ことのはさんの映画レビュー・感想・評価

ことのは

ことのは

永遠の僕たち(2011年製作の映画)

3.5

【天国より近くにいる君へ】  

交通事故で両親を亡くし臨死体験をしてから日本兵の幽霊が見える青年と、他人のお葬式で出会った余命数ヶ月の女性とのラブストーリー。

昨日からガス・ヴァン・サント監督作連
>>続きを読む

小説家を見つけたら(2000年製作の映画)

3.5

【あなたが教えてくれた、人生がこんなに美しいこと。】

黒人の高校生が、過去にピューリッツァー賞を受賞して隠居生活を送る作家との交流を通じて、自分の道をみつけるお話。

好きな監督ガス・ヴァン・サント
>>続きを読む

スタンド・バイ・ミー(1986年製作の映画)

3.5

【12才の夏、誰も大人になんかなりたくなかった…。】

行方不明の死体を探しに出かけた、小学生の男の子4人のスティーブン・キング原作のお話。

NETFLIXのホーム画面でみかけて鑑賞。

リヴァー・
>>続きを読む

紙の月(2014年製作の映画)

3.5

【最も美しい横領犯】

銀行員の主婦が起こした、巨額の横領事件を描いた角田光代の小説を映画化したお話。

昨日から引き続いて、吉田大八監督作を久しぶりに鑑賞。

これは本当に宮沢りえの美しさ儚さに尽き
>>続きを読む

桐島、部活やめるってよ(2012年製作の映画)

3.5

【全員、他人事じゃない。】

高校内のスター桐島が部活をやめて、少しずつ学内の様子がズレていくお話。

はじめて観た時、邦画であまり観たことない、同じ時間をいくつかの視点で描く珍しい構成が面白かったの
>>続きを読む

罪の声(2020年製作の映画)

2.5

【35年の時を経て蘇る宿命。】

1984年のグリコ・森永事件を基に書かれた小説の映画化。

グリコ・森永のお菓子の中に青酸を入れ、脅迫電話に子どもの声を使い、声を使われた子どもたちが『罪の声』として
>>続きを読む

ザ・アウトロー(2018年製作の映画)

2.5

【本能 LAのワイルドな刑事達。頭脳 クレバーでキレ者の強盗団。】

1年間に2,400回、48分間に1回銀行強盗が発生する街ロサンゼルス。
強盗団と警察が対峙するお話。

マイケル・マン監督『ヒート
>>続きを読む

ブラッド・ダイヤモンド(2006年製作の映画)

3.0

【[自由][家族][真実]―彼らはダイヤにそれぞれ違う輝きを見た】

内戦下のアフリカで、ダイヤの密売人がダイヤ採掘を強制労働させられる漁師が隠した『ブラッド・ダイヤモンド』を探すお話。

ディカプリ
>>続きを読む

アイアムアヒーロー(2015年製作の映画)

3.5

【ようこそ。絶叫のZQN(ゾキュン)パニックへ。】

突然、ZQN(ゾンビ)の感染の広がった日本で、妄想癖のあるヘナチョコ漫画家アシスタントがサバイバルするお話。

レンタル出た頃観て面白かったので、
>>続きを読む

隔たる世界の2人(2020年製作の映画)

4.0

【NETFLIXオリジナル映画】

黒人の青年が、白人警官に銃殺される朝が繰り返されるタイムループ短編映画。

アカデミー賞短編映画賞受賞作を鑑賞。

これは、すごい。
たった30分で、Black L
>>続きを読む

ドアロック(2018年製作の映画)

3.0

【わたしの部屋に、狂気が潜んでいる―。】

ソウルのマンションに住むOLが、部屋のオートロックに不審な事が続き、ストーカーに狙われるお話。

観たいなと思っていた『ドアロック』が、再開したNETFLI
>>続きを読む

ホムンクルス(2021年製作の映画)

3.0

【俺は、何を見てるんだ?】

自暴自棄な主人公が、頭蓋骨に穴を開けるトレパネーション手術を受け、左目で世界を見ると人間の深層心理が視覚化された『ホムンクルス』が見える様になるお話。

漫画は知ってたけ
>>続きを読む

キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン(2002年製作の映画)

