ことのはさんの映画レビュー・感想・評価

ことのは

ことのは

映画(1397)
ドラマ(20)
アニメ(0)

君の名前で僕を呼んで(2017年製作の映画)

2.5

【何ひとつ忘れない。】

イタリアの避暑地で、17歳の男の子が歳上の大学院生の男性に恋するお話。

ルカ・グァダニーノ監督最新作『チャレンジャーズ』を劇場で観ようかなと思って、全然興味がなかったこの作
>>続きを読む

ゴースト・イン・ザ・シェル(2017年製作の映画)

2.5

【私を作った奴らに私を止めることはできない】

電脳ネットワークが発達した近未来。全身が義体化された少佐が、サイバーテロ犯罪に立ち向かうお話。

先日観た『アイ・オリジンズ』https://filma
>>続きを読む

サブウェイ123 激突(2009年製作の映画)

2.5

【─123号車、応答せよ── 要求は何だ?この車両ひとつで、NY(ニューヨーク)はハイジャックできる。】

地下鉄をジャックして1,000万ドルの身代金を要求する悪党と、地下鉄指令室の職員の攻防を描い
>>続きを読む

アイ・オリジンズ(2014年製作の映画)

4.5

【2014年サンダンス映画祭 アルフレッド・P・スローン賞受賞】

大学院で人間の瞳の進化を研究する科学者が恋人を事故で失い、数年後同じ瞳の少女がインドにいる事を知り会いに行くお話。

一年くらい前に
>>続きを読む

フォロウィング 25周年/HDレストア版(1998年製作の映画)

3.0

【時系列シャッフル型サスペンスの傑作、デジタルリマスター版で甦る! 】

時間を持て余し尾行を趣味にした男が、尾行に気付かれた男と空き巣するお話。

『TENET テネット』公開前(2020年)に、サ
>>続きを読む

ジャッジ・ドレッド(1995年製作の映画)

3.0

【─究極の正義は、ためらわない。】

2139年。核戦争後の退廃した都市で、犯罪者をその場で裁判・判決・刑執行を行える権限を持つ『ジャッジ・ドレッド』のお話。

少し前に無性に観たくなって、あぁサブス
>>続きを読む

ユージュアル・サスペクツ(1995年製作の映画)

4.0

【見破りますか?だまされますか?】

コカインと大金が消えた密輸船爆破事件で、生き残った障がい者の男が警察の取調べで話したカイザー・ソゼを巡るお話。

学生の頃、今はなき梅田LOFT地下のテアトル梅田
>>続きを読む

8 Mile(2002年製作の映画)

3.0

【あらゆる瞬間にチャンスがあるー】

1995年のデトロイトの白人と黒人を分ける『8Mile』ロードを舞台に、ラッパーエミネムが頭角を表す実話を基にしたお話。

何か急に無性に観たくなって、サブスクに
>>続きを読む

ゴーストライダー(2007年製作の映画)

2.5

【拳にチェーン、魂に正義。】

悪魔と取引して『ゴーストライダー』になったバイク乗りのお話。

悪魔の組織みたいなのと、悪魔に魂を売ったニコラス・ケイジが骸骨が燃える『ゴーストライダー』になって戦うお
>>続きを読む

マッドマックス:フュリオサ(2024年製作の映画)

3.0

【怒りの戦士フュリオサよ、復讐のエンジンを鳴らせ。】

『マッドマックス 怒りのデス・ロード』
https://filmarks.com/movies/56770/reviews/7574449
の女
>>続きを読む

パフューム ある人殺しの物語(2006年製作の映画)

3.5

【その香りに、世界はひれ伏す。】

18世紀のパリ、人並外れた嗅覚を持つ男が、究極の香水を作るために女性を殺していくお話。

『クラウド・アトラス』とか好きな作品の多い、トム・ティクヴァ監督の観たこと
>>続きを読む

シグナル(2014年製作の映画)

3.0

【僕は何かの力を手に入れてしまった。】

謎のハッカーを追っていた男女3人が、何者かに拉致されそこから逃げ出すお話。

全然知らない映画だったけど、primeのオススメで出てきたから逆らわずに鑑賞。
>>続きを読む

Mommy/マミー(2014年製作の映画)

