minami

minami

【2016年10月登録】
スコア3.5~好きな作品、3.8~はかなり好きな作品、4.2~は神作品★ネタバレギリな長めのレビューです。
ベストムービーランキングは、あまりメジャーではない(Mark 1万人以下)作品の中でオススメしたい映画ベスト10に変更しました。

映画の好みが合いそうな方やレビューがお上手な方、フォローさせていただきます。
フォローやいいね!コメントなどはお気軽にどうぞ♪

湯を沸かすほどの熱い愛(2016年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます。

すごい脚本だなぁ…と感心する部分も多々あり、破天荒過ぎてついていけない内容も多々あり、複雑な気持ちで観ました。

余命宣告されたお母ちゃんが、残り少ない命をかけて家族をまとめていく様には愛を感じてたく
>>続きを読む

メサイア外伝 極夜 Polar night(2017年製作の映画)

-

シリーズを1作も観ないで外伝から観る、という邪道な鑑賞をしてしまいました。
反省…
ですので、今回はスコアはつけません

舞台も含めシリーズの作品数が多いので、せめて劇場版だけでも予習してから観るつも
>>続きを読む

ポエトリーエンジェル(2017年製作の映画)

3.7

6/20テアトル新宿にて。
最近個人的にとても注目している岡山天音さん主演。
決してイケメンというわけではないのに、どんな作品にも華をそえ、ナチュラルなのに味わい深いお芝居をする俳優さん。
あの母性本
>>続きを読む

22年目の告白 私が殺人犯です(2017年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます。

これは何も情報を入れない状態で、先に想像したり深読みしないで観た方が絶対楽しめる作品だと思いますのでネタバレ⚠️投稿にします。
これから鑑賞予定の方は読まないでくださいね

最初から藤原竜也さんが犯人
>>続きを読む

怪物はささやく(2016年製作の映画)

3.8

「パンズ·ラビリンス」の制作スタッフとのことで公開前からとても楽しみにしていました。

イチイの木の怪物。初めて登場するシーンはややホラーちっくというか、大音量と共におどろおどろしく現れるので怖ー!!
>>続きを読む

(2017年製作の映画)

4.0

以前から気になっていた作品でしたが、カンヌで約10分ものスタンディングオベーションを受け、主演の永瀬正敏さんが号泣されたとニュースで知り観ようと決めました。
どれほどこの役に魂を込めたのか見たくなった
>>続きを読む

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス(2017年製作の映画)

4.7

はい、最高でした!
恐らく今年一番と思える作品かと思います。
元々暗くて重い余韻が残る作品が大好きなので、こんなに楽しい作品にこんなに気持ちを持っていかれることは極めて珍しいことなんですが、5/17に
>>続きを読む

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー(2014年製作の映画)

4.2

宇宙が舞台の物語にあまりひかれないので見逃していた作品ですが、続編リミックスの良い評判があちらこちらから入ってくるため予習として鑑賞。

こんなに楽しい気持ちになれる作品には久しぶりに出会いました。
>>続きを読む

マンチェスター・バイ・ザ・シー(2016年製作の映画)

3.7

カモメが美しく飛んでいる映像が印象的、だからってわけではないけれど最近観た「追憶」と重なるところがありました。
静かに淡々と、美しい映像と美しい音が流れ、心にしみていく感じ。

辛い過去を背負う男性リ
>>続きを読む

映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ(2016年製作の映画)

3.6

原案になっている最果タヒさんの詩集は未読ですが、詩を元に映像作品を作るなんて、なんて素敵なんだろうと思って公開を楽しみにしていました。

「透明にならなくては息もできないこの街で、きみを見つけた。」
>>続きを読む

追憶(2017年製作の映画)

3.6

25年を経て再会した3人の青年。
それぞれ秘密や苦悩を抱えながらの25年。
3人を取り巻く人達もそれぞれ苦悩を抱えています。

重厚なミステリーなんだと思って観るも、なんとなくサラリとストーリーが進ん
>>続きを読む

美女と野獣(2017年製作の映画)

