みやさんの映画レビュー・感想・評価

みや

みや

映画(353)
ドラマ(0)

ハミングバード(2013年製作の映画)

3.3

ステイサムの悩み相談botをTwitterフォローしたら、的確なアドバイスをするステイサムに勇気をもらいました。
※本作とは全く関係ありませんすいません。

当然、無双だと期待したら、そうでもなかった
>>続きを読む

きみの鳥はうたえる(2018年製作の映画)

3.5

ゆらゆらと不安定で、でもとにかく何だって面白くて、気づけば始まって、何となく終わりにして。そんな頃が確かにあって。

刺激された思い出がジクジクと染み出して、帰宅する頃にはすっかり足取りが重くなった。
>>続きを読む

ヒトラーと戦った22日間(2018年製作の映画)

3.8

ポーランドのソビボル絶滅収容所からユダヤ人400人全員が脱出する話。

エンドロールで逃走中100人が亡くなり、150人が一般市民に殺害されたと流れる。
当然、劇中のナチスドイツ兵の所業の数々は目を覆
>>続きを読む

バトルフロント(2013年製作の映画)

3.8

ステイサムにヅラを被せるなぁぁぁぁぁヽ(;▽;)

娘と対峙してる時のイサムの優しい顔すごく好き。そして意外と耳ちっちゃい。可愛い(≧∀≦)

「確実に死んでる」なんて台詞が似合うのは、貴方かケンシロ
>>続きを読む

MEG ザ・モンスター(2018年製作の映画)

4.0

水中ハゲvs.巨大サメ。
それ以外のとってつけたような話はどーでもいいお気楽ムービー。これでもかとステイサムのアップ多用にお腹いっぱいだったけど、画面いっぱいのハゲ映像は笑った。カメラマンの意地悪。^
>>続きを読む

SAFE セイフ(2012年製作の映画)

3.5

MEG公開前にステイサム摂取。擦り傷すら負わない無敵さ。

ラスト、良い台詞っぽく締めてるけど、結構殺してるよ⁈
最近見てるアクションから比べると大味。
ステイサム好きならオススメします。

特別捜査 ある死刑囚の慟哭(2016年製作の映画)

3.8

焼肉ドラゴンで「しわわせになってほしい」と言ってたお父ちゃんの冤罪をどうにかする話。

韓国映画を続けて見過ぎて、色んな話が混ざっている感じ。
それでもラストはプフッと笑えてオッケー。

出所時の黄色
>>続きを読む

SPL 狼たちの処刑台(2017年製作の映画)

4.0

アクション監督サモハンなので、バリエーションも見せ方も上手い。ワイヤー使いが巧みで思わず声が。
追いかけっこ、狭い空間での対決、宙を舞うトニーさん、包丁さばき…ニヤニヤしたなぁ。
この人達の身体能力オ
>>続きを読む

判決、ふたつの希望(2017年製作の映画)

4.3

見応えありました。(;´д`)ヘトヘト

発端は些細な事ながら、奥にある問題が重い。屁理屈クソジジイと思う程度の平和脳には理解し難い。

戦争を始めるキッカケは何でもいいんだな。

消された女(2016年製作の映画)

3.8

精神病院へ強制入院させられる要件が誰の為?な法律で、その事実(これが制定される韓国が怖いよ)を発端とした作品。

相変わらず権力者の腐りっぷりが想像以上。
発泡スチロールに収められてたブツは笑いどころ
>>続きを読む

時間回廊の殺人(2016年製作の映画)

3.4

邦題からサスペンスだと思って借りたらホラーじゃないか( ̄◇ ̄;)ヤメテオケバヨカッタ

前半は怖くてゾワゾワ鳥肌。
ネタばらしされたら更に意味分かんなくてモヤモヤ。難しい。

老女感がないのが残念。
>>続きを読む

エターナル(2016年製作の映画)

3.5

ストーカースキル高すぎと思っていたら、そうゆう事か。

地味なイ・ビョンホンはイメージがなかったのだけど、周囲からも自分でも責めて責めて堕ちていく表情が辛い。

輝ける人生(2017年製作の映画)

4.5

リアル人生のように、笑って泣いての映画体験。
幸せだと涙が出る体質につき、今年一番泣く映画でした。スッキリしたー。
お姉ちゃんの言葉が胃にくるよ。^_^;

心の栄養って大切。
いつでも踊れるように、
>>続きを読む

静かなる復讐(2016年製作の映画)

3.5

タイトルに偽りなし。
静か〜に復讐してた。

復讐の時だけ目に生気が宿る。
淡々と進むのも悪くない。

皇帝ペンギン ただいま(2017年製作の映画)

3.7

冒頭、海から陸にぴょんと飛ぶ姿に「おかえり!」と言いたくなる。

もっと生きやすく進化したら良いのにと、過酷に命を紡いできた生涯に思いを馳せる。
卵の受渡しで泣ける。
20秒以上、地面についたらアウト
>>続きを読む

ミッション:インポッシブル/フォールアウト(2018年製作の映画)

4.0

ジャッキーチェンに続きスタントマン不要の男、トムクルーズ。
スタントマンだって、これムリムリって言うはず。

人間的にimpossibleな映像に、前作同様、ストーリーは記憶に残ってないけど、トムの一
>>続きを読む

群盗(2014年製作の映画)

3.8

クールビューティなドンウォンにウットリ。

キレッキレの剣さばきと、その動きに揺らめく韓服の美しいこと。
あの眼差しにロックオンされたまま斬り捨てられたい。

怪力ドンソク、竹藪修行のジョンウなどなど
>>続きを読む

義兄弟 SECRET REUNION(2010年製作の映画)

