テッツーさんの映画レビュー・感想・評価

テッツー

テッツー

映画(182)
ドラマ(2)

1917 命をかけた伝令(2019年製作の映画)

4.2

途中で主人公が意識を失うところ以外にシーンの切れ目がないので終始はりつめている緊張感が凄い!主人公のスコフィールドがゴールに向かって絶望的な状況を次々と突破していくのはまるでゲームのようで見ていて楽し>>続きを読む

ジョジョ・ラビット(2019年製作の映画)

4.2

斬新で素晴らしい反戦映画でした。ナチス政権下のドイツで少年ジョジョが愛を知り、成長し、そして植え付けられた偽りの愛国心から解放されて本来の自分を取り戻す!ジョジョ、エルサ、ロージー、ヨーキー、そしてキ>>続きを読む

AI崩壊(2020年製作の映画)

3.7

邦画のSFという事で実は観る前はあまり期待して無かったんですが、良かったです。警察のAI、百目システムの声と画面表示がカッコいい!実は現実の警察も、裏ではああいうプライバシーを無視した捜査をしてるかも>>続きを読む

コンスタンティン(2005年製作の映画)

3.9

子供の頃から悪魔など見えない存在が見えてしまうジョン・コンスタンティンは周囲から異常者扱いされる事に耐えきれず自殺(キリスト教では大罪らしい)を図って数分間地獄に落ち、命は助かるものの死んだら地獄行き>>続きを読む

ミッドサマー(2019年製作の映画)

4.2

アリ・アスター監督の登壇付き試写会で観ました!
おそらくホラー映画史上最も美しくて芸術的な映像美!この祝祭で行われる儀式は一見カルト的で狂っていますが、ただ宗教的なだけではなく、合理的でもあり、実際ど
>>続きを読む

パラサイト 半地下の家族(2019年製作の映画)

4.3

韓国映画は初めて観ましたが、大傑作でした!お金持ちは自然に優しくなり、貧しい者はどこまでも堕ちていく。金持ちには天災ですら福に感じ、悪意の無い言動が貧者の怒りを誘う。前半は笑いながら観てましたが恐ろし>>続きを読む

戦ふ兵隊(1939年製作の映画)

-

大学の講義で観ました。とにかく全体に漂う気怠げな感じが印象に残りました。戦意高揚にならないという事で上映禁止になったそうですが、それも納得です。兵隊の勇ましさでも戦争の残酷さでもなく、戦場の過酷さとつ>>続きを読む

イントゥ・ザ・スカイ 気球で未来を変えたふたり(2019年製作の映画)

4.0

気象予報の技術に大きく貢献したアメリアとジェームズの空の冒険。映像美がとにかく素晴らしく、実話を元にした映画ですが、ファンタジーぽさすらあります!19世紀の人にとって空の上は現代の宇宙くらい未知の領域>>続きを読む

メメント(2000年製作の映画)

4.1

実は今まで見た事が無かったノーラン監督の初期の作品。期待以上に凄かったです!普通の映画は物語の先が気になるのにこれは2つの意味で前が気になる奇妙な感覚の映画です!主人公のレナードは数分間しか記憶を保持>>続きを読む

リチャード・ジュエル(2019年製作の映画)

4.0

2020年初めての鑑賞作品。試写会で鑑賞しました。
真面目に働き、爆弾テロから多くの人々を救ったのにも関わらず、FBIとメディア、世間からテロリスト扱いされたジュエルさん。あまりにも酷すぎる仕打ちです
>>続きを読む

バイオハザード ディジェネレーション(2008年製作の映画)

3.5

できれば時系列通りプレイ中の4をクリアしてから観たかったのですが、Amazonプライムで見放題が終了しそうだったので急いで日本語版で観ました。
レオンがめちゃくちゃカッコいい!ゾンビ達を一撃で倒してい
>>続きを読む

マスカレード・ホテル(2019年製作の映画)

3.7

やはり東野作品の映画化にハズレ無し!前半の話をただの良い話で終わらせなかった伏線回収の腕前は流石です。新田のキャラも木村さんと見事に合っていました。邦画の実写作品では男女が恋愛関係になり過ぎないバディ>>続きを読む

