健一さんの映画レビュー・感想・評価

健一

健一

映画(1171)
ドラマ(2)
アニメ(0)

リコリス・ピザ(2021年製作の映画)

3.6

お持ち帰り半額! 🍕🍕🍕

じゃないんです。😅

「リコリス・ピザ」とは70年代にイギリスで流行ってアメリカに進出してきた『レコード店』の店舗名のこと。
日本で言うなら『タワーレコード』みたいなもんか
>>続きを読む

エルヴィス(2022年製作の映画)

3.5

バズ・ライトイヤー。じゃない!!😅
バズ・ラーマン監督久々の新作!
「華麗なるギャツビー」以来だから なんと9年ぶり!
バズ監督。充電し過ぎです。😅

Queenの伝記映画が「ボヘミアン ラプソディ」
>>続きを読む

バズ・ライトイヤー(2022年製作の映画)

4.5

字幕版にて鑑賞。 ぜったい字幕版!😅

めちゃくちゃ面白かったぁーーー!
最高でした。😊
近年、コロナによるパンデミックの影響で配信のみで新作を発表していたピクサー。
久しぶりの劇場公開作。
いやぁ。
>>続きを読む

あなたの顔の前に(2020年製作の映画)

2.0

あれ? キム・ミニは? 別れたん?😅
「不貞の結末」なんて映画でも撮れば。😡
(詳しい事情を知りたい方はキム・ミニのWikipediaで『私生活』を。)

まぁ、よく考えたら今回の作品はキム・ミニ主演
>>続きを読む

イントロダクション(2020年製作の映画)

2.0

あれ? キム・ミニ主役じゃないじゃん!
もう飽きた?😅

数年前にホン・サンス監督&キム・ミニ主演作を立て続けに観て あまりのアホらしさに『もう二度と見ない』と誓ったのに、もうその誓いを破っている わ
>>続きを読む

遊星からの物体X(1982年製作の映画)

4.0

完全に『食わず嫌い』でした。😅
お恥ずかしながら今回が初鑑賞。
なんで今まで観てこなかったのだろう。
めちゃくちゃ面白かった。😵😂

BSで放送していたので録画して鑑賞。

ジョン・カーペンター監督、
>>続きを読む

ベイビー・ブローカー(2022年製作の映画)

4.7

韓国映画界が是枝監督を招き入れてくれたのか。
是枝監督が韓国映画に魅了されてしまったのか。
とにかく見事なコラボレーション。
ステキな作品が誕生しました。
本年度カンヌ国際映画祭にてソン・ガンホが韓国
>>続きを読む

ザ・ロストシティ(2022年製作の映画)

3.5

『イケメンすぎない?』

いやいや、あなたも相当 イケジョ ですよ!😅

サンドラ・ブロック 久々の劇場公開作。
このところNetflix作品の出演が続いていたので。

2011年。
東日本大震災が発
>>続きを読む

砂の器(1974年製作の映画)

4.0

『幸せ なんてものがこの世の中にあるのかい?
元々そんなものは無いのさ。
無いからみんなが そんな影みたいなものを追っているんでね。』

WOWOWで放送していたので録画して鑑賞。

お恥ずかしながら
>>続きを読む

鬼畜(1978年製作の映画)

3.5

『鬼ぃー!それでも人間かあぁー!』

WOWOWで放送していたので録画して鑑賞。

第2回日本アカデミー賞
最優秀監督賞(野村 芳太郎)
最優秀主演男優賞(緒形 拳) 受賞。

鬼畜。
非道な行為。ま
>>続きを読む

PLAN 75(2022年製作の映画)

3.5

おい! さくら!

おめぇも すっかり バアさん になっちまったなぁ〜。
なに?生きようか死のうか迷ってんのか。
おいちゃんも、おばちゃんも、御前様も、タコの野郎も まだこっちには来るなって言ってるよ
>>続きを読む

ジュラシック・パーク III(2001年製作の映画)

4.0

金曜ロードショーにて鑑賞(録画)。

92分!!!!!!

劇場公開時、当然😅鑑賞済。
2001年!
21世紀最初の「ジュラシック・パーク」シリーズ。
世界的ビッグヒットを飛ばした人気シリーズ最新作が
>>続きを読む

FLEE フリー(2021年製作の映画)

4.8

FREE(自由)ではありません。
FLEE(逃げる、避難する)です!