4.0

うわーんっっ
カンドンウォン(T ^ T)

顔が好きすぎて、何度うるうるさせる気だ。
絶対、劇場で観たら嗚咽レベルで泣いてたな^_^;

SHOCK WAVEショック ウェイブ 爆弾処理班(2017年製作の映画)

3.8

銃撃戦も爆発も盛り気味で、そこら辺は楽しめる。

彼女のキャラが苦手なのもあって恋愛要素いらないし、あんまり爆弾処理してないような。^_^;

諦めと決断の潔さが処理班の能力として必須なんだな。

シャーク・ナイト(2011年製作の映画)

3.5

サメ、飛んだーヽ(´▽`)/ワッショイ

やっぱり夏のサメ映画は、B級臭するに限る。映画館で観るほどではなく、よそ見しながらぐらいが丁度いい。

湖にサメ⁈
なかなか下衆くて楽しめました。
ドクターフ
>>続きを読む

沈黙、愛(2017年製作の映画)

4.0

ストーリーはよくありがちながら、金持ちスゴイ。

会長と運転手のシーンは全ての感情が詰まっていて涙。

英国総督 最後の家(2017年製作の映画)

-

気づいたら、分裂独立する事になってました。(-_-)zzz

独立してもなお、インドとパキスタンでの戦い、暗殺による政権交代があり、同一国家を引き裂いた罪は続く。

1940年代。本当に激動の時代なん
>>続きを読む

ブッシュウィック-武装都市-(2017年製作の映画)

3.8

生死紙一重シーンが多くて恐怖。

誰かの思惑で、この瞬間だって、地下鉄降りたらこうなる可能性があるのも恐怖。

軍人のスキルって凄いのね。

スターリンの葬送狂騒曲(2017年製作の映画)

3.3

スターリンの死を機会に手法を変えるかと思いきや…
もはやデスノートより怖い死のリスト。

序盤は笑えたけれど、だんだん笑えなくなってくる。単純な権力争いだけなら、どれだけブラックでも楽しめたかも。

ベルリンファイル(2013年製作の映画)

3.8

誰がどこの所属で、何を争ってたのか理解できんかった(´ー`)ポカ-ン

ま、アクション目当てだったから概ね良し。銃撃戦からの力技はテンション上がる。

泣く男(2014年製作の映画)

3.8

中盤の銃撃戦が素晴らしい。
アキレス腱切って動けなくする基本セオリーから、隣の建物からの狙撃で更に血祭地獄絵図!

たーのーしーいー( ̄▽ ̄)

悲しい過去を持つ男が、命懸けでごめんねってなる話。兄弟
>>続きを読む

インサイダーズ 内部者たち(2015年製作の映画)

3.8

韓国映画によくありがちな金にまつわる腐った社会の話。
どのイ・ビョンホンも魅力的。策士の顔も良いのだけど、裏切りが発覚した放心姿にキュンと。

最近は文科省の接待が話題ですが、チンゴル(敢えて略す)は
>>続きを読む

殺人の追憶(2003年製作の映画)

3.6

飛び蹴りは正義。

田舎と都会の刑事のバディものかと期待して観たら全然違った。
未解決事件を基にした虚しい話。

警察官の資質が暴力的すぎて。
検挙したい苛立ちもあるのは分かるのだけれど。

チェイサー(2008年製作の映画)

4.0

どうしようもないバッドエンドに救われたい人にオススメ(そんな人いない)

希望の光を見せてからのあの展開に、ババァこの野郎と全力で悪態をつきながら鳥肌が止まらんかった。

またもやノミとカナヅチ。この
>>続きを読む

ブラッド・マネー(2017年製作の映画)

3.8

ヘンゼルとグレーテル有りの、大岡裁き有りの、欲しがりさんが欲しがり過ぎでクズな話。

計画性のない行き当たりばったり感が良かった。

ワイルド・ブレイブ(2018年製作の映画)

3.7

何でも武器になってしまう楽しい作品。
山小屋、侮れん(^_^;)

非常事態に覚醒した認知症の爺さんと野性味溢れる親父が大暴れ。
雪山映像で、ちょっと涼しい気分。

インサイド(2016年製作の映画)

3.0

耳の障害設定いる?
サクサク殺すスキルはどこで身につけたんだか。笑
怖さも嫌悪感も足りなかった。あらすじは面白そうだったのになぁ。
冒頭の説明書きが一番怖い。

入場者プレゼントの戦慄のクリアファイル
>>続きを読む

エヴァ(2018年製作の映画)

3.0

ダメなイケメンが勝手に盛り上がって堕ちていく様は、バカだなって切り捨てて終わり。

どうにも、妖艶な高級娼婦に無理がないかしら。
恋愛スキル低い私には、本作に出てくる恋愛感情が理解できない。(^_^;
>>続きを読む

REVENGE リベンジ(2017年製作の映画)

3.9

パリピがヌルヌル鬼ごっこ。
桃尻とグロ&スプラッタ好きにオススメ。
メンズの美尻も拝めるよ(^_^)

うわーうわー言いながら、だんだん笑えてくる良作。
主人公はハァハァ・ウッ・キャーで構成されていて
>>続きを読む

ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー(2018年製作の映画)

3.8

そもそもSWを分かってないけど大丈夫。とはいえ記憶の中のハンソロは、もっとアウトローな気がするのだけど。

チューバッカ、話せるのね(^_^;)

セラヴィ!(2017年製作の映画)

3.5

「君の瞳に恋してる」は気分が高揚するし、アンプラグドのシーンが素敵だった。

ポンコツ達がやらかす出来事を許せる心の余裕がある時に見たら楽しめたかもなぁ。

>|