マロ先輩さんの映画レビュー・感想・評価

マロ先輩

マロ先輩

映画館=至福のとき。
先入観なしに全ジャンルの映画が観たい。
2017年は映画館で218本を鑑賞。
沖縄県内では年間パスポート利用し全上映作品を観るのが目標、県外旅先映画館での鑑賞も楽しみの一つ。
全ての映画をリスペクトしています。その上で個人的主観により平均点3.0、かなり良い4.0以上で採点してます。観て自分はどんな気持ちになったか、を中心に日記感覚でざっくりと記録していきたいです。

映画(118)
ドラマ(2)

GODZILLA 決戦機動増殖都市(2018年製作の映画)

3.9

この映画のゴジラのアップ映像凄いなぁ!
アニメであって実写みたいでそれでいて実写を超越している映像美!兎にも角にも高まりました。ストーリーも嫌いじゃ無いです。

孤狼の血(2018年製作の映画)

3.9

久し振りに男臭いヤクザ映画を存分に堪能させて頂きました。ホラー映画でも無いのに目を覆いたくなったり痛いシーンもてんこ盛り(>_<)ただそんな怖いもの見たさもヤクザ映画の魅力。
それにしても松坂桃李くん
>>続きを読む

ハッピーエンド(2017年製作の映画)

3.7

色んな意味で強い集中力を持って観なくてはな作品でした。さらに言えば脳みそフル回転の理解力もいるかも。
という事で自分的には前半からかなり置いてきぼりをくらいました。それでも粘り強く観ていたらやっとエン
>>続きを読む

ランペイジ 巨獣大乱闘(2018年製作の映画)

3.8

冒頭からドゥエインジョンソンを筆頭に4人が森の中に!こ、これは、思わずジュ○○ジって叫びたくなるシチュエーションwもちろんこの映画では真面目キャラだったので直ぐにストーリーに入り込む事が出来ました。そ>>続きを読む

のみとり侍(2018年製作の映画)

3.4

最初はこの映画成り立つのか!?なんて心配な展開でしたがwしっかりと起承転結して安心しましたw
時代劇なのにある意味時代劇っぽく感じなかったのは素材のせい?義務教育の範囲外なのか知らない世界でしたw日本
>>続きを読む

ピーターラビット(2018年製作の映画)

3.5

これ実写なのが味噌ですよねU^ェ^U
小憎らしいくらい可愛くて最後までほのぼのと楽しませてもらいました(*'▽'*)

時間回廊の殺人(2016年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

何となくサスペンスな映画かなぁと思って観ていたら想像以上にホラーチックなのに先ず面食らってしまいました。その後、無事に謎解きが始まり、ここからサスペンスモード!と思いきやタイムリープ?マジかファンタジ>>続きを読む

修道士は沈黙する(2016年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

予告編からしてスっごく面白そうだったので期待しながら劇場へ。
始まってけっこうな時間が経過した気がするんですが事件解決のヒント無し?あの密室で何があったのか?告解は何だったのか?じらしにじらされもしか
>>続きを読む

オール・ザット・ジャズ(1979年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

午前十時の映画祭9での鑑賞。監督ボブフォッシーの自叙伝的な映画という事でしたが、ミュージカルのオーデションやリハーサルシーンは最近ミュージカルファンになりつつある自分には凄く興味深く映りました。こんな>>続きを読む

ラブ×ドック(2017年製作の映画)

3.1

何だろう、40代女性が主人公の大人のラブコメという事でどこか80年代のトレンディードラマ的な匂いを感じたのは私だけでしょうか?加藤ミリヤさんの曲も同じように80年代の歌謡曲要素が入ってた気がします。と>>続きを読む

ボストン ストロング ダメな僕だから英雄になれた(2017年製作の映画)

3.9

土曜のアメリカンビレッジで鑑賞。もっと米軍基地関係のお客さんがいるかなぁと思いましたがほとんどいませんでした。
記憶も新しいボストンマラソンで起こった悲劇的なテロ事件ですが、そこから立ち直った1人の男
>>続きを読む