3.5

【本物の偽者を描いた真実のドラマ。】

16才から21才までの間に、パイロット、医者、弁護士などになりすまし大金を手にした、実在の詐欺師フランク・アバグネイルのお話。

図書館でDVDを借りて久しぶり
>>続きを読む

ハッピー・デス・デイ 2U(2019年製作の映画)

2.5

【やっと抜けたと思ったのに、またハマっちゃったループ地獄。今度は次元?バック・トゥ・ザ・デス・デイ!】

殺され続ける誕生日の1日が続くタイム・リープ映画第2弾。
 
第1作と続けて鑑賞。
前作が思い
>>続きを読む

ハッピー・デス・デイ(2017年製作の映画)

3.5

【誕生日に殺されるなんて…え?しかも何回も⁈プレゼントは永遠に繰り返す(殺される誕生日)】

ビッチな女子大生がマスク姿の殺人鬼に殺される誕生日の1日が、繰り返されるタイム・リープ映画。

『パーム・
>>続きを読む

82年生まれ、キム・ジヨン(2019年製作の映画)

3.0

【大丈夫、あなたは一人じゃない。】

82年生まれのキム・ジヨンのお話。

図書館でだいぶん前に借りて原作を読んで、レンタルされていたので鑑賞。

キム・ジヨンと言う名前は、韓国で82年生まれに最も多
>>続きを読む

ストックホルム・ケース(2018年製作の映画)

3.5

【なぜ人質は、犯人に味方したのか?】

銀行強盗と人質に取られた銀行員の、〝ストックホルム症候群〟という言葉の由来になった、実話を基にしたお話。

大好きなイーサン・ホーク主演作を楽しみにしながら鑑賞
>>続きを読む

Mr.&Mrs. スミス(2005年製作の映画)

3.0

【一瞬で恋におちた、ふたり。おたがい、その正体は秘密。】

倦怠期の夫婦が、お互いに敵対する組織の殺し屋だった事が分かる事から始まるお話。

『ボーン・アイデンティティ』『オール・ユー・ニード・イズ・
>>続きを読む

ハート・ロッカー(2008年製作の映画)

3.5

【永遠を思わせる戦場 刹那を生きる男たち―】

イラク戦争下のバグダッドで、爆弾処理を行うアメリカの危険物処理班のお話。

『ハート・ロッカー』
損傷・苦痛の意。米国の軍隊における俗語。
いつ爆破する
>>続きを読む

ノマドランド(2020年製作の映画)

3.5

【あなたの人生を変えるかもしれない、特別な作品】

キャンピングカーでアメリカ中を移動(ノマド=遊牧民)しながら、仕事をしているお年寄りたちのお話。

イオンシネマハッピーマンデー¥1,100で鑑賞。
>>続きを読む

ファーゴ(1996年製作の映画)

3.5

【人間はおかしくて、哀しい】

実話を基にした偽装誘拐のお話。

『ノマドランド』を観に行く前に、フランシス・マクドーマンド出演作を観直しておこうと、家にDVDがあったので久しぶりの鑑賞。

この映画
>>続きを読む

チチを撮りに(2012年製作の映画)

3.5

【感動の再会と思ったらそこは修羅場でした。】

離婚した父親の葬式に出席する事になった姉妹と、姉妹を見送り待つ母親のお話。

中野量太監督作連続鑑賞。

Amazon primeにあり上映時間も70分
>>続きを読む

長いお別れ(2019年製作の映画)

3.5

【だいじょうぶ。記憶は消えても、愛は消えない。】

認知症の父と、2人の娘と母親の7年間の家族のお話。

先週観た『浅田家!』から続いて、中野量太監督作連続鑑賞。

認知症で少しずつ忘れていく父親と、
>>続きを読む

浅田家!(2020年製作の映画)

3.5

【それは、一生に一枚の家族写真。】

自分の家族を撮影して写真集「浅田家」を出した、写真家と家族の実話を基にしたお話。

この写真集「浅田家」、書店に並べられていた頃に立ち読みで見て面白い企画だなぁ。
>>続きを読む

チェイス!(2013年製作の映画)

