かしこさんの映画レビュー・感想・評価

かしこ

かしこ

2018年こそ観た映画の記録をしっかり残したい、、、

映画(103)
ドラマ(0)

スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム(2019年製作の映画)

3.7

試写とIMAX3Dで2回鑑賞。IMAX3Dがよく合う作品。エンドゲームからの流れを汲んでるところが秀逸だと思うんだけど(パッチン組、とか。)、ソニーとディズニーの大人の事情で今後はもうそういう演出はな>>続きを読む

カーライル ニューヨークが恋したホテル(2018年製作の映画)

3.4

途中うとうとしちゃったものの、煌びやかだけれども何故か近くに感じる、という不思議な感覚に陥った。

アベンジャーズ/エンドゲーム(2019年製作の映画)

4.6

引退が事前にわかっていたトニーとスティーブの描き方が素晴らしい。泣けてしまった。
ある意味勝つことがわかっているヒーロー映画ではあるので、インフィニティウォーのような衝撃はない。
それでも十分すぎるほ
>>続きを読む

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

4.5

見直しても超面白い。
こんなにキャラクターいっぱいなのに飽和感がなく、むしろソー×ロケット、トニー×ストレンジとか新しいコンビを見せて飽きさせない。バランス感覚が素晴らしすぎる。ガーディアンズ達も見せ
>>続きを読む

名探偵コナン 紺青の拳(2019年製作の映画)

3.2

ミッションインポッシブルに通ずるものがある気がして見てしまう。
アクションを超えた大爆発。

キングダム(2019年製作の映画)

3.6

普通に面白かったけど頑張って2時間の映画に収めた感が出てしまう。
ネタ部分とかは滑ってたし、なぜアベンジャーズのような感じにはならないのだろう邦画は。と思うような作品でした。
左慈がかっこいいなーと思
>>続きを読む

キャプテン・マーベル(2019年製作の映画)

3.3

他のマーベル作品より感動はなかったなあ。もう慣れてしまったからなのか。笑
ドルビーアトモス初体験でしたが、とてもよかった!臨場感!
最近IMAXやらドルビーアトモスばっかで見てしまうので、普通の2Dが
>>続きを読む

キングス・オブ・サマー(2013年製作の映画)

3.5

ビアジオがお父さんに友を捨てることの是非を問うシーン非常に好き。
ビアジオは森の精霊的な何かなのかな、という解釈でいる。
サントラ好み。

スパイダーマン:スパイダーバース(2018年製作の映画)

4.5

試写で字幕版
劇場で吹替版鑑賞

圧倒的ビジュアルと面白さ、テンポが早くて無駄がない。
ヒップホップやブラックカルチャー、メキシコ系の主人公、という今の時代ならではの設定。音楽めちゃくちゃかっこいいし
>>続きを読む

ROMA/ローマ(2018年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

観終わった後じわじわと来る。
自動車でその時の家族の空気を表しているのが面白かった。
ギャラクシーから軽自動車になった瞬間、やった!!と思った。
もう一度観たい。Netflix配給だとディスク化はされ
>>続きを読む

レディ・バード(2017年製作の映画)

3.7

予告を観るとぶっ飛んだ女の子という印象が強かったけど、実際はそうじゃなかった。普通に反抗期の女の子。
そんでもってレディバードの話かと思ったら、レディバードとお母さんの話だった。
途中で仲良くなる派手
>>続きを読む

バジュランギおじさんと、小さな迷子(2015年製作の映画)

3.7

キービジュアルに惹かれてギリギリ鑑賞。
インド映画は難しいテーマでも底抜けに明るいのがいい。バジュランギ登場シーン素晴らしかったー。圧倒的色彩!めちゃかっこいい。綺麗な映像なのが印象的でした。

マスカレード・ホテル(2019年製作の映画)

3.3

ちょっと長かったかな〜
元ホテルマンとしては初っ端からあるあるネタで面白かった。でも濱田岳の髭貼ってるの跡が見えちゃってたけどいいのか、あれは。頑張れメイクさん。
キムタクは今回の役に合ってたなー。
>>続きを読む

蜘蛛の巣を払う女(2018年製作の映画)

3.3

ふつーに面白いのだが、後々あの脚本は突っ込みどころ満載だな、、となる。

ジョニーは行方不明/台北暮色(2017年製作の映画)

3.5

最初の方少し寝てしまった、、。ちなみに両隣と斜め前の人も寝ていた。
インコ失踪あたりから皆起きる。笑

主演の女優さんがとても惹きつけられる〜インコと戯れるのよいよい。
日常を淡々と描く系映画好みなの
>>続きを読む

マイ・サンシャイン(2017年製作の映画)

3.8

別にめちゃくちゃ良い!!という訳ではないが、なんとなく心に残ってしまう映画でした。
何がいいか考えたら、やっぱり役者がよい。ダニエル・クレイグとハル・ベリーは完璧だな。
ダニエル・クレイグはローガンラ
>>続きを読む

アリー/ スター誕生(2018年製作の映画)

2.3

このレビューはネタバレを含みます

2019年1本目。
誰にも感情移入できないまま終わってしまった、、。
色々な映画の上澄みだけを掬ったような映画でした。

・アリーの才能あるのに売れてない苦労があまりわからなかった(あのバーで好きなよ
>>続きを読む

シュガー・ラッシュ:オンライン(2018年製作の映画)

4.2

前作見てません。
面白くて驚いた〜〜
今の子供達は王道プリンセス映画もこういう映画も見られていいなあ、、
10年経ったらこの映画は古くなるのだろうけど。
インスタの中が美術館風になってたのが個人的には
>>続きを読む

ミッション:インポッシブル/フォールアウト(2018年製作の映画)

3.7

シリーズのファンなのでいつ見ても最高。今作はただの事故現場でした。やりすぎ。最高だけど。

ヴェノム(2018年製作の映画)

3.5

娯楽映画としては最高だけど、求めてたのはそっちじゃねえよ〜派です。

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

3.0

映画愛に溢れてるけど、自分には響かず。下手に映画制作経験があるので、何故ここまでヒットしたのかピンと来ず、、

オーシャンズ8(2017年製作の映画)

3.2

やっぱ本家のが面白いな〜しかし豪華でそれだけで見る価値あり

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生(2018年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

魔法動物の紹介&純粋なファンタジー映画だった前作から一転し、思いっきりダークに振ったのがこれぞJ・K・ローリングのファンタジー!って感じで好き。
ニュートはティナの歩幅に感動したり、よくわからない生物
>>続きを読む

>|