hittotanさんの映画レビュー・感想・評価

hittotan

hittotan

映画(255)
ドラマ(0)

無伴奏(2016年製作の映画)

-

小池真理子の小説を読み漁っていた時期がある。「恋」とか「欲望」、もちろん「無伴奏」も。他にもいろいろ。彼女が紡ぎ出す文章がとてもキレイで夢中になった。なぜか、死がまとわりつく恋愛が多いんだよな。。>>続きを読む

激突!(1971年製作の映画)

-

7才のムスコと。
この前、一緒にジョーズを見たので、今回はコレ。今でいう煽り運転の酷い版。
何が怖いって、理由がわからないのと、しつこいこと。
ムスコと見終わった後も「凄かったよねー」って何回も言い合
>>続きを読む

アバウト・レイ 16歳の決断(2015年製作の映画)

-

これは家族のお話し。
レイだけの話ではなく、ママやおばあちゃんの話でもあるのね。

ラストの食事シーン、とても良かった。

シンクロナイズドモンスター(2016年製作の映画)

-

みんな、怪獣映画好きなんだよね。
でも、なぜソウル?
アンハサウェイ、クズすぎるけどかわいい。そして、幼馴染みの男もさらに輪をかけてクズすぎる。。クズがクズを成敗。

メリー・ポピンズ リターンズ(2018年製作の映画)

-

7才のムスコと。
これを見せる前に元祖を見せてあげたかったけど、まだ見せれてないんだよね。動画で、「スーパーカリフラ〜」のシーンは何回も見せてるけど。
続編から見ても、うちの子大喜び。
「いいな、メリ
>>続きを読む

素敵なダイナマイトスキャンダル(2017年製作の映画)

-

設定がね、もうたまらんよね。
ダイナマイト心中って。

前田敦子は女優としてアリなのか?

スマホを落としただけなのに(2018年製作の映画)

-

スマホを落としてからの、乗っ取られは恐怖しかないけど、変にミステリーっぽい北川景子の過去はいらなかったよね。なんか余計なことてんこ盛りで、面白味半減。。

JAWS/ジョーズ(1975年製作の映画)

-

お正月に家族3人で鑑賞。
今年の初映画鑑賞作品。
見る前からジョーズを怖がっていた7才の息子と一緒に。見た後は、ジョーズを見れた自分スゴイ!って感じで満足してた様子。
子どもと一緒に見たかったんだよね
>>続きを読む

菊とギロチン(2016年製作の映画)

-

女相撲のお話かと思いきや、女相撲とギロチン社が出会ってしまうお話。

見たのは去年。
東出くん、めっちゃ女たらしで、理想だけは高く全く行動しないダメな人演じてるやん、なんて思ってたら、
今年になって、
>>続きを読む

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

-

見たのは去年。
やっと見れた。
フレディの孤独。
名曲たちの誕生シーンが見れて嬉しい。

20代の頃、ポータブルレコードプレーヤーとQueenのレコード持って、公園でよくまったりしてたな。。なんてこと
>>続きを読む

ホーム・アローン3(1997年製作の映画)

-

7歳のムスコと。
うちの子はスゲーって喜んでたけど、相変わらず人命を脅かす罠をしかけてるよね。
でも、いつかはマコーレカルキン版も見せてあげたいな。。

マチェーテ(2010年製作の映画)

-

グラインドハウス見た時も、あれ、ニセ映画の予告編だってー、さすがロドリゲス!なんて笑っていたけど、本編もおおいに笑わせていただきました。
さすがです。
悪者セガールも、たまにはいいよね。

オー・ルーシー!(2017年製作の映画)

-

寺島しのぶがスゴい!
美形ではないけど、とても魅力的な女優。
ダメ人間の役でも、キチンとダメ人間を演じることができる。
見ててイライラしたもん笑
素晴らしい女優さん。

シベ超でデビューなのよね。
>>続きを読む

デスペラード(1995年製作の映画)

-

テレ東でやってたので、ターミネーターをおもしろいと言ってくれた7才の息子にみせてあげようとしたら。。
みる前にも、ギターケースが銃になってバババババンってすごいんだよー、なんて話して、いざ見せたら、最
>>続きを読む

ターミネーター2(1991年製作の映画)

-

初めて見たのは高校生とき、映画館で。あまりにも面白くて、映像に衝撃を受けて大興奮だった!当時、エドワードファーロング大人気だったよね。

今回のテレビ放送で、7才の息子にも見せてあげようと思い、見る前
>>続きを読む

君の名前で僕を呼んで(2017年製作の映画)

-

両親が すばらしかったね。
まだ10代の自分の息子が、、と考えると、わたしには、ああいう言葉をかけてあげる事ができないかもしれない。

それにしても、エリオが多才だった。語学も堪能で、ピアノまで弾けて
>>続きを読む

ナイト ミュージアム エジプト王の秘密(2014年製作の映画)

-

金ローで。
7才の息子と一緒に。
1作目は何回か見てるんだけど、これ、続編があったんだね。知らなかった。2作目は見てないけど、子どもと一緒に楽しめた♡
ロンドン、大英博物館が舞台なのもGOOD!
ヒュ
>>続きを読む

パーティで女の子に話しかけるには(2017年製作の映画)

-

なんだろ、胸キュン映画かと思いきや、全く違ってて、どう表現したらいいのかわからない。。

モリのいる場所(2018年製作の映画)

