halkaさんの映画レビュー・感想・評価

映画(482)
ドラマ(0)

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

4.8

待たれよ🤲こ、このジャンルは果たして何・・・!?映画史に残る革命的な作品なのでは?
勿論、どんでん系や巧妙なトリックは良き映画に付き物ではあるけれど、こんなに騙された試しはない。

未鑑賞の人にネタバ
>>続きを読む

コーヒーが冷めないうちに(2018年製作の映画)

4.5

良かった・・・☕️

喫茶店の店員さんの役に有村架純ちゃん?とちょっと違和感を感じてたのですが、すごくハマってた。ホワーンとした、喫茶店と彼女の空気が完全一致

その席に座ることを、勧めもしない 止め
>>続きを読む

SING/シング(2016年製作の映画)

4.7

やっと観た🐨🎤!

吹き替え版良きです
アニメは吹替もアリと思っていますが、
日本人としては誇れすらする✨
話題になっていたそうそうたるメンバーの歌声 今夜のショーは満足でした♪
特に ミーナならぬM
>>続きを読む

3D彼女 リアルガール(2018年製作の映画)

3.8

原作ファンで、つい劇場へ!

イマイチな点いくつか
①ストーリーが原作に沿ってない。特に最後全然ちがう。つっつんのキャラもちょっと違って残念(つっつんはオタクなのを隠さない所がイインダ)
②つっつんの
>>続きを読む

ボーダーライン(2015年製作の映画)

4.2

最近明るい方が多かったので。。
久々に、戦争勉強映画✏︎

アメリカとメキシコの麻薬戦争の実話を元にした作品。
予備知識もなく訳がわからず、解説を読みながら自分ペースで観ました。
外国×地名×組織名×
>>続きを読む

オーシャンズ8(2017年製作の映画)

4.7

まずオープニングでこの女の生き様がわかる
完全に悪なんだけど、カッコよく映ってしまう。映画って凄い。

さあノッて来たところでメンバー集め
ここがまた良い👍その道のプロを続々集めてくるけど、個性豊かな
>>続きを読む

ミッション:インポッシブル2(2000年製作の映画)

4.4

II はすごく好みだった印象で観ましたが、
ミッションが面白いというより・・
イーサンが超セクシー回!!!!
相手が黒人女性なのと、何よりあの髪型のせい。(おかげ、と言ってもいい(笑))

序盤、ナイ
>>続きを読む

ちいさな英雄 カニとタマゴと透明人間(2018年製作の映画)

4.5

たった1時間でも、観に行ってよかった。

1時間の中に短編三作も詰め込んであるので、そんなに期待しないで観たのだけど、
予想に反してひとつひとつに心を動かされました。

それぞれは・・
言うまでもなく
>>続きを読む

ミッション:インポッシブル(1996年製作の映画)

4.3

評価し直しのため、鑑賞!

トムも若いし、イーサンも若い!
序盤は特に、ミッションを楽しんでる感じが無邪気。そこから、苦しみや悔しさを少しずつ覚えていく感じ

映像の古さも否めないけど、
進化した姿(
>>続きを読む

ナラタージュ(2017年製作の映画)

3.8

こんなに冷静で静かで苦しい恋はいらないね

前半と後半で
登場人物の印象がだいぶ一転して
みんな嫌いになった。
わたしの見る目がないということもわかった。

この主人公の人生
青春の大事な大事な時間
>>続きを読む

未来のミライ(2018年製作の映画)

4.1

ちょっと変わった素敵な家、ありふれた愛らしい家族
そして毎度裏切らない、映画生えする素晴らしい絵 町や家や人の描き方
これだけあれば、間違いなく細田さんやっぱりすごい。

未来のミライちゃんが教えてく
>>続きを読む

ミッション:インポッシブル/フォールアウト(2018年製作の映画)

4.8

①なんと!シンジゲートやソロモン・レーン、イルサまでもが再登場✨
②凱旋門前のカーチェイス🇫🇷
③ジュリア(前妻)と・・・
④爆破阻止ミッション

今作は、イーサンの夢に度々ジュリアが登場し、全体的に
>>続きを読む

ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション(2015年製作の映画)

5.0

fallout鑑賞前に!
評価上げました。見所満載で、どこを評価したら良いのやら。

①オープニングの迫力
②冷却システム(危機一髪!)
③バイクチェイス(超爽快!)
④4人のバッタリ(笑える!)
>>続きを読む

コクリコ坂から(2011年製作の映画)

4.8

この間ジブリ美術館に行ってから、メルをもう一度観たくなって。

古き良き時代の映し方が素晴らしくて、ずっとそこに居たくなる。
これは前回も書いたけど、現代を反省したくなる程、この人たちは本当に清くて、
>>続きを読む

猫の恩返し(2002年製作の映画)

4.5

改めて鑑賞。"彼女らしさ"が作品に滲み出ていて、悪者たちも面白味たっぷりで、冒険というにはどこか欠けてる。でも、ワクワクするような不思議なところへ連れて行ってくれて、、

