makiさんの映画レビュー・感想・評価

maki

maki

映画(1487)
ドラマ(70)
  • List view
  • Grid view

ビートルジュース(1988年製作の映画)

3.4

面白かった!

セットがめちゃくちゃ安っぽくて、それが逆に良かった。笑

アダムスファミリーを思い出した。

観た後に知ったけど、監督、ティムバートンなんだ!
納得〜!!

ビートルジュース、ジョーカ
>>続きを読む

お!バカんす家族(2015年製作の映画)

3.4

しょーもないけど、何も考えずに観れる映画。
飲みながら観るのに丁度良い!

リトルショップ・オブ・ホラーズ(1986年製作の映画)

3.8

ずっと気になっててやっと観れた。

なにこれ、めちゃくちゃ面白い!
音楽もめちゃくちゃ良い!!!

やっぱりミュージカル映画、サイコー!

人殺した次の日に女の人に愛の告白してるシーモアのサイコみが強
>>続きを読む

クロール ー凶暴領域ー(2019年製作の映画)

3.4

大きい音でビックリするシーンが何度もあって疲れた。笑

ハラハラドキドキで楽しめました!

チャイルド・マリッジ 掠奪された花嫁(2014年製作の映画)

3.5

本当にこんなことが起こっていたのかと思うと怖くて震える。
こんな事、絶対に許されるべきではない。

コンフィデンスマンJP(2019年製作の映画)

3.6

評価高くて気になってたから視聴。
こういう系の邦画、あんまり好きじゃないけどこれは面白かった!
スカッとした!!!!

スノーホワイト‐白雪姫とハナの大冒険‐(2015年製作の映画)

3.0

女の子の目が大きすぎて怖い。
白雪姫はめちゃくちゃスタイル良くて可愛いのに、女の子が残念。
身長2倍くらいある白雪姫の方が女の子より顔小さいって、、、。笑

人魚姫が出てきて、アリエルだ〜!ってなった
>>続きを読む

眠れぬ夜のカルテ(2014年製作の映画)

3.8

めちゃくちゃ面白かった!!!

まさか、そっちだったのか!

最後はほんとに胸が苦しくなった、、、
2人とも苦しいだろうなぁ。

アス(2019年製作の映画)

3.4

まぁまぁ面白かった!

ビクってなるシーンが沢山あって、しんどかった。笑

ゲットアウトの方が好き。

共に歩く(2014年製作の映画)

3.2

共依存の話。

、、、そんなに簡単じゃないよ。
って思ってしまった。

共依存について、そういう方と関わったことや知識がない人には知るきっかけになる良い作品だと思います。

残酷で異常(2014年製作の映画)

3.2

今度ちゃんとみる。(多分)
それくらいな感じの映画。←

毛皮のエロス ダイアン・アーバス 幻想のポートレート(2006年製作の映画)

3.3

始まってすぐ、全裸のおじさんとおばさんが出てきてびっくりした!笑

身体に色々な特徴を持った人達がでてきます。
グレイテストショーマンとかぶる。

なんかいい感じに画かれてるけど、不倫はダメだよーう。
>>続きを読む

散歩する侵略者(2017年製作の映画)

3.0

概念を奪う宇宙人って新しいな!

でもあんまりハマらなかった。

怪物はささやく(2016年製作の映画)

3.4

流し見してしまった。
ちゃんと観たら面白いんだろうなー。←

またいつか観よう。

カミングアウト(2014年製作の映画)

2.8

題材は良いのだけれど、演技や演出が、、、

途中で観るのやめようと思ったけど、気付いたら最後までみてた。流し見だけど。

最後、綺麗にまとめすぎな気が、、、笑

主人公はイケメン。

キングダム(2019年製作の映画)

3.2

男性が好きそうな映画。

キャストが豪華。

可もなく不可もなく。

以上。

東京不穏詩(2017年製作の映画)

