萌乃花さんの映画レビュー・感想・評価

萌乃花

萌乃花

映画(296)
ドラマ(55)

ちむぐりさ 菜の花の沖縄日記(2019年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

誰かの心の痛みを自分の悲しみとして一緒に胸を痛めること『ちむぐりさ』
その感情が具現化された映画だった

私の場合の「灯台下暗し」は、世の中アメリカでの黒人人種差別問題でBlack lives mat
>>続きを読む

続・深夜食堂(2016年製作の映画)

3.5

時効警察観てからずっっっとオダギリジョー大好きやけど、ほんまにめちゃくちゃ好きや....苦しい....


焼うどん泣けた。親は自分がいないといけないんだから〜ってつい親離れ出来てない息子/娘って考え
>>続きを読む

深夜食堂(2015年製作の映画)

3.5

「ナポリタン」「とろろご飯」「カレーライス」

飯テロ映画

1番好きだったのはとろろご飯だなー!!!!人が人を繋いでいくというか、どんだけ辛くても頼れる場所がある安心感って何にも変えられないなぁ
>>続きを読む

マダムのおかしな晩餐会(2016年製作の映画)

3.0

典型的成り上がり物質主義の特徴をついたアメリカ人夫婦。パリをファッションの一部と勘違いしてる。終始イライラする。

最後結ばれなかったのが悲しいと思っていたが、「人はハッピーエンドを好む」にまんまと引
>>続きを読む

フレンチ・カンカン(1954年製作の映画)

4.0

最後の10分は本当に5回見直した!!オンラインの唯一良い点、観たいところが何度でも再生できる。まあ一回限りと思って目に焼き付けた方がいい時もあるけれど

フレンチカンカンって言ったらロートレックの絵が
>>続きを読む

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

3.8

正直に言うと、1よりつまらん

どの登場人物も感情に揺さぶられすぎて、ズレてる

観客が求めてないものが多かった気がする

最後に襲ってきた人味方だったけど急に敵になって終わっちゃったし、人物描写雑す
>>続きを読む

マスク(1994年製作の映画)

3.5

カートゥーンネットワークのアニメみたいな映像でめちゃくちゃ面白かったwwww

ジムキャリーの顔芸凄すぎてまじで顔の筋肉どうなってんの。二役の良いところとか特徴をちゃんと理解して、役に反映させてて二役
>>続きを読む

グランド・ブダペスト・ホテル(2014年製作の映画)

4.0

全てが美しかった
映像がほぼ左右対称やから、独特の雰囲気を醸し出してる
話が入れ子構造になってた、けどそんな複雑じゃない!フォーカスする登場人物とかに区切ってて画面が切り替わるのめちゃくちゃ可愛かった
>>続きを読む

ディリリとパリの時間旅行(2018年製作の映画)

4.5

ベルエポックのパリってなんであんなにロマンティックでキラキラしてるんだろう...夢みたいな2時間だった。3ヶ月前に行ったパリが恋しくて、夏にまた行きたかったな

時々絵じゃなくて本物のパリの風景に見え
>>続きを読む

殺さない彼と死なない彼女(2019年製作の映画)

4.5

めちゃくちゃ良かった...
後半永遠泣きっぱなしだった

ポスターとキャストがドタバタラブコメ!感が否めないけど、実際見てみるとずっと濃くて見応えがあった

桜井日奈子の演技の幅が広くてビビった。CM
>>続きを読む

お熱いのがお好き(1959年製作の映画)

4.0

めちゃくちゃ笑った映画🤣

マリリンモンロー、めちゃくちゃセクシーで愛嬌があって可愛かった!❤️

フライヤーはマリリン一色だけど、内容は2人の男がギャングから逃げるために女装して、女だけのバンドに入
>>続きを読む

海辺のポーリーヌ(1983年製作の映画)

4.0

『喜劇と格言劇』シリーズ第三作

Qui trop parole, il se mesfait.
Chr.de Troyes

言葉多きは災い
>>続きを読む

美しき結婚(1981年製作の映画)

3.0

『喜劇と格言劇』シリーズ第二作

Quel esprit ne bat la campagne?
Qui ne fait châteaux en Espagne?
>>続きを読む

キングスマン(2015年製作の映画)

4.5

レポート三昧で疲れて超笑える映画が観たかったのでこちらを視聴

大正解でした💯でも正直これは絶対大きなスクリーンで観るべき映画や...

というか人が殺されるシーンめちゃめちゃグロいのにノリノリな編集
>>続きを読む

赤ちゃん教育(1938年製作の映画)

3.0

プロダクションコードのせいで愛の表現が変な方向でもう耐えられんかった😂

スクリューボールコメディー何回見ても理解できない...

フォー・ウェディング(1994年製作の映画)

3.5

4つの結婚式と1つのお葬式

ヒューグラント顔が優しい...瞳に吸い込まれる....好みじゃないけど

一つ目の結婚式の披露宴、インテリアとか会場がめちゃめちゃ可愛かった!💐

Duck faceちゃ
>>続きを読む

幕末太陽傳(1957年製作の映画)

3.5

フランキー堺が饒舌でどんな客でも相手して走り回ってる。めちゃめちゃテンポが良かった。

石原裕次郎(?)が上杉謙信...キリッとしててかっこよかった!

金次郎(?)が幽霊になって出てくるシーンは面白
>>続きを読む

ブルース・ブラザース(1980年製作の映画)

4.5

久しぶりにめちゃくちゃ笑った映画

こんなはちゃめちゃな映画初めてかも笑笑

孤児院のシスターあたりでこの映画なんかおかしい違和感感じてたけど、デパート(?)でのカーチェイスで爆発した。そっからずっと
>>続きを読む

ビューティー・インサイド(2015年製作の映画)

4.5

最後30分くらいは泣きっぱなし

まったく有り得ない話だけど、状況がすっと入ってきた。全体的に落ち着いてるからかな。小さい男の子になった時、ヤクルトにマッコリ入れて飲んでるのが面白かった笑笑結構笑える
>>続きを読む

12人の優しい日本人(1991年製作の映画)

3.8

豊川悦司がとんでもなくかっこよかった

元々舞台の脚本から映画になったのか、一室で話が展開していくから長回しが凄くて、オフスクリーンが気になって仕方がなかった。まあある程度役者の表情で想像できたかな
>>続きを読む

旅するダンボール(2018年製作の映画)

4.0

最近観る映画が当たってて嬉しい

島津さんの熱意がハンパない

自分があれほど人生で愛情を注いだものはなんだろうと考えさせられた

島津さんの人柄にもフォーカスしてて、ただの変な人というイメージは消え
>>続きを読む

寝ても覚めても(2018年製作の映画)

4.3

主人公の関西弁は聞くに耐えないものだった😅
亮平のプロポーズが素敵だった、その後の朝子ちゃんが抱きつくシーンが1番良かった、、、
2人がどうであれ、映画作品としてはすごい良かった理屈じゃ説明できないけ
>>続きを読む

日日是好日(2018年製作の映画)

4.5

ひとつひとつのセリフに重みがあった
お湯の音、水の音なんだか分かった気がする
お茶のお稽古久しぶりにしたいなぁ

オンネリとアンネリのおうち(2014年製作の映画)

3.5

北欧映画は色使いと音楽が可愛い
不思議な植物面白かった🌱

歩いても 歩いても(2007年製作の映画)

3.5

美味しそうな料理
音もカットも綺麗だった
樹木希林ってやっぱすごい女優だ

百万円と苦虫女(2008年製作の映画)

4.0

ネギを育てているシーン
蒼井優の目がキラキラ
近づく顔
笑い合う二人

>|