Kさんの映画レビュー・感想・評価

K

K

レビューはあくまで所感です。
ホラー以外は洋画も邦画もなんでも観ます。

サクセスストーリー、タイムリープもの、アーティスティックムービー、シニカルコメディ、マーベルヒーロー、イギリス映画、ナチスもの、ボリウッドなどが特に好きです!

4.5〜マイベストムービー
4.0〜お気に入り
3.8〜かなり好き
3.5〜お勧めできる
3.0普通
2〜お勧めはしたくない
1〜なんでこれ作ったんだろう

映画(1776)
ドラマ(1)

ファースト・タイム(2012年製作の映画)

1.5

ありがちなアメリカの男女の恋愛ストーリー。ありがちなようで非常に退屈なストーリー。

ガールズ・ステップ(2015年製作の映画)

3.0

ドラマ版チアダンのダンスバージョン。JKの青春物語。

もうちょっとダンスシーンがあってもよかったかな。石井杏奈ちゃんのキレはさすが。

Mr.ホームズ 名探偵最後の事件(2015年製作の映画)

2.5

探偵稼業を引退してから30年、93歳となった名探偵ホームズは、30年前の未解決事件に決着をつけるべく、人生最後の推理を始める。

おじいちゃんのホームズはなかなか味かあります。

空気感は好きだったが
>>続きを読む

探偵ミタライの事件簿 星籠の海(2016年製作の映画)

2.0

豪華キャストなのに面白くない、謎解き事件簿。

広瀬アリスの演技も苦手。

カラスの親指(2012年製作の映画)

3.5

詐欺師の物語であり人間ドラマ。

ショートヘアの石原さとみが可愛い。

ストーリーは若干冗長にも感じる部分もあったが、予想外の展開に何度か騙され、最後はなかなか満足感があった。

告発のとき(2007年製作の映画)

4.2

大義なき侵略戦争は従軍する兵士の人間性をも破壊する。この映画は、2003年にイラク戦争から帰還した若い兵士に起きた衝撃の事件を通して、戦争の毒が米国社会をむしばむ様子を描く。

社会的理念とおよそかけ
>>続きを読む

クヒオ大佐(2009年製作の映画)

3.9

最低なのに憎めない実在した詐欺師クヒオ大佐の物語。

めちゃくちゃ面白い。これが実話とはすごい。堺雅人のアメリカ人風日本語も面白い。

騙す方も騙される方もアホらしくて滑稽だけどなんか憎めない。非常に
>>続きを読む

21オーバー 最初の二日酔い(2012年製作の映画)

2.0

ハングオーバーの監督が送る、もう1つの
飲み過ぎやらかしコメディ。

ハングオーバーよりも下品度アップで笑いダウン。あまり面白くなかったが、ラストはなかなか綺麗にまとまっていた。

コンスタンティン(2005年製作の映画)

1.5

DCコミック『ヘルブレイザー』が原作の、エクソシストの物語。

世界観や映像がかなりおどろおどろしい。あまりアメコミヒーロー感もなく、全然好きじゃない。

種まく旅人~夢のつぎ木~(2015年製作の映画)

2.0

岡山県赤磐市を舞台とする桃作りをめぐるドラマ。

驚くほどストーリーは退屈だけど、高梨臨と斎藤工が美男美女で目の保養にはなった。

ラブ×ドック(2017年製作の映画)

3.5

人生に無駄な恋も無駄なこともない。

程よく笑えて程よく良い感じの大人の恋の物語。

野村周平のイケメンっぷりと、川畑要の無駄遣いにとても満足。

あるあるな恋のcaseに共感できることもあったり。
>>続きを読む

モリーズ・ゲーム(2017年製作の映画)

1.5

アスリートの道を断念し、カジノ経営者として成功を収めるも、違法、ドラッグ、マフィアに関わりFBIに捕まるまで転落した実在する人物が挫折しても立ち上がる強さを描きたいということはわかったけど、映画として>>続きを読む

宇宙人の解剖(2006年製作の映画)

