かめまるさんの映画レビュー・感想・評価

かめまる

かめまる

映画(145)
ドラマ(0)

ヒューゴの不思議な発明(2011年製作の映画)

3.5

あっ、そっちの方かーーーー!!??
ってなりました。
中盤から終盤にかけて、知識があればもっとアガるのになあと少し悔やまれましたが、そんなのなくても十分楽しめる作品。
色々勉強になりました。
少年の瞳
>>続きを読む

ハリケーンアワー(2012年製作の映画)

3.5

おもしろかった!
発電機縛りっていうそれとなくゲーマー脳を活性化させるハンデのもとの一人芝居、スキ…。
犬はカワイイし盗っ人のおじさんの何かヤベー奴感もリアルでしたし父上はゴリゴリにカッコイイし、ちゃ
>>続きを読む

ハイキュー!! コンセプトの戦い(2017年製作の映画)

4.0

の、のやっさ…づっ…づっぎいいいひいいいいいいっっ!!! なんなん!? おじさん惚れてまうやん…妹に唆され軽い気持ちで観たのに、ほんと何なの…。
_:(´ཀ`」 ∠):
スポーツって、本当に本当にいい
>>続きを読む

ハイキュー!! 才能とセンス(2017年製作の映画)

3.9

アニメ地獄よりあけましておめでとうございます、アニメ地獄…脳内スポーツの極北…なんて甘美なる地獄なんだ…
ともあれこの映画(というかこのアニメ自体の)音楽が最の高。ペルソナ、ヒロアカと並びサントラは即
>>続きを読む

デンデラ(2011年製作の映画)

3.3

油断してたらアマプラってたやん。
ババキャン△
ネイティブな女子たちの、喜び方と怒り方が同じ感じ、スキ…。
熊ピの存在は何かの暗喩なのかと深読みしていた時期もありましたが、もうそんなのはどうでもいいッ
>>続きを読む

犬神家の一族(1976年製作の映画)

3.7

アニメの渦に揉まれる中、命からがら観た一作。
古谷様もいいけど石坂様の金田一もへらへらぼっちゃんしてて好きです。基本的にひと段落つくまでは行く末を見守るスタイルが愛おしい…全然止めない守らないッ!!
>>続きを読む

嘘を愛する女(2018年製作の映画)

3.2

他言無用でお願いしますが、実はここ数日は心の怪盗団のリーダーとして暗躍していたので、久しぶりの映画鑑賞でした。
執拗な詮索が瀕死の男を襲うッ! というような映画。
女性の繊細さ? みたいなものが大洪水
>>続きを読む

火花(2017年製作の映画)

3.3

あっ、これ小説で読んでから観たほうがええやつ…ってなりました。
シュッとした面々の中における川谷の安定感に涙。いくら高尚な思いがあれど、しゃあけど売れたいのお、が全て。おう神谷、おもろい漫才見せてくれ
>>続きを読む

帰ってきたヒトラー(2015年製作の映画)

3.8

ほんと、総統ったら仕事選ばないから前観たときは南極の地下で脳みそだけになっちゃってた。今回はタイムスリップして現代にきちゃったんだね…
ザヴァツキくんと一緒にあっあっ、ヒトラーさんダメですううぅ!!
>>続きを読む

虐殺器官(2015年製作の映画)

4.1

うん。
本で読んでいたので観ました、その方がいいかも。小説の挿絵的な感じでした。ポッド着水シーンは必見!
内容はざっくりで、結末も異なる(割愛されてるだけかも?)。母親への言及が無い分、SでFな感じが
>>続きを読む

ヨーヨー・マと旅するシルクロード(2015年製作の映画)

3.5

ああいう人たちってめちゃ排他的で選民意識ゴリゴリなのかと思ってたら、案外泥臭く生きてらっしゃる、気がしました。芸術家の言葉に対しては、理解はするけど共感はしないようにしてるのでちょっっっとだけ冗長的で>>続きを読む

オン・ザ・ミルキー・ロード(2016年製作の映画)

3.5

またしてもアニメ地獄からのリハビリにWOWOW先輩から偶然にも提供された一品…
殺伐としてるかなと思いきや意外とコミカル。ひ、羊たちよおおおおお!!!
とりあえず、明日の晩御飯はハンバーグにしよ? ね
>>続きを読む

彼女がその名を知らない鳥たち(2017年製作の映画)

3.4

とわたそ〜。。。
生活感のあるクズを演じさせたらピカイチだと思われる蒼井優! 褒めてんだよ!
関西弁ポリスがやや反応しましたが、雰囲気のあるおもしろい映画でしたー。
喧嘩してお肉が食べたくなるッ!!
>>続きを読む

セントラル・インテリジェンス(2016年製作の映画)

3.7

どどど、同級生にドウェインジョンソンおったら、どどどうしよううううあうう…っかわええええええ!!!
ポーチになりたいポーチになりたいいいい!!!!筋肉ううううう!!!
って感じの映画でした…観れば観る
>>続きを読む

女神の見えざる手(2016年製作の映画)

3.5

何事も14章の10節ですよねー、マジわかりみの極みー。
って感じでふざけて観てたんですけど、主人公のパーソナルな部分に触れられ始めてからぐいぐい持ってかれて、うおおおお終わったあああ…ってなりました!
>>続きを読む

恐怖分子(1986年製作の映画)

3.3

WOWOW先輩から提供された一作。
これはまたヤバめのホラーかな? と思ってみたらどうやら違ったらしい…
ピース又吉あたりに「これは純文学ですか?」って聞いたら「はい」って言われそう。ダサさとレトロさ
>>続きを読む

カリフォルニア・ディストラクション(2015年製作の映画)

