スクリーン永野さんのドラマレビュー・感想・評価

  • Filmarks
  • スクリーン永野さんの鑑賞したドラマ
スクリーン永野

スクリーン永野

映画館で映画を観るのが好きです❗
ドラマも好きです。岡田惠和さん、宮藤官九郎さん、坂元裕二さん尊敬してます。

映画(156)
ドラマ(32)

SP 警視庁警備部警護課第四係(2007年製作のドラマ)

4.6

岡田くんのアクションが最高❗

緊迫したドラマなのに、帰ると太ったおばさんがいて、岡田くんの怪我した所を突いたりして大好きでした❗

0

セトウツミ~オリジナルドラマ~(2017年製作のドラマ)

4.5

映画も良いけど、ドラマも最高❗

後半、更にキャラクターを掘っていた素晴らしい❗

0

やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる(2018年製作のドラマ)

4.3

続編いつですか〜

神木くんのはまり役だと思うんだけどな〜‥‥面白かった❗

0

恋のツキ(2018年製作のドラマ)

4.3

かなり攻めた内容に毎回ドキドキした。

映画でも良かったかも知れないが、ドラマとして観れた事に感動です。

0

昭和元禄落語心中(2018年製作のドラマ)

4.2

前半のNHKらしい重厚な作りに世界観に浸る。

育三郎が魅力的だった❗

0

監察医朝顔(2019年製作のドラマ)

4.5

圧巻の映像表現に感動させられました❗

おそらくドラマチームが良いのだと思う。脚本の面から見ると、ナレーションが一切無く、ト書きの表現が素晴らしい。

ここ3、4年で最高の月9でした❗

0

これは経費で落ちません!(2019年製作のドラマ)

4.7

後半の5話でいっきに面白くなった❗

その理由として、江口のりこ演じる曲者キャラクターが特大❗この作品でのコメディ担当❓と思われる伊藤沙莉がここに乗っかり更に魅力的に動く❗そして、多部未華子演じる森若
>>続きを読む

0

夢食堂の料理人〜1964東京オリンピック選手村物語〜(2019年製作のドラマ)

4.0

単発ながら素晴らしい作品でした❗

1964年の東京オリンピック、選手村の料理人や理髪師、素晴らしい仕事ぶりに胸熱でした❗良いドラマでした。

0

黒井戸殺し(2018年製作のドラマ)

4.4

フジテレビさん❗三谷さん❗アガサ・クリスティ作品もっとやって❗
三谷さんの脚色アガサ・クリスティ大好きです❗
やっぱり魅せ方が上手い❗

0

Dr.コトー診療所2006(2006年製作のドラマ)

4.9

子どもの頃は気づかなかったが、地獄のようなシーズン2でした❗(褒めてます)

0

腐女子、うっかりゲイに告る。(2019年製作のドラマ)

4.8

これぞNHK❗

媚びるわけではないが、LGBTを真摯に扱いながらもドラマチックに落とし込む作風はさすが❗

最近増えてきたLGBT作品の中では断トツの完成度❗
何なら、この手の作品の中で歴代1位と言
>>続きを読む

0

Dr.コトー診療所(2003年製作のドラマ)

4.9

医者ドラマで1番好き❗

キャラクターの抜群キャスティング❗
離島の抜群ロケーション❗

表向きの絵だけならこんなスコアはつけません❗壮絶過ぎる離島問題に、コトー先生が毎話真摯に向き合うストーリーは手
>>続きを読む

0

コンフィデンスマンJP 運勢編(2019年製作のドラマ)

4.5

やられた❗

気持ちいいくらいの素晴らしい脚本❗

個人的に後出し演出が嫌いなのだが、この作品は、若干そう見える節があるがそうじゃない❗
事前に『ん!?』という引っ掛かり、情報を与えてくれていた❗
>>続きを読む

0

トクサツガガガ(2019年製作のドラマ)

4.5

NHKが本気でふざけたらここまでやるぞ❗という気迫がビンビンに伝わってくるドラマでした。
特撮のクオリティがマジでどうかしてるw(褒めてます)
ふざけてるだけと思いきや、母とのガチバトルで泣かせにくる
>>続きを読む

0

BORDER 警視庁捜査一課殺人犯捜査第4係(2014年製作のドラマ)

4.8

世界観を映像としてドラマとして、素晴らしく脚色されている作品だと思う。
特に最終回は、平成ドラマのBEST3に入るくらい好き❗

0

デザイナー 渋井直人の休日(2019年製作のドラマ)

