marinaさんの映画レビュー・感想・評価

marina

marina

映画(122)
ドラマ(2)

ニュー・シネマ・パラダイス(1989年製作の映画)

4.5

本当に見て良かった。
出てくる人みんな素敵な人だった、、、
いい映画見たぞー!って幸せな気分

ガリーボーイ(2018年製作の映画)

4.0

映画でラップってなーんとなくダサいなと期待してなかったのに、さすがインド映画!
詩も音楽も映像もかっちりハマって見応えあった!

何よりガリーボーイがカッコ良かった🤘🏾

ロケットマン(2019年製作の映画)

3.5

歌うシーンはすごく素敵でときめいた。

映画の内容は人生の外枠なぞる感じで心の中をもっと深く知りたかったなぁ

ジョーカー(2019年製作の映画)

3.5

皆、自我を隠して自己愛強めなのにピエロメイク施して普通のフリしてるだけなのかも。


みーんなジョーカー、私もジョーカーかも。

星の王子ニューヨークへ行く(1988年製作の映画)

4.5

くだらないけどすごく楽しい
見るだけでハッピーな気分になれる
たまに見返したくなるめっちゃ好きな映画

ピンポン(2002年製作の映画)

4.2

月にタッチするなんてわけないよってセリフ好きすぎる。

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

3.3

サラッと爽快。
あんまり記憶には残らない映画だけどベイビーの澄まし顔が良い。

スキン~あなたに触らせて~(2017年製作の映画)

2.9

直視できない、辛い。と思っている時点で差別してる側なのかも。

パラサイト 半地下の家族(2019年製作の映画)

4.0

余韻がぬけない〜
家帰るまでずっと重い空気引きずる。
なんともダークすぎる。
でも映画館で見れたのはすごく良かった。

殺人の追憶(2003年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

ラストシーン、目が合ってしまった。
画面越しの犯人を「お前だ」と見ているようだった。
自分が犯人の気分になってドキッとした。

ビューティー・インサイド(2015年製作の映画)

4.3

韓国映画の中ではミステリーが好きでヒューマンドラマは嫌煙していたけどこれは早く見ればよかったなぁと後悔!

ミッドナイト・イン・パリ(2011年製作の映画)

4.5

すっっごく好きな映画だった!
映像が美しすぎる。
少し前の時代に憧れてしまう理由がすごく腑に落ちた。

パッドマン 5億人の女性を救った男(2018年製作の映画)

4.5

他人の笑顔の為に生きるって最高に素晴らしい

こんなに優しくてかっこいい人が実在している事、同じ人間として嬉しくなった。

ダークナイト(2008年製作の映画)

3.0

初アメコミ!
ジョーカー笑い声から仕草まで恐ろしすぎて度肝抜かれた。

バジュランギおじさんと、小さな迷子(2015年製作の映画)

4.5

バジュランギおじさんの虜になってしまった〜
カッコ良すぎる!!
笑ったり泣いたり心が洗われた気分。
しあわせな映画でした!

グリーンブック(2018年製作の映画)

4.2

未だにこうゆう題材がアカデミー賞を取るという事は人種差別問題は過去のことではなく今も根強くあるんだなぁ〜と思った。

対照的な2人にクスッと笑える場面が多くておもしろい!
ケンタッキーのくだりめちゃく
>>続きを読む

彼女がその名を知らない鳥たち(2017年製作の映画)

3.7

どエロい蒼井優がとにかく最高!
阿部サダヲの不潔感もリアルすぎる〜

邦画あるあるのご想像ください…ではなく
ちゃんと伏線回収してオチがあって面白かった!

南瓜とマヨネーズ(2017年製作の映画)

2.8

特に内容は無い。みんな本当にいそうなくらいクズの演技上手い

哭声 コクソン(2016年製作の映画)

2.6

ずーっと不気味。
見てたらどんどんわかんなくなってった。
解釈いろいろあるかもしれないけど私には難しい。

恋は雨上がりのように(2018年製作の映画)

3.5

大泉洋のゆるゆるの口元とても良い〜
小松菜奈は雨に濡れると更に魅力的になって綺麗だった〜
素晴らしい!

キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン(2002年製作の映画)

3.7

パイロット姿ニヤけるくらいカッコいい!
寂しくなって電話しちゃう所とか人間臭さが所々に出ていて良かった!

トレインスポッティング(1996年製作の映画)

3.8

一瞬も退屈せずに気づいたら終わってた。
汚いシーン多くて人に勧めにくいけど、この映画好きな人とは気が合いそう。
エンディングで主人公がニカッと笑うシーンが好き!

永遠に僕のもの(2018年製作の映画)

3.6

宝石店でイヤリング着けて、ラモンにマリリンモンローみたいだって言われてうっとりした顔のカルリートスが綺麗すぎて見惚れた。

大人に見えたり少年に見えたり女性にも見える不思議な俳優さん。

コンフィデンスマンJP(2019年製作の映画)

3.6

今回もバッチリ騙された〜!

三浦春馬が爽やか君じゃなくて色気ダダ漏れ男ってのも最高だった。

パラレルワールド・ラブストーリー(2019年製作の映画)

2.8

理解しようと頭フル回転させながら見たから疲れる映画だった。
この話は小説で読んだ時の方が想像が膨らんでストーリーに没頭できたから小説のほうが好きかも。

ビブリア古書堂の事件手帖(2018年製作の映画)

2.5

東出昌大のために見る価値はある。
犯人すぐわかるしストーリーつまらないけど東出昌大と夏帆がとにかく最高。

ブラック・レイン(1989年製作の映画)

3.3

高倉健と松田優作が出てる作品初めて見たけど、昔の男って感じで激渋!!
内容的にはそんなに惹きつけられる内容ではなかったなぁ…
大阪のネオンな街並みがお洒落。

リヴァプール、最後の恋(2017年製作の映画)

3.0

主人公と年齢が離れすぎているからか、全然ピンと来なかった…
女優さんの喜怒哀楽の表情がとても素敵だった!

検察側の罪人(2018年製作の映画)

2.5

途中までワクワクしていたけれど最後に納得いかない…
木村拓哉の格好良さが見れただけ良し。

ファースト・マン(2018年製作の映画)

3.3

飛行機の中で外を眺めながら見たので臨場感があって良かった。
ガタガタのロケットで無謀な飛行を繰り返して沢山の犠牲になった方々がいた事を初めて知った。
有名なフレーズしか知らなかったからアームストロング
>>続きを読む

>|