mayujessicarrieさんの映画レビュー・感想・評価

mayujessicarrie

mayujessicarrie

映画(286)
ドラマ(0)
  • List view
  • Grid view

想いのこし(2014年製作の映画)

3.1

泣かせにかかっている映画だということは、もう最初からもちろんわかっている

ただ4人のそれぞれの想いに泣けてきて
相当泣いて鼻水流してゴミ箱いっぱいになった

どうしたって泣いてしまう話
仕方ないね
>>続きを読む

クレイジー・リッチ!(2018年製作の映画)

3.5

ハリウッドだけどアジア人でっていう、設定がいい
話は普通というか王道だが、設定が珍しいからか飽きなかった

私はよく韓国ドラマや映画を好きで見るけど、その王道と似てはいるんだけど、なーんか洗練された感
>>続きを読む

万引き家族(2018年製作の映画)

4.6

これはやっぱすごい映画だ
泣いた泣いた嗚咽

見終わった後いろんなシーン思い出して泣けてくる
数日経っても、思い出して涙が出てくる

リアルに必要なお金と、お金関係なしの愛情と
その両方の切実さがリア
>>続きを読む

ボヴァリー夫人(2014年製作の映画)

2.7

妖艶なエズラミラーを見たくて鑑賞

ヒロイン、何も頑張ってなくて情けない
主役が何か信念持ってがんばる話がいいもんですね、映画って

そんなことしてるとボヴァリー夫人になっちゃうよ!っていう戒めとして
>>続きを読む

ボンジュール、アン(2016年製作の映画)

3.7

自分の話を私も監督として作ったら、私も最後はあんな感じでウインクにするなー。笑
かっこよかった!

去年の夏、南仏に旅行した私は、ああ!知ってるこの夏の光!あーまた行きたい、と楽しかった思い出と重ね合
>>続きを読む

アイ, トーニャ 史上最大のスキャンダル(2017年製作の映画)

3.4

デブのショーンが憎い、最悪
見てて苦しくなるほどバカでイヤになる
その周りのデリック?なんてもちろん
元夫も最悪

映像オシャレで、特にスケートのシーン、テレビのフィギュアの中継とはやっぱり違って、映
>>続きを読む

ゲティ家の身代金(2017年製作の映画)

3.3

怖い怖い
マフィアが怖い

イタリアのマフィアってやっぱり怖いんだなーイタリア行きたくないなーと思ってしまった
それくらいリアルに怖さを感じた

ミシェルウィリアムズの旦那がだんだん堕ちていく様が、、
>>続きを読む

僕のワンダフル・ライフ(2017年製作の映画)

3.1

えーでも映画として良かった?
もちろん泣いたけど
壮大な奇跡体験アンビリーバボーみたいな

犬は好きだが、映画も好きな私は、
見た人を泣かせるために作った映画だなーと感じてしまった
ひねくれてるかしら
>>続きを読む

モリーズ・ゲーム(2017年製作の映画)

3.5

最初のスキーのシーンで、あ、この映画絶対面白いって思った
かっこよかった

が、正直その後少し微妙になった
「女神の見えざる手」が良すぎたから、比較しちゃったのもあったかも

マフィアは怖い
裁判も難
>>続きを読む

The Beguiled/ビガイルド 欲望のめざめ(2017年製作の映画)

3.2

女性が長いスカートを履く時代の話
キノコを採ると、長い白いスカートの裾が地面につく
畑仕事をしても裾が地面につく
あーあ、汚れちゃうよ、と思いながらも、私も不自由だけどあの服着てみたいと思った
そうい
>>続きを読む

レディ・バード(2017年製作の映画)

4.1

大好きよ、こんな映画が私は大好き

「同じことじゃない?愛情と注意を払うことは 」に、グサッ!!名言だー!
サクラメントと母親は同じなんだね
かつて私も知ってた気持ち
染みたよ

自分のこと陰でダサい
>>続きを読む

女は二度決断する(2017年製作の映画)

3.2

私もそうするー
仕方ないー!!

