hiroueさんの映画レビュー・感想・評価

hiroue

hiroue

映画(474)
ドラマ(35)

マイ・ガール(1991年製作の映画)

3.5

1970年代の田舎町で過ごす幼馴染み2人と家族のお話。日常的な描写を切り取ったような映画でした。

どんなお話か分からず、中盤まではちょっと退屈ながらも、最後は気持ち良く終われて前向きになれる作品でし
>>続きを読む

クレヨンしんちゃん 電撃!ブタのヒヅメ大作戦(1998年製作の映画)

3.2

これぞクレしんっていう感じの映画。普通に面白かった。

世界征服を企む悪の組織ブタのヒヅメとの抗争に春日部防衛隊と野原一家が巻き込まれる話で、最初から最後まで超王道ストーリー展開。

特撮の脚本っぽい
>>続きを読む

3年目のデビュー(2020年製作の映画)

-

日向坂46のドキュメンタリー映画。

欅坂のアンダーグループとして発足した「けやき坂46」が陽の光を浴びるまでの3年間を映した作品。また、デビューから1年間の密着の様子も見れる。

最近まで全く知らな
>>続きを読む

アベンジャーズ/エンドゲーム(2019年製作の映画)

5.0

アベンジャーズ エンドゲーム。遂に見終わってしまった。

初めは知り合いからMCUシリーズ面白いよと話を聞いて、ヒーローものは好きだし世界的に有名なのは知ってたから、興味はあったものの作品数の多さが引
>>続きを読む

映画クレヨンしんちゃん 激突!ラクガキングダムとほぼ四人の勇者(2020年製作の映画)

4.0

めっちゃ面白かった。前作はあまり刺さらなかったので、正直そこまで期待していなかったし軽い気持ちで見ました。

観るまでは、クレしんだけにクレヨンがテーマとか子供向け過ぎてお話もありきたりなんじゃないか
>>続きを読む

パブリック 図書館の奇跡(2018年製作の映画)

3.0

公共とは。

オハイオ州に大寒波が訪れ、街で暮らすホームレス達が凍死してしまう。図書館員の主人公とホームレスの人々は公共図書館に立てこもり、それがやがて大きな事態へと発展してしまうという話。

ミニシ
>>続きを読む

ムーラン(1998年製作の映画)

4.0

かなり面白かった。ムーランについてあまりよく知らず、実写が配信されたという事でアニメーション版を初鑑賞。

重々しいシリアスな中国王朝の戦争モノかと思っていたけど、良い意味で全然違った。コメディー要素
>>続きを読む

トロン:レガシー(2010年製作の映画)

2.5

失踪した父を追ってコンピューターの世界に入り込み、世界を脅威から救う為に戦いに挑んでいく話。1982年公開のトロンの続編ですが、観なくても全然大丈夫だそう。

デジタル世界の映像表現が凄い。光の使い方
>>続きを読む

モアナと伝説の海(2016年製作の映画)

3.5

これぞディズニーって感じの王道アニメーション映画でした。音楽がめっちゃ良い。これは字幕で観て正解だった。

村の危機を救う為、珊瑚礁より先の海に行ってはいけないという掟を破って、冒険に出る物語。

>>続きを読む

2分の1の魔法(2020年製作の映画)

3.0

期待していたけど、至って普通でした。ディズニーのピクサーが送るアニメーション映画。クリスプラットとトムホランドが声優を務めているという事で、字幕版で鑑賞。

魔法のなくなった世界で暮らす様々な種族達の
>>続きを読む

キャプテン・マーベル(2019年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

面白かった!90年代の女性ヒーロー誕生の物語。エンドゲームの直前であり、これまでの過程を見てきているからこそ、この前日譚が面白く感じる。

予告編を全く見ないで鑑賞したので、てっきり地球が舞台のヒーロ
>>続きを読む

アントマン&ワスプ(2018年製作の映画)

3.0

アントマンの二作目。アベンジャーズインフィニティーウォーとエンドゲームを繋ぐ作品。

大きくなったりした小さくなったりを繰り返すアクションが面白く、普通に楽しめました。パパが大好きなキャシーが相変わら
>>続きを読む

カーズ(2006年製作の映画)

