こもさんの映画レビュー・感想・評価

こも

こも

映画(376)
ドラマ(0)

ザ・バニシング-消失-(1988年製作の映画)

3.8

エグいシーンとか何もなくて、ただ普通に生活しながら悪事の準備をするサイコパスを描いてるだけでなんと怖い事か。



殺す事が一番酷いことかねぇ?


なんて言うからまたいろいろ想像しちゃって、ラストで
>>続きを読む

アップグレード(2018年製作の映画)

4.7

冒頭の配給会社やタイトルが出るところからもうめっちゃ良くって、何より終わり方が最高!リーワネルってほんとアイデアの塊のような人。もっとどんどん監督作品を撮って!あとワン監督へのラブレターの様なカットを>>続きを読む

アナベル 死霊博物館(2019年製作の映画)

4.4

アナベルシリーズや死霊館のシスターやITなどの脚本家さんがいよいよ監督デビュー。

いやあー流石ですね!

見せ方とか、引っ張り方とか、外し方がとても良かったです。

まあ、何よりウォーレン夫妻が画面
>>続きを読む

マッド・ダディ(2017年製作の映画)

3.2

ニコラスケイジが楽しそうに大発狂して暴れまくる楽しいだけの映画かと思って観たんだけど。

楽しくは観たけどこれは重めの社会派映画ですね。

画面は「突然世界中の親たちが我が子を殺し始めて大騒ぎ」なんだ
>>続きを読む

ジグソウ:ソウ・レガシー(2017年製作の映画)

3.0

最後ドアをバーンて閉めたから良いと思う。
パッカーンのサービス付きで。

アニー・イン・ザ・ターミナル(2018年製作の映画)

2.6

アイトーニャの時も思ったけど、マーゴットロビーに合う役はもっと違うところにあると思う。

レディ・ガイ(2016年製作の映画)

2.2

性転換前も女優さんがヒゲ付けてやるなんてコントじゃん…

セレニティー:平穏の海(2019年製作の映画)

3.5

サスペンスかと思って見てみたら意外なお話だった。コレ系、あるいはコレ類、結構好きですよ。

ラ・ヨローナ~泣く女~(2019年製作の映画)

3.1

洗髪してくれる幽霊に笑ったよ。無理矢理アナベルの神父さん出して死霊館ユニバース言われてもなぁって感じ。70'Sファッションのリンダカーデリーニさんは素敵でした。

サスペリア(2018年製作の映画)

3.4

ものすごくサスペリア感あるし、ものすごくパワフルな感じで、ダンスシーンも圧倒されるんだけど、オリジナルのシンプルなお話にちょいちょい別の要素を足してしまってなんか散漫な感じがした。
ていうかお爺ちゃん
>>続きを読む

MEG ザ・モンスター(2018年製作の映画)

2.0

なんかデカい割には迫力が無いよね。
どのキャラクターにもコレと言った魅力が無いし。
お金だけかけてもダメなんだなぁ、という事がよくわかった。

ポーラー 狙われた暗殺者​(2019年製作の映画)

4.2

話とかどーでもいいんですよこれはマッツさんのPVですよ。

マッツさんの尻から始まって、全裸、ヒゲ、作業服、ビシッと決めたスーツ姿、オールバック、目にかかって鬱陶しい前髪、メガネ、手慣れた銃の扱い、吊
>>続きを読む

ウインド・リバー(2017年製作の映画)

4.0

よかった。
予告すら未見で見たので、最初はただの雪深い寒いとこでの殺人サスペンスかなぁなんて思って見始めたんですけど。

今まで考えたことすらなかったインディアン保留地。
こんな人も住めないようなとこ
>>続きを読む

オーシャンズ8(2017年製作の映画)

3.6

監督さんは大好きなシービスケットの人でした!

11そのままな感じのノリで楽しかった。

ケイトブランシェットの格好良さよ!
アンハサウェイの可愛さよ。
バードボックス見てても思ったけど、サンドラブロ
>>続きを読む

バード・ボックス(2018年製作の映画)

3.5

某音を立てたらのやつと比べられがちですが、雲泥の差で良かったですねー!ちゃんと子供たちを守ってる感じが。

子供たちもめっちゃ可愛いし、賢いし。

前半のB・D・ウォンさんちでの避難中にサンドラブロッ
>>続きを読む

ヘレディタリー/継承(2018年製作の映画)

3.8

凄いの観た気分。良かったよ。

けど、良いなと思った映画は何度でも観たいって思うけれど、コレはもう観たくないなあ。

前半はただ鬱になりそうな感じだし、後半にいたっては気の狂った人の頭の中を見せられて
>>続きを読む

ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル(2017年製作の映画)

3.5

カレンギランが見たくて。

前作ジュマンジを観たのは公開当時の遠い昔なのでだいぶ忘れちゃったけど、すごろくじゃなくてテレビゲームRPG風もイイね。各人のスキルでキャラクターが立ってて、それぞれスキルを
>>続きを読む

68キル(2017年製作の映画)

3.7

ヘタレM男くんのハードな修行物語ですな。最後は立派に成長しました。

大金ではあるけども、人を殺して一生棒に振って逃げるにしては微妙な68千ドルという額で無茶苦茶するド底辺のクズ達。

みんなイカれ具
>>続きを読む

スーパー!(2010年製作の映画)

3.0

これの前作スリザーや脚本をやったサラリーマンバトルロワイヤルみたいなジェームズガンのぶっ飛びバイオレンス馬鹿映画を期待して観たんだけど、なんだか主張が出過ぎてる感じがしてイマイチ乗り切れなかったなぁ。>>続きを読む

>|