3.0

【地上!水上!空の上!?シカゴ大暴走のアクロバット・チェイスが始まる!】

サーカス団の息子が、父親を死に追いやった銀行に復讐するポリウッド映画。

サブスクにも最寄りのGEOにもなく、少し離れたTS
>>続きを読む

エイス・グレード 世界でいちばんクールな私へ(2018年製作の映画)

3.0

【〝いいね!〟の数は、わたしの価値じゃない】

『エイス・グレード』=8年生(アメリカ)=中学3年生(日本)の大人に憧れる女の子の成長譚。

A24製作の青春映画。

イケてる歳上に憧れる中学卒業間近
>>続きを読む

スカイライン-奪還-(2017年製作の映画)

3.0

【「アバター」「ジオストーム」のVFXチームが驚異の映像で描く、地球奪還の戦記〈バトル〉】

宇宙船が地球に突然降り立ち、宇宙人に立ち向かうお話第2弾。

前作『スカイライン-征服-』から7年。
光を
>>続きを読む

スカイライン-征服-(2010年製作の映画)

3.0

【そこには、愛も英雄も存在しない】

宇宙船が地球に突然降り立ち、宇宙人に立ち向かうお話。

最新作が公開されたみたいなので、せっかくだから初鑑賞。

レビューで賛否両論?あって、『バトルシップ』系の
>>続きを読む

ディパーテッド(2006年製作の映画)

3.5

【男は、死ぬまで正体を明かせない。】

警察に潜入したマフィアと、マフィアに潜入した警察官のお話。香港映画『インファナル・アフェア』のハリウッド版リメイク作品。

『インファナル・アフェア』マラソン最
>>続きを読む

ダブルフェイス 偽装警察編(2012年製作の映画)

3.5

【その顔は、表か裏か。】

日本版『インファナル・アフェア』後編。

オリジナル版『インファナル・アフェア』に出てこない、政治家の娘という新しいキャラクターが上手く物語を繋いでいて、リメイクする上での
>>続きを読む

ダブルフェイス 潜入捜査編(2012年製作の映画)

3.5

【その顔は、表か裏か。】

警察に潜入したヤクザと、ヤクザに潜入した警察官のお話。香港映画『インファナル・アフェア』の日本版リメイク作品。

先日久しぶりに『インファナル・アフェア』を観て(昨日観た『
>>続きを読む

フェイス/オフ(1997年製作の映画)

4.0

【生き残るのはただ一人・・・。】

爆弾の在処を探るために、息子を殺したテロリストと顔を入れ替える手術を受けたFBI捜査官のお話。

久しぶりにジョン・ウー映画を観たくなって鑑賞。

ハリウッド進出し
>>続きを読む

ソルト(2010年製作の映画)

3.0

【彼女は、何者なのか?】

CIAの女性職員がロシアのスパイという事が分かり、逃げながら大統領暗殺に迫るお話。

昨日観た韓国映画『ヒットマンエージェント:ジュン』、昼間に『ジョン・ウィック:パラベラ
>>続きを読む

ヒットマン エージェント:ジュン(2020年製作の映画)

3.0

【売れない漫画家。その正体は、元最強の暗殺者―。】

国家情報院の暗殺要員が任務中に、死を偽装して子どもの頃から夢だった漫画家になり、暗殺要員時代を漫画にしてしまい巻き起こるお話。

タイトルやジャケ
>>続きを読む

はじまりのうた(2013年製作の映画)

5.0

【ニューヨークの空の下。歌と出会って、明日が見えた。】

クビになった音楽プロデューサーと、失恋した女性シンガーが「はじまり」に向かうまでを描いた映画。

この『はじまりのうた』、年に何回も観たくなる
>>続きを読む

神と共に 第二章:因と縁(2018年製作の映画)

3.0

【宿命は千年の時を経て、完結する!】

冥界の使者が、怨霊を成仏させる為に地獄と現世で活躍するお話。

『神と共に 第一章:罪と罰』 に引き続き鑑賞。

第一章は地獄巡りがエキサイティングで楽しかった
>>続きを読む

>|