レオン(2018年製作の映画)

3.9

オッサン社長とOLの身体が入れ替わるという典型的なコメディ映画なんですが、主演の知英さんの吹っ切った演技が想像以上に凄くって最高に笑えました!もちろん竹中直人さんは安定の入れ替わりぶりでしたw
脇を固
>>続きを読む

ミッドナイト・サン ~タイヨウのうた~(2018年製作の映画)

3.5

邦画のオリジナルはかなり好きな作品だったし、(映画でのYUIドラマでの沢尻エリカ共に、リアルで等身大の演技、歌唱シーンもスっごく胸に響いたと記憶しています)リメイクという事であらすじも予想出来た中での>>続きを読む

ホース・ソルジャー(2018年製作の映画)

4.2

実話という事で、戦場に志願して行くというモチベーションが日本人の自分からしたら理解不能なんですが、命懸けでテロの根源を一掃するんだというソルジャーの皆さんにはなんと声をかけていいのか分かりません。それ>>続きを読む

映画クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ ~拉麺大乱~(2018年製作の映画)

3.0

子供達に紛れてプニプニ鑑賞。
終演後に床に落ちていたポップコーンの多さが一番の驚きでした。

サバービコン 仮面を被った街(2017年製作の映画)

3.5

コーエン兄弟脚本、ジョージクルーニー監督作品という事で、期待通りらしさが感じられた作品でした。
ブラックユーモア、悲劇を通り越しての喜劇を楽しませてもらいました。俳優陣の演技もニヤニヤしながら観てまし
>>続きを読む

ラプラスの魔女(2018年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

安定の東野圭吾ミステリー。
クライマックス?の廃墟のシーンはトヨエツの長台詞とかもあって舞台劇を観ているみたいで高まりました。セットもCGか!?って思わせるほど雰囲気ありました。これらは三池監督のこだ
>>続きを読む

アイ, トーニャ 史上最大のスキャンダル(2017年製作の映画)

3.0

スケートのシーンが無かったらオリンピックアスリートの半生とは1ミリも思えない内容で、かなりショッキングでした。映画的にはこういうスキャンダラスさが必要かもしれないけど、スポーツ観戦好きな自分は、逆にア>>続きを読む

聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア(2017年製作の映画)

3.9

滅多にお目にかかれないレベルの刺激的な作品でした。先が読めないストーリー展開と斬新な音響等の演出にグイグイとひきこまれていったんですが、終演後は頭の中に???
そこでいつものようにレビューサーフィンさ
>>続きを読む

彼の見つめる先に(2014年製作の映画)

3.6

みんな自分の心に素直に生きていて羨ましなりました。自分も高校時代にこんな映画に出会いたかったなぁ。
あったかい気持ちになれる作品でした。

シェーン(1953年製作の映画)

3.4

午前10時の映画祭9にて鑑賞。
自分が生まれる前に撮られた映画という事で色々と斬新に映りました。
日本の時代劇に美学があるようにアメリカの西部劇の美学を感じました。特に現代劇の銃撃戦と違ったガンマンの
>>続きを読む

名探偵コナン ゼロの執行人(2018年製作の映画)

3.5

オッさんでも楽しめるかなぁ?と若干不安気味に劇場に入りましたが、設定が難しくって逆に周りの子供達は理解出来てるのかな?って心配になるほど大人も楽しめる作品でした。福山さんの主題歌も渋いっすね。次回作も>>続きを読む

ロンドン、人生はじめます(2017年製作の映画)

3.6

エミリーとドナルドの生き方素敵です!
ただ日本で同じ生き方が出来るかどうかは(^^;;
自分も色んな意味で生涯現役でいたいなと思った作品でしたw

アバウト・レイ 16歳の決断(2015年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

エルファニング観たさに劇場に足を運びましたがそんな単純な話では有りませんでした。
LGBTは本人だけじゃなく家族も色んな悩みを抱える事になる。真剣になればなるほど衝突も起こる。
この映画ではナオミワッ
>>続きを読む