3.9

正直全然性に合わないのはわかっているけど、私も時々は愛に溢れたラブロマンスを見たりするのです。
映像も音楽も素敵でした。

Mステでの吹替の主演2人のパフォーマンスに感動したので、吹替とかなり迷ったの
>>続きを読む

PK(2014年製作の映画)

3.7

普段あまり観ないタイプの映画ですが、皆さんのスコアが高めなので気になって鑑賞。

主人公PKとヒロインの全く別の場所から始まる全く違うストーリーがひとつに繋がっていく様、伏線になった部分がどんどん明ら
>>続きを読む

ライチ☆光クラブ(2016年製作の映画)

3.8

舞台、漫画、アニメや音楽も含めずっと気になっていた作品。
グロさに耐えられるか不安もありつつ恐る恐る鑑賞。
直視できないくらいの残酷なシーンもたくさんあって嫌な気持ちにはなったけど、物語全般はかなり好
>>続きを読む

帝一の國(2017年製作の映画)

4.1

本日2本目の鑑賞はこの作品。
学園もの、青春もの、コメディ、ジャンルとしてはそんなに興味はないけれど、これだけ旬のイケメン俳優が揃ったら観ないわけにはいかない…結果、めちゃくちゃ面白かったです。

>>続きを読む

LION ライオン 25年目のただいま(2015年製作の映画)

4.1

長く風邪をひいていて、4月は1度も映画館に行けなかった!
観たい作品もたまってしまったし、今日はそのストレスを晴らすかのごとく2本観ました。

まずは朝からこの作品。
あんまり朝観る感じではなかったけ
>>続きを読む

キングコング:髑髏島の巨神(2017年製作の映画)

4.0

公開日を待ってたよー!
トム・ヒドルストンがメジャーな作品の主演!日本にも初来日!
イベントは安定の落選だったけどトムヒが日本に来たという事実、新宿に降り立ったという映像だけで萌える。

正直キングコ
>>続きを読む

モアナと伝説の海(2016年製作の映画)

3.9

THXシアターにて。吹き替えで鑑賞。
大スクリーン、素晴らしい音響の劇場で観られて大満足です。
祝日で子供達が多かったけどマナーの悪いお客さんもいなくて楽しめました♪

圧倒的で見とれてしまうほど美し
>>続きを読む

シン・ゴジラ(2016年製作の映画)

3.9

日本アカデミー賞になんだかのり遅れてしまった感があるので、見逃してしまっていたこの作品を今更ながら鑑賞。
(1週間限定で上映してくれたシネマサンシャインさんに感謝。)

というのも、今までゴジラ関係の
>>続きを読む

劇場版 MOZU(2015年製作の映画)

3.8

昨夜(深夜)地上波で放送されていたので録画で。
シーズン1はリアルタイムで観てましたが、シーズン2(wowow)は見ておらず、劇場版もなんとなく見逃したままでした。
原作は未読。

もはやシーズン1と
>>続きを読む

ラ・ラ・ランド(2016年製作の映画)

4.2

THXシアターで鑑賞。
この極上エンタメは音響の良い、なるべく大きなスクリーンの劇場で観るのがオススメ♪
ラブストーリーもミュージカルも、どちらかといえば苦手な私でも楽しめました。

同監督の「セッシ
>>続きを読む

SAINT LAURENT/サンローラン(2014年製作の映画)

-

ギャスパー·ウリエル見たさに鑑賞。(しようと思ったけど大半寝ていたので内容は分かりません)

ファッションにもブランドにも興味がない私には敷居が高すぎました。

ギャスパーはめちゃめちゃカッコイイです

太陽(2016年製作の映画)