-

これって、とある1日の話なのね。
こんなに来客があって賑やかだと、
家から出る必要ないのかも笑
お庭がとても素晴らしい。
とても幸せそう。
こういう生活をしてると、
叙勲に興味ないのも頷ける笑

あん(2015年製作の映画)

-

市原悦子も出演している。彼女の声を聞くと懐かしい気持ちになるのは、私だけではないはず!あと、樹木希林のお孫さんも出演してる。
美味しいあんこ食べたくなった。

この映画を見た数日後に、ハンセン病家族補
>>続きを読む

ワンダー 君は太陽(2017年製作の映画)

-

見る前は泣くかなー、なんて思ってたけど、全く泣くこともなく、でも、とても優しさに包まれた映画。映画だから。現実はもっと厳しいんだろうな、、と。
主人公だけではなく、周りを取り巻く子供たちの目線が描かれ
>>続きを読む

マンチェスター・バイ・ザ・シー(2016年製作の映画)

-

前情報もなく、タイトルだけ聞いたときは誰もがイギリス映画だと思ったはず笑

とてもきれいなエンディング
違和感なくエンドロールまで入っていける
消えることない罪の意識
こんな贖罪を背負ってでも、人は生
>>続きを読む

ピンチクリフ グランプリ(1975年製作の映画)

-

10年以上前に下高井戸シネマで見て、子供ができたらこの映画を見せてあげたいな〜、なんて思ってた。
うちの子、7才になったしそろそろ見せてあげようかと、中古のDVDを購入。
私が生まれた年の映画。制作に
>>続きを読む

僕のワンダフル・ライフ(2017年製作の映画)

-

ラッセハルストレムだし、犬だし。うちは猫だったけど、こういう映画が作られたのがとても嬉しい。かわいいね♡

グーニーズ(1985年製作の映画)

-

7才の息子と。
子供にずーっと見せたかった映画。
一緒に見れてとても嬉しい!

私のベストムービーは2つあって、それは「グーニーズ」と「酔拳」。どちらも子供の頃に夢中になり何回も見て、映画好きになるき
>>続きを読む

KUBO/クボ 二本の弦の秘密(2016年製作の映画)

-

6才の息子と。
字幕版を一緒に見たので、あたしが字幕を朗読する、、という斬新な鑑賞方法。それでも、子どもは映画を楽しんでくれました。
折り紙が舞ったり動くシーンは、子どもは喜ぶね。

オリエント急行殺人事件(2017年製作の映画)

-

あまりにも有名な作品。
なので、初めて見るけど、誰が犯人かは知っているので、どんな風に繋がっているんだろう。。という見方で楽しめた。
犯人、ポアロと乗り合わせたのがいけなかったね。彼がいなかったら、絶
>>続きを読む

レイヤー・ケーキ(2004年製作の映画)

-

007のダニエルクレイグと比べると、ガタイが小さいよね。普通の人って感じ。
これ、ベンウィショーも出てる。
やっぱ、007に通じるものがあるんだと思う。その後のキック・アスみたいな派手さはないけど、マ
>>続きを読む

ダウンサイズ(2017年製作の映画)

-

小さくなるまでは面白かったんだけど、、
どんな世界でも格差って生じるもんなんだよね。。

インクレディブル・ファミリー(2018年製作の映画)

-

6才の息子と。
うちの子、1より2作目の方が好きみたいで、コレばっか見てる。

ジャックジャックは可愛いし、モーツァルトに反応してるし、お母さんってホントに大変なのよパパわかって!って感じが良く出てて
>>続きを読む

火垂るの墓(1988年製作の映画)

-

8月15日に6才の息子と鑑賞。
戦争に興味を持ち始めて、ずーっと見たいって言ってたので。
ついにこの映画を自分の子供と見ることになったんだ、、と思うとかなり感慨深い。

初めて見たのは中学生の時。公開
>>続きを読む

この世界の片隅に(2016年製作の映画)

-

8月12日に6才の息子と。
去年、広島の原爆資料館に連れて行ってるので、戦争のことは話してる。今度は呉に連れてってあげないとね。

とてもやわらかくて力強い映画だった。
のんびりしてる風だけど、かなり
>>続きを読む

007 スペクター(2015年製作の映画)

-

最初から目が離せなくて、最後まで楽しめたー!!ボンドカーもカッコ良かったし、ボンドガールもレアセドゥでステキでした!
クリストフヴァルツの役は、ただのボンドのストーカーのような。。

英国人の「lov
>>続きを読む

ケーブル・ガイ(1996年製作の映画)

-

ジムキャリー、芸達者。
今さら知ったけど、これ、監督ベンスティラーだし(出演もしてるけど)、ジャックブラック出てるし、オーウェンウィルソンまでちょい役で出てるし、、なかなかの顔ぶれでビックリ!
おもし
>>続きを読む

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

-

声を失ったヒロインが人魚(半魚人)のプリンスと恋に落ちるお話。
色遣いがキレイなのよね、あと靴もステキ♡ 恋に恋してるようにも見えるけど、わりと一途でひたむきな恋。

冷戦状況下の政治的要素もふんだん
>>続きを読む

スリー・ビルボード(2017年製作の映画)

-

3つの看板から始まる3人のお話。
時には赦しも大切。そして教養も。
黒人差別がまだまだ根深いミズーリ州を垣間見ながら。

>|