Risaさんの映画レビュー・感想・評価

Risa

Risa

基本レビューが暗めでテキトー

映画(199)
ドラマ(8)

ホーリー・マウンテン(1973年製作の映画)

3.8

素材としてしか見れないけどアレハンドロホドロフスキーの頭沸きすぎてて大大大尊敬

ジョーカー(2019年製作の映画)

3.9

本編云々より、マイノリティの人に対していじめ暴力する人の心理が解せない
変化を恐れる小心者にしか見えないし痛いし
エリートサラリーマンの心貧しすぎな
アーサーナイスファイトおお!

シャッター アイランド(2009年製作の映画)

4.0

アメリカンホラーストーリーみたいなあの牢屋から手が突然出てくるのコワイ
小さい頃ペットショップで大きな鳥に両サイド挟まれた時の感覚を思い出す
マッチってあんなに明るくなるの?

アメリカン・サイコ(2000年製作の映画)

3.7

人に対する無関心さの塊による支離滅裂な会話が印象的

ムーンライト(2016年製作の映画)

4.2

序盤でがっつり子役に感情移入してて
「オカマって何?」の台詞だけで涙出た。子役の演技がひどくいい。
誰が誰をどう好きになろうが個人の自由なのにどうして干渉されてしまうんだろう
周りに迷惑かけてないのに
>>続きを読む

イカとクジラ(2005年製作の映画)

3.8

親である前に人間だよね
でも子供が成熟するまでは男女の面をあまり見せないで欲しいネ
まあでも自由にしてください。親になっても。

セトウツミ(2016年製作の映画)

3.7

「ぽっくり」
「むくり」
「おい!!!!!!」

キャワ

クリーピー 偽りの隣人(2016年製作の映画)

3.0

クスリ使う系、無能な警察が出てくる系、単なるサイコパスがオチなのは好みじゃない・・
何気ない気遣いの言葉が出てくる西島秀俊が夫としてサイコーだなって思ってたのにまさかの夫への不満が引き金になるのはワラ
>>続きを読む

愛しのアイリーン(2018年製作の映画)

4.0

差別、偏見、根付いた文化
歳を重ねても多様性を尊重できる人になりたい
いわゆる老害ってほんとしんどいし虚しい

トゥルーマン・ショー(1998年製作の映画)

4.1

もし私の住んでる世界がおっっきな壁でできてるんだとしたらひどすぎて呼吸困難になる
端っこには行きたくない

ハングマンズ・ノット(2017年製作の映画)

3.0

どうやったらこんな不良に育て上げられるの。言動全てが胸糞だった。
子どもを愛せないなら産むべきじゃない。
不良としての道を歩む子どもが可哀想。
最後の曲の使い方とか園子温のチープ版みたいな感じでイヤだ
>>続きを読む

追風(2007年製作の映画)

3.4

詳しいことは全然わからないけどアニメをずっと上から撮ってて顔が見えないのが不思議

愛なき森で叫べ(2019年製作の映画)

3.9

園子温節はあったけど目新しさは無かった
初めて園子温の作品で寝落ちした
でも、園子温が叩かれてるのは悲しい!!
ソノシオォオオンン

シャイニング(1980年製作の映画)

4.6

ダニー賢い
犬男とおっさんのベッドシーンは史上最強に意味不明

ファミリー☆ウォーズ(2018年製作の映画)

4.0

チープすぎて音量調整難しかった
振り切っててよいたのしい作ってみたい

南瓜とマヨネーズ(2017年製作の映画)

3.5

なんで普通にバイバイできるんだ??
ハギオに対しては自分の価値を下げるような行動してたのにさ〜
ツチダは結局強い女ジャ〜〜ン
なんだよ〜〜

ノック・ノック(2015年製作の映画)

3.8

見てられない描写とかもないのにこんな胸糞悪くなるの初めてかもしれない本当にイライラしたけど胸糞映画求めてたから割と満足。最後ちょっとブラックコメディ要素入れてきたから後味はそこまで悪くない。
序盤はキ
>>続きを読む

マドレ(2016年製作の映画)

3.8

飽きずに見れるから好きだけど残り3分でちゃんとオチあるの?!ってなった、なかった。

ANTIPORNO アンチポルノ(2016年製作の映画)

3.6

この映画好きって言ったらぶってると言われそうだなと思いながら観ていた。一定の園子温アンチ勢に想いを馳せつつ観ていた。好きではないけど嫌いでもない

セブン(1995年製作の映画)

3.8

嫉妬という感情がもっと不快なものになった

万引き家族(2018年製作の映画)

4.4

自分では8割方わかってる感情でも相手には伝えようとしない人を見ると絶望して泣いちゃう

スキン~あなたに触らせて~(2017年製作の映画)

4.0

各々どんなものを背負ってても自由に生きたいように生きてるし、他人からの同情とか感情移入とかとても邪魔だと思った
ピンクと紫が最強カラーでスープまでパステル紫はカワイイ

亜人(2017年製作の映画)

3.0

あいちゃんが綾野剛のシーン何度も巻き戻してた

時計じかけのオレンジ(1971年製作の映画)

3.6

ザキと主人公がイケメンと気付いてからはそれどころじゃなかった

>|