マロ先輩さんの映画レビュー・感想・評価

マロ先輩

マロ先輩

映画館=至福のとき。
先入観なしに全ジャンルの映画が観たい。
2017年は映画館で218本を鑑賞。
沖縄県内では年間パスポート利用し全上映作品を観るのが目標、県外旅先映画館での鑑賞も楽しみの一つ。
全ての映画をリスペクトしています。その上で個人的主観により平均点3.0、かなり良い4.0以上で採点してます。観て自分はどんな気持ちになったか、を中心に日記感覚でざっくりと記録していきたいです。

映画(236)
ドラマ(4)

ジョニー・イングリッシュ アナログの逆襲(2018年製作の映画)

3.5

安定のジョニーイングリッシュ!
毎週、ドラマで会いたいくらいです。
笑いましたU^ェ^U
それから本編一曲目にかかったイギリスの代表デュオの懐メロが個人的に最高でした!笑

生きてるだけで、愛。(2018年製作の映画)

4.0

横浜ブルク13で旅先映画館。凄く音が良くてビックリしました。これがIMAX?沖縄にも導入される日が来たらイイなぁ。
さて映画の感想ですが、うぉーーっ!って叫んで壁を殴りたくなる日もありますよね。大人に
>>続きを読む

億男(2018年製作の映画)

3.5

予告編を観た時は濃いキャラの方が多かったのでコメディー系かと思いきや意外とシリアスな作りでした。
因みに自分自身、宝クジを買って億男になる夢は諦めておりませんw

search/サーチ(2018年製作の映画)

3.0

すごい斬新なアイディア!と思いはしたけど、パソコンの画面だけを映画館で観続けるのはどうなんだろう?そんな先入観を持って観た映画。
結果ネタバレ無しに観たほうが断然楽しめる映画だと思いました。
それにし
>>続きを読む

ヴェノム(2018年製作の映画)

4.1

予告編だけ観るともっとシリアスな映画かと思いましたが、ヴェノムの宿主とのテンポの良い掛け合いがあったり意外と笑いの要素もありました。でも見どころはCGとアクションでしょう。最後まで目が離せなく楽しめま>>続きを読む

バッド・ジーニアス 危険な天才たち(2017年製作の映画)

4.0

久々に福岡にて旅先映画館。
カンニングは決して褒められた行為では無いんだけど、なぜかかばいたくなってしまった主演の二人。
カンニングという甘酸っぱい青春の行為をここまでスタイリッシュにダイナミックな映
>>続きを読む

スカイライン-奪還-(2017年製作の映画)

3.8

何とも言えない面白さ!A級とB級の間の絶妙なラインを直走る感じが最高でした。細かいところは置いといて楽しんだ者勝ちの映画では無いでしょうか。続編もあると良いなーU^ェ^U

ブッシュウィック-武装都市-(2017年製作の映画)

2.9

始まって直ぐに長回しスゲー!って気付きはしましたが、終演後に?と思うところが多々あったのでネタバレ等を読みましたが、アメリカの政治的背景や建国の歴史等がもっと分かっていたらより楽しめたのになぁ〜と思い>>続きを読む

ガールズ&パンツァー 第63回戦車道全国高校生大会 総集編(2017年製作の映画)

3.8

何ですと?全国的には4D上映?
沖縄では凄音上映!すごおんと読むそうです。スクリーンの下に大きなスピーカーが3つ置かれ迫力あるサウンドが!実際に戦車から放たれる砲弾音が半端無かったです!映画館の顧客サ
>>続きを読む

オズランド 笑顔の魔法おしえます。(2018年製作の映画)

3.6

色々ありますが笑顔で働くって大切ですよね。ホッコリしましたU^ェ^U

旅猫リポート(2018年製作の映画)

3.7

愛犬と重ね合わせてしまい号泣(ToT)
動物映画は愛猫愛犬家に向けては無敵でしょうU^ェ^U
久しぶりにスクリーンで竹内結子さんが観れたのも嬉しかったです(//∇//)

