lateeさんの映画レビュー・感想・評価

latee

latee

映画(371)
ドラマ(0)

イップ・マン 葉問(2010年製作の映画)

3.6

イップマン、やっぱり安定して面白いです。
アクションのシーンは、ついついまじまじと見入ってしまいます。

カメラワークがいいんでしょうか?
アクションのカメラワークはめちゃくちゃいいんですよね、
特に
>>続きを読む

スイス・アーミー・マン(2016年製作の映画)

3.3

カオス過ぎる。
もうこの映画爆発だね、という言葉しか出てこないくらい世界観がカオスですよね笑

気持ち悪めなシーンも満載だけど笑えるシーンもあって、言葉に詰まる映画です笑

コメディよりだけど、メッセ
>>続きを読む

人狼(2018年製作の映画)

3.2

ストーリーが複雑でついていくのが、ちょっと大変でした。

でもアクションはとてもカッコよかったです。
やっぱりアジアアクションは素早い動きがあるので、やっぱりカッコいいです。

知ってる俳優も何人かい
>>続きを読む

シェフ!~三ツ星レストランの舞台裏へようこそ~(2012年製作の映画)

2.9

料理映画好きなので、少しハードルを上げてしまったせいか、個人的にあまり響かなかった…

もっと料理のシーンが見たかったなと思いました。
せっかく美味しい料理が出てきていたので、バチバチ料理してるシーン
>>続きを読む

イップ・マン 序章(2008年製作の映画)

3.7

イップマン、やっぱりアクションがカッコいい!
アクションが凝ってるので、観ていて飽きないし、凄い格好をしてるなあと感心します

中国や香港のアクションは格闘ゲームのような動きをしてるので本当にすごいと
>>続きを読む

名もなきアフリカの地で(2001年製作の映画)

4.3

良い映画でした…
なんか、とても良質な、素敵な映画に出会えた気分というか、一度観て損は無いと思えるような作品。

ナチスドイツ系の話なら、もっと鬱々としたものを想像したけど、そこまででもなく。
ほとん
>>続きを読む

デスプルーフ in グラインドハウス(2007年製作の映画)

2.7

評価が高い映画だったし期待して観てみたけど…

個人的には合わない映画でした…!
タランティーノファンや、こういった映画のタイプが好きなら楽しめるのかもだけど…

とても長く感じてしまったし、長い会話
>>続きを読む

不夜城 SLEEPLESS TOWN(1998年製作の映画)

3.1

中国の名前がたくさん出てきて、その名前の人誰だっけ?
みたいな事が多くて、話が複雑に感じてしまいました。

少し複雑だったけど、主役二人の演技はとても良かったです。
この二人の役どころは絶対難しかった
>>続きを読む

暗黒街/若き英雄(ヒーロー)伝説(1997年製作の映画)

3.0

金城武、若い!!
最初はどうしても若さに目が行ってしまいました笑

割りと前の映画ではあるけど、その当時の割りには?映像が古く見えました。
その古く見える映像が逆にこの映画の良さ?が増したように見えま
>>続きを読む

ミッドナイト・ランナー(2017年製作の映画)

3.7

テンポがよく、面白く観賞できました。
2人のやり取りが息があってて、なかなか笑わせてもらいました笑

でも事件はなかなか辛い事件で、そこの辺りはさすが韓国といった感じでしょうか…
うっ…となるシーンも
>>続きを読む

幻土(2018年製作の映画)

3.0

妙にリアリティがあって、不気味さと少し寂しい?
というよりも虚しさ?といった言葉のほうが合うような…

リアルさを感じてしまうような辛めなシーンも多いように思いました。
現実的に、外国で働いてる外国人
>>続きを読む

ノクターン(2020年製作の映画)

3.2

始まりからなかなか不安を煽ってきます…
映画の中の音楽もずっと、不安になるような曲が、よく合っていました。

ダークサイドに陥ってしまう完全に闇落ちな主人公…
観てるこちらも、始終けっこう不安めな気持
>>続きを読む

ビューティー・インサイド(2015年製作の映画)