女は二度決断する(2017年製作の映画)

3.8

この映画は予告編を観た時からすっごく結末が気になっていて殆ど結末だけ観たさに劇場に足を運びました。
結末までは見事なまでに期待を裏切らないんですがw、結末だけは、そうきましたか!!って感じでした。
>>続きを読む

ママレード・ボーイ(2018年製作の映画)

3.1

この映画を観て自分も歳をとったなぁ、と改めて感じました。というのも主人公2人の両親にまず目がいってしまったこと。筒井道隆と檀れい、谷原章介と中山美穂。この4人でドラマ撮れるじゃん!なんて思ってしまった>>続きを読む

リズと青い鳥(2018年製作の映画)

4.6

このレビューはネタバレを含みます

例によってタイトルだけ確認して本作品を観てビックリ!ユーフォの劇場版作品だったんですね(^^;;
今回の主役は光と陰、動と静、一見正反対の性格の2人がコンクールの練習を進めて行くうちに壁にぶち当たった
>>続きを読む

となりの怪物くん(2018年製作の映画)

3.5

菅田将暉くんと土屋太鳳ちゃん主演映画。2人がプロモーションのためバラエティー番組に出演されてたのを見ましたが相変わらず2人とも好感度高し。
そんな2人が主演ですから観る前から期待感大でした。さらに共演
>>続きを読む

君の名前で僕を呼んで(2017年製作の映画)

3.2

映画を観終わってレビューをサーフィンさせて頂いて驚いた。驚いたというよりリスペクトに近い感心かもしれない。この作品の本質を理解して共感していた人が非常に多いように思えました。
それにひきかえ自分は完全
>>続きを読む

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

4.5

やっぱり敵が強ければ強いほど面白いっすね!戦闘シーンやシリアスな場面もシビれるのですが、ウィットに富んだ会話を含め笑えるシーンも満載で最初からエンドロールの最後まで全く飽きずに集中出来ました。今回はガ>>続きを読む

ワンダーストラック(2017年製作の映画)

3.2

沖縄での公開最終回に滑り込み鑑賞。
ニューヨークって大人でも怖いイメージあるけど子供の好奇心って凄いなー。いやこの2人が強いんだよなぁ、きっと。ストーリー的には最初はモヤモヤしながら観てましたがw最後
>>続きを読む

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

4.9

出ました!2018年の最高スコア☆
このワクワク感は何なんでしょうか!?
3Dでまさに自分もプレイヤー感覚で楽しんじゃいました。
80年代のベストヒットUSA的なサントラも最強でした!!

美人が婚活してみたら(2018年製作の映画)

3.9

「勝手にしやがれ」の大久明子監督作品、沖縄国際映画祭でのワールドプレミアで鑑賞。「勝手にしやがれ」が大好物テイストだったので、本作品もすっごく期待して劇場へ。コミカルなシーンとシリアスなシーンの振れ幅>>続きを読む

耳を腐らせるほどの愛(2018年製作の映画)

3.8

沖縄国際映画祭にて鑑賞。その後のレッドカーペット出演との兼ね合いで上映前に舞台挨拶がありました。脚本のノンスタイル石田さんをはじめ、登壇者が次々とこの映画の魅力を面白おかしく話してくれて、かなりハード>>続きを読む

POST 入ル(2018年製作の映画)

3.7

沖縄国際映画祭、よしもと沖縄花月で鑑賞。京都市の地域発信型映画でしたが、典型的な観光地はロケ地には選ばれておらず、地元の女子高生の日常行動範囲で撮られていました。主演の高野祐衣さんは初見でしたが、素直>>続きを読む

いぬやしき(2018年製作の映画)

3.8

お父さんというか憲さんにしか見えなかったけど^_^;滅茶苦茶カッコ良かったです!
佐藤健くんの悪役っぷりも気持ちよかった!コンチキショーって思いながら観てましたがw
見慣れた新宿の景色の中であんな風に
>>続きを読む

>|