あいあい傘(2018年製作の映画)

4.0

神社や祭りが舞台になっていて、全体的に昭和というか懐かしさを感じる映画だった。そしてラストにかけて色々と回収していく展開がドラマチックで感動的で見事に泣かされた。さらには竹内まりやさんの主題歌が見事な>>続きを読む

音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!(2018年製作の映画)

3.1

最初のうちは期待感を持たせる内容だったんですが徐々に着いていけなくなりました(^^;;
ただ随所に想像を超えたシーンが散りばめられていてそういう意味では楽しめました。という事で楽しんだ者勝ちの映画なの
>>続きを読む

クリミナル・タウン(2017年製作の映画)

3.1

正直、面白かった!と万人にお勧めできる作品では無かったけどアンセルとクロエが主演だったので最後まで飽きる事なく観ることが出来ました。(特にクロエ)
映画っていうより1時間ドラマか特番ドラマくらいの満足
>>続きを読む

ルイスと不思議の時計(2018年製作の映画)

3.2

吹き替え版で観ましたが佐藤二朗さんと宮沢りえさんの掛け合いが笑えましたw
沖縄は吹替上映しかありません。その事からも子供達をターゲットしている作品なのかなという感想です。

イコライザー2(2018年製作の映画)

3.9

マッコール!
無敵の正義の味方系映画は大好物です。敵が強ければ強いほど、悪どければ悪どいほどスカッとします。
ラストの嵐の中の対決シーンは沖縄に住んでる自分はチムわさわさしてしまいましたwうちなんちゅ
>>続きを読む

1987、ある闘いの真実(2017年製作の映画)

4.4

最近観たソンガンホ主演タクシー運転手以上に韓国映画の底力を感じさせられた映画。実話に基づいた映画という事で、理不尽なリアリティーが刺すように心に刺さり、私自身は権力を盾に暴威を振るう国家権力に怒りの感>>続きを読む

灰とダイヤモンド(1957年製作の映画)

3.3

午前10時の映画祭。どこで情報を読み誤ったのか、子供が主人公のコミカルなドラマという先入観で映画を見始めたので前半は全然あらすじが頭に入ってこなかったんですがw途中からは気持ちを切り替えて楽しむ事が出>>続きを読む

ボルグ/マッケンロー 氷の男と炎の男(2017年製作の映画)

3.5

トップアスリートにしか分からない世界、分かり合えない世界。リアルタイムで2人のプレイを観れた世代が羨ましいです。

あの頃、君を追いかけた(2018年製作の映画)

3.2

乃木坂の齋藤飛鳥さん初主演作品です。アイドルとか女優とか関係なくスクリーン映えする俳優さんはどんどん映画に挑戦してくれたら観ている方は楽しいと思います。学園モノ以外でどんな演技をしてくれるのか楽しみで>>続きを読む

劇場版 夏目友人帳 ~うつせみに結ぶ~(2018年製作の映画)

3.9

初めてこの作品を観ましたが、その世界観を知れば知るほどズッゴク面白かったです。陰陽師にも通じる世界。他の作品も観てみたくなりました。
そしてエンドロールで流れるuruさんの主題歌も素敵でした。

パーフェクトワールド 君といる奇跡(2018年製作の映画)

3.5

親目線、息子目線、娘目線。どの目線で観ても色々考えさせられる映画でした。
高齢化社会を迎えてけして他人事じゃないですからね。
ただ杉咲花ちゃんみたいな娘が出来たら父ちゃん嬉しいです(//∇//)←結局
>>続きを読む

スカイスクレイパー(2018年製作の映画)

3.5

アクションシーンがほんと凄かった!
まるで映画を観ているようでしたw
こんなハイテクビルが現実に出来る日も遠くないのかな?ただ災害時は怖いなぁと思います。

散り椿(2018年製作の映画)