3.0

ヒュウ!観る人が観たらめちゃ怒りそう…
久し振りにあかん笑いの込み上げてくるガッサガサの作品を観ました。屋上はやめよ? ね?
ストーリーもヒロインもそのババアも何かやべえ! 全体的に地獄!! 連休明け
>>続きを読む

パッセンジャー(2016年製作の映画)

3.3

あれ、女の人の顔、写真と違くない?
などと思いつつ観ましたが、そんなことはどうでもいいくらいの宇宙船の造形美!!
ストーリーは、まあまあそうだよね!!みたいな感じでしたがただただセットがオシャンでした
>>続きを読む

犯罪の女王(2016年製作の映画)

3.3

おかんとアパートの住人たちがかわいい。
息子に請求されたえげつない額の水道料金の謎を追ううううう!!!
ぽんぽん話が進んで楽しく見られました。
最後はにっこりー。そして最後の最後は…
こういうの大好物
>>続きを読む

ビニー/信じる男(2015年製作の映画)

3.6

び…びにいいいいいっ!!!!
アツイ映画でしたー。
実話というのがまた素敵ー!
途中ちょっといたたたってなるけど、めっちゃ元気でるううううっっ!!
٩( ᐛ )و

ノクターナル・アニマルズ(2016年製作の映画)

3.1

あーね。あーこういうね。あーはん。雌ってこういうとこあるよねええええってなりました。
ともあれちょいちょいオシャンなあれこれは、やっぱりあれですか、監督のせいでしょうか…ベルベットオーキッドには大変お
>>続きを読む

68キル(2017年製作の映画)

3.6

吹き替えで観ました。
リーd…てか誰!? ってなりつつ。
女子がみんなビッチビチでよかった(゚∀゚)
最後までどちゃどちゃに血塗れでめっちゃドリームっしょ!!!!
(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

アトミック・ブロンド(2017年製作の映画)

3.5

か、かっこええ…久々に近距離パワータイプな映画を見た気がしました。おじさんたちも可愛いやらカッコいいやら。
全体的に青みがかっているような色使いが見ていて気持ちよかったです。
できることなら学生の頃の
>>続きを読む

デトロイト・メタル・シティ(2008年製作の映画)

3.5

この松雪泰子は国宝…
久しぶりにそういう音楽が聴きたくなりました。
(๑˃̵ᴗ˂̵)

秘密結社 鷹の爪 THE MOVIE II 〜私を愛した黒烏龍茶〜(2008年製作の映画)

3.9

吉田の吉田の吉田の説得ッ!!!うわーーーーん!!!
ここだけ何度も見たいです。
贅沢すぎる効果音も聴けますし、エンディングも最の高。
元気の出る優しい映画ですねー!!
(`・∀・´)

キャリー(2013年製作の映画)

3.3

おっおっおかーーーん!!!!
ってなりました…冒頭から、それがどないしてんおかんよ…と何度思ったことか。
全画面にしたらいいよボーイが不憫。あとキャリーがかんわいー。
トミーのベイビー?いや、ベイビー
>>続きを読む

クリスティーン(1983年製作の映画)

3.5

ペットのセメタリーもそうですが、ジョジョみあるわ〜(・∀・)
と思いました。そう感じることができるのも、こういった素晴らしい映画ありきなんですよねー!!見てよかったですよ、色々楽しい得した気分。
アメ
>>続きを読む

ゴールデンボーイ(1998年製作の映画)

3.3

人間偏差値40くらいの小賢しい坊やがおじいちゃんと繰り広げるあれやこれやあああああ!!!せやからあかんって言うたやろ…ってなるやつですね。猫が、猫が…
ちょこっとだけ怖かったのは秘密。
(`・ω・´)

ペット・セメタリー(1989年製作の映画)

3.5

古き良きな感じのホラー!大好きなやつー!!木材の軋む音ー!
最後の女性の足取りからED曲まで画質も相まって最高に絵になってますー、割と救いようのないストーリーもよきかな。
(*´ω`*)

ブルーム・オブ・イエスタディ(2016年製作の映画)

3.0

赤いペンキをかぶるクダリでお腹が爆発するほど笑ってしまった…そんな場面ではないのに錯乱してしまいました。0か100かの人間性をお持ちの二人、おえぇ…実に好き嫌いが分かれる感じいいいい。でも色々と勉強に>>続きを読む

しあわせな人生の選択(2015年製作の映画)

3.8

起承転結はあんまりない。自分の中の特別な4日間を思い出してみますと、ああ〜、ってなりました。
そらまあ泣いてまいますよね、何をしてても何を考えてても!こんな時はね!
音楽とおっちゃんと犬が素敵なアツ
>>続きを読む

ジュリーと恋と靴工場(2016年製作の映画)

3.1

工場貧困リストラミュージカル…うっ、目が、目がああああ…
という私のトラウマは残念ながら払拭ならずでしたが、ラストで「あっ、こいつ頭の中オメデタイな」と思えることができてなんかよかったなって…あれ?
>>続きを読む

バイオハザード II アポカリプス(2004年製作の映画)

3.5

バイオがまだゾンビしてるうううっ!!
ジルっ!その節はお世話になりました!
ってなりました。
٩( ᐛ )و

バイオハザード(2001年製作の映画)

3.8

何回も見ちゃう♡
VSゾンビ犬のシーンは怖いというよりも、これやこれこれえええ!!ってなっちゃいますよ!!アリスー!!
(๑>◡<๑)

ビジランテ(2017年製作の映画)

3.7

んも〜、登場人物はみんな来世虫な、約束だぞ!
って感じでした、どちゃどちゃに血肉撒き散らすよりもあんな風にした方がよほどグロテスクッ!勉強になります!
(`・ω・´)