3.6

実在する、宇宙船内から発見されたエイリアンを解剖し、そのシーンを16ミリフィルムに収めた『宇宙人解剖フィルム』の再現映画。

嘘が本当になってく様や衝撃の結末の映像にゾッとしつつも結構面白い。

マラヴィータ(2013年製作の映画)

2.0

FBIの保護下にありながら無茶ばかりをする元マフィアの主人公とその家族が新たな地南仏で過ごす新たな無茶の日々。

コメディなはずなのにあまり笑えないし、アクションシーンも全然魅力的ではない。全体的に何
>>続きを読む

ロンドン・ロード ある殺人に関する証言(2015年製作の映画)

3.8

2006年、イギリスの小さな町イプスウィッチで発生した売春婦の連続殺人事件を元に作られたミュージカル映画。

好き嫌いは分かれると思います。私は好きです。

映画の中で住民たちが歌う言葉、セリフは全て
>>続きを読む

ゾンビーズ(2018年製作の映画)

3.7

壁を挟んで別々の世界に住む人間とゾンビの高校生たちの交流と、差別や偏見と戦う青春が描かれる、ハッピーディズニーミュージカルムービー!

ヒロインを演じるメグ・ドネリーがとにかく美しい!!!

ディズニ
>>続きを読む

娼年(2018年製作の映画)

1.5

「女なんてつまんない」と思って生きてきた平凡な大学生が男娼としての仕事を始めて様々な女性と関係を持つことで、それぞれの人の持つ欲望や満たされなさに触れて、自分の満たされなさを消化していく官能ドラマ。>>続きを読む

あなたの旅立ち、綴ります(2016年製作の映画)

3.6

人生の終わりが見えてきた嫌われ者の老婦人と、キャリアに悩む女性訃報記者の不思議な友情と、自分らしく生きること、死ぬ時にいい人生だったと振り返れるように後悔なく生きること、そんな人生に大切なことを描く人>>続きを読む

家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。(2018年製作の映画)

3.7

結婚3年目を迎えたごく平凡な会社員・じゅんと妻・ちえは平穏な生活を送っていたが、ある日突然家に帰ると妻のちえが死んだふりを始めるようになった。

そんなぶっ飛んだ設定でありながら、2人の夫婦愛を描きつ
>>続きを読む

君の名前で僕を呼んで(2017年製作の映画)

3.7

世界観と空気感と音と映像がとにかく美しく引き込まれる。そして何より、北イタリアの美しさと、そこで暮らす人々が過ごすゆったりとした時間やファッションも素敵。

セリフは少ないのだけど、2人の青年が重ね合
>>続きを読む

50回目のファーストキス(2018年製作の映画)

3.6

アダム・サンドラー&ドリュー・バリモア主演による2004年のハリウッド映画を福田雄一監督が福田雄一作品風にリメイクした作品。

オリジナルの設定も残しつつ、オリジナルとは異なるストーリー展開や笑えるシ
>>続きを読む

ウィンストン・チャーチル /ヒトラーから世界を救った男(2017年製作の映画)

3.7

第二次世界大戦、ドイツ軍のオランダ、ベルギー、フランス侵攻を受けて、イギリスも窮地に立たされる中で首相に就任した”嫌われ者”のチャーチルの、イギリスを勝利に導いたダンケルクの作戦決断までの27日間。>>続きを読む

グッバイ・クリストファー・ロビン(2017年製作の映画)

3.6

世界中で最も人気のある児童書の1つ、「クマのプーさん」の意外にも切ない誕生秘話と、作者A.A.ミルンとクリストファー・ロビンのモデルとなった彼の息子の苦悩を描いた伝記映画。

クマのプーさんの平和な世
>>続きを読む

ブリグズビー・ベア(2017年製作の映画)

3.0

25年間監禁されて育てられ、中身は子供のように無邪気な立派なクマ(ビリグズビー・ベア)オタクに育ったジェームズと、浮世離れし超変わったジェームズをありのまま受け入れ愛する暖かい人々の物語。

すごく変
>>続きを読む

坂道のアポロン(2017年製作の映画)

