アケミさんの映画レビュー・感想・評価

アケミ

アケミ

彼女が好きなものは(2021年製作の映画)

3.9

原作はタイトル聞いたことあるかな?くらいでよく知らなかったので、もっとコメディなのかと思ってみたら予想と違った。
もちろんクスッと笑えたり微笑ましかったりのシーンもあるんだけど、シリアス系に揺れたり一
>>続きを読む

ARASHI Anniversary Tour 5×20 FILM “Record of Memories”(2021年製作の映画)

4.5

5人並んだ時が素晴らしい。冒頭、5人が立った姿だけでぐっときた。単純に1+1+1+1+1 じゃないんだよね、一人一人は実際、物凄くキラキラ(してるけど)とかじゃないけど揃うと爆発する。やっぱり多分今ま>>続きを読む

浜の朝日の嘘つきどもと(2021年製作の映画)

3.8

期待よりすごくよかった。ドラマの前日譚てことは知らなかった。
大久保さんて女優どうなんだ、と思ったけどぴったり。めっちゃいいキャラであさひとの関係いい感じ。後バオ君日本人なんだな。
名画座的な映画館近
>>続きを読む

由宇子の天秤(2020年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

木下父が一番悪いとしか思えない。悩んでたとか弱かったで多少同情できる罪もあるだろうけどこれはそういうことでは全くないし、人としてどうなの+気持ち悪…て思われる罪だと思う。
逆ならまだわかるけどなぜユウ
>>続きを読む

ビルド・ア・ガール(2019年製作の映画)

3.5

すごく面白くなりそうな雰囲気の割にはあんまり…だったかも。ジョアンナの調子のり具合がちょっと見てられないのと、16歳は無理があるから、最年少社員とか未成年とはキスできないって言われた時とか、えっ?あ、>>続きを読む

そして、バトンは渡された(2021年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

はーなんかすごくよかった。
原作が気に入ってるので、キャスト発表された時はなんだかな、って感じだったし実際見てもぴったりかというと疑問だしそもそもの話だけどこんな話ある?勝手な人ばっかりじゃん、ていう
>>続きを読む

ひらいて(2021年製作の映画)

3.8

綿矢りさファンだけどこれは原作でも?となった奴。勝手にふるえてろや私をくいとめてとは違う方向のこじらせ、暴走、闇。
山田杏奈ちゃんが本当にかわいくて透明感やばい。こんな女子高生そりゃ無敵だよね。でも後
>>続きを読む

最後の決闘裁判(2021年製作の映画)

3.7

第一章ちょっと寝たけど、段々面白くなっていく。
どんな真実もあくまでその人にとっての真実で、客観的な真実なんてないんだなと思う。自分が傷つけられたと感じた発言や行動を相手は覚えてないとか、逆に自分が何
>>続きを読む

護られなかった者たちへ(2021年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

突っ込みどころは色々あるだろうけど良かった。やっぱり佐藤健は絶対変にイケメン役じゃない方がいい。清原伽耶もいいし、子役が絶妙に清原伽耶感のある子でよく見つけたなと思った。
生活保護の制度というか国に対
>>続きを読む

マスカレード・ナイト(2021年製作の映画)

3.4

ホテルもあんまりハマれなかったけど懲りずに今度は映画館でみたら案の定微妙だった。
犯人は分かったけど、密告人やら何やらの絡みと動機に急についていけなくなったの私だけ?

空白(2021年製作の映画)

3.8

事故が結構ショッキングでちょっとトラウマになりそう。運転まじで気をつけようと思った、これは正直気をつけようがないけど…
暗いし重いしでしんどいけど、観た後で充実感、て言うとおかしいけどなんかある。
>>続きを読む

先生、私の隣に座っていただけませんか?(2021年製作の映画)

3.8

誰このイケメン?と思ったら金子大地なのか。猿楽町は全体的に薄暗い感じだったからか、わからなかった。
俊夫は勝手だなと思う。自分は不倫しても相手の不倫は許せないものなの?なんか、その不倫もほんの遊びなの
>>続きを読む

海辺のポーリーヌ(1983年製作の映画)

3.7

登場人物が全然好きになれない!全てアンリが悪い。
マリオンもピエールに対して保険じゃないけど自分の事を好きな男がいる安心とわがままみたいなのを感じるし、ポーリーヌを勧めるのもそんなの物じゃないんだから
>>続きを読む

花様年華(2000年製作の映画)

3.8

音楽とそれがかかるタイミングが洒落すぎてる。そしてファッションが素敵。チャイナドレスまでいかないけどチャイナワンピース?これスタイル良くないと似合わないだろうなぁ。そしてトニーレオンの眼差し。

