奏乃ちゃんさんの映画レビュー・感想・評価 - 5ページ目

奏乃ちゃん

奏乃ちゃん

10代。テンションで書いてる

映画(194)
ドラマ(5)

シェルブールの雨傘(1963年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

最後の「幸せかい?」が深い〜😭

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

4.1

飛行機で見たから性描写が丸々カット。ちゃんと観直したい

キューティ・ブロンド(2001年製作の映画)

4.1

よくあるアメリカ映画だから肩の力を抜いて観れたし明るい気持ちになる、鬱気味の時に見たい

オアシス:スーパーソニック(2016年製作の映画)

3.3

音楽オタク的ニヤケポイントが多過ぎてずっと興奮状態で疲れたし映画がすごいってよりもオアシスが凄いかな。

レディ・バード(2017年製作の映画)

4.2

ハリウッド青春映画あるある女版だったけど女の子の自己肯定感は高まる

ノクターナル・アニマルズ(2016年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

空間のデザインが綺麗だったし整い過ぎた現在と過去と繊細な彼からは想像も付かない激しい作品の世界観の対比も映像の雰囲気で取れてて良い

ネオン・デーモン(2016年製作の映画)

4.2

綺麗という点ではとっっっっても素晴らしいし、ゆっくりゆっくりと精神的に追い詰めて行く映像と、狂気の結末、美を突き詰める異常な世界は描けてて好き

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

5.0

4回見た。毎回泣いた。クイーン大好きなのでGG賞二冠に至るまでの流れも混みでクイーンの奇跡だと思う。隅から隅まで大好き

ヴィヴィアン・ウエストウッド 最強のエレガンス(2018年製作の映画)

4.1

音楽、ファッションなどの表現は時代に物申す事ができるし、彼女はそれをやり続けて批判されて失敗してもやり続けて成功した人間で、本作でそれを具体的に思考や環境も交えて知れてより彼女の作品への理解が高まった>>続きを読む

マチルダ 禁断の恋(2017年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

実際の話だからしょうがない事だけど、あの持って行き方は完全に結婚できるオチだと思ってたからビックリした

アイズ ワイド シャット(1999年製作の映画)

4.5

精神的に蝕むような緊張感のある空気の作り方魅せ方が流石過ぎた。
ニコールキッドマンの雰囲気も何故か気味が悪いというか、言葉にできないような独特の人間味が出ていた。
心に残る映画を作るのがお上手だなと思
>>続きを読む