みーへーさんの映画レビュー・感想・評価

みーへー

みーへー

3.5=70、4.0=80、4.5=90
2017年 228本

映画(778)
ドラマ(0)
  • List view
  • Grid view

母の残像(2015年製作の映画)

3.8

75点
477

ジェシー・アイゼンバーグとイザベル・ユペールが観たくて。こういう静かな映画好き。

ダーティ・グランパ(2015年製作の映画)

3.8

75点
476

なかなかいいコンビで面白かった。ザックの歌が聞けて得した気分。

シングルマン(2009年製作の映画)

4.3

85点 キャプテンアメリカ1(2回目)
474 95点
475

なんともセクシーで切ない映画だった。コリン・ファースにハズレなし。

サラエヴォの銃声(2016年製作の映画)

3.5

70点
473

内容は難しかったけど不思議と引き込まれる映画だった。

バチカンで逢いましょう(2012年製作の映画)

3.8

75点

471

ハッピームービー。おばあちゃん世代が頑張る映画好き。

素敵なウソの恋まじない(2014年製作の映画)

3.9

78点
469

ダスティン・ホフマンがとても可愛らしい。こういう役も意外とハマってた。

ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書(2017年製作の映画)

4.0

80点
468

硬派な映画。中だるみもなく、こちらも引き込まれて観ることができた。

最強絶叫ダンス計画(2009年製作の映画)

3.0

60点
467

予想以上のB級映画。でもおバカが一周して面白く観られた。

SUPER 8/スーパーエイト(2011年製作の映画)

3.4

68点
466

エル・ファニング観たさに。エルちゃんは相変わらず可愛かったけど、後半からSFチックになってしまったのが残念。

さよなら、僕のマンハッタン(2017年製作の映画)

4.0

80点
465

泥沼にちょっと不愉快になりながら観てたけど、真実が明かされてハッピーエンドで本当に良かった。

好きにならずにいられない(2015年製作の映画)

3.4

68点
464

フーシみたいないい人いない。台詞少なめだけどそれがいいかもしれない。

デッドプール2(2018年製作の映画)

5.0

100点

463

やっぱり俺ちゃん最高ー!もっとアクションも観たかった。ジョークラッシュの後に急に来るシリアス、好き。最後の最後までグレイテストショーマンのネタ持ってきたのも、好き。

ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ(2017年製作の映画)

4.0

80点
462

もう少し濃い内容を期待してたけど、じんわりしたりクスリと笑えたりして良かった。役者さんみんな表情が素敵なのが印象的だった。

キラー・インサイド・ミー(2010年製作の映画)

3.4

68点
461

ケイシー・アフレック観たさに。もう少し丁寧にストーリーが展開してたら良かったのに。

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

5.0

100点

460

音楽良しストーリー良しキャラ良しメッセージ良しサイモン・ペッグ良し!スピルバーグ監督のカルチャーへの愛が詰め込まれた作品だと思う。面白かった!

ダイ・ビューティフル(2016年製作の映画)

4.3

85点
459

本当にきれいで観ていてうっとりした。お葬式の場面はみんなに愛されてたことがすごく伝わってきて良かった。

エンドレス・ポエトリー(2016年製作の映画)

4.0

80点

458

前作の幼少期よりやっぱり現実味が出てて面白かった。ここまで幻想的じゃなくてもみんなこうして生きている気がする。

君の名前で僕を呼んで(2017年製作の映画)

4.5

90点 アベンジャーズ3 (2回目)
よ よ
456 100点
457

君の名前で僕を呼ばれることがこんなに熱く切ないことだとは、映画を観る
>>続きを読む

レディ・イン・ザ・ウォーター(2006年製作の映画)

4.2

83点
455

それまでとちょっと方向性が違うシャマラン作品。でもやっぱり映画の醸し出す雰囲気がシャマラン監督だなぁと。好きな作品。

ヴァレリアン 千の惑星の救世主(2017年製作の映画)

4.0

80点
454

ストーリーはSF物らしい感じ。テンポが良く面白かった。カーラ可愛い。

アメイジング・グレイス(2006年製作の映画)

4.5

90点
453

ひとつひとつのシーンが、ひとつひとつのセリフが、みんな素晴らしい映画だった。

ダンガル きっと、つよくなる(2016年製作の映画)

4.0

80点
452

インド映画にしてはストレートな感動もの。それもまた良かった。

アスファルト(2015年製作の映画)

3.8

78点
451

あんな人もこんな人もいるって思えるから群像劇って好き。宇宙飛行士の話がいちばん良かった。

フェイシズ(2011年製作の映画)

3.4

68点

450

こちらまで誰が誰の顔か分からなくなった。ストーリーもいまひとつかな、、。

クーデター(2015年製作の映画)

3.8

78点
449

なかなか面白かった。もっと描きこまれててじっくり観たい映画かも。

水曜日のエミリア(2009年製作の映画)

4.2

83点
448

ナタリー・ポートマン目当てだったけどそれ以上に良い映画だった。子供って本当にすごいなと最後のシーンで思った。

アメリ(2001年製作の映画)

3.8

75点
447

オシャレなだけじゃなくて時々シュールなのが良かった。オドレイ・トトゥはやっぱり可愛い。

大統領の執事の涙(2013年製作の映画)

4.3

85点
446

良かった。それぞれの戦い方があるのだなとこちらもまた違う視点を知ることができた。

グッバイ、サマー(2015年製作の映画)

3.8

78点
445

観るのを楽しみにしてたからかちょっと期待し過ぎたかも。こういうストーリーは大好きだけど、これはちょっと突飛なシーンが多かった。

アデル、ブルーは熱い色(2013年製作の映画)

3.8

78点

444

長いけど全く飽きることなく観られた。レア・セドゥはいつも可愛いけど、この役は特に良かった。

しあわせの隠れ場所(2009年製作の映画)

4.4

90点
443

何度もクスリと笑わせてもらえた。SJがとにかく可愛い。良い映画だった。

リピーテッド(2014年製作の映画)

3.8

75点 アイアンマン1(3〜4回目)
441 90点
442

キャストが豪華。キレるコリン・ファースもかっこよかった。

サード・パーソン(2013年製作の映画)

3.6

73点

440

観後感がクラッシュと似てた。でもこういう後味は嫌いじゃない。

マジック・マイク(2012年製作の映画)

3.5

70点
439

マイクの心の動きがいまひとつ伝わり難かったかな。

>|