4.1

太陽の下では生きられないが、若く健康な肉体と高い知能を有する進化した新人類「ノクス」
太陽の下で自由に生きられるも、暮らしは貧しいままの旧人類「キュリオ」
住む地域も分断されたノクスとキュリオの物語。
>>続きを読む

雨の日は会えない、晴れた日は君を想う(2015年製作の映画)

3.5

大好きなジェイク・ギレンホールの新作。
これもずいぶん前から公開を楽しみに待っていた作品。
邦題も素敵なので期待大☆での鑑賞。

絶対大好きな作品なはずなのに、大好きな要素満載なのに…見事に置いてきぼ
>>続きを読む

エヴァの告白(2013年製作の映画)

3.4

「たかが世界の終わり」でマリオン·コティヤールの演技力が凄いなぁと思い、他の作品が観てみたくて選びました。
たかが~では、気弱でおどおどしているかなりウザめの女性役でしたが、この作品でも幸薄く、でも変
>>続きを読む

ゆれる(2006年製作の映画)

4.1

西川監督。「永い言い訳」に続いて2作品目の鑑賞なのでまだよく理解できてはいないですが、おそらくすごく私の好みのテイストの作品を撮る監督なんだと思います。
派手な演出をせず、静かにジワジワと魂を揺さぶっ
>>続きを読む

アイ・ソー・ザ・ライト(2015年製作の映画)

-

ただただトム・ヒドルストン目当てだったので全く入り込めず。
何度かチャレンジしましたがすぐ眠くなってしまうので、早回ししたり飛ばしたりしてちゃんと見てません。

トムヒはめちゃカッコイイし、自分で歌っ
>>続きを読む

たかが世界の終わり(2016年製作の映画)

4.1

ずっとずっと公開を楽しみにしていました。
ドラン作品はクセが強いけど大好き。
今回の作品は邦題の訳し方も少し皮肉めいていてめちゃめちゃ好みです。
世界の終わり、に「たかが」付けることって普通ないですも
>>続きを読む

ハドソン川の奇跡(2016年製作の映画)

3.8

誰にでもおすすめできるような良作でした。
サリー機長の仕事に対する誇りと真摯な向き合い方や、人命を預かる責任感などしっかり伝わってきました。

機長が判断をひとつ間違えれば乗客全員助からなかったかもし
>>続きを読む

アバウト・タイム 愛おしい時間について(2013年製作の映画)

3.5

ジャケットから発せられるキラキラ感にずっと警戒していましたが、やはり私には眩しすぎる作品でした。
陰陽で表すならば陽の要素が圧倒的に強い作品。
素敵な作品だということは十分伝わってくるのですが、私自身
>>続きを読む

リリーのすべて(2015年製作の映画)

4.0

エディが好きだから、この作品のエディの姿を見ることに少し抵抗があって先延ばしにしていた。

観て良かった。
やっぱり凄い俳優さんだなぁと改めて思う。
100%完全にリリーでした。
そして100%アイナ
>>続きを読む

アイアムアヒーロー(2015年製作の映画)

3.9

10代の頃はホラー映画だろうとゾンビものだろうとどんなジャンルでも観ていたけれど、大人になるにしたがって苦手になり好んでは観なくなりました。
グロいのは割と平気ですが、ビックリさせられるのとか、背筋凍
>>続きを読む

セトウツミ(2016年製作の映画)

3.5

とても面白かったです。
原作は未読です。

主演ふたりとも大好きな俳優さんだし、うまいし、イケメン。
一見噛み合わなそうな対象的なふたりのキャラなのに、相性抜群で良い関係性だなぁとうらやましくなる程。
>>続きを読む

ブルックリン(2015年製作の映画)

3.8

アイルランドの少女が、最愛の姉のすすめでブルックリンへ移住し、精神的にも成長し1人の女性として自立していく物語。

ブルックリンへ旅立つまでは冒頭10分くらいしかなく、詳しい説明やセリフもほとんどない
>>続きを読む

>|