Unco丸さんの映画レビュー・感想・評価

Unco丸

Unco丸

映画(352)
ドラマ(6)
  • List view
  • Grid view

デンデラ(2011年製作の映画)

4.0

すげえ映画だった。

日本昔話?おとぎ話?
ただし極悪に染まったそんなものを見ているような。

音楽が良い。

ゾッとする感覚、めっちゃ出来ました。

スローター 死霊の生贄(2006年製作の映画)

2.5

完全にパケ買いなんだけど、
内容はというと…うーん笑
死霊のはらわたのオマージュもあるので面白いところもある

セルビアン・フィルム(2010年製作の映画)

3.5

う~ん絶妙なキモさと胸糞さでイライラした時に観ると溜飲が下がる

アルカディア(2017年製作の映画)

2.5

完成度は高いと思うけど、
3回くらい寝ちゃった。

招かれざる隣人(2015年製作の映画)

3.0

展開は読めたけど、普通に面白かった。
挿入歌が、可愛いんだけど不気味で雰囲気作りに一役かっていた。

いま、殺りにゆきます(2012年製作の映画)

2.0

オムニバス形式の作品て評価に苦しむ
個々の完成度が低いから…

カオス(2000年製作の映画)

3.5

中谷美紀が美しすぎる……
美しい…
彼女をつい目で追ってしまう、
すごい。

内容はというと、
おお…!という感じはあったが、
中谷美紀が居なかったらかなり退屈してたと思う。

バスケット・ケース(1982年製作の映画)

3.5

不気味~!!
スプラッタ表現もかなりいい感じで、
ストーリーはちょっと切ないね。

怪談昇り竜(1970年製作の映画)

4.0

梶芽衣子!美しい〜!!

ストーリーも見やすくてちゃんと面白いし、不気味な表現、梶芽衣子の静の演技、言葉は少ないが表情仕草、画面の雰囲気を出して魅せる素晴らしい演出。

大好き!

キューブ■RED(2007年製作の映画)

2.0

フェルマーという存在のことが知れて良かったよ

地獄愛(2014年製作の映画)

2.0

このレビューはネタバレを含みます

すっげえ気持ち悪かった…

兄と妹(という設定)の愛憎劇…いや、
性愛憎劇だな…。
ごめん、とにかく気持ち悪い。

妹キチガイすぎて最悪だし、
終盤出てきたガキはうるせえし、
とにかく女がウゼエ…。
>>続きを読む

サイレント・ウェイ(2012年製作の映画)

2.5

オープニングが最高

タランティーノかと思った。

ラストシーンは中々見ものかも。

ただ何から何までオチまで全部二番煎じの超B級。逆に安心感のある映画。

今日も僕は殺される(2007年製作の映画)

2.0

このレビューはネタバレを含みます

最終的に愛のちからは偉大だ〜ってなってヒーローもののような展開に…。

正直、興ざめしてしまった…。

13の選択(2014年製作の映画)

3.5

だいぶ楽しめました。
グロ描写とストーリーがちょうど良く混ざり合っていて、グロばかりだと疲れるけど、ちゃんとストーリーありきのグロは観ていてスカッとしたりうわあ!となったり、心が動かされて面白いです。

LOOP ループ(2006年製作の映画)

2.5

ん〜… なんか
設定はけっこう面白いんだけど
すげえ退屈だったなあ…

いくら内容が面白くても、掴みで引き込まれなきゃ真剣に観ないから最終的に適当に観てよくわかんなかったってなる。

パージ:エクスペリメント(2018年製作の映画)

2.5

パージだ~と思って観ない方が楽しめるかも?
最後の最後に「パージ」って名前を出すくらいが、先入観無しに観ることができてよかったなって。
なんか、悪くはないんだけどパージにしてはちょっとパージ感が薄いか
>>続きを読む

怖譚 -コワタン-(2013年製作の映画)

2.0

なにか作業しながらの流し見には最適な映像の羅列!
百合があったの最高だった。

ジーパーズ 恐怖の都市伝説(2003年製作の映画)

2.5

どう観たらいいのか…
ちょっとコメディ色強すぎない?
コメディに振るならもっとコメディにした方が面白かったなー。

ランペイジ 巨獣大乱闘(2018年製作の映画)

2.5

普通に見て普通に面白かったなーて終わった

ドウェインが腹撃たれた後も普通に戦闘していて面白かった

もうひとりいる(2002年製作の映画)

1.5

低予算のやつやなあ~
ちょっとイライラしちゃうかも…

エイリアンVSエクソシスト(2011年製作の映画)

2.5

作りはしっかりしてるんだけど
だからこそ振り切れずにB級にも成れなかった感がある…
なにしろストーリーが微妙で全然入っていけなかった…

ヘルケバブ 悪魔の肉肉パーティー(2015年製作の映画)

2.5

ええ~…邦題これでいいの?

悪魔崇拝がテーマの
普通にシリアスな映画だと思う

ちょっとダークファンタジーの要素はあるけど、
野菜のつぎ、おまえ!
ってサブタイ?のノリは無かったよ?

フィフス・ウェイブ(2016年製作の映画)

2.5

なんだか中途半端な映画だったような…

SFパニックものだけど、
その宇宙人?たちと人間の攻防があって、面白い部分もあるけど、別に観なくてもよかった映画かなあって感じ。

インファナル・アフェア(2002年製作の映画)

3.0

韓国の映画あるあるの重〜くドス黒〜い、残酷で最悪な人間が出てくる映画でした。
嫌いじゃないね。

ウィンチェスターハウス アメリカで最も呪われた屋敷(2018年製作の映画)

2.5

ホラーに振るなら振り切れ!!!
中途半端にファンタジーな映画でしたね。

>|