Kさんの映画レビュー・感想・評価

K

K

レビューはあくまで所感です。

4.5〜マイベストムービー
4.0〜お気に入り
3.8〜かなり好き
3.5〜お勧めできる
3.0普通
〜2.5お勧めしたくない/なんでこれ作ったんだろう

映画(1529)
ドラマ(0)

レオン(2018年製作の映画)

3.7

胸だけが取り柄のOLとセクハラ社長のおっさんの入れ替わりドタバタコメディ。

君の名は。のオマージュっぽいシーンあり。全体がコメディタッチで描かれるので、クスッと笑えたり、なんといっても入れ替わった2
>>続きを読む

ガープの世界(1982年製作の映画)

1.5

究極のフェミニストを象徴する、普通じゃない誕生をしたガーブの一生の物語。

「ガープの世界」で、彼がいたって普通に安定や幸せを求めて生きていく様が非常にシュール。

そして、空から降ってくるような突然
>>続きを読む

イーグル・ジャンプ(2016年製作の映画)

4.9

3度目。終始涙が止まらない、マイベストムービー!!

幼い頃からオリンピック選手に憧れていたが、近眼で運動音痴なんだから無理だと周囲や父親にすら馬鹿にされていたエディ。

そんなある日、イギリス国内に
>>続きを読む

アーサーとふたつの世界の決戦(2010年製作の映画)

3.7

冒険好きな少年アーサーが体長2ミリのミニモイ族が暮らす“ミニモイの国”に旅するファンタジー・アドベンチャー3部作の最終作。

あまり評価は高くないですが、日常の延長線上に冒険世界が存在するというファン
>>続きを読む

アーサーと魔王マルタザールの逆襲(2009年製作の映画)

3.7

冒険好きな少年アーサーが体長2ミリのミニモイ族が暮らす“ミニモイの国”に旅するファンタジー・アドベンチャー3部作の第2部。

前作で懲らしめるだけにとどまっていた魔王Mが、アーサーへの復讐を企てる。
>>続きを読む

15時17分、パリ行き(2018年製作の映画)

3.9

2015年8月21日に高速鉄道タリス内で発生したイスラム過激派による銃乱射事件にたまたま居合わせ、事件に立ち向かった幼馴染3人のアメリカ人の若者の半生を紐解きつつ、普通の若者がヒーローになるまでがリア>>続きを読む

彼女がその名を知らない鳥たち(2017年製作の映画)

1.0

男なしでは生きていけないクズ女、十和子とそんな彼女の孤独にに漬け込み利用して振り回す最低な2人の男。そしてそんな男たちに十和子が求める偽りの醜い幸せ。

そんな問題だらけの彼女と、そんな彼女を包み込む
>>続きを読む

打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?(2017年製作の映画)

1.5

原作は見ていないが、原作ではタイムリープ的な設定はなく、どちらかといえば「行動によって変わっていたかもしれない並行世界」を見せるストーリーだったところに、アニメ版本作では時間を巻き戻す『玉』の設定など>>続きを読む

パディントン 2(2017年製作の映画)

4.4

ブラウン一家とロンドンで生活し、地域の人たちからも好かれる存在になったパディントンと、ルーシー叔母さんへの100歳の誕生日のプレゼントに送るつもりの不思議な絵本をめぐるストーリー。

ブラウン家族メン
>>続きを読む

8年越しの花嫁 奇跡の実話(2017年製作の映画)

3.7

幸せ絶頂のカップル尚志と麻衣。ところが結婚式の3ヶ月前に、麻衣は原因不明の病に襲われ昏睡状態に陥ってしまう。その後はタイトルから察しがつく通り。

麻衣を昏睡状態に陥れた病気が何なのか、そこからどんな
>>続きを読む

伊藤くん A to E(2017年製作の映画)

2.0

イケメンだけど中身はクズの伊藤くんと、彼を取り巻くA-Eの5人の女性たちの物語。

5人の女性像がリアルで、自分にも重なる部分があるところは面白かった。しかし、設定は面白いんだが、結局何が言いたいのか
>>続きを読む

海賊とよばれた男(2016年製作の映画)

