ハリーさんの映画レビュー・感想・評価

ハリー

ハリー

SFとアクションと韓国

映画(1722)
ドラマ(13)

ザ・シークレットマン(2017年製作の映画)

3.5

今となってはレアなアクションしないリーアムニーソンの映画。

観る前はやっぱりリーアムニーソンが大統領を殴るもんだと想像してたから、実際の緊迫した内容に多少の退屈さは感じる。

映画の中で出てくる事件
>>続きを読む

ザ・キング(2017年製作の映画)

4.1

韓国映画はほんとに観る映画ほぼ面白い。本作もそれに漏れず満足度が高い。

傑作「アシュラ」のチョンウソンが権力者の検事を実に楽しそうに演じてる。ポスターにもある「プライドを捨てろ、権力に寄り添え」とい
>>続きを読む

ローガン・ラッキー(2017年製作の映画)

3.6

「オーシャンズ」シリーズのソダーバーグ監督によるクライムエンタメ。

オーシャンズほどの華麗さはない。しかし出てくる俳優陣はしっかり豪華で淡々と計画を遂行していく。

印象的なカントリーロードをはじめ
>>続きを読む

ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ(2016年製作の映画)

3.7

簡単に言っちゃえばマイケルキートンがマクドナルドの創設者の兄弟からマクドナルドを乗っ取る話。

マイケルキートンのあの眼光鋭い目つき。。「スパイダーマンホムカミ」のヴィランの時といい本作といい、怖え〜
>>続きを読む

ゲームオーバー!(2018年製作の映画)

3.6

Netflix映画。下ネタ満載のダイハード。

「ピッチパーフェクト」のアダムディヴァイン相変わらずいいキャラでまあ笑える。

舞台とか展開は確かにダイハードだけど下ネタとグロさが結構盛り込まれてて、
>>続きを読む

クランプス 魔物の儀式(2015年製作の映画)

3.3

もう12月ということでクリスマスっぽい本作をチョイス。

もっとホラーテイストなのを想像してたけど思ったほどでは。。

クリスマスを信じなくなった人間を罰しに裏サンタがやってくる。クリスマスクッキーが
>>続きを読む

マザー!(2017年製作の映画)

3.8

この映画に3.8もスコアつけるのは果たして正しいのかどうか全くわからん。

結構話題になってて日本では劇場公開禁止されたぐらいだからどんなもんか気になって観てみたけども、なんなんだこの映画は?

おそ
>>続きを読む

シング・ストリート 未来へのうた(2016年製作の映画)

5.0

再鑑賞。
ジョンカーニーの最高傑作。マイベスト級。

まさに王道の青春映画。
複雑な家庭環境、学校でのイジメと過酷な人生を歩むコナー君。偶然街で見かけた可愛いモデルの女の子に、自分たちのバンドのPVに
>>続きを読む

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生(2018年製作の映画)

4.0

ファンタビ第2作。

新たな強敵、新たな謎、新たな展開。

3部作の真ん中だけあって架け橋的な感じではあるけれど、そこは史上最強のファンタジーシリーズ。とにかく観てて楽しませてくれる。ダークな世界観、
>>続きを読む

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

4.7

伝説のロックバンド、Queenの伝記映画でもあり、フレディ・マーキュリーの半生を描いた映画でもある。

冒頭の20世紀FOXのファンファーレがギターサウンド!実際にメンバーが弾いてるらしい。既にアガる
>>続きを読む

40歳の童貞男(2005年製作の映画)

3.6

アンディが40にもなって童貞であることを知った下ネタ好きの同僚たちはなんとかして彼に初体験をさせてやろうと。。

スティーブカレル、セスローゲン、ジョナヒル、そしてアントマンことポールラッドなどコメデ
>>続きを読む

search/サーチ(2018年製作の映画)

4.8

今年イチの傑作の予感。。

全編PC画面で展開されるサスペンススリラー。主演はJ.J版「スタートレック 」のスールーことジョン・チョー。

内容についてはあまり触れずに。

本作の監督は「天才」なのだ
>>続きを読む

トータル・リコール(1990年製作の映画)

