リクさんの映画レビュー・感想・評価

リク

リク

気分屋 共感できるところがあったら嬉しい^ ^

映画(253)
ドラマ(134)

タッカーとデイル 史上最悪にツイてないヤツら(2010年製作の映画)

4.2

こういう系ってハングオーバーがトップで後は二番煎じとか思い込んでたけど棚ぼためっちゃ楽しめました^ ^

序盤からホラーとおマヌケの両側面が上手く分けられてて、ホラー面で雰囲気怖っって思っていてもタッ
>>続きを読む

怪盗グルーの月泥棒 3D(2010年製作の映画)

3.8

こういうドジっ子ワルって結局誰にもイジワルできないっていう設定が多いと思っていたのですが、グルーはイジワルにストイック(笑)
気づかないところでも結果イジワルしてたみたいなところもあって流石だし

>>続きを読む

七つまでは神のうち(2011年製作の映画)

1.8

タイトル見て日本の伝承とかをモチーフにしたものだと信じて見たら…違いました💦

色んなシーンちょびちょび出すからストーリーよくわかんないし、いきなり知らん子出てきても…だったし、CGがあれだったけど最
>>続きを読む

トゥルーマン・ショー(1998年製作の映画)

4.1

ジムキャリーだからこんなに面白いんだろうな〜って思いながら見てました^ ^

よく考えるとこの設定もし自分がやられてたらとか考えると途轍もなく怖いし(笑)

そんな画面の向こう側の存在を知ってもなおラ
>>続きを読む

クライマーズ・ハイ(2008年製作の映画)

3.9

熱量がアツすぎて圧倒されてしまいました

日航機墜落事故というのは昔の悲惨な事故という客観的な認識しかなかったのですが、事故が僕にとって厚みを帯びたものになりました。

各々がもった主義、価値観が全力
>>続きを読む

駆込み女と駆出し男(2015年製作の映画)

4.1

こういう映画を見たとき日本人に生まれてよかったと思います。
人との縁を切りたいというのではなくて、止ん事無き理由で切らなくてはいけなくなり、二年間山に籠るというのが人との縁は切り難いという認識が安心し
>>続きを読む

グリンチ(2018年製作の映画)

3.7

試写会にて!

マックスがかわいすぎる!
へそ曲がりのグリンチを面倒見る健気さプラスそんなグリンチでも大好きな姿が最高!!

アニメーションの技術がすごくて他のキャラクターたちもみんな質感がすごく触り
>>続きを読む

ミニオンのミニミニ脱走(2018年製作の映画)

3.7

ステュとボブかな?たぶん?

結構な目にあってるけど本人たち大爆笑だしこっちも笑っちゃった^ ^

吹き替えでしたが流石です(笑)

ミニオンズ(2015年製作の映画)

4.0

グリンチと同時上映でミニオンあるって聞いたので予習!

ミニオニーズで日本語っぽいかな?っていうのはヤキトリ〜とコンバンハ〜って言ってたのかな?
言葉を通わすにはもう少し時間がかかりそう^ ^

もち
>>続きを読む

真っ赤な星(2017年製作の映画)

3.8

試写会にて!

粗筋を読んでLGBTQがテーマの悲しいストーリーの映画かな?と思って見に行ったのですが、粗筋の文章で認識が固められていてしまっていたと、見て思わされました。

「これがこうで、だからこ
>>続きを読む

春待つ僕ら(2018年製作の映画)

3.6

試写会にて!

