の映画)

3.2

Filmarksさん、キャストにヤヤン・ルヒアンを入れてください(笑)

前作よりもアクション強め。まーキャストが、ばりばりのアクション俳優さんやからね(笑)
エイリアンに容赦無い肉弾戦は、笑ってしま
>>続きを読む

特捜部Q カルテ番号64(2018年製作の映画)

3.6

北欧ミステリー特捜部Q
1〜3作を見てから少し間が空きましたが、4作目も安定の面白さ。
実話というか、黒歴史や現在の移民問題などに焦点を当てた話しということもあり、かなり内容はキツイ。
カール、アサド
>>続きを読む

スパイダーマン:スパイダーバース(2018年製作の映画)

3.6

予告を見て映像凄いなーとは思ってたが、ストーリーも凄くよかった。
多次元のなになに〜とか、よくごちゃごちゃしやすくなることが多い中、漫画みたいにわかりやすく説明してくれるのがよい。

スパイダーマンは
>>続きを読む

ワイルド・スピード/スーパーコンボ(2019年製作の映画)

3.8

ワイスピのスピンオフ作品!吹替鑑賞。
というか、ワイルド(ハゲ)なおじさまによるバディもの(笑)
カーアクションは、さすが!久々ニトロ大活躍!
てかバイク、凄すぎ!某作品と変わらない(笑)
そこに今ま
>>続きを読む

トイ・ストーリー4(2019年製作の映画)

3.6

吹替鑑賞。というかトイ・ストーリーは吹替でなくては!新キャラの声優ではタレント起用して、失敗する映画が多いなか、こちらはキャラにあっていて、とても良かったと思います。
フォーキーとダッキー&バニー、デ
>>続きを読む

ザ・グレイ 凍える太陽(2012年製作の映画)

2.3

リーアムおじさまがアクションしない。
狼バトルを期待してはいけない。
が、終わり方は良い。
フランク・グリロの最期もいいかな。
やれることは全部やった。と決めた男を残酷に終わらせることもない。

銀魂2 掟は破るためにこそある(2018年製作の映画)

3.7

前半のおふざけは原作に遜色なく、笑わせていただきました!今回もだいぶ攻めてます!てか酷い(笑)
所々、台詞にダラダラ感?があるかな。

今作から加わったキャストも合ってる方かと。さっちゃん(夏菜)とし
>>続きを読む

運び屋(2018年製作の映画)

3.5

実話を元にした作品。
アールおじいちゃんが凄い!
やばいブツと気づいても続ける。
怖いにいちゃん達とすぐに溶け込んでる(笑)
怖い人達が目の前で言い争ってても、他人事のようにリップクリーム塗ってる(笑
>>続きを読む

クリード 炎の宿敵(2018年製作の映画)

3.3

ボクシングは見ないが、ボクシング映画は好き(笑)
父の復讐、汚名返上、父として、ボクサーとし、リングに立つ意味とは。様々な理由があり、しっかりと描けていた。
ロッキーとドラゴが、過去を語り合うとか熱す
>>続きを読む

アクアマン(2018年製作の映画)

3.6

アクアマンの出生からわかりやすいストーリー展開。映像、凄い。そしてけっこう笑える!
ピノキオ(笑)
ブラックマンタ…どうしてそのフォルムになった(笑)
そして戦闘中も動じないおばあちゃん(笑)

ジェ
>>続きを読む

機動戦士ガンダムNT(2018年製作の映画)

2.5

UCが好きで、その続編ということで期待してたんだけど…
キャラに魅力を感じない
サイコミュが異常化してる
(スパロボ化してませんか?ゲ◯ターのシ◯インス◯ークとかそっちよりになってる気が)
まーそれで
>>続きを読む

シング・ストリート 未来へのうた(2016年製作の映画)

3.8

80年代音楽とその音楽を通して成長していく青春映画。
メンバーがみんな可愛らしい。始めのMVのめちゃくちゃ具合(笑)
見た目、ダメダメそうなお兄ちゃんが凄くカッコいい!

トイ・ストーリー3(2010年製作の映画)

3.0

何気に見たことなかった3作目。
トイストーリー自体、かなり久々に観たけど、面白い!おもちゃの人生?をうまく描いていた。
おもちゃないなー
子どもに引き継げたらステキやったなー



余談ですが、
以前
>>続きを読む

スパイダーマン:ホームカミング(2017年製作の映画)

3.9

サム・ライミ版、アメイジング、そして3シリーズ目のスパイダーマン。
トム・ホランドは、幼くお調子者な感じで原作に近いのかな。友だちネッドとのコンビも微笑ましい。
ベンおじさんの代わりにトニー・スターク
>>続きを読む

ジュピター(2014年製作の映画)

1.5

劇場で見たときは映像の良さであまり気にならなかったけど…見直すと、なんだろー面白くない。
ミラ・クニスにチャニング・テイタム、そしてエディ・レッドメインと魅力を感じず。テイタムけっこう好きなのに、変な
>>続きを読む

