しんたろうさんの映画レビュー・感想・評価

しんたろう

しんたろう

映画(1556)
ドラマ(4)
アニメ(0)

オオカミ狩り(2022年製作の映画)

2.9

ん〜前情報無しで鑑賞しましたが、思っていたのと違う……(( ¯-¯ )( ¯-¯ ))

まぁ、韓国映画R指定作品なので、それなりにグロさだとは思ったけど、B級ホラーの様な血飛沫にはリアリティ
>>続きを読む

奇跡のリンゴ(2013年製作の映画)

3.1

あまり邦画の実話をベースにした作品は見た事が無かったですが、本作は俳優陣が良かったですね

メインとなる阿部サダヲもですが、菅野美穂と山崎努が良すぎたかなぁ
特に菅野美穂の柔らかい雰囲気が悲惨な話の場
>>続きを読む

アンロック/陰謀のコード(2017年製作の映画)

2.7

物語としては、ちょっと分かりやすい展開で良くある様な話な感じでしたけど、俳優陣が豪華でしたねー

この映画ではちょっと勿体無いと思う気もしましたけど、そうで無ければ逆に観ないかもって感じもしますな
>>続きを読む

ザ・クリミナル 合衆国の陰謀(2008年製作の映画)

3.0

なるほどね〜って納得した終わり方の作品でした。
確かに情報のソースを守る事がジャーナリストとして大切なのは分かるのですが、
今回の場合は、その主義が正しいのかに疑問が残りますね

そもそもで、結局最後
>>続きを読む

告白、あるいは完璧な弁護(2020年製作の映画)

3.7

面白かったのですが、観ていてどっかで観た物語だなぁと思ったら、イタリア版の“インビジブル・ウィットネス 見えない目撃者”を過去に観てましたわ

いろんな国で作られるだけあって、物語の内容は最高でしたね
>>続きを読む

真救世主伝説 北斗の拳 ラオウ伝 激闘の章(2007年製作の映画)

3.6

いやぁ〜良かったわぁ
懐かしの名場面が綺麗な映像で見れたのが1番嬉しいな

また、阿部寛も宇梶剛士も3作目となると聞いていて違和感も感じが無くなったしね
ユリアについては、もう少しですが…

2024
>>続きを読む

ダーティペア(1987年製作の映画)

2.5

久々に見たダーティペアでしたが、ちょっと面白いと思う様な部分が残念ながら無かったかなぁ

まぁ、ユリとケイを観れただけでヨシって所もありますが、もうちょっと面白さが欲しかったですね

80年代のアニメ
>>続きを読む

クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ!夕陽のカスカベボーイズ(2004年製作の映画)

3.4

クレヨンしんちゃんの劇場版シリーズの中でも上位に入るお気に入り作品でした
もう初っ端のリアル鬼ごっこから面白い

どの作品にもいる様なオカマキャラも無く
比較的シリアス中心でしたが、最後のアクションま
>>続きを読む

真救世主伝説 北斗の拳 ユリア伝 第二章(2007年製作の映画)

2.7

これは劇場版らしいオリジナルなユリア視点での物語で新鮮味があり面白かったですな

ただ、思ったよりも短く北斗の拳らしいバトルシーンが少ない作りなのが物足りなくもあったかと

でもシンやレイの登場は華を
>>続きを読む

真救世主伝説 北斗の拳 ラオウ伝 殉愛の章(2006年製作の映画)

3.1

綺麗な絵で見れる北斗の拳は良いですな
ただ、原作や当時のTVアニメ版を知る人からすると、やっぱり声がねぇ〜って感じですな
まぁ、過去の印象が強いからですけどね
見た事ない人には良いかも知れないかな
>>続きを読む

ルパン三世 VS キャッツ・アイ(2023年製作の映画)

2.5

ルパン三世とキャッツアイの周年記念コラボ作品でしたが、まぁ満足は出来る話でしたね

ただ、タイトルのvsとするには両者の格に差があり過ぎる設定ではあったかなぁ
作画も最近の傾向なら仕方が無いのでしょう
>>続きを読む

空気殺人~TOXIC~(2022年製作の映画)