本年度アカデミー賞にて 史上初 国際映画賞、長編ドキュメンタリー賞、長編アニメーション賞の3部門同時ノミネートの快挙を成し遂げた
>>続きを読む

オフィサー・アンド・スパイ(2019年製作の映画)

2.0

『私は告発する。』

ロマン・ポランスキー監督 2年ぶりの新作。
2019年の作品。なので観るのは5年ぶり。

主演はジャン・デュジャルダン。
2011年度の🇺🇸アカデミー賞で「アーティスト」の演技で
>>続きを読む

アバウト・タイム 愛おしい時間について(2013年製作の映画)

4.0

どーなる?グリーソン。😅

青白い不健康そうな肌に 痩せ細った体つきのドーナル・グリーソン。
お父ちゃんが「ブレイブハート」や「ハリー・ポッター」シリーズなどで活躍しているブレンダン・グリーソン。
>>続きを読む

王立宇宙軍 オネアミスの翼(1987年製作の映画)

3.0

WOWOWで放送していたので録画して鑑賞。

劇場公開時鑑賞済。
懐かしい〜〜。😂 35年ぶりの再鑑賞です。
当時まだ『ガキんちょ』だったので この難解なアニメ作品が全く理解出来なくて・・・
なので全
>>続きを読む

機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島(2022年製作の映画)

4.7

『あなたには あの夕陽の美しさも分からないみたいね。』
『戦いに美しさなど必要ないよ。気を許せば負けるんだ!』

機動戦士ガンダム。
第15話『ククルス・ドアンの島』。
私の大好きなエピソードであり、
>>続きを読む

コップランド(1997年製作の映画)

4.6

追悼 名優レイ・リオッタを偲んで。

5月26日、ロケ先のホテルにて睡眠中に息を引き取ったという。享年67歳。

ほんとうに。本当に。ほんとうに。
大好きな俳優さんでした。
「グッドフェローズ」
「フ
>>続きを読む

トップガン マーヴェリック(2022年製作の映画)

4.5

新型コロナウイルスの影響で数多くのハリウッド大作映画が公開延期になったこの3年間。
半年〜2年遅れでなんとか劇場公開された作品も無事公開終了しましたが、本作は『最後の大御所作品』と言っても過言ではない
>>続きを読む

キングコングの逆襲(1967年製作の映画)

1.8

続編ちゃうんかーーーーい!😅

このあいだ見た「キングコング対ゴジラ」に続いて鑑賞。
したのに まさかのスピンオフ。😰
全然話は繋がってませんでした。😂
あゝ残念。あそこからコングの『逆襲』が始まると
>>続きを読む

キングコング対ゴジラ(1962年製作の映画)

1.9

あっほくさっ! 😅😅😅😅

そんな事言わないでください。😅

1962年。60年も前の作品。
当時のスタッフ、キャスト達は至って『マジメに』本作を作っていたんです。

WOWOWで放送していたので録画
>>続きを読む

ワン・セカンド 永遠の24フレーム(2020年製作の映画)

3.5

チャン・イーモウ監督2年ぶりの新作。
中国🇨🇳を代表する世界的な巨匠だが、最近では北京オリンピックの開会式の総監督としてのほうが有名になってしまったのかな。😅

ダイナミックな武侠映画でも定評のある監
>>続きを読む

アンネの日記(1959年製作の映画)

4.0

1959年 🇺🇸映画 モノクロ作品。

第32回アカデミー賞
助演女優賞(シェリー・ウィンタース)
撮影賞、美術賞 受賞。
作品賞、監督賞、助演男優賞
作曲賞、衣装デザイン賞 ノミネート。

BS
>>続きを読む

流浪の月(2022年製作の映画)

3.7

『最終的に逃げる場所が無い人。』

劇中にこんなセリフが出て来る。
こんな酷いことを簡単に言う人がいるんだ。
私も昨年9月に生まれ育った実家が火事になってしまい いわゆる『最終的に逃げる場所の無い人』
>>続きを読む