少女漫画の実写化って恋愛要素100%だろって思っていたのですが恋愛4割くらいに薄まった青春キラキラ映画でした

部活に励むイケメンたちとひょんな事から知り合ってそれを応援する土屋太鳳、
>>続きを読む

はじまりへの旅(2016年製作の映画)

4.2

コミカルなカルチャーギャップの映画だと思ってたらかなり違った、
むしろ教養はこの家族の方が十分あって話についていけなくて少し情けなくなった

運動能力を持って、学問にも精通していて、家族で協力し合って
>>続きを読む

キャスパー(1995年製作の映画)

3.6

お化け屋敷、幽霊、おマヌケ悪党、カラクリ、秘密のマシン、子供の大好きなものの詰め合わせで小さい頃何度も見てました^ ^

キャスパーが主人公のはずなんだけれども久しぶりに見たらイジワル3人組に目がいっ
>>続きを読む

エミリー(2013年製作の映画)

2.9

孤独とは一人で向き合うものだけれども寂しい、その気持ちを切り替えるための転換点的な12分かな?

洋画の一期一会って会話のやり取りカッコいいし憧れるなぁ

誰でもない他人が必要な時ってありますよね

謝罪の王様(2013年製作の映画)

3.2

ちょっとしたことだけど一言ごめんを言って欲しいって思う時がある、その気持ちは共感できます!
けどそんなポンポン気持ちを込めずに単なる手段としての謝罪は違うわ(笑)

クドカンらしいわちゃわちゃした感じ
>>続きを読む

HK 変態仮面(2013年製作の映画)

3.5

安田顕すげぇ……

なんか本物感がスゴイ

鈴木亮平は正義感も強いしなりたくないけど必要だから変態になろうとするストイックさが伺えるけど、
安田顕はもうその人の本質から変態でそれが素で出てきてる感がす
>>続きを読む

続・終物語(2018年製作の映画)

4.0

久しぶりの物語シリーズ!!
原作を読んで3年かな?それくらいで丁度うろ覚えになっていたので新鮮な気持ちで楽しめました(笑)

やっぱり西尾維新すごかった!
鏡の世界ってだけであれだけ解釈考察させて話を
>>続きを読む

たべたいマイハニー(2017年製作の映画)

3.0

昨日のホラー映画の余韻の中で見たので突然のカマキリにビクッてビビりながら見てました(笑)

何かを一度気になるとふとした時にまた考えてしまったりしますよね

カマキリのオスってあの展開覚悟してるのかな
>>続きを読む

へレディタリー/継承(2018年製作の映画)

5.0

試写会にて!

絶対面白いだろうと思って見に行ったら更に想像の上いかれた感じ!
じわじわくる日本チックなホラーテイストだけれどそれだけでは済まないで……

トークショーで柳下毅一郎さんが仰ってた通り久
>>続きを読む

ピースオブケイク(2015年製作の映画)

4.0

恋愛って、人間関係って、自分って、めんどくさいなっていうのをひしひしと感じるのがベースだけれど、そんな中にも嬉しい瞬間があってそのために生きれてるなっていうザ・現代の若者って感じ

でもすごい羨ましい
>>続きを読む

物ブツ交換(2018年製作の映画)

2.7

じゃがいも15キロとか25キロとかめちゃ重いじゃんって思ってたけれど現金に換算するとそんなものなのか…っていうのにまずびっくり!!

そこに住む人たちにとって一つのイベントみたいに楽しんでもらってる感
>>続きを読む

漫才ギャング(2010年製作の映画)

3.7

昔見たのを懐かしくなって再び鑑賞!

こういう会話の所々にボケとツッコミがあるのすごく好きです^ ^
結局この話は主人公の心持ち一つにまとまってしまったように思えるのですが、笑いが合間合間にあるので結
>>続きを読む

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

3.8

試写会にて!

クイーンについてそこまで詳しくはないけどミーハーだから見に行ってきました(笑)

予告でも知ってる曲流れてるしきっと色んな曲が聴けるんだろうと思って行ってみたらストーリーや主人公の葛藤
>>続きを読む

斉木楠雄のѰ難(2017年製作の映画)

3.3

実写化でこれって結構原作に寄れてるんじゃないかな?ってクオリティでした!

灰呂と燃堂は流石に厳しかったけど斉木のテンションまんまだし吉沢亮の厨二病もカッコよかった(笑)

ムロツヨシのイリュ〜〜ジョ
>>続きを読む

プーと大人になった僕(2018年製作の映画)

5.0

プーさんでほっこり系で良さげと聞いてようやく見れました!

