シエロさんの映画レビュー・感想・評価

シエロ

シエロ

スペル(2020年製作の映画)

3.0

カルト系で、まぁ面白かったかな。それよりも足が痛すぎ!!よく自分で抜いたり、入れたり…痛い、痛い。

SISU/シス 不死身の男(2022年製作の映画)

4.0

本当に怒らせてはいけないし、不死身ってあだ名が付くの納得。面白かった~。

MEN 同じ顔の男たち(2022年製作の映画)

2.5

なんだかよく分からなかった…。なぜみんな同じ顔だったんだろう?なんか狂気じみてる。

疫起 エピデミック(2023年製作の映画)

3.0

医療従事者の人達には本当に感謝しかない。けど、この映画はなんだかなぁ~といった感じで、純粋に感謝を言えない。けど、タクシー運転手のおじさんとか親切で救われる。

ある男(2022年製作の映画)

4.0

面白かった。先が気になってしまう作品だし、安藤サクラなどみんな演技が素晴らしかった。

激突!(1971年製作の映画)

3.6

煽り運転の恐怖。終わりが見えないし、トラックが怖すぎる。

悪女(2023年製作の映画)

3.0

どこかで誰でも悪女になってたりするってストーリー。木嶋佳苗を題材にするとは。

幸せパズル(2010年製作の映画)

3.0

夢中になれる何かを持ってるってそれだけで幸せだよね。これを観てるとパズルをやりたくなる。パズル好きです。

ザ・タワー 超高層ビル大火災(2012年製作の映画)

4.0

高層タワーでの火災、怖すぎる。久しぶりにタワーリングが観たくなる。よし今度観よう!!

フィッシャーマンズ・ソング コーンウォールから愛を込めて(2019年製作の映画)

3.6

漁師たちが歌っている姿がたまらない。格好いい。そして景色も素晴らしい。ほっこりストーリー。

ビューティフル・レターズ 綴られた言葉(2011年製作の映画)

3.6

心温まるストーリーだった。素敵な言葉がいっぱい。前向きになれる。

サスペクト 哀しき容疑者(2013年製作の映画)

3.6

アクションもカーアクションも凄かった!!そして何よりもコン・ユのボディも凄かった。美ボディ。

I ~人に生まれて~/人として生まれる(2021年製作の映画)

4.0

重いテーマだったけど良かった。ただ、もう14歳、15歳ならちゃんと本人に伝えて考える時間を与えて欲しかった。

モーテル2(2009年製作の映画)

2.5

あれ?前作はハラハラしたのに、こちらはそんなことなく残念だった。B級を味わいたいなら1のほうをオススメします。

モーテル(2007年製作の映画)

3.0

続編が出ていることを知って、久しぶりに観賞。なんとなく覚えているようなって感じでもハラハラしてしまった。

シーフォーミー(2021年製作の映画)

2.5

残念なことにあまりハラハラすることなくといった感じだったのと、なんとなく先が読める展開。

HIDEO KOJIMA:CONNECTING WORLDS(2023年製作の映画)

3.6

夫と観賞。久しぶりに休日が一緒になり観賞。
新しい情報があったわけではないけど、ファンなら観てもいいのかな?って感じ。

瀑布(2021年製作の映画)

3.0

後半の上昇していく感じがとてもいい。ワン・ジンもいいけど、お母さん役の人も素敵だった。

パーフェクト・ドライバー/成功確率100%の女(2020年製作の映画)

3.6

純粋にアクションが良かったと思う。そして、カーアクションは観てて気持ち良かった。

スノーピアサー(2013年製作の映画)

3.0

ストーリー良かったと思う。食べ物の原料がやばい。

愛しのノラ 幸せのめぐり逢い/愛しのノラ 幸せをはこぶ猫(2017年製作の映画)

3.0

2月22日、猫の日です。

猫ちゃんがいなくなったら普通には過ごせない!!心配で心配で。なんで、外に出すのだーーと観ながら思った。

ねことじいちゃん(2019年製作の映画)

3.6

今日2月22日は猫の日です。ということで、猫映画を。

前にも観たことあり。猫好きにはたまらない作品。そんな私は犬派。それでも猫は好き。猫好きにオススメ。ほっこり作品。

8番目の男(2018年製作の映画)

3.6

パク・ヒョンシク目当てで観たけど、面白かった。陪審員制度とか考えさせられる。

トランク ~走る密室~(2024年製作の映画)

3.0

女の子が凄い!強い!!たくましい!!ずーとトランクの中で頑張る。

ヴァチカンのエクソシスト(2023年製作の映画)

3.6

なかなかよかったかな。これ続編あったらいいのに。そしてスクーターに乗ってるのがなんか可愛い。

ブラザー(2017年製作の映画)

3.6

気軽に観れるし面白かった。2人のやり取りがよかった。

コールド・クリーク 過去を持つ家(2003年製作の映画)

2.5

なんか犯人もそのままだし、あまり面白くなかったかな。残念。

不都合な自由(2017年製作の映画)

3.0

なんだか前向きになれる作品。明るい未来がある。

ママボーイ(2022年製作の映画)

3.6

青年の淡い恋を描いた作品。そしてビビアンは可愛いね~。

ハーツ・ビート・ラウド たびだちのうた(2018年製作の映画)

4.2

この作品もほっこりしてて良かったし、何よりも音楽がとてもいい。心地よく聴こえる。オススメ作品。

クライムダウン(2011年製作の映画)

3.0

期待してただけに残念。登山でのハラハラ系かと思ったら違ったし、山の中だけで逃げ回るのかと思ったら、それも違うしで残念。でも、勝手にそう思った私がいけないからね。

>|