オールド(2021年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

あまり期待してなかったけど割としっかり面白かった。
なんでそんな事するのか、って理由がちゃんとある事に驚く(ただそういう世界線だよみたいな映画かと思ったから)と同時に納得、あぁそりゃ有益だなとまで思っ
>>続きを読む

鳩の撃退法(2021年製作の映画)

3.7

これ原作もちょっと不思議だし、映画?と思ったけどなかなか雰囲気出てた。音楽込みでよかった。藤原竜也ってやっぱなんか文字量多いな。

うみべの女の子(2021年製作の映画)

3.7

原作は直前に1巻のみ既読。
なんでそうなるのか全く意味がわからない、けどわかるかも?いやでも少なくとも自分にはこんな事はなかったしな、みたいな…。まずあんな先輩いないし。
小梅にめっちゃイラついて、磯
>>続きを読む

イン・ザ・ハイツ(2021年製作の映画)

3.5

ちょっと長いのと、移民の話って考えると共感とかはできないけどミュージカル感はすごい。
ほぼ歌!アブエラが1番かっこいい。
今いるところじゃない場所で今の自分じゃない自分で、ってまさに夢見るのは簡単だけ
>>続きを読む

シャイニング 北米公開版(1980年製作の映画)

3.7

案外ホラー系を映画館で見慣れてないのでめちゃくちゃ怖かった。始まりからずっと何となく感じる不快感。いかにもなホラー描写は平気で、むしろ何か起こりそうで起こらない時間の長さが怖かった。ジャックニコルソン>>続きを読む

竜とそばかすの姫(2021年製作の映画)

3.5

私は仮想世界が好きじゃ無いのかもしれない。
いいところはベルのビジュアルがめちゃくちゃかわいい。歌。しのぶくんがかっこいい。
ストーリーは正直、これは何がテーマなんだろう…って感じでわからない。鈴の生
>>続きを読む

東京リベンジャーズ(2021年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

いわゆるヤンキー漫画苦手というか見ない、原作未読、アニメチラ見程度だけど…
割とっていうかかなりよかった。普通に夢中になってしまったし見終わっても興奮冷めやらぬ感じ。
冒頭のシーンからきつくて、なんか
>>続きを読む

ロミオ&ジュリエット(1996年製作の映画)

3.6

何をみてるのかよくわからなくなった。
あまり午前10時っぽく無いなと思う。
多分私が洋画によくあるギャングの抗争が嫌いなんだな。
セリフはクラシックっぽさがあった。

1秒先の彼女(2020年製作の映画)

4.0

想像していなかったテイストだった。
思った以上にファンタジーで、でも一歩間違えるとっていうか既に大分ストーカーというか変態(このままだと変態になってしまう、みたいに言ってたけどいや既に!)なんだけど個
>>続きを読む

いとみち(2020年製作の映画)

3.9

よかった。 
おばぁちゃん何言ってるかガチでわからない所割とあるしなんならいとの言葉もたまに聞き取れないくらい津軽弁で、別に字幕もなくて、でもなんとなくいっかって思えてしまうのがすごい。
りんご娘のメ
>>続きを読む

キャラクター(2021年製作の映画)

3.8

話が面白かったか、ツッコミどころが無いかと言うとそうともいえないんだけど、ドキドキしてあっという間だった。グロさとしては既に死んでるのは作り物感強いので意外に大丈夫。でも現在痛そうなのはきつくてちょっ>>続きを読む

猿楽町で会いましょう(2019年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

ユカは嫌い。ただこれは正直嫉妬もあって、自分にはやりたい事があるんですあなたとは違うんですって思えることと、多分こういう子は今後もなんだかんだ人に頼って生き抜いていきそうで、それは器用なのか不器用なの>>続きを読む

はるヲうるひと(2020年製作の映画)

2.5

正直ひどかった。何がしたいのか、何が言いたいのかわからなかった。
何その設定?と思った、別にリアルである必要は無いと思うけど納得いかないというか、こんな世界あっちゃいけないだろと思った。
ミャンマー人
>>続きを読む

明日の食卓(2021年製作の映画)

3.5

映画化を知った上で原作既読。
いまいち感情がわからないところがあった。子供いないからってのを差し引いてもどういう感情?ってシーンがいくつか。
山口紗弥香は怖い。
尾野真千子家のユウと大東俊介が微妙にに
>>続きを読む

クルエラ(2021年製作の映画)

3.5

ハマらなかった。吹き替えだからなのかそもそもヴィランが合わないのか。あとエンドロール前のイメージソングみたいのどうにかならないのか。

>|