マリオンさんの映画レビュー・感想・評価

マリオン

マリオン

映画(1177)
ドラマ(68)
アニメ(0)

プリズナーズ・オブ・ゴーストランド(2021年製作の映画)

2.0

果たして私がこの映画を理解できる日が来るのかな。
いずれにせよどんな映画でも全力で演じるニコラスケイジ、かっこいいよ。

幸福(しあわせ)(1964年製作の映画)

2.1

風景も綺麗だし建物もインテリアもおしゃれれ。
しかしあの展開は…。当人たちがそれで良いならいいけど私は全く理解できなかった。

別れる決心(2022年製作の映画)

3.1

このレビューはネタバレを含みます

私には分かりにくかった。
2人の独特な世界に入り込めず。
あの奥さんがどんな態度になるのかハラハラしてたけどあの展開は拍子抜け。はっきりしててそれはそれでよかったけど。

風景が美しかった。

軍中楽園(2014年製作の映画)

2.6

このレビューはネタバレを含みます

青春ものと思えば甘酸っぱいのかもしれないが、女性たちの立場が悲しく切ない。
それを元気よくあっけらかんと描いてる面もあってさらに切なくなった。

ナイトメア・アリー(2021年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

どんどん進んでいくストーリー。こんなにうまく行くわけないよなぁと思ってたら。ラストシーンにこちらも涙目、でも仕方ないよな。

出演者が豪華すぎて涎が垂れる。

Mr.ブルックス 完璧なる殺人鬼(2007年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

裏を読めない私は十分堪能できた。
あの夢がいつかは現実になるのかなぁ。
ケビンコスナーとウィリアムハートの共演は豪華でした。

ブラッド・オレンジ(2021年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

会話シーンが多くその内容もイマイチピンとこなかった前半。
物語が動き出してからの展開がぶっ飛んでた。女の子のひどい経験も怖かったけど、老夫婦の結末が何より心に残った。

そんなの気にしない(2021年製作の映画)

3.2

アデル大好き。
CAさんのお仕事って華やかだなーと思ってたけど厳しい世界だった。
単調な部分もあったけどそれだけカサンドラ自身に迫っていてあっという間に終わってしまった。

揺れるとき(2021年製作の映画)

3.6

しっかりしてたけど、やはり子供らしさがあった。その分ハラハラしてしまったけどなんとか自分らしく生き抜いてほしい。

周りの大人たちの描写がリアルで余計なドラマチック展開がないのがよかった。

行く先/後世(2021年製作の映画)

2.4

このレビューはネタバレを含みます

いつ捕まるのかと思ってたけどそんな話ではなかった。
人生半ばの主人公、この先どう生きるのかねぇ。

禁じられた遊び(2023年製作の映画)

2.5

奥さんの執念とあの姿は印象に残る。
でももっと怖いのが見たい!

“それ”がいる森(2022年製作の映画)

2.1

んー、どうしちゃったんでしょう、監督。
でもある意味記憶には残る作品かも。

ジョーンについて(2022年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

大好きイザベルユペール。どこかあっけらかんとしたところから元気がもらえる。

時間が飛んだりする前半は変わった話だな、と少しついていけなかったけど、
衝撃的な事実が明かされたあたりからグッときてしまう
>>続きを読む

すばらしき世界(2021年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

今まで三上側の視点に気付かずにきていた。

心に残るシーンがいくつもあった。役所さんの表情に釘付けになる。

これからという時に…。タイトルが胸に迫る。

竜とそばかすの姫(2021年製作の映画)

3.5

なんとなく見始めたのに途中泣いてた。
映像と歌声が美しい。

ブラッディ・ホワイト 白の襲撃者たち(2015年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

途中まで話がわからなかったけど、ラストに向かってだんだんぼんやりわかってきた。
宗教関係になると字幕もすんなり頭に入ってこないー。

禁断のケミストリー/ベター・リヴィング・スルー・ケミストリー(2014年製作の映画)

3.5

サムロックウェルを堪能しました。
他の人が演じたらピンと来なかったかもしれない。

終わらない週末(2023年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

怖いよー。
宇宙からの攻撃かも、と思っていた私は能天気か。
実際に何かが起こるのはこんな感じなんだろう。

アイ・ケイム・バイ(2022年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

面白かったんだけどなぁ。ラストで溜飲が下がるはずが犠牲者が多くて下がりきらなかった。
お母さんに勝ってほしかったな。

ブルー・ジェイ(2016年製作の映画)

2.6

このレビューはネタバレを含みます

2人に何があったのかがずっと気になってた。アイスのことも気になってたけど。

どんなに素敵なカップルでも結ばれないものは結ばれないんだなぁ。ほろ苦くて甘い作品でした。

残り火(2022年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

うわー、こんな展開になるとは。
夫は一生幸せを感じることはないだろうな。自らが蒔いた種だから同情はしないけど。

奥さんの行動力が凄すぎて口が閉まらなかった。

ナイアド ~その決意は海を越える~(2023年製作の映画)

2.5

記録が凄すぎて頭が追いつかない。

周りの人たちのサポート振りに脱帽。

善き生徒たち(2021年製作の映画)

2.0

登場人物が多すぎて事件の人物が誰なのかとてもわかりにくかった。
事件の内容が残酷すぎて見るのが辛かった。

クーリエ:最高機密の運び屋(2020年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

顛末を知らなかったのでラストは驚いた。てっきり亡命できるのかと思ってた。

国って怖い。

マエストロ:その音楽と愛と(2023年製作の映画)

2.5

ブラッドリークーパーのなりきり具合にびっくり。違和感がないので物語に没頭できた。

麻薬王(2017年製作の映画)

3.0

ソガンホの迫力といったら。

力が抜けるぐらい闇深い背景があって、ストーリー展開の爽快さを凌いでいてちょいと暗い気持ちになってしまった。

ホワイト・ノイズ(2022年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

私には難解だった。
ラストのスーパーのシーンは楽しそうだった。

ナイブズ・アウト:グラス・オニオン(2022年製作の映画)

4.1

このレビューはネタバレを含みます

こういう桁違いな金持ち設定はすぐにその世界に引き込まれてしまう。

途中まではふわふわした話だったけど、途中から俄然面白くなり後半に向かって盛り上がる。

上陸直後にマイルズが何言ってるかよくわからな
>>続きを読む

LOU ルー(2022年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

ルー強すぎ。
彼女の選択はいつも厳しいものだったなぁ。

ビジョン(2015年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

こんな感じでアリバイを作るとは。
始まりから面白く、時間のわりに長いとは思わなかった。
家族を思う気持ちがこんなことになっちゃって。刑務所行きは無くなったけど彼ら一家の今後はどうなっていくのだろう。

バビロン(2021年製作の映画)

3.1

このレビューはネタバレを含みます

前半は騒がしくてあまり合わないかなーと思ってたけど、後半からグッと面白くなった。

映画に対する愛も感じたし、人生の中で何かに打ち込んだ経験を持つことの幸せを感じた。
自分だったらどの経験だろうと振り
>>続きを読む

>|