3.3

韓国映画は、実話をベースにしたら上手い作品を作りますな。
邦画じゃなかなか実話ベースって言うのが無いですからね

しかし今回の作品はちょっと物足りない印象を受ける感じだったかな

ラストの逆転劇は良い
>>続きを読む

高速道路家族(2022年製作の映画)

3.8

いやぁ〜役者が上手かったと思う作品でした
タイトルに関しては、物語の導入部分のみの印象で中盤以降はタイトル一切関係なくなりましたな

しかしこの手の子供がある意味主役になる映画は邦画には難しい作品で、
>>続きを読む

劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス PROVIDENCE(2023年製作の映画)

4.4

いやー面白かった(꒪¯꒳​¯꒪)
サイコパスと攻殻機動隊はいつも期待を裏切らない面白さですわ

やっぱりサイコパスは常守と狡噛が居てこそでしたな。ある意味本作はキャラ総出演でしたし、シリーズを通して(
>>続きを読む

アラーニェの虫籠 リファイン版(2018年製作の映画)

2.0

う〜む(;-ω-)
これは見た人間に考察を投げるにしても、
やり過ぎ?いや情報が足りなさ過ぎて、モヤモヤ感だけが残りますな😑💭

個人的な感想で言えば、先ず映像に違和感あり過ぎて物語が入って来ない。
>>続きを読む

ガンヘッド(1989年製作の映画)

2.6

何とも盛り上がりの描ける作品でした。
( •́ɞ•̀)

いま見ると色々な作品をオマージュした部分があり、ロボットの造形も嫌いで無いのですけど、何せ盛り上がらなかったですな

まぁ、出演者の殆どが前半
>>続きを読む

極道の妻(おんな)たち リベンジ(2000年製作の映画)

2.5

高島礼子シリーズ3作目の本作でしたが、
あんまり極妻な感じがない気もしましたな

まぁ、劇場でなくVシネマという事で、色々と大人の制約もあったのかも知れませんけどね

また前作もですが、最後のシーンも
>>続きを読む

スーパーマリオ/魔界帝国の女神(1993年製作の映画)

2.5

これは…スーパーマリオと思って観ると、ドラゴンボール並みにガッカリする事になるでしょうな

まぁ、副題も如何とは思いますが、単純にアクションファンタジーとして観る分にはそれなりに楽しめるかと

まずは
>>続きを読む

奈落のマイホーム(2020年製作の映画)

2.5

ちょっと期待外れな作品でした。
韓国映画独特の前半はコメディで後半はシリアスな作りではあるのですけど、コメディからシリアスへの感情の振れ幅が小さく今ひとつ馴染めなかったですな

まぁ、前半が長かったせ
>>続きを読む

極道の妻(おんな)たち 死んで貰います(1999年製作の映画)

2.6

前作に続いての鑑賞ですが、シリーズ物と言っておきながら、1話完結の全く別の話だったんですな

まぁ、内容はすぐに忘れてしまいそうな物語ですが、本作は斉藤慶子の着物姿が良かったですな

しかし最後の高島
>>続きを読む

KAMIKAZE TAXI(1995年製作の映画)

3.4

何気なく観た本作でしたが、予想以上に面白い作品でした。

基本的にロードムービー的な部分での成り立ちですが、ところどころでアクションが入る事でピリッとした感じで、長い時間を感じさせない作りで面白かった
>>続きを読む

極道の妻(おんな)たち 赤い殺意(1999年製作の映画)

2.7

高島礼子版の極妻シリーズ1作目となる本作でしたが、やはりカタギ役でのスタートなんで段々と雰囲気が変わっていくのが面白いですな

ただ、やはりこの人。かたせ梨乃が先輩極妻としているのが安定感ある感じにな
>>続きを読む

BLUE GIANT(2023年製作の映画)

4.4

いやぁ〜久々にいい映画を見せて貰えました。チープな言葉になりますが、熱く感動させて貰えましたね

この作品は本当に映画館のいい音響で観るべき作品だったとは思いますな

もうね、何か言うより是非一度見て
>>続きを読む

劇場版 鋼の錬金術師 シャンバラを征く者(2005年製作の映画)

3.0

ん〜この作品自身は良かったですが、アニメ版をもう一度見直さないと忘れてしまっている事が多かったですな

ぜひ観る前にはアニメ版を観てからにする事をお勧めしますわ

2024年2月12日 20作目
AN
>>続きを読む

スペース カウボーイ(2000年製作の映画)

