青空さんの映画レビュー・感想・評価

青空

青空

映画(78)
ドラマ(1)
アニメ(0)
  • List view
  • Grid view

ゆれる人魚(2015年製作の映画)

5.0

人魚が陸に上がって色んなことを経験していく。ファンタジーだけじゃなくダークなところ歌に乗せていて夢の中で見てるみたいな映画。ポーランド人はまた違う美しさがある。

ズートピア(2016年製作の映画)

4.0

今の時代のいろんな偏見を動物に置き換えた映画。見ていて飽きずにうるっとくる要素もある。さすがディズニー夢を大事にしてるぜ

ミラーズ(2008年製作の映画)

4.0

結末がまさかなので面白く見れる。鏡ってなんか怖いよね分かる。

しあわせの隠れ場所(2009年製作の映画)

3.0

人は自分を支えてくれる存在だけで強くなれるもの。エンドロールに本人達の写真動画がついていて幸せそうでほっこり。

ビリーバーズ(2022年製作の映画)

2.5

ネトフリで配信されてて気になってたから見たけどお、おおんって感じ

ソルト(2010年製作の映画)

3.5

女の人のアクションなかなか無いから新鮮な感じで見れた。テンポも良く見やすい。

バッドボーイズ(1995年製作の映画)

4.0

2人の掛け合いが見てて面白い。軽く見るのに良い映画。

隣人13号(2004年製作の映画)

4.0

小栗旬がいつのまにか中村獅童に入れ替わり戻り。暗い映画だけど最後は良かったねと終われる映画。多分だけど新井浩文はいじめっ子ではなかったのかも。

蛇にピアス(2008年製作の映画)

5.0

俳優陣がみんな良い味でてる。欲望の塊がモロに出てる。

ナイト・ハウス(2020年製作の映画)

2.5

中々ない設定で面白かったけど暗すぎて見えなかった。

ドント・ブリーズ(2016年製作の映画)

3.0

音を立てたら最強のおじいちゃんに殺されるというハラハラドキドキワクワク。おじいちゃんのやってること気持ち悪いけど、2でなんとか和む。

ドント・ブリーズ2(2021年製作の映画)

3.5

前作では最強だったおじいちゃんが今回は結構やられて歳かな笑でも、敵の犬は殺さないと言う愛犬家ぶりが見えて良かった。ただ娘を守りたかっただけのおじいちゃん

死刑にいたる病(2022年製作の映画)

3.5

阿部サダヲの演技力に驚かされた。終わったと見せかけて終わらない。

シニアイヤー(2022年製作の映画)

4.5

ポジティブすぎて嫌なことあっても笑わせてくれる。

ジョーカー(2019年製作の映画)

4.0

堕ちたくて堕ちていくわけじゃない。環境も大事なんだと思わされる。環境で人は変わる

ディパーテッド(2006年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

マフィアに潜入する警察官、警察に潜入するマフィア。キャストも豪華で見応えあり。最後救われない展開だと思ったが、そんなことないので安心して見て。ディグナムが一番好きかも。口悪すぎるけど、クイーナン警部が>>続きを読む

インセプション(2010年製作の映画)

5.0

インセプション、夢の中に潜り込む、ストーリーが緻密だが分かりやすい。人は自分の夢を追いかけてしまうものだが、時には手放すことを必要。最後のコマが回るシーンで終わるが、コブはもうそのコマを見ずに子供達の>>続きを読む

フューリー(2014年製作の映画)

5.0

初めて見た戦争映画。戦争の悲惨さ、大変さをリアルで見れる。俳優たちの個性も違ってて飽きない。

テッド(2012年製作の映画)

4.0

ずっと笑ってられるし、テッドが草吸いすぎておもしろい。

ラブ&ドラッグ(2010年製作の映画)

4.5

映画の題名がポップだけど、中身は2人が向き合う映画。体だけじゃなく心も。

マー ―サイコパスの狂気の地下室―(2019年製作の映画)

4.0

とんとん拍子に進むので見やすい。ママ怖いよ、、娘がいい子なのにね

The Witch/魔女(2018年製作の映画)

4.8

ジャユン役のキムダミさん梨泰院クラスにも出てる。キムダミはなんか中毒性のある演技をするから惹きつけられる。結末がテンションぶちあがりぃ!

プラットフォーム(2019年製作の映画)

3.0

これは解説を見てもっと分かる映画。生きていく上で欠かせない食事がこれだったら食べるのが生きがいの私はどうすれば良いんだ、、

ソウ(2004年製作の映画)

4.5

まさかのオチ。絶対に予想できない結末で裏切られる。心理戦もとても巧妙で人間の極限状態が見れる。

アダン 禁断の果実(2019年製作の映画)

3.5

フィリピンの映画初挑戦。レズの話だけどただ綺麗なだけじゃなくドロドロのところもある。最後はまあこれが2人にとって良かったのかなって。

リミット [75min](2011年製作の映画)

3.0

閉所恐怖症には恐怖でしかない棺桶の中。見ても良い気分になりません。

グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち(1997年製作の映画)

4.5

ロビンウィリアムにしかない包容感がある。さっき調べたらもう亡くなってるのこと。良い作品に出会えた。マットデイモンも若くてエネルギッシュに溢れてる感じが良き。

パラサイト 半地下の家族(2019年製作の映画)

4.8

パラサイト訳すと寄生。裕福な家庭に貧乏な家族が寄生する映画。伏線もちゃんと回収されておおー!なるほどってスッキリする映画。最後はパパ、、ってなる

レオン(1994年製作の映画)

4.5

みんなが知ってる映画のトップ5に入るぐらい有名な映画。マチルダとレオンの凸凹な組み合わせが良いんだよね。最後は切ないけれどもマチルダは成長していくんだろうな。

世界一キライなあなたに(2015年製作の映画)

4.0

結末が悲しすぎるけど、自分の不甲斐なさと相手のためを思っての行動だからなんとも言えない。

エスター(2009年製作の映画)

4.2

見た目は子供頭脳は大人その名もエスター!エスター役の女優が良い味出てる。エスターからは逃げれない恐怖を味わってみて。

>|