みやもとさんの映画レビュー・感想・評価

みやもと

みやもと

ジャンル問わずなんでも観ます☺︎︎
B級ホラーが多いかも?
大抵の映画は面白いと思って観てるので私のレビューは参考になりません。語彙力もない!
since 2018.7

映画(194)
ドラマ(2)

ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!(2007年製作の映画)

4.0

あ~~~面白かった!!

邦題から溢れるB級感で観るの戸惑ってましたが、これが最高に面白かった。
観終わったあとすぐ2周目流してダニーとの初対面シーンを見返してしまったり笑

コメディーだと侮っていた
>>続きを読む

スノー・ロワイヤル(2019年製作の映画)

2.7

なんとも不思議な映画でした。

なにも考えずに観てたしなにも考えずに終わった。
さくさく人が死んでいくんだけど悲しいとか辛いが一切ない。新しい感覚でした。笑
これはコメディーなのか?

黒い家(1999年製作の映画)

2.5

原作が良かった分、書かれていない描写の多さ(ストーリーの荒らさ)が気になってしまった。。

全体的に薄暗い陰鬱な空気感や、大竹しのぶ氏の演技には目をひかれるものの、謎に散りばめられたエロ描写には「??
>>続きを読む

リング(1998年製作の映画)

2.9

小学生の頃観てまともに画面さえみられなかった記憶がある。

今観てもそんなに恐怖を感じなかったのはいろんなホラーを観すぎたせいなのか…
今や貞子がキャッチーなキャラクターとなってしまった弊害がここに。
>>続きを読む

MEG ザ・モンスター(2018年製作の映画)

3.0

わかりやすい死亡フラグとジェイソン・ステイサムは絶対に負けないという安心感がたまらない。

個人的にはもっとサメVSジェイソン・ステイサムが欲しかったところ。
メガロドンめちゃくちゃこわい!とイマイチ
>>続きを読む

そうして私たちはプールに金魚を、(2016年製作の映画)

4.0

ウィーアーリトルゾンビーズで長久監督作品が気になったので鑑賞。

ショートフィルムながらしっかり心に訴えかけるものがありました。
一瞬一瞬のシーンが全て魅力的。溢れる色彩も、思春期の女の子4人の心情を
>>続きを読む

ウィーアーリトルゾンビーズ(2019年製作の映画)

3.9

公開初日レイトショー、見ず知らずのおっさんと私の2人きりの映画館でこんなに"エモい"映画を観るとは。

夢なのか現実なのか。なんだか思春期の頃の不安定な心の中にいるような、不思議な感覚に始終支配されて
>>続きを読む

パージ(2013年製作の映画)

2.3

このレビューはネタバレを含みます

12時間だけ全ての殺人が許されるという設定が面白くて期待していたけど、その割に……という感じでした。

扉を開ける子どもに全く感情移入できなくてただいらいらしてしまった、、物語を進めるためには必要なア
>>続きを読む

スカイスクレイパー(2018年製作の映画)

3.3

出ました我らがドウェイン・ジョンソン!!

もはや安定の無敵感。負けるわけないでしょと思いつつも、ビルの外壁に掴まって移動するシーンは手に汗握りました。

ロック様が無双状態の姿をみるのがストレス発散
>>続きを読む

アラジン(2019年製作の映画)

4.5

ミュージカル映画は苦手な方なんですが、そこはさすがディズニーの力?全く苦もなく観られました。

いくつになってもディズニー映画はわくわくしますね。観終わった時の多幸感が半端ない。
街中でのアラジンのパ
>>続きを読む

メン・イン・ブラック(1997年製作の映画)

3.5

インターナショナル公開前に再履修

ストーリーも全体のテンポもよくて何回観ても飽きない!
宇宙人たちも、バリバリCGじゃなくても今の映画に劣ってないと思う。

ゴジラ キング・オブ・モンスターズ(2019年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

キングコング髑髏島の巨神大好きな人間からするとめちゃくちゃアツい。

神々の前で人間はいかに無力かという事がわかる。
人間の争いが始まりそうになると\ギドラガー!!/\ラドンガー!!/
芹沢
>>続きを読む

フリークス(怪物團/神の子ら)(1932年製作の映画)

