Hiさんの映画レビュー・感想・評価

Hi

Hi

映画(95)
ドラマ(18)

マイ・ブルーベリー・ナイツ(2007年製作の映画)

3.5

余計な音がなく、音楽もそのシーンにハマったものだった。セリフのないシーンが良い味を出していたのが良かった。
面白さや良し悪しは人によって分かれる作品だが、みんなブルーベリーパイは食べたくなるんじゃない
>>続きを読む

オペラ座の怪人(2004年製作の映画)

3.0

曲は好きだが、何回見ても内容はよくわからない。けど何回もみてしまう

銀魂2 掟は破るためにこそある(2018年製作の映画)

4.8

相変わらずのアホさ面白さ。
今回は泣けるとこもあった。押し付けがましい友情物語ではなく、これまでの関係性やキャラクターの結びつきが良く描かれていた。
なによりも吉沢亮が神的にカッコいい美しい。あの血を
>>続きを読む

グリフィン家のウエディングノート(2013年製作の映画)

3.6

ちょっとお下品だけど、様々な形で愛を表現した作品だった。ユーモアに溢れていて、綺麗な景色と共に家族の秘密や絆がコミカルに絡まって解けていく。たまに見返したくなる良い映画だった。

タイピスト!(2012年製作の映画)

3.5

ストーリーはベタだが、衣装や舞台などが可愛いくて良い。

オーシャンズ8(2017年製作の映画)

4.9

音楽、キャスト、衣装、編集の全てがハイセンス。どのキャラクターも非常に魅力的でカッコ良い。開始2.3分で好きだと確信した。元々オーシャンズファンだったが、これは8の方が好き。大好き。メットガラが舞台と>>続きを読む

ミッドナイト・イン・パリ(2011年製作の映画)

4.0

この映画に込められたメッセージを世界中が憧れるパリという素敵な街とともに感じることができる。音楽もよく変に飾っていないのも良い。
人間無い物ねだりや過去や知らないことを美化する生き物だから、誰もが抱く
>>続きを読む

ウルフ・オブ・ウォールストリート(2013年製作の映画)

2.9

実在する人物という事が信じられないブッとんだ内容の映画。そして結構長い。のし上がっていくまでと、転落していくまでを痛快に描いた作品。真の金の亡者。

眠れる森の美女(1959年製作の映画)

3.6

美しい絵と音楽。王道のプリンセスストーリーがまた良い。

天空の城ラピュタ(1986年製作の映画)

3.4

パズーが可愛いてカッコよくて好き。あとはあのおばちゃんが良い味出している。

真夏の方程式(2013年製作の映画)

3.0

ドラマの拡大バージョンみたいな。東野圭吾の作品はみんな面白いが、良く脚色されている。

彼は秘密の女ともだち(2014年製作の映画)

3.0

ラストは見る人によって結末が違うという点が面白い。

塔の上のラプンツェル(2010年製作の映画)

2.9

2Dのプリンセスが好きでアナ雪もラプンツェルも観ていなかった。映像がきれいでストーリーもよかった。

銀魂(2017年製作の映画)

3.6

原作ファンとして些か疑いながら観に行った。高杉以外の配役は良いと思う。福田はやっぱりコメディーが強い。佐藤二郎さんが面白かった。

レッドクリフ Part I(2008年製作の映画)

3.5

これぞ映画というような大迫力が魅力。音楽もスリルを高める材料としてうまく効いている。これは何回もみた!

>|