3.7

出光興産創業者をモデルとした主人公・国岡鐡造の半生を描いたベストセラー本の映画化。

早くから石油事業に目をつけて国岡商会を立ち上げ、機知に富んだアイデアと行動力で幾度もの困難を乗り越え、日本を代表す
>>続きを読む

アーサーとミニモイの不思議な国(2006年製作の映画)

3.7

冒険好きな少年アーサーが家族の危機を救うため、体長2ミリのミニモイ族が暮らす“ミニモイの国”に旅するファンタジー・アドベンチャー3部作の第1部。

リュック・ベッソンが、原作・監督・脚本・制作を務める
>>続きを読む

パーティで女の子に話しかけるには(2017年製作の映画)

3.0

舞台は1977年のイギリスでありながらも、エキセントリックな設定とCGや奇妙な演出をふんだんに取り入れた最強に突飛でパンクな映画。

型にはまらないパンク少年のエンと、小さな共同体の秩序に縛られている
>>続きを読む

メアリと魔女の花(2017年製作の映画)

3.5

スタジオポノック制作として初の長編映画。本作は製作スタッフの約8割がスタジオジブリ作品の制作に関わった経験を持つ人物で、スタジオジブリの要素が色濃く反映されている。

不思議な花《夜間飛行》を見つけた
>>続きを読む

火花(2017年製作の映画)

1.5

売れることを夢見る若手芸人の徳永と、彼が師匠と慕う先輩芸人の神谷の、10年間の笑いの追求と現実との葛藤を描く。

そもそも漫才に興味がないのもあるし、ストーリーのどこに魅力があるのかも分からなかった。

俺たちダンクシューター(2008年製作の映画)

3.0

1970年を舞台に、崖っぷちのバスケットボールチームが、NBA入りをかけて奮闘するお下品おふざけコメディ。

ウィル・フェレルの芸風満載で飛び交う言葉もお下品だし、やることなすこととにかくふざけた人ば
>>続きを読む

これがクリスティアーノ・ロナウドだ!地球上で最も議論されるアスリート/クリスティアーノ・ロナウド -神に選ばれし男-(2014年製作の映画)

2.5

クリスティアーノ・ロナウドの幼いころからの才能を、数々の関係者の証言から証明する。そして、彼の成功と国への貢献も。

あまりサッカー詳しくないですが、素晴らしい選手であり、素晴らしい人間であることがよ
>>続きを読む

アニマル・ベイビーズ 動物園で生まれた赤ちゃん(2016年製作の映画)

2.5

フランス国内の動物園に1年以上に渡り密着し、さまざまな種類の動物の赤ちゃんの誕生を記録したドキュメンタリー。

ネコ科の動物の赤ちゃんが特に可愛かった。癒されたいときに。

アップサイドダウン 重力の恋人(2012年製作の映画)

4.2

「二重引力」が存在する双子の惑星が舞台。富裕層が住む「上の世界」と、貧困層が住む「下の世界」、2つの異なる世界の接触は禁じられているのだが、恋に落ちたそれぞれの世界の男女の愛の力が重力に立ち向かって行>>続きを読む

間宮兄弟(2006年製作の映画)

2.0

30を超えたおっさん兄弟が、彼女もいないで2人で暮らししている。よく言えば仲良し、悪く言えば、現実にそんな兄弟いたら何かしら問題を抱えていそう、大丈夫かなと思う。

で、2時間の中で特に何も起こること
>>続きを読む

恋する輪廻 オーム・シャンティ・オーム(2007年製作の映画)

3.8

インド映画の良いところを全て集めたような、楽しくてハッピーな映画。歌も踊りもとても良いです。

かなり長いですが、1970年と30年後の2000年で繰り広げられるそれぞれのストーリーは、途中からまるで
>>続きを読む

ヒューゴの不思議な発明(2011年製作の映画)

3.8

1930年代のパリ。駅の時計台に住む孤児の少年ヒューゴと亡き父が残した機械人形がたどり着く、映画をめぐる不思議な冒険の物語。

タイトルから想像した内容するような子供向けファンタジーではなく、映画好き
>>続きを読む

女の子ものがたり(2009年製作の映画)

1.5

スランプに陥った36歳漫画家の菜都美が、故郷の思い出を回想し、過去を克服して行く物語。

私にはこの映画で描かれる女の子たちの友情が本当の有情とは思えなかった。結局、菜都美以外自分のことしか考えていな
>>続きを読む

通学シリーズ 通学途中(2015年製作の映画)

