lucalumpさんの映画レビュー・感想・評価

lucalump

lucalump

映画(533)
ドラマ(0)
  • List view
  • Grid view

光をくれた人(2016年製作の映画)

3.9

泣いた。それぞれの気持ちがわかるので後半はつらい。それでもラストの綺麗な景色で心がけスッとする。

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

3.8

観はじめから何とも言えない気持ち悪さ。お手伝いの女の人の違和感すごすぎの演技力。面白かった。

用意周到ミス・シン(2007年製作の映画)

3.4

10年以上も前なのに服がかわいい。スタイルがよいからかも。

ハローグッバイ(2016年製作の映画)

4.3

この映画すき、よかった。ピアノで泣いた。曲も素敵、とってもいいシーン。終わり方も好き。もたいまさこ も女の子二人もよかった。二人が帰りの挨拶するシーンも泣けた。

悲しみよりもっと悲しい物語(2009年製作の映画)

3.6

うーんあんまりって思ってみたら泣かされた。後半はいいけどって感想。

オアシス(2002年製作の映画)

3.6

女優さん目が疲れそうだなぁとばかり気になってしまって、入り込めなかった。

女神の見えざる手(2016年製作の映画)

4.2

字幕でみてたけど早いし内容も難しいので途中から吹替で鑑賞。
観終わってなにこれ~面白かったぁ~ってなる。
ファッションもみてて楽しい。おしゃれ~

リメンバー・ミー(2017年製作の映画)

4.1

よかった!ミゲルの歌声がとにかく素敵。エンドロールの歌がミゲルだったらもっと感動したのになぁ…。

ユリゴコロ(2017年製作の映画)

3.7

早送りしたくなるグロいシーンはあるものの、面白かった。ただ松坂桃李の彼女の話は謎が多すぎて腑に落ちない。
松山ケンイチがよかったなぁ。

リリィ、はちみつ色の秘密(2008年製作の映画)

3.8

人種差別って…って苦しくはなるけどいい映画、最後はジーンと心あたたまる。

トガニ 幼き瞳の告発(2011年製作の映画)

3.8

映画によって事件がちゃんと事件になるのなら、ひどいことばかりの映画だけれども観るべき映画なのかもしれない。それくらいしかできない。。。

新しき世界(2013年製作の映画)

3.9

簡単に殺してくれないので、やっぱり痛いしグロいシーンが多いけど、内容は面白かった。最後のシーンをみて、これまでの二人の8年間を観てみたいと思った。チョンチョンが貴乃花。

息もできない(2008年製作の映画)

3.6

お金のない人からどうやってお金を回収してるのか謎だった。なぐってもないもなはないと思うのだけど。
最後はあーなるだろうなぁとは思った。

7番房の奇跡(2013年製作の映画)

4.0

泣いた。観てよかった映画。やるせなさは残るけれど、全体的には明るく面白いのがよい。

私の中のあなた(2009年製作の映画)

3.8

観たことあるなぁと思いつつ鑑賞。それぞれの気持ちが分かる。判事の部屋での判事とアナと二人のシーンがよかった。

歩いても 歩いても(2007年製作の映画)

3.6

樹木希林の優しいようで、心の奥というか、言葉の端々に皮肉が込められた言い方、ざ、姑。

いまを生きる(1989年製作の映画)

3.5

そうなるだろうなぁと思ったのと、さほど感動はしなかったけど、こんな先生に出会えたら人生が変わると思う。

殺人の追憶(2003年製作の映画)

3.8

面白いと思う。最後の終わり方も実話だからこそって思うと分かる。

散歩する侵略者(2017年製作の映画)

3.6

よく考えると、不思議に思うことも多々あるけど、深く考えず観れば楽しめるかなぁ。長澤まさみがきれい。女の子もアクションすごいし顔もかわいかった。

パターソン(2016年製作の映画)

3.7

犬がかわいい。ポストのシーン笑った。ストーリーが特にあるわけでもないのに最後までみれる。滝の場所がとってもきれい、奥さんがかく白黒デザインがかわいい。幸せだなぁって映画。

僕のワンダフル・ライフ(2017年製作の映画)

3.9

観たかった映画。見れたよかった。字幕で鑑賞。犬の声がおじさんだったので、好きじゃなかったけども全体的に好きな映画。最後はジーンとした。

三度目の殺人(2017年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます



結局、自分の証言しだいでそれが嘘であろうと真実であろうと結果を決めるのは裁判官であって真実ではないということ。命を左右できる裁判官。無実の人の命も奪うこともできるわけで、ある意味
殺人。
だから裁
>>続きを読む

幼な子われらに生まれ(2017年製作の映画)

3.8

登場人物の色んな気持ちが、それぞれ想像できる。面白かった。

ボブという名の猫 幸せのハイタッチ(2016年製作の映画)

4.0

ボブが、かわいすぎる映画。ハイタッチにはやられる。面白かった。

PK(2014年製作の映画)

3.6

後半にPKが神様について話すところはすごくよい。けど、歌が長すぎと面白くないところも多々あった。

ドリーム(2016年製作の映画)

4.0

面白かった。天才って本当にいるんだなぁ。3人の生き方がそれぞれかっこいい
。実話ってのが感動

>|