Runさんの映画レビュー・感想・評価

Run

Run

暇さえあれば映画。
ただの感想。79

映画(714)
ドラマ(46)
  • List view
  • Grid view

クリスマス・クロニクル(2018年製作の映画)

3.8


夢が詰まってたぁ〜〜〜

いけてるサンタ🎅かっこいい
そしてエルフたちが可愛すぎた

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

3.9


クイーンっていうバンドがいて、有名な曲を何曲か知ってるくらいで観たけど、震えた。

フレディ・マーキュリーってこういう人だったんだなぁ
心に刺さる名言ばっかりだった

やっぱロックはかっこいいし音楽
>>続きを読む

二ツ星の料理人(2015年製作の映画)

3.0


あるあるなストーリーだけどおもしろかった。
ブラッドリークーパーかっこよ


トニーの片思いにきゅんとしました、、

帰ってきたヒトラー(2015年製作の映画)

3.6


町の人たちとの会話はアドリブなんだー、、リアルだった

ヒトラーはドイツ国民とってどういう存在なのか

雨の日は会えない、晴れた日は君を想う(2015年製作の映画)

3.8

よかったなぁ

カレンの息子との関係にほっこり

愛はあった。疎かにしてただけ。


って言葉ずっしりくるな

はじまりへの旅(2016年製作の映画)

4.0


泣けたーーーーー

子どもたちがみな愛おしい、、

愛情たっぷりの映画

フォーカス(2015年製作の映画)

3.2


ウィルスミスかっこいいなー!

マーゴットロビーは美しすぎる

内容はまぁまぁ

ディパーテッド(2006年製作の映画)

4.3


面白かったーー

3人ともかっこよくて痺れた


ラストはそうくるかというオチ

LOOPER/ルーパー(2012年製作の映画)

3.0



うーん、うやむやなとこが多い

すっきりしない感じ

エミリーブラントがただただ美しかった〜〜

エル ELLE(2016年製作の映画)

3.2

いやーーー、、、
色々と衝撃を受けた、、

色気半端ない!まさに美魔女

主人公もだけど主人公を取り巻く周りの人たちも異常、、癖強い

フランス映画の淡々と進む感じがたまらない

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

4.2


やーーーーっと観れた!!!笑


めちゃ面白かった、、

最初のシーンからワクワクが止まらない
私的に途中からまさかの展開で最後まで飽きることなくあっという間だったーー

何回も見たくなる映画や

15時17分、パリ行き(2018年製作の映画)

3.5


実話に基づく話を当事者本人達が演じるとは、、、

究極のリアリティ映画

凄いなー、、

まずこの3人が友達になってなかったらテロは防げてなかったわけで、3人の出逢いから始まりそれからの1つ1つの選
>>続きを読む

ウィッチ(2015年製作の映画)

3.7


あー、こんなバクバクする映画
久しぶりに見た

なんかこの不気味だけど綺麗な感じが好きだった

恐怖と不安を煽る音楽もまたよき

ノクターナル・アニマルズ(2016年製作の映画)

3.7


オープニングからもう惹きつけられた


エイミーアダムス綺麗

ラストはね、やっぱりそうなるよね

アメリカン・スナイパー(2014年製作の映画)

3.9


終始緊迫感があって画面から目が離せなかった、、、


凄いなぁ

ラストは悲しいです。なんでだろう

アナベル 死霊人形の誕生(2017年製作の映画)

3.3



いやー、こわ笑


入るな入るな!
って思うけど、入っちゃうんだよね笑

フォレスト・ガンプ/一期一会(1994年製作の映画)

4.5



いい映画〜〜


ダン小隊長見つけてそのままダイブしちゃうシーン好き!

素直に一生懸命生きてたら何事も後からついてくるとはこのことなのか

怒り(2016年製作の映画)

3.7



俳優さんたちの演技に脱帽


怒り、、題名の意味について考えさせられる

ガール・オン・ザ・トレイン(2016年製作の映画)

3.3


ドキドキしたーー、、

どんな展開になるのかと思いきや、、


めっちゃクズ男やん

一種の洗脳、、こわい

エミリーブラント演技上手すぎ

21グラム(2003年製作の映画)

3.4



時系列考えながら見るのも
中々面白い!!


21gって題の意味は
そういうことなのか。

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

4.1



いや、こっわ。

想像してた話とだいぶ違った、
だいぶぶっ飛んでた。

私的ベストシーンは
写真見つけたとこかな!

次々殺していったから、
ラストこれも催眠術でした〜!
ってオチかと思ったけどそ
>>続きを読む

ノーカントリー(2007年製作の映画)

3.8



どこまでも追ってくる恐怖。

ラストの詩は考えさせられる。

>|