平しゃちょーさんの映画レビュー・感想・評価

平しゃちょー

平しゃちょー

映画(368)
ドラマ(9)
アニメ(0)

うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマー(1984年製作の映画)

3.8

初めての押井守作鑑賞

あちこちで名作だの究極の二次創作など言われているのでずっと気になっていた。
もともとうる星やつらはきっずステーションでたまにみてたくらいなので、大きな思い入れも無く、すっと観る
>>続きを読む

黄龍の村(2021年製作の映画)

3.4

冒頭のホラーの雰囲気からの後半パートの転換は驚いた。
ガッツリホラーかと思ったらぜんぜんちゃうやんけ、、、と言うサプライズは◎
(前情報なくてよかった!)

アクションシーンのクオリティは高く感じたも
>>続きを読む

最凶女装計画(2004年製作の映画)

3.1

面白いんだけど内容が無さすぎてwwwwwwでもおもろくてwwww


と言うテンポで120分
長く感じる人は長く感じる内容だと

ポップスが最高に輝いた夜(2024年製作の映画)

5.0

特別枠な映画ではありますが、流石に満点評価

世界的名曲のWe Are The Worldの製作秘話を関係者らと辿るドキュメンタリー

主にライオネル・リッチーが語り部となり秘蔵映像や、参加者のコメン
>>続きを読む

哀れなるものたち(2023年製作の映画)

3.7

文学的哲学感を体験する作品でした

エマストーンがすんごい演技すると言うので、、、
美術、衣装、音楽はめちゃくちゃ印象に残って世界観とマッチしてました。
肝心なストーリー自体はわりと分かりやすいものの
>>続きを読む

ランボー/怒りの脱出(1985年製作の映画)

3.7

U.S.A.!!U.S.A.!!と思わずにはいられない冷戦時代に描かれる必要があった強いアメリカを観ることが出来ました。

ストーリーに関しては前作では、ベトナム帰還兵として、不条理や孤独と戦う男を、
>>続きを読む

ランボー(1982年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

泣けるんだが!?!?
ずっっっとただのアクション映画かと思ってましたが、ベトナム戦争に心が囚われてしまった英雄の物語でした、、、


食事がしたかっただけなのに、不当逮捕されたことがきっかけでベトナム
>>続きを読む

レザボア・ドッグス デジタルリマスター版(1992年製作の映画)

4.1

うわっっっおもろい!!!
タランティーノのくせに!!(これまでタランティーノ作品を面白いと思った事がなかったので、、、)
と率直に理解らさられた。。。


タランティーノ特有の意味の無い会話劇が非常に
>>続きを読む

ジョジョ・ラビット(2019年製作の映画)

3.7

観たいけど観てなかった映画を観ようシリーズ

ヒトラーのイマジナリーフレンドがいる少年くらいしか前情報無かったので、どんな映画なんだろう、ポスター的に流石にナチスの映画でも無いだろうしとおもったらがっ
>>続きを読む

恋はデジャ・ブ(1993年製作の映画)

3.8

ループ物の傑作のひとつ

10年ぶりくらいの鑑賞
(サブスクもない時代によく観つけたな、、、昔の自分)

ループ物として王道を踏襲しつつ、ループしてるシーンをカットほぼ無しで連続で撮したりする演出はス
>>続きを読む

劇場版 SPY×FAMILY CODE: White(2023年製作の映画)

3.3

劇場版感の薄い作品だと思った。
野原家みたいな劇場版の際の圧倒的な世界観が薄く感じたかな。
日頃から特殊な世界観での作品なので、それ以上にぶっ飛ぶ舞台の用意は難しいかも知れないが、もう少し捻りが欲しか
>>続きを読む

笑いのカイブツ(2023年製作の映画)

3.2

新年一発目にしてはあまりにも辛いと言うか重くなる映画だった

ツチヤタカユキと言う伝説のハガキ職人の半生を描いている作品
全く前情報なしだった為、ストーリーの展開に関してはつらつらと事実?を描いている
>>続きを読む

TALK TO ME/トーク・トゥ・ミー(2022年製作の映画)

3.5

エクソシストのリーガン目線の映画みたいだなと、率直に思いました


降霊確率の高いこっくりさんにはまりまくった主人公が、身体が霊に乗っ取られ現実の見境が無くなり、、、
と言ったいかにもA24らしいトリ
>>続きを読む

天使のくれた時間(2000年製作の映画)