4.0

時代劇の上映本数が減ってきている気がします。という事で映画館で時代劇を久々に観ましたが、やはりこの大きなスクリーンと暗い箱で観る時代劇は格別です。時代劇独特のセリフとか間合いとか空気感も好きです。岡田>>続きを読む

ルームロンダリング(2018年製作の映画)

3.7

衝撃や感動を受けるとかはありませんでしたが、空気感が好きな映画でした。オダギリジョーさん、池田エライザさん、共に好きな俳優さんです。ドラマ版も放映されるという事で今から楽しみです。

リグレッション(2015年製作の映画)

3.7

大好きなイーサン・ホーク主演作品。それを差し置いても見応えのある犯罪ものサスペンス映画でした。
筋書き通り、気持ち良いくらい騙されてしまったので、作品をより楽しめたと思いますU^ェ^U

死霊館のシスター(2018年製作の映画)

3.2

シリーズものだったの?前作を観た方がもっと楽しめたのかもしれません。空いてる映画館で、延々と続く女子高生のヒソヒソ話に集中力を削がれてしまってちょっと残念な時間となりました(・_・;

食べる女(2018年製作の映画)

3.6

美味しそうな食事にスクリーンに次から次へと出てくる豪華俳優陣。身体の力を抜いてボーッと観ていられる作品でした。お昼前に観たのでお腹がグーグーなって大変でした。美味しい食事はマジ大切だと思いますU^ェ^>>続きを読む

オーケストラ・クラス(2017年製作の映画)

3.8

子供たちの好きな事への集中力って良くも悪くも半端ない。だからこそ大人がその集中力の使い方を間違えないように導かなくてはならないんだと思う。
バイオリンって練習したら誰でも弾けるようになるのかな?本当に
>>続きを読む

クレイジー・リッチ!(2018年製作の映画)

3.7

沖縄でアジア映画がシネコンで上映されるのは稀なんですが、この映画はそんな数少ないアジア映画とも毛並みが違う映画でした。アジア人のキャストでもハリウッド作成だからかな?
リッチな人々のクレージーぶりに呆
>>続きを読む

コーヒーが冷めないうちに(2018年製作の映画)

3.8

好きな女優さんばかり出ていて、その中でも飛び切り好きな女優さんが親子の設定なのには参りました。
4回泣ける!という前宣伝には乗りきれませんでしたが、最後にジワってくる映画でした。スクリーンで久々に観る
>>続きを読む

クワイエット・プレイス(2018年製作の映画)

3.5

昨日は台風で全館休演で観れず、今週末1本目の鑑賞となりました。
先ず最初の感想は、観客も音に敏感になっていたせいか、こんなに静かな映画館は初めてで変な緊張感が(^-^;いや、これは映画と同じ臨場感と言
>>続きを読む

響 -HIBIKI-(2018年製作の映画)

4.2

主演の平手友梨奈さん、人気アイドルが初主演する映画はどんなかな?なんて興味本意で観たら、とんでも無く存在感ある方でした。役柄にピッタリ、ミステリアスで愛想のない子かと思えば突然爆発したり💥兎にも角にも>>続きを読む

3D彼女 リアルガール(2018年製作の映画)

3.3

ハイスペックな彼女役の中条あやめさんがアニメヲタの佐野勇斗くんに恋に落ちる、男子には夢のあるストーリーw
思いっきり入り込んで2時間だけ素敵な夢を見させて頂きましたw
悪者が出てこない平和な映画もたま
>>続きを読む

スターリンの葬送狂騒曲(2017年製作の映画)

3.2

もう少しコメディータッチな映画なのかな?と勝手に期待してたんですが、ブラックジョークよりでした。笑えるというか、マジか、怖いな、嫌な時代だな、という思いの方が観ていて強かったかもです。

プーと大人になった僕(2018年製作の映画)

4.0

最初は「たまには童心に帰れって事なのかな」なんて気楽な気持ちで観ていたんですがクライマックスに近付くにつれ怒涛のように色んな感情が湧き上がってきました。
家族の事とかワークライフバランスの事とか。この
>>続きを読む

>|