スター・ウォーズ スカイウォーカーの夜明け(2019年製作の映画)

4.1

2019年最後の映画館での鑑賞作品
お見事でした!前作、最後のジェダイの続きとしては少々唐突だったり違和感もありますが、それでも純粋に面白い‼︎特に「スカイウォーカーの夜明け」という変わったタイトルの
>>続きを読む

僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ヒーローズ:ライジング(2019年製作の映画)

3.8

ヒロアカは普段の漫画やアニメは見た事がなく、前作の劇場版を見ただけですが友達に誘われたので見てみました。中盤以降ずっと戦闘の連続!見応えありました!冒頭のそれぞれの個性(異能力)を生かした小さな人助け>>続きを読む

男はつらいよ お帰り 寅さん(2019年製作の映画)

-

男はつらいよシリーズは2作品しか観たことなく、しかもうち一つは題名も分からないですが、この作品の主な舞台、柴又は自分にとって身近な所なんで、絶対映画館で見ようと思っていました。あえて寅さんを回想でしか>>続きを読む

キング・コング(2005年製作の映画)

3.8

「戦闘機に殺されたんじゃない、美女が野獣を殺した」
あらすじはなんとなく知っていましたが切なかったです!ここまで悲しい後味の怪獣映画は他に無いのでは。「綺麗」という言葉が作中で重要な言葉として出てきま
>>続きを読む

存在のない子供たち(2018年製作の映画)

4.2

「世話できないのなら産むな!」「神様は僕たちにボロ雑巾でいるように望んでいる」 「心は無いのか」
辛い内容だとは想像していましたが、想像以上に重かったです。生理が始まった途端に、まだ11歳なのにも関わ
>>続きを読む

パレードへようこそ(2014年製作の映画)

4.0

イギリスで、ウェールズの村の炭鉱夫達のストライキを支援しようとした陽気で前向きな同性愛者の運動家達のお話です。
LGBTを題材にした映画で、大学でそれをテーマにした講義で見たのですが、そのテーマだけで
>>続きを読む

ターミネーター ニュー・フェイト(2019年製作の映画)

3.9

初めてターミネーターシリーズの作品を映画館で観ました!
サラ、ダニエラ、グレースの女性陣3人組が全員カッコいい!ダニエラとグレースのお互いに守り守られる関係が素敵です。序盤と後半はずっとクライマックス
>>続きを読む

ゾンビランド(2009年製作の映画)

4.0

日本語吹替版で見ました。
ゾンビ物ではあるけど何故かとてもハートフル!ゾンビ系では絶望的な状況での人間同士の疑心暗鬼や裏切りを描く事が多いですが、本作はむしろそのような世界だからこそ深まる人間同士の繋
>>続きを読む

若おかみは小学生!(2018年製作の映画)

4.1

児童文学原作と聞いて子供向けだと思っていましたが、現実を受け入れられない心理やPTSDの描写、そしてあまりにも残酷なラストの展開などかなり重い要素もあり驚きました。それでもおっこと仲間達の明るさと幽霊>>続きを読む

ターミネーター2(1991年製作の映画)

5.0

「泣く時の気持ちが分かったよ。泣く事はできないが」
既に2回ぐらい見てますが先週の地上波放送を見逃してしまったので、ニューフェイトを見る前にアマゾンプライムで字幕版を見ました。
SFアクション映画の文
>>続きを読む

ブライトバーン/恐怖の拡散者(2019年製作の映画)

3.8

公開初日の特別上映会で鑑賞しました。
一言で言えばSFホラー版主人公無双!宇宙から来た強力な力を持った子供が思春期と反抗期を迎え、謎の声に導かれて最強のスーパーヴィランになってしまう物語。
アメコミ映
>>続きを読む

IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。(2019年製作の映画)

3.8

前作は映画館で観ていてこの間金曜ロードショーで見直しました。原作は1巻を読んでる途中です。原作冒頭のシーンが想像してた通りに映像化されていて引き込まれました。
少年時代に共に恐怖と戦った人々が27年後
>>続きを読む