4.5

「これで離婚だ!!」

シュワがシャロンストーンを銃でぶっ放して劇中で飛ばすセリフである。最高。

言わずと知れた鬼才P.ヴァーホーヴェンとシュワによる大傑作SF。

シュワの隆々たる筋肉、表情筋をこ
>>続きを読む

ヴェノム(2018年製作の映画)

3.7

THXの素晴らしい音響上映にて。

スパイダーマンに登場するヴィラン、ヴェノムの単独作品が公開されると聞いてかなり前から期待していた作品。

率直な感想としては、期待を上回るとまではいかないけれどダー
>>続きを読む

コンフィデンシャル/共助(2017年製作の映画)

3.8

韓国と北朝鮮のデコボコ刑事コンビによるバディアクション。

はじめのうちは全く調子が合わないが少しずつ息が合ってきて、クライマックスでは絆が生まれる!安定のバディアクション。

クールなヒョンビンのキ
>>続きを読む

殺人者の記憶法(2017年製作の映画)

3.7

獣医で認知症でアルツハイマーで元連続殺人犯。。設定はさすが韓国、素晴らしい。

新たな連続殺人犯と対決するっていう展開もなかなか良い。

それ以上に本作は主演のソル・ギョングが圧巻の演技。目をピクピク
>>続きを読む

シャドー・オブ・ナイト(2018年製作の映画)

4.1

Netflix映画。
「ヘッドショット」の監督とイコウワイスのタッグ再び。

ヘッドショットのバイオレンス描写を盛り盛りにしたような感じ。カメラワークも冴え渡り、息もつかせぬ怒涛のアクションにキレと臨
>>続きを読む

マングラー(1995年製作の映画)

3.6

スティーブンキング原作、トビーフーパー監督、フレディクルーガーことロバートイングランド出演のホラー。
もうそれだけでも観る価値あるのに内容が洗濯工場のプレス機が人を喰うってんだから最高かよ。

多少退
>>続きを読む

ミックス。(2017年製作の映画)

3.5

真っ当なスポ根ドラマ。

蒼井優はやはりいい女優。

斉木楠雄のѰ難(2017年製作の映画)

3.5

「銀魂」よりも本作のほうがコメディに振り切ってて好き。

何が面白いって山崎賢人、橋本環奈、賀来賢人、吉沢亮といったイケメン・美少女が顔の筋肉をこれでもかと使って惜しげも無く変顔を披露しているから。
>>続きを読む

RAW〜少女のめざめ〜(2016年製作の映画)

3.9

ベジタリアン少女が人間の血の味を知ったことから生まれるカニバリズム。


音楽と相まって彼女が人間の血の味を知るシーンは戦慄する。まさに豹変。

ホラーっぽい感じもするけど舞台が大学だけあって青春映画
>>続きを読む

ザ・メイヤー 特別市民(2017年製作の映画)

3.6

バイオレンスがない韓国映画では珍しいタイプのサスペンス。

本作で描かれているのは政治家の腐敗ぶり。選挙で勝つためなら手段は選ばずモラルもへったくれもない。

韓国映画の至宝、チェミンシク叔父貴が魅せ
>>続きを読む

戦狼 ウルフ・オブ・ウォー(2017年製作の映画)

3.6

ウージン監督主演の続編。

前作よりも火薬量、血しぶき、爆発量も増し増しに。

観てきたばかりの「スカイライン奪還」の主演、フランクグリロが本作では残虐な悪役で、クライマックスではウージンとのタイマン
>>続きを読む

スカイライン-奪還-(2017年製作の映画)

4.0

侵略系SFでそのラストがなんとも言えない感じだった「スカイライン征服」。
その続編はなんとバリバリのSFアクション!