4.0

これは面白かった〜。めっちゃ良い作品。

ディズニーピクサーが送るカーズの一作目。新人トップレーサーの主人公が、とあるきっかけで田舎道に置き去りにされ、そこで出会った車たちと心を通わせて成長していく物
>>続きを読む

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

5.0

ここまでMCU18作品を見続けてきたわけだから面白さは桁違いで、最後はめっちゃ泣けた。吹替でもう一回見直しても最後は泣いた。

シビルウォーのその後とかガーディアンズがアベンジャーズとどう絡んでくるの
>>続きを読む

青くて痛くて脆い(2020年製作の映画)

4.0

吉沢亮×杉咲花が主演を務める住野よる原作の映画化作品。

見終わってしばらくして、じわじわと良さが分かってきた。超好きなやつだった。

予告編とはまた違った印象。刺さる人は刺さる。人を選ぶし、これに共
>>続きを読む

事故物件 恐い間取り(2020年製作の映画)

1.5

このレビューはネタバレを含みます

色々と酷すぎて、これは駄作としか言うしか無いレベルの作品だった。

実話がベースと言っておきながら、誰も求めていない展開を繰り広げていく。

あそこまでのCGの演出は求めていなかった。予告の宣伝文句か
>>続きを読む

コクリコ坂から(2011年製作の映画)

3.2

長澤まさみ×岡田准一が声を当てたスタジオジブリ制作の宮崎吾朗監督作品。

良い意味で軽くて、流れていく。もっと重たいお話だと思ってた。

雰囲気はとっても良かった。1960年代のオリンピックを控えた横
>>続きを読む

トイ・ストーリー・オブ・テラー!(2013年製作の映画)

3.0

トイストーリー3のその後を描いた20分の短編作品。

短いのに良くまとまっていて面白い。

ボニーたちは田舎のモーテルに一泊することになり、寝静まった夜に、出かけたおもちゃ達が一体ずつ消えていく。
>>続きを読む

思い、思われ、ふり、ふられ(2020年製作の映画)

3.2

意外と良かった。全体的にとても静かな作品。余計な音楽も少なくて、台詞と演技で作り上げてる。

北村匠海と浜辺美波が結局メインなのかと思いきや、福本莉子と赤楚衛ニを含めた四人にそれぞれ背景とエピソードが
>>続きを読む

弱虫ペダル(2020年製作の映画)

3.0

永瀬廉主演の王道青春ドラマの実写映画化作品。弱虫ペダルって名前を聞いた事あるくらいで、原作やアニメは未見。

王道なだけに普通だった。ロードレースの熱さ一本で勝負してるので、部員達の私生活や日常的なシ
>>続きを読む

スパイダーマン:ホームカミング(2017年製作の映画)

4.0

面白い!MCUシリーズに属するスパイダーマンの一作目。

アベンジャーズ1作目やシビル・ウォーにも関連してるし、スタークさんも出てくる。色々な機能が付いたスパイダーマンのスーツは新鮮で斬新で豪華過ぎる
>>続きを読む

ルイスと未来泥棒(2007年製作の映画)

3.0

自分が小学生の頃に公開していたディズニー製作のアニメーション映画。当時、テレビCMで予告編が結構流れていた記憶があるけど、今となってはかなりマイナー?

正直、中盤まで全く面白くなかった。全てのネタが
>>続きを読む

ブラックパンサー(2018年製作の映画)

3.2

シリーズを順番に観て再度鑑賞したので再投稿。プラックパンサーの単独作。

エイジオブウルトロンとシビル・ウォーのお話と関連してる。他作品にも出ていたユリシーズクロウやロス捜査官?も登場して、前にMCU
>>続きを読む

マイティ・ソー バトルロイヤル(2017年製作の映画)

4.5

超面白くないか??マイティーソーってこういう系統の作品だっけ!

前2作は正直普通だったけど、一風変わった雰囲気でお話が展開していく今作はめちゃくちゃ面白く感じた!!!