2.0

ジャズを通じた青春友情物語をベースとするストーリー。

友情部分も恋愛部分もストーリー展開も全てが中途半端。ジャズセッションだけはかっこよかった。

突然いなくなる意味も10年も待つ意味もよくわからな
>>続きを読む

友罪(2017年製作の映画)

2.0

「友人が過去に重大犯罪を犯していても、あなたは友達でいられるか」

重大な犯罪を犯す人の心理についてはこの映画では描かれないし、動機も当時の精神状態も描かれない。

この映画の原作が酒鬼薔薇事件から着
>>続きを読む

スパイラル 危険な関係(2011年製作の映画)

2.0

1度の過ちからどんどん負のスパイラルに陥っていく主人公の名前惨めで滑稽な姿を描くブラックコメディ。

それでも人生は続いていく。切なさもあればリアリティもあって、テーマとしては面白かったが掴みがイマイ
>>続きを読む

あん(2015年製作の映画)

4.2

人間の無知と偏見が生んだ差別によって社会から隔離されながら、悩み苦しんだだろうにそれでも強く優しく生きる老女を樹木希林が見事に演じていて、彼女の表情、動き、セリフから一時も目が離せない。

ぐわっと心
>>続きを読む

ミニミニ大作戦(2003年製作の映画)

3.0

可愛らしい放題とは裏腹に、強盗たちの痛快な復讐劇を描いたアクション映画。観ながら放題にツッコミを入れて見ていましたが、皆さん同じようなコメントをされていて安心しました。

もうちょっとスリル感に期待し
>>続きを読む

RANMARU 神の舌を持つ男(2016年製作の映画)

3.0

正式名称は130字越えの『RANMARU 神の舌を持つ男 酒蔵若旦那怪死事件の影に潜むテキサス男とボヘミアン女将、そして美人村医者を追い詰める謎のかごめかごめ老婆軍団と三賢者の村の呪いに2サスマニアw>>続きを読む

恋するふたりの文学講座(2012年製作の映画)

1.5

恋愛モノかと思いきや、不器用な中年男がその周りの人々と時間を共にする中で少しだけ人生について考えるドラマ。

ザックエフロンが超脇役的な感じで出演しています。

年を取っても、今を生きることが大切なん
>>続きを読む

繕い裁つ人(2015年製作の映画)

3.0

仕立て屋の女性と、彼女の作る服に魅せられる人々の人間ドラマ。

量産型社会で量産型のファッションをする人々で溢れる現代において、着る人それぞれの体型や個性に合わせた服を手作業で作る仕立て屋の仕事は、非
>>続きを読む

アレクサンダーの、ヒドクて、ヒサンで、サイテー、サイアクな日(2014年製作の映画)

3.7

ついていない男の子アレクサンダーの、12歳の誕生日はいつも以上にヒドクて、ヒサンで、サイテー、サイアク。

かわいい男の子と大事な誕生日がどうなってしまうんだろうとハラハラが止まらない&笑い&遊び心も
>>続きを読む

ガガーリン 世界を変えた108分(2013年製作の映画)

3.0

1961年、世界初の有人宇宙飛行を成し遂げたガガーリンが、宇宙へ1人で旅立ち、孤独な旅の中で自らの半生を振り返るストーリー。

彼が世界初を成し遂げることができた理由には、彼の実力だけではなく当時の社
>>続きを読む

おとなの事情(2016年製作の映画)

3.9

それぞれ事情を抱える大人たちが友人宅に集まり、それぞれの携帯に掛かってくる電話やメールをみんなの前で披露するというゲームを行うことで露わになる秘密をコミカルに描く作品。

最初はなんて趣味の悪いゲーム
>>続きを読む

クイズ・ショウ(1994年製作の映画)

3.7

1950年代のアメリカで社会現象を巻き起こすほど人気を誇った”21”というクイズ番組を巡って起こったテレビ・スキャンダルの実話を基にしたストーリー。

テレビ番組は、スクリーンのこちら側にいる我々のた
>>続きを読む

>|