主演のフランクグリロをはじめ、「ザ・レイド」のイコとヤヤンという超武闘派キャスト
>>続きを読む

レディ・ガイ(2016年製作の映画)

2.7

低評価なのは知ったうえで、それでも観ようと思った理由。

それは監督がウォルターヒル。しかもストーリーがシガニーウィーバー演じるマッドドクターに男から女にされてしまったミシェルロドリゲス姉貴が復讐する
>>続きを読む

さよなら、僕のマンハッタン(2017年製作の映画)

3.8

1700マーク到達!

そんでたまたまマークウェブ監督作品。

大人でも子供でもない時期って誰しも経験しますよね〜

それにしても親父の愛人と寝ちゃうトーマスはなかなか肝が据わってるw

サイモン&ガ
>>続きを読む

アポストル 復讐の掟(2018年製作の映画)

3.7

Netflix映画。

「ザ・レイド」のギャレス・エヴァンス監督作品。

さらわれた妹を救うため乗り込んだ島は、狂信的なカルト集団が支配していた。彼らと対峙することになるが、その残虐非道ぶりが。。
>>続きを読む

操作された都市(2017年製作の映画)

4.0

濡れ衣を着せられたテコンドーの元国家代表で天才ゲーマーのクォンがゲーマー仲間と共に巨悪に立ち向かう。

めちゃめちゃエンタメ娯楽作。。

シリアスな序盤から一転、自らの濡れ衣を晴らすためにとにかく逃げ
>>続きを読む

ライフ・アクアティック(2005年製作の映画)

3.4

好みが分かれるウェス映画。

自分はちょい退屈だったな〜。

でも作りこまれたセットの美しさやテンポの良さはさすがのウェス映画。

オーウェンウィルソンもケイトブランシェットも若いな〜。

gifted/ギフテッド(2017年製作の映画)

4.0

「500日のサマー」のマークウェブ監督作品。

子供にとっての幸せとは?

普通とは?

キャップことクリエヴァの好演!

それにしてもキャップ卒業は寂しい限り。。

メアリー役のマッケンナグレイスが
>>続きを読む

イコライザー2(2018年製作の映画)

4.0

デンゼルワシントン初の続編。最強の仕事人、イコライザーが帰って来た!

「ナメてた相手が実は殺人マシンでした」ムービーの本作。1作目がかなり良かっただけに、続編にかかる期待はどうしても大きくなる。
>>続きを読む

犯罪都市(2017年製作の映画)

3.9

マ・ドンソクの圧倒的存在感、丸太のような腕っぷし、人情味溢れるキャラ、etc...とにかくドンソクを堪能する映画。

ドンソクの腕があまりにも太すぎる。あれは本当に人間の腕なのか。。?w

ヤクザ対警
>>続きを読む

ドント・ブリーズ(2016年製作の映画)

3.7

強盗vs盲目の元軍人ジジイの壮絶鬼ごっこ。

これは劇場で観るからこそ恐怖が味わえるタイプの映画だったな〜。
家で観てもそれなりにビクッとはしたけど。。

ジジイに見つかっても実は見えていないっていう
>>続きを読む

若おかみは小学生!(2018年製作の映画)

4.2

予想以上にかなり見応えあるアニメ映画。。

普通に子供向けだと思われる作品だけど、そんなことはない。
両親を事故でなくすという小学生にとってはあまりにも過酷すぎる設定。主人公のおっこの周りの人間たちも
>>続きを読む

クワイエット・プレイス(2018年製作の映画)

3.9

話題の"音を立てたら即死"のホラー。

冒頭から世界観についての説明はほぼないけどわかりやすいストーリー。要は音立てたら即死という世界でサバイバルを強いられているある家族の話。

タイトルが「クワイエ
>>続きを読む

プーと大人になった僕(2018年製作の映画)

4.0

非常にエモーショナルな作品。

冒頭の子供時代のクリストファーロビンと100エーカーの森の仲間たちとの心和む光景から既に涙腺が緩む。

しかし子供は大人になるもの。寄宿学校、結婚、戦争、仕事と忙しい人
>>続きを読む

>|