きゃんだるさんの映画レビュー・感想・評価

きゃんだる

きゃんだる

想い出の場所が舞台、旋律に魅了された1本、
銀幕のヒロインがチャーミングなどなど…
自由にスコアはつけてます✈️

映画(286)
ドラマ(8)

マイ・フーリッシュ・ハート(2018年製作の映画)

3.8

He will live on in his music for anyone willing to listen and feel 🎺

期せずしてアムスのホテル前を通ったり、
大切なライヴで演奏し
>>続きを読む

ONCE ダブリンの街角で(2007年製作の映画)

3.7

映画のための音楽じゃなくて
音楽のための映画だって🎬

「ジェクイ」の正しい発音が始めてわかった🇨🇿

カメラワークがユニーク!!!


電話と手紙の代わりに
想い出を贈ったところが好き。

ラブ・アゲイン(2011年製作の映画)

3.7

どこかで観たことあるカップルだと思ったら
ララランドカップルだった💃

群像劇好きからしてもちょっと
出来過ぎ感は否めないけれど
みんな真っ直ぐで幸せになれる1本!

ダークナイト(2008年製作の映画)

3.5

良いんだけどね、
ちょーっと長く感じやしないか笑🃏

ジョーカー(2019年製作の映画)

4.5

ド♯——ミ——、
繰り返される短3度の響きに、まずは心奪われる🎼
大好きなマーラーの交響曲第5番にも通じる、叫びと『運命』の動機と。

支離滅裂とも混沌とも言い難いあの旋律、葬送から勝利へという描き方
>>続きを読む

蛇にピアス(2008年製作の映画)

3.2

なぜかマッドマックスのフェリオサが浮かんだ🐍

スライドのガラケーに、広告に、時代を感じる🗿

吉高由里子がかわいいんだわ💕

タイピスト!(2012年製作の映画)

4.0

音楽のセンス、イカすよね💻

良い意味でスタンダード、ストレートな映画だからこそ、好き🎀

個人的にはシュレッダーかけちゃうとこ、好きだなぁ📜

グランド・ブダペスト・ホテル(2014年製作の映画)

4.8

圧巻の一言に尽きる🏨
台詞も、映像美も、文化も、歴史も。

これぞヨーロッパよ。
カルロディヴァリも、ゲルリッツも
何時か必ず…✈️🇨🇿🇩🇪

☑︎ホテルフロントのキーラックが放つワクワク感🗝
☑︎コ
>>続きを読む

スーパーサイズ・ミー(2004年製作の映画)

3.6

中学か高校の家庭科で一部観たような気がするんだよなぁ。
これ観せちゃうあたりが母校の教育よ。笑

身体張るとは、まさにこの事…🍔
エセYouTuber(なんて言葉あるのか?)、見習って欲しい、いや見習
>>続きを読む

万引き家族(2018年製作の映画)

3.7

描き方、音楽、キャスティング、是枝ワールドの骨頂を観たなぁ🌴

みんなで食卓囲んで、おしゃべりして、海に出かけて。
今時、なんて言い方が相応しいのかは分からないけどこんな家族、逆に普通じゃない故に、も
>>続きを読む

愛がなんだ(2018年製作の映画)

2.8

この手の映画があまり好みじゃない…どう観るのか教えて欲しい。

感情移入とか、心情解釈を求められるんだったら困る…

日本人な感覚ってこういうこと?
テルコ自身のアイデンティティって?

これがウケる
>>続きを読む

ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書(2017年製作の映画)

3.8

新聞社、記者たち、
それぞれの使命と、プライド📰

かつて見せてもらった立会いの緊張感が蘇った、、、

ブラッドリーの家に集まった記者たちがバラバラの文書を整理する場面が好き📄

聖☆おにいさん(2013年製作の映画)

3.5

ドラマでハマったので鑑賞⛪️
元ネタがディープなんだよなぁ笑

奇跡(2011年製作の映画)

3.7

乗っているだけでワクワクする
九州の電車🚆

子供心、いつまでも大切に🌋

レディ・バード(2017年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

所変われど、青春。いいねぇ…

レディ・バードとジュリーのやり取りは
思わず心友と自分に重ねてしまう👭

BGMがまた良い!
ラスト10分、王道を往くと云えば其れ、
だからこそ良い!

フォレスト・ガンプ/一期一会(1994年製作の映画)

4.4

泣けるシーンは何処であれ、
心動かし続けられる142分🍫

余韻はエンドロール分じゃ足りないね。

大統領の料理人(2012年製作の映画)

3.9

ここまで食材に拘ったフレンチ、食べられるところがあるなら何処へでも行きたくなってしまう…危険な作品🍽笑

ポルチーニのオムレツとサントノレのお味が気になりすぎる🤤

ワインのミネラル感、分かるようにな
>>続きを読む

スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム(2019年製作の映画)

4.2

大好きな、そして想い出の街、プラハが舞台の1つに!!!
カレル橋でのデートに、旧市街広場でのバトル、臨場感がひとしおでした🖤

塔の聳える夜景、エレメンタルズの「火」が合わない筈がない🔥

プラハ→ベ
>>続きを読む

ニキータ(1990年製作の映画)

4.4

このレビューはネタバレを含みます

「教養としての映画」の1つだと教えられたのは、キングスマンのハリーから笑

キャラ良し、音楽良し、スーパー良し笑

個人的にはシーン毎に登場する、室内の絵も好きなんだよなぁ🖼
ドガの踊り子、プリマの境
>>続きを読む

マンマ・ミーア!(2008年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

良い意味ですごくオペラっぽい!!!
テーマもキャラだちも。
演出と音楽を以って魅せてくるところも。

ドナとサムの結婚のくだりは思わず
フィガロの結婚の両親を想い浮かべてしまう笑

ABBAの音楽を心
>>続きを読む

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

3.9


映画としてめちゃくちゃ面白いし良くできているなぁと。
特に圧巻なのがサウンドエフェクト!

まさかの鑑賞チャレンジ失敗から半年、
ようやく最後まで観れました(自己満)
恐がりな私にはなかなかに手強く
>>続きを読む

おとなの恋の測り方(2016年製作の映画)

3.9

スマホを落としただけなのに、じゃない笑

BGMの尺の長さが好み!

南仏ののびのびしているようで、やや保守的な雰囲気がすごくよくわかる。笑
っていうのも一種の先入観なんだよな、なんて。

ステイ・フレンズ(2011年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

Have a first date, ここでくるのね!

Benefits の有無で運命別れるとはいえ笑、友達だった時期も、友達みたいな間柄も、忘れないで居られる恋人同士っていいなぁ。

セントラルパ
>>続きを読む

>|