あさんの映画レビュー・感想・評価

あ

映画(239)
ドラマ(0)
アニメ(0)

ザ・ビートルズ EIGHT DAYS A WEEK‐The Touring Years(2016年製作の映画)

4.5

結局さ、どんな脚本やどんな撮影技法よりも、偉大な音楽がかかってる映画の方が俺は好きなんだよね

それにしても、"ラバー・ソウル"、"リボルバー"が出てきたときの明確な転換点感、何回見てもたまらないな

レディ・バード(2017年製作の映画)

4.5

めちゃくちゃ良い映画!!!

テンポいいしジョークも面白いし青春だし短いし泣けるし

レディ・バードって名前がシンプルにセンスの塊

パスト ライブス/再会(2023年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

最初から最後まで全く刺さらなかった😭😭😭

最後のバーのシーンとか、ただただ夫が可哀想で、普通にただの性格悪い二人にしか見えなかった...
それさえも正当化する恋愛の話?😭😭

女子高生に殺されたい(2022年製作の映画)

-

もっと変態側、異常性癖側に寄ってくれるものを期待してたけど、普通のミステリーものに着地してしまっていて個人的には残念

普通に観やすくて面白かったけどね

少女は卒業しない(2023年製作の映画)

-

綺麗さ儚さと共に観終わったあとのあっさり感がすごい
まあほとんどオムニバスみたいなもんだし

演者全員よかった〜

2001年宇宙の旅(1968年製作の映画)

5.0

たま「さよなら人類」のモチーフ?みたいに言われてたので視聴

すごいものを観た!!
製作が1968年と聞いてさらにびっくり
もちろん終始意味不明だが、HAL9000の怖さや宇宙の不気味さをたっぷり味わ
>>続きを読む

レイジング・ブル(1980年製作の映画)

-

モノクロとボクシングの相性が良い

後半は完全に飽きたが
デニーロの役作りはすごかった

ヴァージン・スーサイズ(1999年製作の映画)

-

ところどころおしゃれでポップでカルチャームービーみたいな感じするのに本筋が割と暗くて、でも全体的な雰囲気が憂鬱かといえばそうではなくて

モヤモヤ考えながら観ていたが、

もしかしたら表情が理由かもし
>>続きを読む

映画:フィッシュマンズ(2021年製作の映画)

-

流石に長すぎるのともう少しライブシーンを増やしてほしかったという私の感想

トップガン(1986年製作の映画)

-

飛行機が空を割く轟音ってクソかっこいいよなーを具体化した作品

内容薄すぎだけど問題なし、かっこいい

ピンポン(2002年製作の映画)

-

ベタベタのスポ根とスーパーカーと窪塚

何も考えずに観れる楽しい映画


やっぱりソフトテニスを思い出して楽しい〜ってなってしまう、走馬灯は案外中学時代かもしれない

ロング・グッドバイ(1973年製作の映画)

5.0

こういう映画だけをずっと観ていたい
最高だった


村上春樹訳が長すぎて途中で断念、映画版に移行

小説版のオチと同じかは知らないけど、途中端折られてる部分に味があったと気付いた。


俺もスーツを着
>>続きを読む

百万円と苦虫女(2008年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

何がしたいのかよく分からなかった..........。

沈黙ーサイレンスー(2015年製作の映画)

-

長崎旅行に合わせて鑑賞するはずが5度くらいリタイアしたので断念
いつか面白いと思うかもね

オッペンハイマー(2023年製作の映画)

-

劇場で観てよかったと思う、面白かった

予習復習不可欠!みたいなのが高評価に直結するのはどうなんだろうと思ったりもする

要らなくねみたいなシーンも多くて天才の考えてることはよく分からないなと思った

TENET テネット(2020年製作の映画)

-

マジで全く意味がわからなくて面白かった

超絶浅はかな感想二つ
・これ作ろうと思って作ったのすごすぎる
・トラヴィスは神

ウィンストン・チャーチル /ヒトラーから世界を救った男(2017年製作の映画)

-

戦争映画、どういう気分で観れば良いかわからん

ゲイリーオールドマンと気づかないすごい演技

風の谷のナウシカ(1984年製作の映画)