4.7

終始、心の声が多い作品だったが、そんな事気にならないくらい面白い❗光石研演じる渋井直人が最高❗大好き❗
岡山天音君とのコンビも良い❗
また観たい❗

0

結婚できない男(2006年製作のドラマ)

4.8

ほっとけないキャラクター桑野さん❗仕事の能力はあるが、対人への思いやりに欠けていていつも上手く行かない男に共感したものです。不器用なその生き方にお隣さんの犬までもほっとかないw

0

アンナチュラル(2018年製作のドラマ)

4.7

個人的に好きなのが、第6話『友達じゃない』の回。
凄い切り口の話だったなと。とても思いつかない。思いつかないのだが、突拍子もない話と言うわけでもなくて、職場仲間をどう捉えるか❓という殆どの人が当てはま
>>続きを読む

0

乱反射(2018年製作のドラマ)

4.6

最近の単発特別ドラマでは断トツに好き❗
イヤミス感がコレでもか❗と存分に映像としても発揮されている。
ラストまで気持ちが悪い❗日本人のダメな所をここまで描ききった原作も凄いが、脚色も上手いと思う❗

0

続・最後から二番目の恋(2014年製作のドラマ)

5.0

またやらないかな〜

1から失速せず、ずーっと面白かった❗

0

トットちゃん!(2017年製作のドラマ)

4.5

めっっちゃ面白かったのに、意外に観てる人が少ないのが残念。
予想を遥かに超える激動の人生。脚色してるとはいえ、ドラマチック過ぎる物語に凄いな〜と。長生きする事で、大事な人がどんどんいなくなる後半は苦し
>>続きを読む

0

リーガル・ハイ(2012年製作のドラマ)

4.9

古美門というキャラクターを誕生させた時点で9割完成している様な素晴らしいキャラクタードラマだと思っている。
そして、古美門に振り回されながらも成長するガッキーがカワイイ❗コメディエンヌの才能を開花した
>>続きを読む

0

オレンジデイズ(2004年製作のドラマ)

4.9

青春群像劇、ラブストーリーに置いて、主要メンバーが奇数という事。個人的にこれめっっちゃ大事だと思っている。奇数にすることによって、報われないメンバーが絶対出てくる❗ので、ドラマが作りやすい。それが明確>>続きを読む

0

奇跡の人(2016年製作のドラマ)

4.8

冒頭、ナレーションが多いので萎えそうになるが、そこからの巻き返しが凄い❗バカでがむしゃらな主人公が周りをどんどん巻き込んで正に奇跡のようなストーリーとして成立してる所が感動する。バカだからこそ成立する>>続きを読む

0

あまちゃん(2013年製作のドラマ)

4.7

当時、クドカンが朝ドラをやると知り、観始めた。それからというもの、朝ドラを観る習慣の体になった。
自分の習慣を変えさせた作品なので、忘れるはずがない❗
そういう作品❗

0

SPEC〜警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿〜(2010年製作のドラマ)

4.8

当麻と瀬文のコンビが最高❗
当麻のずば抜けた頭脳と瀬文の規格外の身体能力でSPECホルダー(超能力者)達と戦い、事件を解決するストーリーに毎回胸が高まりました。
特に、ニノマエとの対決は胸熱❗
耳に残
>>続きを読む

0

カルテット(2017年製作のドラマ)

4.7

4人での最初の食事のシーンで、唐揚げにレモンをかけるかどうか論争がある。このシーンで4人のキャラクターがはっきり分かる描写がある。凄いシーン❗大好きなシーンで今でも時々思い出す❗

0

最高の離婚(2013年製作のドラマ)

4.9

主人公のキャラ造形が最高❗
息苦しく生きるその姿が愛おしく愛らしい。思わず笑ってしまうほど❗
4人揃ってのシリアスなシーンは正に名人芸❗

0

それでも、生きてゆく(2011年製作のドラマ)

4.9

皮肉な運命、加害者と被害者、どうして出会ってしまったのか。
風間くんの激ヤバの演技を超えてくる、大竹しのぶの長ゼリフは名シーン❗

0

Mother(2010年製作のドラマ)

4.9

毎回泣かされた。

照明を抑えた演出も作風にあっていて素晴らしい❗
素晴らしいセリフと、そこから溢れ出てくる想いがグゥワングゥワン伝わってくる作品でした。

0

最後から二番目の恋(2012年製作のドラマ)

5.0

もう大好き❗

セリフの掛け合いが素晴らしい❗
ずーっと観てたい❗と思えたドラマだった。

0