4.0

【まだ僕は幼すぎて、ただすべてを欲しがっていた。】

シングルマザーと、ADHD(注意欠如・多動症)の息子と、吃音の隣人主婦の日常を切り取ったお話。

グザヴィエ・ドラン監督の才気とセンスが溢れ出す映
>>続きを読む

黄龍の村(2021年製作の映画)

3.0

【これ、村の決まりやから】

BBQに来た若者グループが、車がパンクしてしまい『黄龍の村』に助けを求めて、村の風習に襲われるお話。

いつもの阪元監督節全開の肉弾戦満載のアクション映画。
前半、村の不
>>続きを読む

ワルキューレ(2008年製作の映画)

2.5

【ワルキューレ それは、女神の名を冠した[作戦]】

ヒトラー暗殺を実行する実話を基にしたお話。

『関心領域』https://filmarks.com/movies/109468/reviews/1
>>続きを読む

関心領域(2023年製作の映画)

3.5

【アウシュビッツ収容所の隣で幸せに暮らす家族がいた】

1945年、多くのユダヤ人を死に至らしめたアウシュビッツ強制収容所の隣で、平和な生活を送る一家の日々の営みを描いたお話。

Jamiroquai
>>続きを読む

生きる(1952年製作の映画)

3.5

【生の歓喜へのあこがれ あゝ私はまだ少ししか生きていない!】

役所の市民課に勤める堅物の課長が癌で余命半年と知り、自分の人生を見つめ直すお話。

ビル・ナイの『生きる LIVING』
https:/
>>続きを読む

戦場のメリークリスマス(1983年製作の映画)

3.0

【男たち、美しく…。】

第2次世界大戦下のジャワの日本軍捕虜収容所を舞台に、日本軍人と西洋人捕虜のお話。

戦場のメリークリスマス
https://open.spotify.com/track/6W
>>続きを読む

PLANET OF THE APES 猿の惑星(2001年製作の映画)

2.5

【近未来、逆転の世界ー。そこは、猿が支配する惑星。】

ティム・バートン監督による『猿の惑星』のリブート映画。

え。
久しぶりに観たんだけど、こんなにティム・バートン監督らしさ皆無なんだっけ?
めち
>>続きを読む

Ryuichi Sakamoto | Opus(2023年製作の映画)

-

【芸術は長く、人生は短し】

坂本龍一自身が選曲した、これまでの軌跡を辿る20曲を極上の映像と音楽で魅せる最初で最後の長編コンサート映画。

どうせなら音の良い映画を観ようと、ずっと気になっていたプレ
>>続きを読む

最後の猿の惑星(1973年製作の映画)

3.5

【地球の未来を予言した驚異のエンドレス・ドラマ いまその全貌を明かす完結篇の登場!】

2003年、シーザーが集落を作り一部の人間と共存する、元祖『猿の惑星』最終章。

第1作に近い雰囲気も、リブート
>>続きを読む

猿の惑星・征服(1972年製作の映画)

3.5

【今!あばかれる恐怖の謎!わが地球はかくして〈猿の惑星〉と化した!反乱!緊急事態発生!猿はテレパシーを駆使して人類と対決する!】

『新・猿の惑星』で殺された猿の夫婦の子どもシーザーが、人間に酷使され
>>続きを読む

新・猿の惑星(1971年製作の映画)

3.0

【大宇宙を、目もくらむ白色の閃光が走った 真赤な炎となって溶け去った地球 その時、このドラマが始まった!】

3955年に起きたミュータント人類と猿類との戦争で地球が消滅して、猿のコーネリアスとジーラ
>>続きを読む

続・猿の惑星(1970年製作の映画)

3.0

【地球は生きていた⁉︎】
 
猿たちから逃げ出し、荒廃した地球だと知った前作『猿の惑星』の続きの第2弾。

『猿の惑星』のエンディングで、堕ち果てた自由の女神を目にするところから始まるこの第二弾。
>>続きを読む

猿の惑星(1968年製作の映画)