2.9

ずっと気になっていた映画だったのでAmazonにあると知って早速鑑賞。

もっとおどろおどろしい内容だと思っていたけどストーリーはシンプルで、本当に怪物なのは果たしてどっちでしょうね?というわかりやす
>>続きを読む

シェアハウス・ウィズ・ヴァンパイア(2014年製作の映画)

3.5

B級映画かと思って観始めたらがっつり面白かった!笑

インタビューウィズヴァンパイアの全力コメディ版。
当たり前のようにクルーが密着撮影してるのもなんだそれ感があって面白いし、密着されてる側のヴァンパ
>>続きを読む

リム・オブ・ザ・ワールド(2019年製作の映画)

3.6

可もなく不可もなくなインスタントラーメン感があるネトフリオリジナルの中でも群を抜いてよかった……!
わかりやすく言うと「SF版IT」。

それぞれが抱える悩みやトラウマを克服し、その中で友情や恋が芽生
>>続きを読む

ハイ・ライフ(2018年製作の映画)

2.9

多分に鑑賞者に解釈を委ねる映画。
設定と画面の美しさがじんわり響いてきます。
観てるときは「なんだこの映画は、、」と解釈に悩みながらでしたが…

ミア・ゴスの不思議な美しさはこの映画に合いますね。

貞子(2019年製作の映画)

2.5

ある程度期待して観に行ったんですが、予告がピークだった感。

動画配信で呪いのパンデミックが起こるのかと思いきや、主人公(と主人公にちょっかい出してきた人)にだけ呪いが降り掛かってくるスタイルで少し拍
>>続きを読む

エイリアンVS. プレデター(2004年製作の映画)

3.0

エイリアンシリーズは観たことがなかったんですが、造形がなんとも気持ち悪い!最高!
プレデターと共闘するところはアツいしなんだか長的な奴に認められちゃうのも面白い笑

何はともあれ、
地球で成人の儀式す
>>続きを読む

コンフィデンスマンJP(2019年製作の映画)

4.0

ドラマシリーズからも騙されに騙されてきましたが、劇場版でも予測不能な騙しにまんまとハマりました。

長澤まさみの顔芸もかわいいし竹内結子は美しい……
すべてタネが分かった状態でもう一度観にいきたいです
>>続きを読む

彼女がその名を知らない鳥たち(2017年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

原作は未読ですが、さすが沼田まほかる作品。いい意味で最悪な結末で最高な作品ストーリーでした。

食事シーンの咀嚼音や陣治の服装の汚さ等の演出でいい感じに彼に不信感を抱きつつ、でもまさかその方向で話が進
>>続きを読む

シャザム!(2019年製作の映画)

3.5

ヒーローの成長の過程だけじゃなくて、悪役が如何に悪になったかまでかかれていてよかった。

この映画を子どもの頃観てたら謎の無敵感に包まれてただろうなあ。
ラストのスーパーマンのくだりが大好きです。

少女(2016年製作の映画)

2.8

前情報なしで鑑賞。
思春期の少女たちの葛藤&ミステリ系かと思っていたら意外にも日常感が垣間見えて、みせられる映像とストーリーのギャップでどこに感情の焦点を持っていけばいいか困りました。

伏線回収は気
>>続きを読む

名探偵コナン 紺青の拳(2019年製作の映画)

3.4

パスポートなしでシンガポール入国してるコナンくんで「今年もなんでもありだな~~~」と初っ端から「これぞ劇場版コナン」を感じさせられました。

いつもと同じく展開は大胆ですがそこがいい。キッド様も出ずっ
>>続きを読む

ゲーム・ナイト(2018年製作の映画)

3.6

B級映画かと思いきや普通に面白かった!

