Perryさんの映画レビュー・感想・評価 - 7ページ目

Perry

Perry

映画(488)
ドラマ(16)
アニメ(0)

トランスポーター3 アンリミテッド(2008年製作の映画)

2.3

どんどん開けゆくバトル、器用やな笑
反面、湖で長閑なステ様も良い。
そして彼女のそのタトゥーよ。

トランスポーター2(2005年製作の映画)

2.4

送り迎えとか癒しか。
ほんで相変わらず優しい。笑
消火ホースにそんな使い方があったとは目から鱗。

トランスポーター(2002年製作の映画)

2.5

ステ様、機敏。ほんで優しい。
カーアクションはイカすし、
コミカルアクションは楽しい。

オーシャンズ8(2017年製作の映画)

2.5

案外、普通におもしろかった。
オシャレでスマートでカッコイイ!
何してても映える。

オーシャンズ13(2007年製作の映画)

2.4

思考停止で観れる捻りのないリベンジ。
笑いの頻度と温度感は丁度良い。
双子が好きになったし、またもや親離れできない若造も微笑ましかったし、ラストは最高だった。

オーシャンズ12(2004年製作の映画)

2.8

なんやねんこのオシャレ映画。素敵か。
ジョージ・クルーニーの落ち着きも
ブラッド・ピットのもぐもぐタイムも
マット・デイモンの未熟な若造感も
ジュリア・ロバーツのそっくりさんも
どれもこれもよい。

オーシャンズ11(2001年製作の映画)

2.7

右を見ても左を見てもイケメン。
サックサクな展開は爽快。

ジェイソン・ボーン(2016年製作の映画)

2.9

ボーン歳とったのに相変わらず強ぇな〜
引くくらいの上手感。
ニッキーは本当に残念でした…

ボーン・レガシー(2012年製作の映画)

2.4

ジェレミー・レナーに癒される回。
アブなそうな薬を求めて頑張る姿はかっこいいが、リュックの肩紐握りながら走っちゃうんだ。

風の谷のナウシカ(1984年製作の映画)

3.5

子供の頃に観た時とは違った視点で観れてよかった。もはや大人の為の作品だわ。
効果音と出撃シーンが印象的。
そういや昔よく無邪気に王蟲ごっこしたなぁ。

ボーン・アルティメイタム(2007年製作の映画)

3.0

めっちゃカッコえぇことしていることは分かるけど荒くて速すぎてよく分からないアクションシーン。
だが、やっぱりカッコえぇ。
ラストは両腕挙げてボーン!と叫ぶほど。

ボーン・スプレマシー(2004年製作の映画)

2.7

ボーンさんがプロ過ぎ、カッコいい通り越して恐ろしい。度々ゾッとした。
ガチャガチャ画面も臨場感でグッド。

ボーン・アイデンティティー(2002年製作の映画)

2.8

カーチェイスが良心的。
無駄のないアクションもマット・デイモンもかっけぇ。

ジュラシック・パーク III(2001年製作の映画)

2.4

恐竜同士のバトルの方が見応えある。
プテラノドンも出てきたし、満足。

ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク(1997年製作の映画)

2.2

20歳から猛獣と戯れてたらそら頭ぶっとぶわ、この女やべぇな。
とか思ってたら親子以外みんな頭おかしかった。
恐竜たちには安定のわくわく。

もののけ姫(1997年製作の映画)

4.8

色あせない名作。
映画館で観るのは格段にちがう。
宮崎駿ぱねぇ。

ダイ・ハード/ラスト・デイ(2012年製作の映画)

2.2

息子との確執とお決まりの不運にダブルパンチなマクレーンさん。
老いが感じられるも、お父ちゃん頑張ってるよ感が逆に良い。

ダイ・ハード4.0(2007年製作の映画)

2.5

時代についていけないマクレーンさん。
根性としぶとさで活躍する姿は、まさに頼れるお父ちゃん。
ド派手なアクションにビリビリしたが、ガス爆発は怖ぇと思った。

ダイ・ハード3(1995年製作の映画)

2.5

あっちこっち振り回されるマクレーンさん。
ボヤキは止まらないけど、バディがいるから頑張れるね!

ダイ・ハード2(1990年製作の映画)

3.0

今回もXmasに会いたくない男No.1のマクレーンさん。
悪運とシックスセンスを駆使して大奮闘!
仲間が少しずつ増える感じが楽しいけど、墜落は悲しかった。

ジュラシック・ワールド 炎の王国(2018年製作の映画)

3.2

恐竜はもちろん、火山も印象的。ひやっひやしたよ。
ブルーは相変わらずかわえぇ。