3.6

あり得ない設定だけど…
設定が面白いので、ついつい観てしまえるタイプの映画でした。

切ないシーンもあるけど、心温まるほっこり?もできる映画かなと。

この監督はきっと…
人は見た目ではなく中身が大事
>>続きを読む

ロングデイズ・ジャーニー この夜の涯てへ(2018年製作の映画)

2.9

不思議な映画でした。

雰囲気がとてもいい映画でした。
セリフも少ないので、いかに雰囲気を味わうかが大事な気がします。

ただ個人的についていけないところも多々あり、もっとこの映画にのめり込めれば面白
>>続きを読む

テリファー(2016年製作の映画)

3.5

久しぶりに怖いと思ったホラー映画です。
ホラー映画?ですよね、ジャンルとしては…

けっこう舐めてかかって観てたので、ビックリですよ、ほんとに。

なんてたってピエロ?のヴィジュアル怖すぎ。

なんか
>>続きを読む

シンプル・フェイバー(2018年製作の映画)

3.1

観終わったあと、どっと疲れました!

けっこうライトな感じで観てしまったのでドロドロな話で思った以上に疲れましたね。

途中まで、おっ
となってましたが、だんだんついていくのが大変というか、捻りすぎ?
>>続きを読む

アニー・イン・ザ・ターミナル(2018年製作の映画)

3.7

全体的に評価は低めですが、個人的には普通に面白い作品でした。

なんといっても雰囲気が良きでした。
ネオンも大好物なので、暗闇に光るネオンの色合いが綺麗で良かったです。

ストーリーは途中まで確かにつ
>>続きを読む

恋するシェフの最強レシピ(2017年製作の映画)

3.5

金城武、やっぱりカッコいいですね。
イケメンという言葉より、男前のほうがしっくりくる気がする!

堅物の役がよくお似合いでした笑
それに演技の幅が広いんだなと感じました。

ストーリーは王道な話ではあ
>>続きを読む

マッハ!無限大(2013年製作の映画)

2.9

トニージャーが出ていたので観賞したけど、
どうやら続編との事を観たあとに知りました。

前作を観た上で今作を観てたらまた違う印象だったのかな、
でもとにかくトニージャーのアクションはやっぱり凄かった!
>>続きを読む

アンダー・ザ・シルバーレイク(2018年製作の映画)

1.9

雰囲気や映像は好きですが…
ストーリーについていけませんでした…

もう、なにがなんだかよくわからなくなってきますし笑

主人公のこの俳優さん、こういう役は普段やらないイメージがあるので、そこは目新し
>>続きを読む

イット・フォローズ(2014年製作の映画)

3.7

最初の始まりが引き込まれる始まり方で、なにか不穏な事が始まりそうな感じが良かったです。

正体のわからない何かに追われる系の話ですが、あえて正体がわからない設定はなかなか面白かったです。

映画の雰囲
>>続きを読む

私が、生きる肌(2011年製作の映画)

3.0

いやあ~なかなかゾッとします…
それに始終、気持ち悪いですね、
気持ち悪いって言葉は最早誉め言葉だよ
って言いたい程、個人的に気持ち悪かったです。

最初の辺りのヨガのようなポーズも監督の変態さを初っ
>>続きを読む

ワンダー 君は太陽(2017年製作の映画)

3.6

主人公やその家族だけで話が進むのかと思いきや、周りの人たちの事もしっかり描いてるので、そこは本当に良きです。
しかもちゃんと、一人一人の気持ちをしっかりと描いてくれてるので更に良きでした。

みんな何
>>続きを読む

サイレントヒル(2006年製作の映画)

3.4

久々に再観賞。

子供の時に観た時はめちゃくちゃ怖くて、しばらくトラウマになるレベルで当時は本当に怖かった記憶が甦りました…笑

大人になって見返すとゲームの世界観をけっこう忠実に再現されてると思いま
>>続きを読む

Two Balloons(原題)(2017年製作の映画)