裁判で笑って喜ぶ被疑者の女が憎くて
ギリシャの男もムカついた

かわいそうでかわいそうで
苦しくなった
こういう映画をきっかけに、みんな今どんなことがヨーロッパで起き
>>続きを読む

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)

4.2

すごいいい
特に最後の玄関のシーン素晴らしすぎた
心が震えたよ
こういうシーンに出会うために私、映画見てる
私このシーン、かなりちゃんと好き!!

ヨシカにはイタイと思いながらも本格的に共感してしまっ
>>続きを読む

あしたは最高のはじまり(2016年製作の映画)

3.8

泣かせにかかってるなー思いっきり
と思って冷めた目線も持ってしまったが、やっぱり泣くしかなくてたくさん泣いてしまった

裁判の時、いや裁判する前に母親にこの切り札を出して交渉したらうまく解決したのでは
>>続きを読む

ベロニカとの記憶(2015年製作の映画)

3.7

期待してなかった分、意外と結構良かった

え、そっち!!!?というのが2度ほどあった
主人公が変わっていくのが良かったし、元嫁や娘との関係性が変わっていくのがよかった
やっぱあの手紙はこたえる

映像
>>続きを読む

ウェディング・ゲスト(2017年製作の映画)

2.0

見ていられなかった
何度も一時停止した
イタくて切なくて、見ていて苦しかった
散りばめられた冗談も笑えないくらい

あなたの旅立ち、綴ります(2016年製作の映画)

3.7

テーマがいかにも私が好みそうなやつだったので期待したら、そこまでではなかったけど、もちろん良かった

人は誰かに必要とされてないと、やっぱりお金があっても楽しくないんだな、と思った
周りの人といい関係
>>続きを読む

はじめてのおもてなし(2016年製作の映画)

4.0

すごく好きなテーマだし、とってもいい映画だった

難民をたくさん受け入れてるドイツの実際のところ、という気になるストーリーで、ずっと面白く見れた
みんなにおススメできる映画

あと、整形する父親とか、
>>続きを読む

恋するレシピ 〜理想のオトコの作り方〜(2006年製作の映画)

3.4

サラジェシカパーカーとマシューマコノヒーの美しい体を見る映画

サラジェシカパーカーの、THEいい女感がやっぱり素晴らしいと思うんだよな〜
もしかしたら町で出会えるかもしれないくらいのちょうどいい感じ
>>続きを読む

しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイス(2016年製作の映画)

3.6

こういう画家がいたのかーというのを知れてよかった
泣いた

旦那が厳しくて殴ったりするのが許せなかった、そういう時代だとは言っても、粗野な人だから、と言っても私はイヤだな
兄もイヤだった

モードが鳥
>>続きを読む

ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ(2017年製作の映画)

4.4

すっごい好き
二人の会話劇が好き、気持ちとは裏腹にわざともう会わないとか言って、でもお互いわざとなのわかってて、会話が進んでいって。好き!
地下室に行っててもお祈りしてないのも好き!笑 リアル!
最近
>>続きを読む

ロング,ロングバケーション(2017年製作の映画)

4.0

すごく良かった!!
老人ホームに置いてくるところ、すごい面白かった!!いいね!もうムカつくもんね!

エラの喋りまくる感じとかウケるし
笑えるシーンもたくさん
ジョンが何とか病室にたどり着けた時は本当
>>続きを読む

5パーセントの奇跡 嘘から始まる素敵な人生(2017年製作の映画)

3.6

面白かった!!!
笑えるところもあるし、泣いたしー!
途中、サリーが落ちていくところは見ていて辛かった
努力する姿は美しい
やっぱり頑張ってる姿見てると楽しいけど、そうでないと苦しくなる

サリー、顔
>>続きを読む

フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法(2017年製作の映画)