ゲイリーが個人的にツボで、登場人物との会話がいちいち止まる所がリアルで面白い。その他の笑いのセンスも全体的にハマりました。
終盤ゲイリーに感動仕掛けたのにまん
>>続きを読む

ラ・ヨローナ~泣く女~(2019年製作の映画)

2.8

ホラーの典型パターンを遺憾無く多用してくれていたので、ある意味安心感はありました。
ラ・ヨローナが悪霊と言いつつ大絶叫して声で脅かしてくる節があるので登場の度に素直にびっくりしてました。
ラストは不穏
>>続きを読む

全員死刑(2017年製作の映画)

1.5

コメディなのかシリアスなのかはっきりせず…そして最後の方にちらっと出てくるホラー要素で完全に拍子抜けしました。
要所要所で出てくる主人公の心情?についても結局なにが言いたいのかよくわからなかった…
>>続きを読む

ジョン・ウィック:チャプター2(2016年製作の映画)

3.6

前作に比べていい意味でなにもかも滅茶苦茶で清々しい。
他の殺し屋も続々と出てきてさらにアクションもパワーアップしてました。
ここからどう続編に繋がっていくのか、これ以上のアクションは果たして出るのか、
>>続きを読む

ジョン・ウィック(2014年製作の映画)

3.7

ジョンウィック3公開前に。
さすがキアヌ・リーブス、アクションがキレキレでかっこいいです。
こういう主人公が無敵の映画は何を観るか迷った時に気軽に選べるので好きです。

ブラック・クランズマン(2018年製作の映画)

3.4

"最近"あった(そして今も続く)現実だと思うとなんとも言えない気持ちになります。
内容は笑いも挟みつつだったので、扱うテーマに反して観やすかったです。

ライオン・キング(1994年製作の映画)

3.5

今まで観たことがなかったので実写化前に履修を。

スカーは狡賢いし完全にヒールだけど、王になる事が決まってる兄のかげで卑屈に生きてきた事を考えると共感する部分がある、、

キングス・オブ・サマー(2013年製作の映画)

3.7

夏と青春の景色ってなんでこんなに切ないんだろ?

挿入される風景のカットとが少年期の独特な心情をあらわしてるみたいで、綺麗だけど、どこか切ない。
秘密基地とか家出とか恋とか、大人になった今だからこそこ
>>続きを読む

ナイト ミュージアム エジプト王の秘密(2014年製作の映画)

3.5

ナイトミュージアムシリーズはどれもわくわくできて好きです。
これで最後?なのは寂しい、、

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー(2014年製作の映画)

3.8

エンドゲーム後の再履修。

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーは結構内容は重ためだと思うんですが、随所に挟まるギャグ要素のおかげでフラットに楽しめるので好きです。
あと登場キャラクターがみんな魅力的。
>>続きを読む

名探偵ピカチュウ(2019年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

最初に予告を見た時は、CGに違和感と恐怖しかなかったのに何度も目にする度に愛着を感じてる自分が…

ストーリーもポケモン世代はかなりぐっとくる内容じゃないでしょうか。
「実際にポケモンがいる世界」って
>>続きを読む

アベンジャーズ/エンドゲーム(2019年製作の映画)

4.9

シリーズ最終作にして間違いなく最高峰。

こんなに素晴らしいエンディングがあるだろうか?いや、ない。
2回目以降の体感時間が1時間に感じるくらい最高のストーリー。

種の存続とはまた違う感情、「愛す
>>続きを読む

スパイダーマン:ホームカミング(2017年製作の映画)

3.3

トム・ホランドのピーターパーカーはかわいくて仕方がない、、

子ども特有の自惚れとひたむきさとそこから成長する強さ。
王道ヒーローストーリーが最高。
アベンジャーズエンドゲーム後にもう一度観ると泣きそ
>>続きを読む

>|