4.0

【衝撃のラストシーンとはこの映画から始まった…。】

未知の惑星に不時着した宇宙飛行士たちが、言葉を話し人間を支配する猿に捕らえられるお話。

『猿の惑星/キングダム』https://filmarks
>>続きを読む

バッド・デイ・ドライブ(2023年製作の映画)

2.0

【“最悪”が加速するー】

車に爆弾を仕掛けられて、降りれなくなる親子を描いたスペイン映画の4作品目のリメイク。

『暴走車 ランナウェイ・カー 』スペイン
『タイムリミット 見知らぬ影』ドイツ
ht
>>続きを読む

猿の惑星/キングダム(2024年製作の映画)

2.0

【人類よ、ひれ伏せ。】

人間が退化して猿が言葉を話す、近未来の『猿の惑星』のお話。

マット・リーヴス監督の『猿の惑星』シリーズが面白かったから、またリブートかぁ、けど完全新作って書いてあるしなぁ。
>>続きを読む

生きる LIVING(2022年製作の映画)

3.5

【最期を知り、人生が輝く。】

1950年代のロンドンで、役所の市民課に勤める堅物の課長が癌で余命半年と知り、自分の人生を見つめ直す、黒澤明監督『生きる』のリメイク作品。

観たことなく大筋だけ何とな
>>続きを読む

時計じかけのオレンジ(1971年製作の映画)

4.5

【暴力とSEXが極度にエスカレートした未来社会へ!無軌道の限りをつくす若者たちの矯正手段としてー そこに不気味な人体実験が待ちかまえていた!】

暴力と無秩序が蔓延る近未来のロンドンで、無軌道に悪行を
>>続きを読む

チャイルド・プレイ(2019年製作の映画)

3.0

【ボクたち、死ぬまで親友だよね?】

おもちゃの人形チャッキーが襲い掛かるお話のリブート版。

元祖『チャイルド・プレイ』を観終わってすぐに、primeに新作があったので吹き替えしかなかったけど気にせ
>>続きを読む

チャイルド・プレイ(1988年製作の映画)

3.5

【誰にも忘れられない誕生日がある。】

連続殺人鬼の魂が乗り移ったおもちゃの人形チャッキーが襲い掛かるお話。

primeで目に止まって、そういえばリブートも出ていたしちゃんと観たことないなぁと鑑賞。
>>続きを読む

アンブッシュ(2021年製作の映画)

2.5

【360度、敵だらけ。】

2018年内戦が続くイエメン。装甲車で戦闘地域をパトロール中のUAE(アラブ首長国連邦)軍3人が、突然敵の待ち伏せ『アンブッシュ』に遭い孤立する実話を基にしたお話。

大好
>>続きを読む

ゴジラxコング 新たなる帝国(2024年製作の映画)

2.5

【一線を越える。常識が変わる。】

地上世界のゴジラと地下世界のキングコングが戦うお話。

せっかくだし、ゴールデンウイークに映画館で何か観たいなと、そこまで興味なかったこの映画へ。

え。あまりにC
>>続きを読む

ロスト・フライト(2022年製作の映画)

2.5

【その事故は始まりに過ぎなかった…】

護送される殺人犯を乗せた民間機が、反政府ゲリラが支配する島に不時着して脱出を試みるお話。

レンタル屋さんの新作棚で見かけた映画がprimeにあったので、あまり
>>続きを読む

ゴジラ キング・オブ・モンスターズ(2019年製作の映画)

2.5

【王の覚醒。】

ゴジラ、モスラ、ラドン、キングギドラと怪獣たちが戦うお話。

ゴールデンウイークに劇場で観たい映画もないから、『オッペンハイマー』2回目行くか、『ゴジラxコング 新たなる帝国』を観に
>>続きを読む

アナログ(2023年製作の映画)

2.5

【会えるのは、木曜日だけ。僕が恋したのは、携帯を持たない君でした。】

喫茶店でケータイを持っていない(持たない)女性と出会い、週に一回喫茶店で会って想いを深めていくお話。

原作が出た頃に図書館で借
>>続きを読む