050marnieさんの映画レビュー・感想・評価

050marnie

050marnie

映画(26)
ドラマ(0)

ガリーボーイ(2018年製作の映画)

4.4

すばらしい
文化は求める者へ伝播していく…
出来すぎなサクセスストーリーだとは思います。けどツラい時に観たい映画、今年はこれだなって思いました。 心優しき手本としてもいいな…
ラップにバシッと完璧な
>>続きを読む

アイリッシュマン(2019年製作の映画)

3.6

未加入なので映画館にて…
渋い、とっても静か。
登場人物の関係性をしっかりと描くには210分は必然なのかも…
とても緊張感ある会話シーン
休憩タイムの銃撃シーン(二回寝落ちかけました…)
皆さん凄みの
>>続きを読む

ジョーカー(2019年製作の映画)

3.4

終電逃しちゃったので…深夜帯に2回目鑑賞。
洗ってない手でお子様の口を触るんじゃなーいw あー指まで入れちゃって…
何回も見るもんじゃないなと思ったのですが、1回目ではツラくてのれなかったジョークとか
>>続きを読む

アド・アストラ(2019年製作の映画)

3.1

古い映画を観ている感じ…あっ、キューブリックオマージュ強めということなのでしょうか…
リブタイラーだ! なんだか懐かしい方の省エネ出演に微笑みつつ、IMAX特大画面でみる宇宙空間には吸い込まれ
>>続きを読む

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド(2019年製作の映画)

4.3

ヒッピーかわいい。私、プッシーキャットと友達以上になりたい人生だった…
監督作としてはとても平和だったのでヴァイオレンス苦手なかたにもオススメかな…です。'60sハリウッドを登場人物と追体験する感じ
>>続きを読む

サニー 永遠の仲間たち(2011年製作の映画)

4.0

女性におすすめしてハズレない映画ときいたので、下心全開で視聴いたしました。うん、私のハートにもドンズバっじゃないか! なんか元気になれました。
全体的に明るいムード漂う中、ところどころ軍事政権下の危
>>続きを読む

新聞記者(2019年製作の映画)

4.1

このレビューはネタバレを含みます

タイムラグレビュー失礼します…

考えちゃいますやはり、、この映画は起承転で終わり、「あなたならどうする」って直球ブン投げてきます。
観終えたら現実はもっと映画よりも酷いんだろって思っている自分がいま
>>続きを読む

マーウェン(2018年製作の映画)

3.7

オマージュネタでクスクス笑っちゃいました。
フィギュアやヌイグルミとお話しする習慣のあるかたには堪らない作品かと思います!

暁に祈れ(2017年製作の映画)

3.0

これはヤバいところに来ちまったゾと思わせる冒頭が1番の見せ場ではないかと… 主人公のメチャクチャぶりには乗れず、徐々に鑑賞モチベーションは下がってしまいました。
また、予告通りの怖いかたばかりでし
>>続きを読む

虐殺器官(2015年製作の映画)

3.8

近未来かっこいい!!…けれども。
圧倒的武力をもって戦場を制圧する様、じつにエレガントに攻撃対象を処理していく過程、、なにかもういろいろ罪悪感だ!
そんな気が沈んでいる時に大ボスがつぶやく言葉にいちい
>>続きを読む

アシュラ(2016年製作の映画)

4.2

こいつ悪い奴!って思ったらさらに極悪人がでてきて、気付いたら悪い奴しか登場してないノワール物。相手を踏みにじって満面の笑みの人多すぎ!
そのなかでもクァク・ドォウォンの良い人面と悪い人面のギャップが
>>続きを読む

ナイスガイズ!(2016年製作の映画)

4.0

ゴズリングは裏声で笑いをとりにくる確信犯。
続編期待!

哭声 コクソン(2016年製作の映画)

4.5

最高です!
わからないことや理不尽なことで頭が埋め尽くされる、そんな悪夢です。

また見たい!!

ドント・ブリーズ(2016年製作の映画)

3.7

1回みたら十分だけどとても怖い映画。とくに「暗いっ、見えないっ」のシーンの怖さは半端ない。主人公たちに希望が見えても、おじいちゃんがすぐに火消しするテンポ感も良かった。

ラ・ラ・ランド(2016年製作の映画)

4.6

ミュージカル苦手だけれど、
ご都合主義に感じたけれど、
ピアノの優しい調べとゴズリングのほほえみで、ほんと夢見心地だ。

最強のふたり(2011年製作の映画)

3.6

セプテンバードライブ泡吹くシーンにハートを掴まれる。
ドリスいなくなってからのフィリップの変貌が残念…変わったのはドリスだけだったのかな。

沈黙ーサイレンスー(2015年製作の映画)

4.0

尺の長さ全く感じない!
塚本晋也監督の讃美歌が美しく凄まじい…

ザ・コンサルタント(2016年製作の映画)

4.5

強すぎてハラハラしない〜
伏線の回収の仕方がとても好き!

シング・ストリート 未来へのうた(2016年製作の映画)

4.6

お兄ちゃんのことが大っ好きです。ベスト・兄貴!
バンドの他のメンバーのことももっと知りたかった。

ネオン・デーモン(2016年製作の映画)

3.0

抽象的なシーンが多くてつかれてしまった。
みんなが調子に乗りまくっていてホラーです。
音楽には痺れる!

ゴーン・ガール(2014年製作の映画)

4.2

ダメ男だなーって見始めましたけども…
この展開、初めて観ました。怖い…