3.2

物語自身は特に目新しい感じがある訳では無いのですが、4人のそれぞれ個性あるキャラクターによって成り立った昨日でした

まぁ、最後の月まで行く事は、無くても良かったんでは無いかと思いましたけどね

また
>>続きを読む

クレヨンしんちゃん 爆睡!ユメミーワールド大突撃(2016年製作の映画)

2.7

今回は春日部防衛隊の大活躍作品でしたな
。またみさえのコメントもグッとくるものでしたが、野原夫婦の変わり方も凄いもんだと思う内容でしたなー

ただ物語はちょっと分かり難さもあり、子供にはすんなりわかる
>>続きを読む

GOAL! ゴール!(2005年製作の映画)

2.9

かなり甘々なシンデレラストーリーでしたが、サッカーを舞台に当時のスター選手が多数出演する本作は面白かったですな

サクセスストーリーでは王道的な物語で、特にひねりも何も無いのですけど、本物のビッククラ
>>続きを読む

嘘八百 なにわ夢の陣(2023年製作の映画)

2.6

うーん、過去2作と比べて物語が綺麗な感じに纏められているので、ちょっと違うかな〜って思う作品でした( ̄▽ ̄;)

やはり、このシリーズは綺麗に騙してスッキリ終わるのが醍醐味だと思う映画なんですよねー
>>続きを読む

クレヨンしんちゃん 襲来!!宇宙人シリリ(2017年製作の映画)

2.5

さてさて、今回のクレヨンしんちゃんですが、過去作に無い若返ると言う変身でしたが、それ自体は面白かったですね

ただ、いろんなジャンルを混ぜた割にはコメディやギャグパートが無く面白味に欠けるしとっ散らか
>>続きを読む

シティーハンター 百万ドルの陰謀(1990年製作の映画)

3.1

いやぁ〜劇場版としては、ちょっと短い作品でしたがコメディとシリアス部分があり
満足出来る内容でしたな

またゲストヒロインも魅力的なのが良かったんですが、今回は敵が弱すぎるのが残念だったかなぁ、と言う
>>続きを読む

シティーハンター ベイシティウォーズ(1990年製作の映画)

3.0

短いながらもシティハンターらしい物語の起承転結で面白かったですな
まぁ短過ぎて物語に深みが無いのは仕方ない所でしょうけど

海坊主の活躍が観れるいい作品でした

2024年2月5日 13作目
ANIM
>>続きを読む

Gメン(2023年製作の映画)

2.7

高校生を題材にしたかと思えば、何留したかと思う様な高校生ばかりには驚きましたな
まぁ、個人的には吉岡里帆が登場する所までがピークの様に感じたかなぁ~( ̄▽ ̄;)

序盤はコメディに振り切れてて良かった
>>続きを読む

ヴィレッジ(2023年製作の映画)

2.6

横浜流星主演作品との事でしたが、いい演技でしたね。彼の演技を初めて観たのですが、こんなに上手いと思える役者さんは久々でした

さて、映画の方はと言うと、私的にはウシジマ君に出てくる債務者みたいに見えて
>>続きを読む

冷たい熱帯魚(2010年製作の映画)

2.4

う〜む(;-ω-)やっぱり園子温監督作品は合わないな

元となる事件があっての本作との事ですが、だいぶ実際の事件をフィクションにアレンジしてはいるのでしょうが、最後まで観ると、ある意味トラウマになりそ
>>続きを読む

クリムゾン・タイド(1995年製作の映画)

3.1

潜水艦を舞台にした作品って、独特の緊張感がありますよね
本作も同様に手に汗握る緊張感に終始包まれた作品でした

何せジーン・ハックマンとデンゼル・ワシントンの対象的なキャラが終始盛り上げてくれましたな
>>続きを読む

ディナーラッシュ(2000年製作の映画)

3.3

オープニングからきな臭い始まり方でしたが、イタリア料理を楽しめる作品かと思いきや、最後は予想外の方向で終わりを迎えましたな

また楽しみに思ってたいイタリア料理も殆ど観れない感じなのが残念でしたなー
>>続きを読む

>|