4.5

3回目くらい
いい意味で予想と記憶を超えてこず、マジでクラシック的名作だなと思いました
でもちゃんと新しい発見や感動もある、

使い古された表現だろうけど大人も子供も楽しめる、マジですごい

風立ちぬ(2013年製作の映画)

5.0

観るタイミング完璧だった気がする

エンドロールで圧倒され全てを見終えた後で涙が出てきた初めての経験

一番好きな宮崎駿作品になった

14歳の栞(2021年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

大満足映画

存在しない記憶オンパレード
可愛い〜て目線で見れる歳になったと思ってたのにちょくちょく響く刺さること言ってくる子いるの面白すぎる

印象に残ったシーン/生徒(うろ覚え)

・忘れたくない
>>続きを読む

映画大好きポンポさん(2021年製作の映画)

-

肩の力抜いて観て不意に涙を流すのにちょうどいい映画
90分映画が一番いいのは本当にそう

パターソン(2016年製作の映画)

4.5

いちいち好きなシーンが多すぎる
超いい映画

詩人の女の子のシーンがとてもよい

うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマー(1984年製作の映画)

-

高橋留美子作品ではないけど
おもしろいっちゃ

夢を扱ってるからパプリカにも似てるっちゃ
この時代の日本アニメは好きだっちゃ

怪物(2023年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

めちゃくちゃ面白かった

安藤サクラは凄すぎるし子役二人もハマりすぎだし何より他の小学生も解像度が高すぎて嫌になるくらいだった

ただせっかく題材が重くリアルな役者がいるんだから、伏線とか謎解き系の楽
>>続きを読む

IDOL-あゝ無情-(2019年製作の映画)

4.0

新生活といえば2期BiS解散
もう五年前なのかと思いつつ、これがなかったらアイドルを追いかけ続ける大学生活だったかもしれないと思うと不思議な感じもしつつ

結局有耶無耶にされすぎているし全てが写されて
>>続きを読む

ユージュアル・サスペクツ(1995年製作の映画)

-

ある程度予想しつつも何も考えないフリをして見つついい感じに騙されつつ楽しめる

ミステリー・トレイン(1989年製作の映画)

4.5

ジム・ジャームッシュ作品でダントツで一番好きだった!!!
完全に別れてるオムニバスよりこういうゆるーく繋がる作品が好きだ〜
工藤夕貴が良すぎてそこだけ何回も見返したい、
好きなシーンが多すぎた

日本
>>続きを読む

桐島、部活やめるってよ(2012年製作の映画)

4.0

評価されすぎ&朝井リョウじゃんってことで長年敬遠してきた映画を今更

めちゃくちゃよかった
神木が良いのは当然として、東出もマジで魅力に溢れてるよな〜

朝井リョウ、「何者」と「正欲」の、人間関係の痒
>>続きを読む

リアム・ギャラガー:アズ・イット・ワズ(2019年製作の映画)

-

正直oasisが好きすぎてその後のソロに全く興味がわかなかったんだけど

めちゃくちゃいいじゃんリアム...
これ観てからファーストめっちゃ聴いてる、来日行かなかったのめっちゃ後悔してる...。

ジョン・ウィック:コンセクエンス(2023年製作の映画)

-

ケインがただただカッコ良過ぎた
シリーズ史上一番それぞれのキャラが立ってたと思う、あと最後までの緩急が綺麗。
ポーカーのあたりからだいぶ面白かった

イージー★ライダー(1969年製作の映画)

-

うーんあんまよくわかんないというのが本音

ロードムービーはキャラクターにハマらないと見てて苦痛なことが多い

あと多分知らなきゃいけないことが沢山あるんだと思う

コーヒー&シガレッツ(2003年製作の映画)

-

いとこの話はどちらもよかった
流石に喫茶店に行きたくなる映画
頼むのはアイスミルクティーだが

千年女優(2001年製作の映画)

-

メタ展開好きだけど途中で完全に飽きてしまった
絵は綺麗!

セッション(2014年製作の映画)

5.0

うわーこれめちゃくちゃ好きなやつだ
最高だった

息を呑む、みたいな表現全然ピンと来てなかったけどこの映画にはすごいしっくり来るかも。

全然万人受けしなさそうなところもまた良い

△良い映画
○好き
>>続きを読む

>|