3.3

毛のふわふわした感じや目がとても可愛い。
世界観もメルヘンチックでかわいらしいのです。

ストーリーはあるにはありますが、感じろ系だと思います。

船?の中は意外と充実してそうで、繊細な作りというか凝
>>続きを読む

怪しい彼女(2014年製作の映画)

3.9

韓国の友人にオススメされた一作。

とてもいい映画だった!
コメディ調で映画全体は進んでいくけど、韓国らしい辛いシーンもコメディ要素強めで進んでいくので、韓国映画に初挑戦ならこういうタイプの映画から観
>>続きを読む

The Witch/魔女(2018年製作の映画)

3.4

公開当時、けっこう話題になっていましたよね。

引き込み方はさすが韓国!ですね。
最初からぐいぐい引き込んでくれました。

映画館で観たらかなり迫力あったのではないでしょうか…
家のテレビでもなかなか
>>続きを読む

サードアイ2(2019年製作の映画)

2.9

前作より、怖さのレベルは上がった気がします。
異国感たっぷりの美女が多く出てきます笑

話のごちゃごちゃした要素も前作よりもパワーアップ?してるかもですね。
それになんといってもグロいのです…

血の
>>続きを読む

サードアイ(2017年製作の映画)

2.9

脅かし要素が多いので、いきなりビックリします…笑

それといきなりグロいシーンもあったり、後半はグロいシーンも多い気がするので苦手な人は要注意かもです。

それにわりとどんでん返しとまではいかないけど
>>続きを読む

The Chimerical Museum of Shifting Shapes(原題)(2017年製作の映画)

3.4

白黒の?絵で進んでいくのですが、
なんかよくわからないけど、おお!
ってなるタイプのものだと思います。

絵画の中の絵が動いてるところは、とてもセンスを感じるしとても芸術的でしたね。

少しの不気味さ
>>続きを読む

リペイント(2018年製作の映画)

1.6

映画の作りや構成は面白いと思えたけど、
主人公があまりに一般人感がすごいというか、もう少し華が欲しいのが本音なところ。

謎が残る部分はあるけど、短いのでちょうどいい尺です。
次の人が来る展開は面白い
>>続きを読む

マダム・イン・ニューヨーク(2012年製作の映画)

4.7

とてもいい映画だった~!
主人公と共に映画の流れと感情が揺れ動きました。

グローバル化してる世の中なので英語が話せないと確かにバカにされてしまう場面はあるのかもしれないですよね…
私もあまり話せない
>>続きを読む

ビフォア・アイ・フォール(2017年製作の映画)

3.0

最初の始まり方、切ない悲しい系で雰囲気とても良かったです。

話が進む程、悲しさ増します。
10代の多感な頃の学校生活って複雑だよな~
と改めて思いました。

子供と大人の中間だからこそ、微妙な残酷さ
>>続きを読む

ホース・ガール(2020年製作の映画)

3.3

個人的に主人公がただ可哀想で憐れに見える映画で、辛めの映画でした。

雰囲気はとても好きなタイプの映画です。
でもひたすらに主人公が憐れに見えてしまって…!

映像も不気味で悲しい表現がまた精神的にき
>>続きを読む

ステップファーザー 殺人鬼の棲む家(2009年製作の映画)

3.0

なかなかハラハラしながら観ました。

表向きは優しいジェントルマンだけど、
本性はサイコパス系…

目つきがサイコになるところはなかなかに怖いです。
所々、本性が出てくるところも良かったです。

もっ
>>続きを読む

脱出(2017年製作の映画)

2.9

初カンボジア映画。

ストーリーはどこかで観たことあるような既視感を覚えるお話で、ありきたりと言ってしまえばありきたりなストーリーだと思います。

全編、ほぼアクションです。
アクションは俳優の方たち
>>続きを読む

>|