3.3

あぁ、これ、好き系のやつだ。って開始10分で思った。

夜の世界の闇な感じが良い。

強盗に襲われてなければ、あのまま夜の世界で生きてたんかな、、、
そっちの物語もあるなら見てみたい。

お父さんが無
>>続きを読む

おじいちゃん、死んじゃったって。(2017年製作の映画)

3.2

岸井ゆきのさんがとにかく良い ◎

内容は、そんなに響くものではなかった。

序盤、セックスシーンでの
「 大丈夫?やめる?」
が、なんかめちゃくちゃ嫌だった。笑
その言葉は続けることを前提にした言葉
>>続きを読む

駆込み女と駆出し男(2015年製作の映画)

3.5

聞きなれない言葉や言い回しが多くて、分からない所も多かったけど内容は良かった。

じょごがめちゃくちゃ良かった!
自分持っててかっこいい!
そんなじょごと信二郎のちょっと強引なキスシーン、良すぎる〜
>>続きを読む

こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話(2018年製作の映画)

3.4

悪くはない!
ただ、なんとも言えない気持ちになるシーンが多くてモヤモヤした!

ラストは良かった!

SUNNY 強い気持ち・強い愛(2018年製作の映画)

3.5

懐かしい気持ちになったり、ドキドキしたりすごく楽しい映画でした!

高校生の時思い出してなんとも言えない気持ちになった。笑

ちょこちょこ出てくるミュージカルちっくなシーンがすごく好きだった!

ジャングル・ブック(2015年製作の映画)

3.6

やっぱディズニー映画は音楽がいいなぁ〜
つい歌っちゃいました。笑

気のせいかもだけど、ライオンキングとなんか似てた!

くまがプーさんぽかった!

見栄を張る(2016年製作の映画)

3.4

主人公の女性が、とても儚げできれいで、それだけでも観る価値あったと思う。

泣き屋のあの人たちの泣き方、めちゃくちゃ嫌で早送りしたかった。笑
耐えた〜笑

色々葛藤するものがありながらも、日々を淡々と
>>続きを読む

空(カラ)の味(2016年製作の映画)

3.4

分からない部分も多かったけど、興味深い内容の映画で飽きずに最後までみれました。

まきさんと主人公の女の子の関係が、すごいリアルだった。
頑張っちゃうんだろうなぁ。
しんどいだろうなぁ、、、

フェルメールの憂鬱(2012年製作の映画)

2.6

うーん、なんだろうな。笑
ちょっと最後まで見るのはしんどかった。笑
よって、途中離脱。

森下ゆりさんの顔がすごく苦手。

さよなら渓谷(2013年製作の映画)

3.2

真木よう子いい身体すぎる。

こんな選択をする人もいるんだなー。

「 私たちは幸せになろうと思って一緒にいるんじゃない。」

しんどかった。

親知らず(2020年製作の映画)

2.8

わたしにはハマらなかった。
わたしがまだまだ未熟なんだろうなぁ。

エリン・ブロコビッチ(2000年製作の映画)

3.6

強い女性はカッコイイ!

分かりやすいストーリーでした ◎

世界最速のインディアン(2005年製作の映画)

3.8

これは良作!!!

ちょっとトントン拍子すぎるところはあるけど、行き過ぎたトントン拍子はもはや正解なのである。←

歳とっても何かに挑戦できる人って素敵!
そして、出てくる人みーーーんな良い人すぎる!
>>続きを読む

ここは退屈迎えに来て(2018年製作の映画)

3.2

門脇麦ちゃん、なんか好きなんだよなぁ。
何でか分からんのだけど、好きなんだよなぁ。

成田凌さん、この役にハマりすぎてる。
ただ、こういう男性は苦手。笑

犬猿(2017年製作の映画)

3.5

面白かった。

私もひとつしたの妹がいるから共感出来るところも多かった。

ラスト。笑

ゴンドラ(1987年製作の映画)

2.8

え、なにこれ。きもちわる。

普通にロリコンじゃん。笑

そんな風にしか解釈できなかった自分が残念でなりません。笑

昔だから撮れたんだろうなー。

>|