3.4

鳥にも優しくしてたボビーに、何だかふと泣けてきてしまったし
最後、ジャンシーが意を決して連れ出す前の、あの呼吸。なんか子供ってああいうふうになるよね、愛おしくて
いつも自分の手を引いてくれたムーニーを
>>続きを読む

早熟のアイオワ(2008年製作の映画)

3.4

全く!あんなヤツのキスにとろけてる場合じゃなかったんだよ!
もう!母親諸共殺していいよ!
と思った最低のヤツらすぎて
かわいそうすぎて

3姉妹何とか生きていてよかったよー
母親になったら、何としても
>>続きを読む

エイミー、エイミー、エイミー! こじらせシングルライフの抜け出し方(2015年製作の映画)

3.5

音楽とかあんまり流れなくて低予算な感じで、主人公もかわいくなかったけど、結構いい映画だった
コメディ感満載でいっぱい笑った
面白いセリフとかたくさん!
こんなにいちいち笑わせるセリフなの、なかなかない
>>続きを読む

エル ELLE(2016年製作の映画)

3.1

最初はスリリングで、え!どうなるの?って思って結構面白く見た
イザベルユペール美人だなー、スタイルいいなー、年取ってスタイルいいのは大事だな、とか思った

後半少し眠くなってしまった

ギフト 僕がきみに残せるもの(2016年製作の映画)

3.2

すごくさらけ出してこの映画を作ったんだなーと思った
ビデオレター見たら子供は深い愛情を感じるだろうな、と思った
教会での様子とか、そこでの奥さんの反発、とか興味深かった
奥さん、よくやってる
「博士と
>>続きを読む

アバウト・レイ 16歳の決断(2015年製作の映画)

3.3

ナオミワッツがめちゃめちゃかわいい
誰かわかんなかった。笑
前髪かわいい!
あと、おばあちゃんたちのコートおしゃれ

性転換手術をするためのサインを両親がする、っていう話で、ほんとに言っちゃえばそれだ
>>続きを読む

15時17分、パリ行き(2018年製作の映画)

4.1

ずっと面白かった
事件の当事者が実際に演じるってイケメンじゃないだろうし、耐えられるかな?演技は大丈夫?とか見る前は心配だったけど、3人のこと好きになったし
演技も全然変なところなくて、すごく入り込め
>>続きを読む

ローラーガールズ・ダイアリー(2009年製作の映画)

3.3

まず、ローラースケートっていうのがいい
やんちゃなアメリカ女子コーラースケートチーム
私もやりたくなった!

パレードへようこそ(2014年製作の映画)

4.0

面白い!
ハーヴェイミルクを思い出した
あの時代、アメリカでもイギリスでも頑張ってたんだな、と胸が熱くなった
今以上にLGBTに偏見があった時に、炭鉱の人達がだんだん心を開いて、協力していくのが良かっ
>>続きを読む

ブルーム・オブ・イエスタディ(2016年製作の映画)

2.6

主役の女性も男性も好きになれなかった
行動など常軌を逸していて理解できない
2人のルックスも好きじゃない
レストランで愛を告白するところは少し面白かったけど

ハゲが印象的

恋のときめき乱気流(2012年製作の映画)

3.2

わかりやすいフランスのラブコメ
飽きずに見れる
見てるとだんだん元カレのこと好きになる
ベージュのスーツが似合ってかっこいい
簡単なフランス語くらい覚えていてもいいかな、と思った

ターミナル(2004年製作の映画)

3.3

もしも入国審査の時、何か手違いがあって小部屋に連れていかれたらどうしよう
私の語学力で太刀打ち出来ず、そのまま異国の刑務所にでも入れられて日本に帰れなかったらどうしよう
と、毎回海外に行く度に漠然と抱
>>続きを読む

大統領の執事の涙(2013年製作の映画)

3.7

飽きなかった
ずっと集中して見てた

首を吊るされているのはホントにショッキングで、黒人を殺しても罪に問われなかった時代から変わって良かったと心から思う

人は等しく平等である
ということが当たり前で
>>続きを読む

>|