心の中のバロンは、まさにこん
>>続きを読む

色即ぜねれいしょん(2008年製作の映画)

4.0

やっとぜねれいしょん。
惹かれる男だね!
黒猫チェルシーの初期のアルバム聴いてもピンとこないが、演技をさせるとピンとくるね!劇中で歌わせると、かっこよく見えうる。。

健全な男子高校生の一夏の思い出、
>>続きを読む

涙そうそう(2006年製作の映画)

3.7

妻夫木くんがすごく爽やかないい奴で、ハマり役だし
まさみも、はじめ登場した時は幼くてあどけなくて、めちゃめちゃ可愛かった。

何が何でも妹を守る っていう 熱いところが素敵だったけど、あんな仲良しの兄
>>続きを読む

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)

4.5

あぁああ。感情が破裂するかんじ。
序盤、たまらない妄想癖を見せつけられて、面白おかしい話が始まるんだけど、
一気に急展開で落とされる。
こんな楽しい女の子は映画のヒロインにピッタリなんだけど、そうであ
>>続きを読む

ドリーマーズ(2003年製作の映画)

4.1

どうした事か。まだ新しいジャンルに足が入ってしまった気持ち。
それこそミロのヴィーナス、作り物のような美しい身体に、隠さない肌のアザや顔色がマッチする

解釈は難しかったけど、
多分 メッセージのひと
>>続きを読む

恋は雨上がりのように(2018年製作の映画)

4.2

期待通りの大泉洋🙋‍♂️
その 優しさと自信のなさ。彼の温かさにホッとした

そして、陸上場面の、爽快な描写・・・!すっごく走りたくなった

いちばんの衝撃は、山本舞香ちゃん
登場して、喋り出して、何
>>続きを読む

万引き家族(2018年製作の映画)

4.8

幸せじゃない幸せだった
家族じゃない家族だった
「お釣りが来るくらい」と言った。そのほんのわずかな幸せを。

多分生まれた時からその生き方で、世間のことを知らないだけで、ただ小さな幸せや絆を求めてただ
>>続きを読む

海よりもまだ深く(2016年製作の映画)

4.5

海より深く 人を愛したことなんてない。
元家族の物語
大げさでなく、当たり前でもない
ただただ過ぎるそんな毎日を
乗り越えることができない。

小林聡美と樹木希林の母娘の
そこら辺にいくらでも転がって
>>続きを読む

誰も知らない(2004年製作の映画)

4.5

ずっと観る予定だったけど、なかなか踏み出せず。
鑑賞後、全くこの人は。。と圧巻

これでもかという程 突き刺してくる内容に反して、どこまでも穏やかな優しい雰囲気
これが厄介で、観やすさもあるけど、愛を
>>続きを読む

名探偵コナン ゼロの執行人(2018年製作の映画)

4.3

組織も出てくるけど、そんなに詳しくなくても楽しめる回。
小五郎が犯人疑惑されるので燃えます🔥
安室さんに不穏な空気流れますが、結局激カッコいいので見所。

いきなりの爆破シーン、やりすぎのアクションシ
>>続きを読む

君と100回目の恋(2017年製作の映画)

3.7

うぅぅぅ・・後味が良い感じではありません。
最近こういうSFな少女漫画多いけれど、悲しいのってそんなにウケるかな(;ω;)
この二人の恋はもっと明るくても良かったかな と思う。
でも健太郎が本当にカッ
>>続きを読む

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

4.2

デルトロ初鑑賞🇲🇽🇺🇸その半魚人は期待通りでした
主人公イライザの 彼に恋していくことの抵抗の無さと自然さが、ストーリーに不思議な雰囲気を漂わせていた。。彼女のただ喜びただ切なさを感じる様子は、もしか
>>続きを読む

リリーのすべて(2015年製作の映画)

4.6

エディ 女性よりも女性らしい仕草や喋り方、何より幸せそうな笑顔が 観る者をドキドキさせる程だと思った。
ホーキング博士の時(博士と彼女のセオリー)も その人たちを敬い、実話である重みを大切に表現してい
>>続きを読む

Mommy/マミー(2014年製作の映画)

4.5

閉鎖感ある画面と、美しい映像の相容れない、しかしストーリーとマッチする作品。
問題作とも言える設定なのに、文句なんて到底言えないほど、母ダイアンの苦しさが突き刺さるから、評価されるんだと思う。

これ
>>続きを読む

坂道のアポロン(2017年製作の映画)

4.1

アニメの1話だけ観たことがあって。あの海と音楽とYUKIちゃんの声が衝撃的だったから、それが頭にあると少し物足りない
セッション場面、音量がもう少しあったらテンション上がったなあと思う(映画館のせいか
>>続きを読む

映画ドラえもん のび太の宝島(2018年製作の映画)

4.8

公開日🐳楽しい笑える泣ける!
今年も一年振りにドラえもん世界にダイブしてきました。
◎今回の登場キャラクター二人は好感度が高い
◎ミニドラが激カワイイ
◎ラストでジャイアンとスネ夫見直した
◎そして何
>>続きを読む

>|