3.6

同シリーズの「通学電車」と同じ世界、同じ時間軸のもう1つの物語。

恋に奥手でおとなしい女子高生の一目惚れの恋と、そんな彼女を見守るもう1人の男子の甘酸っぱい青春。

中川大志くんのイケメンが止まらな
>>続きを読む

通学シリーズ 通学電車(2015年製作の映画)

3.5

通学中の電車に乗り合わせる男子に想いを寄せる女子が不思議な不思議な体験をする、スマホ小説の映画化作品。

高校時代の甘酸っぱい恋愛を思い出す、リアリティはないけどザ・少女漫画なストーリー展開が意外と好
>>続きを読む

ワンダフル!ウエディング~結婚できる人できない人~ (2017年製作の映画)

1.0

かつての有名女優イヴ・ワイルドグレンの4度目の結婚式に、かつての夫やその家族たちも集まり、ドタバタする話。

たくさんの人たちによる、非常にややこしくてめんどくさい人間模様。しかも全く面白くない。

友だちのパパが好き(2015年製作の映画)

1.0

友人の父親に思いを寄せる高校卒業したての若い女が、狂気なまでの好きという思い込みの気持ちや狂気なまでの周りを振り回してまでアプローチする姿は、笑えもしないし応援もできない、むしろムカつく。むしろ、胸糞>>続きを読む

バック・トゥ・ザ・フューチャーPART3(1990年製作の映画)

4.3

1作目の最後にマーティを無事現代(1985年)に送り返したDr.ブラウンと、2作目の最後にバックフロムザフューチャーした帰マーティが、再びタイムトラベルに出る。今度の舞台はなんと、100年前の1885>>続きを読む

バック・トゥ・ザ・フューチャー PART2(1989年製作の映画)

4.5

1作目の終わりに1955年からやっと現代(1985年)にバックトゥザフューチャーしたマーティのもとに、未来へと旅立ったはずのドクが現れ「未来へ一緒に来て欲しい」と言い、今度は30年先の未来、2015年>>続きを読む

バック・トゥ・ザ・フューチャー(1985年製作の映画)

4.7

1985年、Dr.ブラウンがデロリアンを改造したタイムマシーンで主人公マーティが30年前にタイムトラベルするお話。

現代と過去の比較のイメージや、現代でも過去でも変わらない部分の魅せ方とか、過去の世
>>続きを読む

ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章(2017年製作の映画)

3.7

日本のS市杜王町のという架空の洋風の街で繰り広げられる、普通の高校生康一と、スタンドという特殊能力を持つ個性溢れるキャラクター達を取り巻く奇怪な事件の実写化。

原作は未読です。前提も何も知らず観まし
>>続きを読む

奇跡の絆(2017年製作の映画)

1.5

成功と富を手にしたロンは、妻デビーに不倫がばれた罰に、妻が行うホームレスに給仕をするボランティアに同行する羽目に。

そこでの黒人のホームレスのデンバーとの出会いによって、それまで大切にして来なかった
>>続きを読む

DESTINY 鎌倉ものがたり(2017年製作の映画)

3.8

人間と妖怪や幽霊が生活するファンタジックな街、鎌倉を舞台に、ミステリー作家の一色正和と妻亜紀子と人情溢れる人々(+その他生き物たち)が繰り広げる、ちょっと奇怪で心温まるファンタジー。

この映画の代名
>>続きを読む

ユダヤ人を救った動物園 アントニーナが愛した命(2017年製作の映画)

3.9

第二次世界大戦中、ナチス・ドイツに占領されたポーランドのワルシャワにある動物園の園長ヤン・ジャビンスキとその妻アントニーナが、命がけでユダヤ人を助けた実話。

タイトルから想像していた話とはいい意味で
>>続きを読む

ピープル・ライク・アス(2012年製作の映画)

1.5

疎遠だった父が亡くなり、遺言で実は父には別の家族がいたことを知った主人公とその腹違いの兄弟との家族のストーリー。

話としては普通だし、あまり感情移入できるキャラクターがいなかったものの、ラストシーン
>>続きを読む

>|