ウルトラマンZOFFY ウルトラの戦士VS大怪獣軍団(1984年製作の映画)

2.0

『M78星雲から不滅のヒーロー達!ウルトラファミリーが帰ってきた!』

『弟たちよ!助けに来たぞッ!』

劇場公開時のキャッチコピー。

劇場公開時鑑賞済。 助けに来た?😅

子供の頃、ウルトラマンの
>>続きを読む

シン・ウルトラマン(2022年製作の映画)

3.7

新『帰ってきたウルトラマン』?😅

大雨の中 初日に観て来ました。☔️
ちなみに映画館で『ウルトラマン』を観るのは子供の頃に観た「ウルトラマンZOFFY」以来なんと38年ぶり!😵

コロナによるパンデ
>>続きを読む

マイ・ニューヨーク・ダイアリー(2020年製作の映画)

3.0

『私のニューヨーク日記』。

カナダ🇨🇦アイルランド🇮🇪合作の作品ということで。
ちょっと珍しい組み合わせ。
「プラダを着た悪魔」とは 打って変わって アメリカかぶれ していなく 静かで暖かい『大人の
>>続きを読む

映画 太陽の子(2021年製作の映画)

3.8

もうひとつの「アルキメデスの大戦」。
静かな戦争映画です。

WOWOWで放送していたので録画して鑑賞。

昨年の8月に劇場公開された作品だが、忙しくて観に行けなかった。🫤

太平洋戦争中、実際に実在
>>続きを読む

ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス(2022年製作の映画)

3.5

前作から5年。
おぉ!そんなに経ってたっけ?😅
レイチェル・マクアダムスが出てた事すら忘れてました。😅
「インフィニティー・ウォー」や「ノー・ウェイ・ホーム」などで ちょくちょく出てたので 久しぶりに
>>続きを読む

レッド・スコルピオン(1988年製作の映画)

3.0

『ソ連は、最も恐るべき男を敵に廻した!』

劇場公開時のキャッチコピー。
もうこの時点でかなりのネタバレ感。😅

WOWOWで放送していたので録画して鑑賞。
劇場公開時鑑賞済。
ひょえ〜〜!これまた超
>>続きを読む

カモン カモン(2021年製作の映画)

5.0

リバー・フェニックスに是非とも この作品を見せてあげたかった。

Dear リバー。
あなたの弟はこんなに立派な俳優さんになりましたよ。

「ジョーカー」で念願のアカデミー主演男優賞を受賞して以来の出
>>続きを読む

俺たちは天使じゃない(1989年製作の映画)

2.5

『俺たちは神父じゃない』じゃない?😅

BSで放送していたので録画して鑑賞。
劇場公開時鑑賞済。
これまた懐かしい。約 四半世紀ぶりの再鑑賞。

当時('90年)デ・ニーロにどハマりしていて劇場で見た
>>続きを読む

メイド・イン・バングラデシュ(2019年製作の映画)

3.5

自身初、バングラデシュ🇧🇩の作品を鑑賞。

って言うか『紙の前売り券』を手にしたの何年ぶりだろ。😅

首都ダッカの縫製工場。
過酷な労働条件の中で働き 家族を養う女性たちが 環境を改善すべく『労働組合
>>続きを読む

嵐ケ丘/嵐が丘(1939年製作の映画)

4.0

『今、心の中を 冷たい風が吹いた気がしたの。』

この一節に身体中に稲妻が走った。⚡️⚡️

BSで放送していたので録画して深夜に鑑賞。

1939年。 🇺🇸映画 モノクロ作品。

第12回アカデミ
>>続きを読む

フラッシュダンス(1983年製作の映画)

3.5

『映画は映画館で観よう』。🎦

ってな働きかけに乗っかってみました。😅

4Kデジタルリマスター版のリバイバル公開です。
お恥ずかしながら 今回が初鑑賞。
初公開の1983年っていったら まだまだ子供
>>続きを読む

星の王子ニューヨークへ行く2(2021年製作の映画)

3.0

1作目の原題が
『Coming to America』。
そして本作、2作目が
『Coming 2 America』。
う〜ん。ニクイねぇ〜。😃
だったら日本も
『星の王子 2ューヨークへ行く』に
>>続きを読む

>|