いぬやしき(2018年製作の映画)

3.8

俺が悪役でジジイがヒーロー⁉︎
想像以上のクオリティの高さでした!SFアクション漫画の実写化邦画としては多分最高のクオリティだと思います。CG技術や飛行シーンはハリウッド映画「アイアンマン」にも匹敵す
>>続きを読む

キング・オブ・コメディ(1983年製作の映画)

4.0

「ドン底で終わるより一夜の王になりたいんだ」
ジョーカーの2回目を観る前に、影響を受けたという本作を観てみました!
コメディアンを目指す主人公、パンプキン...じゃなくてパプキンは人気コメディアンで自
>>続きを読む

リズと青い鳥(2018年製作の映画)

4.0

「私、普通の人だから」
童話を題材にした吹奏楽の演奏、そしてその童話のストーリーを通して2人の少女がお互いと自分自身に向き合う物語です。
絵が綺麗なのは勿論ですが、何より吹奏楽を題材してるだけに、音の
>>続きを読む

マイ・インターン(2015年製作の映画)

4.0

土曜プレミアムの吹き替え版を観ました!
ベンが本当に良い人。職場にあんな人がいたら頼りになるし楽しいと思います。女性社長、シニアインターン、専業主夫、など多様な働き方が広まっている現代をうまく描いた映
>>続きを読む

ジェミニマン(2019年製作の映画)

3.8

ジャパンプレミア上映会で3D版を鑑賞しました!
引退したばかりの天才狙撃手、ヘンリーは所属していた組織に疑いを持った事から組織に追われる身に。やがてヘンリーの前に他の刺客とレベルの違う強さを持った暗殺
>>続きを読む

海よりもまだ深く(2016年製作の映画)

3.6

阿部さん演じるちょっとダメな大人が人間臭くて良かったです。前半は結構クスッと笑えるとこもあったのも良かったです。「簡単になりたい大人になれると思うなよ」と言う言葉が自分に刺さりました。正直なところ是枝>>続きを読む

ジョーカー(2019年製作の映画)

4.5

まずアメコミ原作映画とは思えないほどのお洒落なオープニングに引き込まれました。しかしこのオープニングに続くシーンからはとにかく後のジョーカーであるアーサーが辛い目に遭いまくり見ていてかなりしんどかった>>続きを読む

ジョン・ウィック:パラベラム(2019年製作の映画)

4.1

アクション好きとしては最高の映画でした!2の絶望的なラストからそのまま始まるので最初からクライマックス!ニューヨークの夜景が美しいのでただウィックが歩いているだけで絵になります。そしてアクションは図書>>続きを読む

ジョン・ウィック:チャプター2(2016年製作の映画)

3.9

午後のロードショーを録画して見ました!1作目よりも進化したアクションが最初からとにかくカッコいい!殺し屋達の携帯が一斉に通知音を鳴らすシーンは絶望感が凄かったです。やっぱり鏡の迷宮はアクション映画にと>>続きを読む

(500)日のサマー(2009年製作の映画)

3.9

「人生は続かないものよ」
自分は恋愛経験が全く無く、またあまりそういう話に興味もないので、恋愛映画は普段あまり見ないのですが、アメイジングスパイダーマンの監督のデビュー作という事で見てみました。
特に
>>続きを読む

アド・アストラ(2019年製作の映画)

3.8

SF映画ではあるものの非現実的な技術や存在は登場しない、リアルなSF映画でした。終盤の海王星付近のシーンの美しさだけでも映画館で観る価値がありました!観る直前に見たYahooレビューの評価が結構低かっ>>続きを読む

バットマン(1989年製作の映画)

3.9

深夜のテレビ放送の字幕版を録画して見ました!
結構昔のヒーロー映画という事で見る前は安っぽい作りなのかな、と思ってましたが、今見ても十分面白かったです!今作のジョーカーはダークナイトとはまた違った怖さ
>>続きを読む

>|