RONIN(1998年製作の映画)

2.8

ロバート・デニーロとジャン・レノ
渋いおじさま達が走って、撃って、ぶいぶいカーチェイス!
そして、意外なショーン・ビーン!
よく死ぬ俳優がまさかの裏切り(笑)

ウォンテッド(2008年製作の映画)

3.3

何度も見てます。DAIGO吹替でないと、普通に楽しめる作品(笑)
弾道を曲げるとか、超超長距離射撃とか、ガンアクションの夢が詰まってて、カッコ良すぎなんです。最初のカーアクション(スピンして助手席乗せ
>>続きを読む

イントゥ・ザ・ストーム(2014年製作の映画)

2.8

竜巻映画というと、ツイスターかこれ。
牛を飛ばすなら、ちゃんと飛ばしてくれー
お馬鹿2人組。今の時代あんなのたくさんいそー
まーそれなりに楽しめます。

エージェント:ライアン(2014年製作の映画)

2.7

クリス・パイン、キーラ・ナイトレイ、ケビン・コスナーとキャストは良く、ストーリーもいい!…のだけど、展開がゆっくりすぎて退屈。
後半はハラハラできたが…やっぱそこまでが長い。

スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム(2019年製作の映画)

4.5

これがフェーズ3ラストだったんですね。
エンドゲームで終わりだと勘違いしてました。
いや、締めくくりとしては最高です。
作中トニー(アイアンマン)について触れられると泣けてくる(>_<)
ヒーローだが
>>続きを読む

ジョンQ 最後の決断(2002年製作の映画)

3.7

医療制度の大きな問題を取り上げてる作品。
気持ちはわかる。でも正しいことではない。
登場人物がいぃ!…だけどちょっと奥さんにはイラッとしてしまう(笑)

メン・イン・ブラック:インターナショナル(2019年製作の映画)

2.9

まさか途中数分寝てしまうとは…
クリス・ヘムズワース&テッサ・トンプソン、かっこよかったんだけどなー
ちょっと盛り上がりが足りなかったのかな。
ウィル・スミス&トミー・リー・ジョーンズが良すぎたのかな
>>続きを読む

ダニー・ザ・ドッグ(2005年製作の映画)

3.9

ジェット・リーの作品で1番好きかも。
スピーディなところに、荒々しさが追加されたアクション。
そして、ストーリーもよい。ただのアクションだけにならなかったのは、モーガン・フリーマンの存在が大きいかと。
>>続きを読む

ゴジラ キング・オブ・モンスターズ(2019年製作の映画)

3.7

まず怪獣の登場シーンというか、シルエットが最高にカッコいい。絶望感たまらん。
怪獣同士の闘いも迫力あり、圧巻の一言!
前作に続いて、トドメの一撃がひどい(笑)
ただ家族ドラマはどこか中途半端な気が。
>>続きを読む

レジェンド 狂気の美学(2015年製作の映画)

3.0

実在した双子ギャングをトム・ハーディが、一人二役やってます!
内容はまーまーですが、トムがカッコ良すぎです!そして、こわ!
タロン・エガートンがちょこっと出てましたが、なかなか存在感ありました。

ザ・ウォーク(2015年製作の映画)

3.3

劇場鑑賞もしてます。
WTCというと、どうしても悲しいことしか思い浮かばないけど、実際にこんな偉業があったとは!
綱渡りのシーンは、ゾワゾワっとしてしまう(笑)
今はないWTC…こういった形、作品とし
>>続きを読む

インデペンデンス・デイ(1996年製作の映画)

3.3

エクステンデッド版は初めてでした。
まー別にですな(笑)
90年代作品の中でも迫力満点の映像かと。
ドッグファイトも好きです。
ウィル・スミスはかっこいいなー

キングコング:髑髏島の巨神(2017年製作の映画)

3.8

初回は劇場字幕で。2回目は地上波吹替。
常にカッコいい、トム・ヒドルストン!
Gacktの吹替意外と悪くない!
山頂からのドヤ顔撃ちブリー・ラーソン!
ゴリラよりゴリラなサミュエル・L・ジャクソン!
>>続きを読む

ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ(2018年製作の映画)

3.6

前作同様重苦しい感じだが、よい。
スーパーのテロは強烈…
あんなのが実際にもあると思うと、怖すぎて辛すぎる。
カルテル、警察、政府、国と怖いものだらけ。

ベニチオ・デル・トロは、やっぱ闇を抱えてる役
>>続きを読む

リベンジ・リスト(2016年製作の映画)

2.6

カッコいい!誰がって?
相棒のデニスことクリストファー・メローニが(笑)

ドクター・ストレンジ(2016年製作の映画)

3.4

地上波吹替鑑賞。
初回は劇場3D字幕で鑑賞。
うん、この作品は劇場で見てこそ本当に楽しめるものかと。初回スコアは、☆4つけた気が…
ベネディクト・カンバーバッチは、天才(ひねくれ?性格悪い?)役が合う
>>続きを読む