きんきんさんのドラマレビュー・感想・評価

  • Filmarks
  • きんきんさんの鑑賞したドラマ
きんきん

きんきん

映画(324)
ドラマ(568)

美食探偵 明智五郎(2020年製作のドラマ)

2.3

コミカルでもありシリアスも重厚に
宇多田ヒカルの曲が合っていた
途中、コロナの影響で変更せざるを得なかった明智と苺の2人だけのシーンのアイデアが秀逸
有料であるHuluを中断期間に放送したのも英断
>>続きを読む

0

2020年 五月の恋(2020年製作のドラマ)

2.4

今年流行らざるを得なかったリモートドラマ
キャラ立ちしている2人なのでドラマなのだけど本当にこんな会話している元夫婦と思わせる巧さ
トムハンクスとメグライアンみたいなラストって事でイイのかな(笑)

0

ワカコ酒 Season5(2020年製作のドラマ)

-

いつの間にかBS深夜で放送開始されているのを視聴するしか出来ないので、今回も出遅れてメンチカツの回から。

あいかわらずワカコの食べ方呑み方がおいしそう過ぎてメシテロだ。

私の三大メシテロドラマは孤
>>続きを読む

0

14才の母(2006年製作のドラマ)

2.0

序盤の衝撃的な内容とは裏腹に凡庸なラスト…ちょっと残念

0

ホーム・ノット・アローン(2020年製作のドラマ)

2.4

全国ネットの豪華なリモートドラマより面白かった

0

今だから、新作ドラマ作ってみました(2020年製作のドラマ)

3.0

コロナ禍の制限の中で良く出来たドラマ

1話と2話は「セブンティウイザン」のキャスト(満島真之介は出てなかったけど)だったからそちらの撮影合間に作ったのかなぁと思った
1話の最後「やっぱり会いたい」っ
>>続きを読む

0

路(ルウ)~台湾エクスプレス~(2020年製作のドラマ)

2.8

台湾が好きだから、街並みや景色を観るだけでもとても楽しみにしていた。

台湾新幹線ができるまでの困難な状況はわかったけど、なんでそんなにいつも揉めているのかがちょっとわかりづらい。
ただ台湾の人々がと
>>続きを読む

0

住住(2020年製作のドラマ)

2.0

シーズン1の方が好きだな
バカリの距離感なのか3人とも既婚者だからなのか、わちゃわちゃ感が少なく感じてちょっとさみしい

0

リモートドラマ Living(2020年製作のドラマ)

1.9

ちょっと期待値を上げすぎていたのかもしれない
「密」になっても問題ない2人の共演はこんな時じゃなきゃなかなか観れないし

姉妹兄弟編は奇をてらった演出ではあるけれど、そんなに面白く感じず
夫婦編は逆に
>>続きを読む

0

珈琲屋の人々(2014年製作のドラマ)

-

再放送だったのですね
テイスト的に苦手なタイプだったので離脱

0

家政夫のミタゾノ4(2020年製作のドラマ)

-

シリーズ2までは松岡もノリノリで演じていた様に感じたが、昨シーズンからはもう飽きたのか嫌々やっているんじゃないの?
ちょっとマンネリなのかな…
…からの!完全リモート版はミタゾノの世界観とばっちり合っ
>>続きを読む

0

黒い画集〜証言〜(2020年製作のドラマ)

2.0

松本清張がこの設定?「腐女子うっかりゲイに告る」かと思ったよ
西田尚美は上手いけど、美人かしら?
結末は想像と違わなかったけど、谷原章介の苦悩がなんだかなぁ…
繰り返すがコレは設定変えるべきだったのか
>>続きを読む

0

JIN -仁-(2009年製作のドラマ)

-

多分シーズン2はリアタイしたような
改めてこの時期だから観ている

0

家政婦のミタ(2011年製作のドラマ)

2.8

ミタゾノレビューのついでに(申し訳ない)

松嶋菜々子の不気味な演技と斉藤和義の曲がぴったりマッチしていた
子供たちかわいかったなぁ…
うろ覚えだが、それに引き換えハセヒロはただただうるさかった印象

0

家政婦は見た!(1997年製作のドラマ)

2.8

ミタゾノのレビューしたついでと言ったらご本家に失礼だけど。

見事に完成されたコメディ。猫のはるみちゃんとのヒトトキといつものエンディングが大好き。

市原悦子さんは永遠です |д゚)チラッ

0

ラブホ!(2017年製作のドラマ)

1.6

何故か最近地上波でやっていたので録画していたものを一気見
ワンシュチュエーション、有名な俳優さんも出てこないのでチープ感が漂う
余貴美子さんの存在感だけが強い

0

70才、初めて産みますセブンティウイザン。(2020年製作のドラマ)

-

原作読んでる派(現在進行形)
朝一さんがコヒさんなのがイメージと違うがコレはコレでアリかも

0

M 愛すべき人がいて(2020年製作のドラマ)

-

「奪い愛」シリーズの亜種って感じ
主人公の辿々しい台詞まわしもあゆを意識しているのかただの棒演技なのか
懐かしき大映ドラマ風でもあるのでコメディだと思って生温く見守りますかねー

0

絶メシロード(2020年製作のドラマ)

-

寝ようと思ってたのにー
なんか飯テロ系はみちゃうよね

0

ハケンの品格(2007年製作のドラマ)

-

コロナ禍による放送延期シリーズ
2020.4.15

本放送もリアルタイムで観ていたけど、内容ちょっと忘れてた。シーズン2始まる前のおさらいに丁度よかった。
みんな若い!そして思い出したのは、あの頃は
>>続きを読む

0

B面女子(2020年製作のドラマ)

2.3

このレビューはネタバレを含みます

森川葵ってそんなに美人ってほどでも無いけど、不思議な役がとても似合う。
ってかそれも演技力なんだろうなぁ。
某バラエティで多分ヤラセではなく毎回とてつもなく匠な技をあっという間にこなせてしまうのを見て
>>続きを読む

0

あと3回、君に会える(2020年製作のドラマ)

2.4

予想外の佳作
マエダゴードンの抑えた演技が良き
山本美月がサバサバ系ってのもイイ

確かに「また」って意外と残酷な言葉だ。特に意識して使う時って「また」が無さそうな時の方が使うことが多い気もするし。
>>続きを読む

0
>|