勿論プーさん含めみんなのこと忘れてはないけれどアニメ見たのが昔過ぎてすごい久しぶりにあった友達みたいな感覚で、
ピグレットはプーとニコイチで
>>続きを読む

映画 みんな!エスパーだよ!(2015年製作の映画)

3.0

みんな!エスパーだよ!
タイトルからすでにヤバそうな感じしたけど案の定(笑)

一部を除いてキャスティングの基準が演技の上手さとかと関係ない所にあったのでクオリティはそこまでですが代わりに普通の映画と
>>続きを読む

アメリカン・スナイパー(2014年製作の映画)

5.0

すごかった…
ちょっと前まで荒野行動とかPUBGとかやってたけど技術的にも銃を撃つことへの責任も勿論現実は違う

戦場ってやるかやられるかみたいな所だと思ってたけどやっぱり命を奪いたくないからギリギリ
>>続きを読む

テルマ(2017年製作の映画)

3.5

オンライン試写会にて!

もっと秘めたるパワーをガツガツ使ってくるのかと思ったら主人公視点で比較的ゆったり
故郷から都会に出てきて、新生活のあれやこれを経験する中でだんだん、あれ??って違和感を感じな
>>続きを読む

ミス・チェンジ(2013年製作の映画)

2.7

最近シリアスなのばっかりだったので気分転換に視聴!

星野源と安藤サクラの恋愛映画でした(笑)

自分と別のもう一つの視点があるとすごいいいですよね、自分がいない時の他人が見れて

設定的にもっと色々
>>続きを読む

スキン~あなたに触らせて~(2017年製作の映画)

3.9

こういう作品初めて見たけど見てる自分自身がどういう視点で見ればいいのかわからなすぎて戸惑った

人と違うことへの劣等感だったり、同情されたくなかったり、近くにいた人と結局わかりあえてなかったり…
共感
>>続きを読む

キャビン(2012年製作の映画)

4.0

ソーがいるじゃん!怪物でもお化けでも怖くないよ!って思いながら見始めたら、ソーまじかよ💦っていう…(笑)

しかも普通のホラーではなく、予想してなかった展開すぎて面白かった^ ^
ある意味普通のホラー
>>続きを読む

トロン:レガシー(2010年製作の映画)

3.4

ストーリー展開がザ・王道的な感じであの映画のアレに似てる!っていうのが時々ありました、
お父さんはキングダムハーツに設定が似てるかな?っていう感じもしました(笑)

でも映像美がすごかった!
ゲームの
>>続きを読む

オクジャ okja(2017年製作の映画)

3.7

見終わったらポスターの絵がすごく重い意味を持ってるように感じられた
ヒトと動物の深い愛情が感じられてよかった一方それだけじゃないんだなぁととても考えさせられました、
他人事で済ませていい話じゃないと思
>>続きを読む

ONE PIECE FILM GOLD(2016年製作の映画)

3.3

単行本で90巻を読んでワンピースの世界に浸りたくなり鑑賞^ ^

安定感がハンパない(笑)
今作もプロデュースが尾田栄一郎先生でやはりしっかりした内容でした!

特に今までの原作との絡みが多くてファン
>>続きを読む

スプライス(2008年製作の映画)

4.2

科学技術の危うさと扱う人の倫理観がエゲツない💦
実際はまだここまでできないと思うけど研究のやり方ってこういうのいけないよなっていうのをやらかし続けてる…何度も踏み止まれる場面はあったのに…

主人公二
>>続きを読む

クワイエット・プレイス(2018年製作の映画)

3.8

ホラーっていうよりサバイバル!
色々工夫して生活してるけど出産というサイレンスには済ませられない出来事で…

音を立ててはいけないという縛りはドントブリーズ、世界観はバイオハザード的な感じですかね、
>>続きを読む

>|