バトルロイヤル?と思ったが、
>>続きを読む

ハニーボーイ(2019年製作の映画)

2.0

中々入り込めず、苦手な作品でした。ノア・ジュプ目当てでの鑑賞。

シャイアラブーフについて詳しく知らなかった事が一つの理由。自伝映画なので、その背景について分かっていれば、より興味深く観れたのかもしれ
>>続きを読む

映画おしりたんてい テントウムシいせきの なぞ(2020年製作の映画)

-

東映まんがまつりのメインの作品。

お話の途中にクイズを挟むなど、子供たちの教育に良いアニメだなと思った。パンダが可愛いキャラクターでした。

同時上映の銭天堂、りさいくるずーも面白かった。りさいくる
>>続きを読む

仮面ライダー電王 プリティ電王とうじょう!(2020年製作の映画)

3.0

2020 年にもなって電王の新作がみれるなんて!東映まんがまつりの同時上映作品。

普通に仮面ライダー電王してた。プリティ電王も可愛くてあり。グッズ展開があるとか電王強すぎる。

謎のゲストも登場?モ
>>続きを読む

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス(2017年製作の映画)

4.5

ガーディアンズ面白い!!

一作目程では無かったけど、笑えるポイントはかなり増えてた。粋な演出といい本当に楽しませてくれる。終盤の盛り上がっぷり。そしてヨンドゥ、超カッコ良かった。歯並び悪くてカッコ良
>>続きを読む

(2020年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

先行上映で鑑賞。菅田将暉×小松菜奈のW主演作品。

平成の30年の中の登場人物それぞれの人生のお話。特に面白い訳でもつまらない訳でも無く、至って普通の感動映画だった。

人生はうまくいかない事も沢山あ
>>続きを読む

カールじいさんの空飛ぶ家(2009年製作の映画)

3.2

今更ながら初鑑賞のディズニーピクサーアニメーション作品。意外にも、わんちゃん色の強い映画だった。原題はUpとシンプル。この邦題も馴染んでるし良いと思う。

まず、2009年でこの映像の美しさは凄いなあ
>>続きを読む

ドクター・ストレンジ(2016年製作の映画)

3.5

自動車事故に遭い、手が不自由になった天才外科医が、治療を求めて魔術の道へと進んでいく話。

普通に面白かった。中盤から畳み掛ける勢いでテンポ良く物語が展開していく。映像表現が凄い。

ただの魔法使いで
>>続きを読む

ぐらんぶる(2019年製作の映画)

3.2

竜星涼×犬飼貴丈による青春脱衣系コメディー映画。

何か序盤はよく分からなかったけど、段々とノリが分かってきて、笑えるシーンも多くてまあまあ楽しめた。くだらなすぎて面白い。何も考えずに見た方が良い。
>>続きを読む

映画ドラえもん のび太の新恐竜(2020年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

ドラえもん50周年記念作品。原点に戻って恐竜を題材にしたお話。普通に面白い。

新恐竜のキューとミューは可愛いかった。キューはミューより身体が小さく尻尾も短く空も飛べない。そして性格も臆病。そんなキュ
>>続きを読む

スパイ in デンジャー(2019年製作の映画)

3.8

ウィルスミス&トムホランドによるスパイアクションコメディー。普通に面白かった!

スパイ×発明品×ハトの要素を含んだ映画で、ストーリーは王道っちゃ王道。その中での対照的な2人の掛け合いがテンポ良くて面
>>続きを読む

ダンケルク(2017年製作の映画)

4.0

戦場を体感してきました。ほとんどIMAXのフル画角だし迫力が違う。

地上戦の戦いでは無く、ダンケルクに追い詰められた兵士達が生き残りをかけて撤退をする話。

三つの異なる視点、時間軸で物語が構成され
>>続きを読む

生理ちゃん(2019年製作の映画)

2.5

二階堂ふみ×伊藤沙莉×松風理咲による生理に悩む女性たちを描いた作品。

感覚としては、ショートムービー的な感じ。三人の女性のそれぞれのお話でお互いの関連性は少ない。

お話はうーんって感じ。もっと面白
>>続きを読む

>|