3.7

観たのになんで記録残ってないんだこれ


ラストシーンの雪が降るなかで、二人で過ごしていくシーンがかなり印象的

三十四丁目の奇蹟/34丁目の奇蹟(1947年製作の映画)

4.0

奇蹟とは───
常識では起こるとは考えられないような、不思議な出来事。特に、神などが示す思いがけない力の働き。また、それが起こった場所。
だそうです。今回だとデパート?裁判所?がその場所になるのかな。
>>続きを読む

ラスト・クリスマス(2019年製作の映画)

3.4

クリスマスソングで一番好きなのはWham!のラストクリスマス
それにインスパイアされた作品
気になってたけど、何故か観てなかった本作



ストーリーやテンポはよくあるラブコメ物であまり目新しさは無か
>>続きを読む

ダンジョンズ&ドラゴンズ/アウトローたちの誇り(2023年製作の映画)

3.2

劇場に行きたかったけど、行けなかったので配信待ってました~👏
一言で言うならファンタジー版ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーかな

ハリポタ以外のアクションファンタジーにはまったことが無くてどうかな~
>>続きを読む

ワンス・アポン・ア・スタジオ 100年の思い出(2023年製作の映画)

-

めちゃくちゃ良いムービーやけど、記念品なのであえてのノースコア

幼少期に触れて来たキャラクター達が一同に介するのは揺さぶられる物がありました。

(冒頭の黒人女性がウォルトうんぬんかんぬん言ってた時
>>続きを読む

ウィッシュ(2023年製作の映画)

3.5

良くも悪くも100周年記念作品

ディズニーらしさ全開で、表情が豊かなキャラクターとファンタジーな世界観を彩る音楽、明確なヴィランに王道まっすぐなストーリーとメッセージ
夢と希望を持つことの素晴らしさ
>>続きを読む

ファミリー・スイッチ(2023年製作の映画)

3.2

エママイヤーズに会えた事に感謝

なにも考えずに見れるクリスマス映画
だらだら観てたまにくすくす笑える

#マンホール(2023年製作の映画)

3.3

ワンシチュエーションスリラーで結構わくわくしながらみてたけど、うーんってくらい

スコット・ピルグリム VS. 邪悪な元カレ軍団(2010年製作の映画)

3.3

この2時間は何を見せられてたのだろうか
タイトル観てずっっと気になってた作品
ネトフリでも出たり消えたりでやっと鑑賞出来た


正直最初の30分で切ろうかな、、、って思えるくらい退屈でした。(世界観に
>>続きを読む

ヴィーガンズ・ハム(2021年製作の映画)

3.8

これぞフランスのコメディ映画!!
といったような容赦ない皮肉と倫理観の欠如した展開。
完璧でしょ、、、


スプラッタ要素満載なのに、あまりグロさを感じない描写には感動すら覚えた。
やってることは歴史
>>続きを読む

リッチー・リッチ(1994年製作の映画)

3.3

多分初めて観たのが20年近く前にディズニー・チャンネルで流されてた
マックのシーンは鮮明に覚えてたけど、逆にそれ以外はまったく記憶に無かった。(それだけ子ども心に響いたんやろうな、、、自宅にマックがあ
>>続きを読む

ナポレオン(2023年製作の映画)

3.9

これは、、、


戦争シーンは迫力があって何がなんでも映画館で観る映画だと思います。
、、、なんて当たり前の事はさておき
フランス革命の時代から英雄として名を挙げ皇帝まで登り詰めた男の最期とは、、、と
>>続きを読む

ブラック・レイン(1989年製作の映画)

3.7

まずは午前10時の映画祭関係者の皆様、毎度の事ながら本当にありがとうございます。

12年前かな?親戚から松田優作が本当に凄い映画だと聞いていてずっと気にはなっていたけど観てなかった作品。
アマプラで
>>続きを読む

(2023年製作の映画)

3.6

北野武が考える戦国時代を観てきました。

タイトルバックから圧倒的オーラを放ちながら始まった作品
こんだけテンションの上がるオープニングは久しぶりでした。


舞台は信長の天下統一まであと少しの時代
>>続きを読む

⻤太郎誕生 ゲゲゲの謎(2023年製作の映画)

3.9

お子さまランチの素材を使って限りなく大人向けの味に仕立てた大人様ランチな映画でした

Xで見かけた容赦と救いが無い映画と言うのが本当に当てはまるなぁと言う描写やストーリー展開が、個人的にはすごく刺さっ
>>続きを読む

>|