Miijさんの映画レビュー・感想・評価

Miij

Miij

映画(113)
ドラマ(0)
  • List view
  • Grid view

パパが遺した物語(2015年製作の映画)

3.6

レ・ミゼラブルでも一緒になってたラッセル・クロウとアマンダ・セイフライドがまた見れてとても貴重だった!

ケイティの子供の頃が本当にかわいい。
ラッセル・クロウがお父さん役をしていて、すごく親子の温か
>>続きを読む

シェフ 三ツ星フードトラック始めました(2014年製作の映画)

3.8

出てくる食べ物が全て美味しそう(笑)
すごく食べたくなる!

親子の絆が強くなっていく過程みたいなのも楽しめて面白い!
俳優もアイアンマンでも共演してたロバートダウニーJrとジョン・ファヴローがここで
>>続きを読む

家族を想うとき(2019年製作の映画)

3.8

辛い現実。
ただ大きな幸せを求めてるのじゃなくて、普通の小さな家族の幸せを求めているのに、、

監督の今の訴えがしっかりと伝わる作品。

世の中のリアルな現実。

自分の両親、家族を想うこと、それがど
>>続きを読む

しあわせの隠れ場所(2009年製作の映画)

4.1

お母さんの偉大さ心の強さが本当に感じられる作品。
何よりも家族愛が伝わる。

これが実話だと思うと本当に心が暖かくなる。

お母さん役としてサンドラ・ブラックが演じているっていうのも本当に適役だと感じ
>>続きを読む

生理ちゃん(2019年製作の映画)

3.2

キャラが最高に良かった笑笑
特に性欲くんは面白すぎだ😂

生理に関してはあまり共感できるような表現が少なくて、そこが残念だったかな、、
結構コミカルに描いていたから、もう少しリアリティさが欲しかったか
>>続きを読む

僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ヒーローズ:ライジング(2019年製作の映画)

4.0

最高でした。。
終始感動だよね。
普通のアニメも映画も同じぐらい、いやそれ以上のクオリティ。

映画館で見たかった。それが悔しい😭

素晴らしき哉、人生!(1946年製作の映画)

5.0

"友ある者は、敗銭者ではない"

自分の人生は本当に無意味じゃないし、周りとの繋がりが何よりも大事だと思わせてくれる。
自分の人生は周りの人にも影響を与えているということを実感する。
周りの人を大切に
>>続きを読む

ジョジョ・ラビット(2019年製作の映画)

3.5

コメディ映画でスカーレット・ヨハンソンとレベル・ウィルソンが最高に良かった!ちゃんとコメディ要素があるだけじゃなく、昔のナチスの要素も描いてあって本当に素晴らしい映画だった。

寝ても覚めても(2018年製作の映画)

2.0

すっごい正直なことを言ってしまうとあの騒動が起きた作品だけあって、もうそういう目で見てしまって少し気分は良くなかったよね、、

この作品をやっている中で杏ちゃんのことを考えてしまったらどうにも別な方に
>>続きを読む

君に届け(2010年製作の映画)

3.5

個人的には少女漫画実写化の中で1番納得のいく配役であり、作品だった!

少女漫画とか漫画の実写化って漫画好きな人なら分かると思うけど、結構配役とかキャラがあってなくて、実写化してほしくなかったり、正直
>>続きを読む

UglyDolls/アグリドール(2019年製作の映画)

5.0

子供向きのアニメっていう感じだったけど全然そんなことなくて大人も子供も両方見るべき作品だと思う!

「Ugly Doll(醜い人形)」っていうタイトルっていうこともあって、外見よりも中身を大事にってい
>>続きを読む

麗しのサブリナ(1954年製作の映画)

3.8

面白かった!
白黒でもオードリーヘップバーンの美しさが凄くわかる。(笑)
2人の兄弟もかっこよくて、いいラブストーリーだった♡

特にオードリーヘップバーンの有名な「La Vie En Lose」が聞
>>続きを読む

存在のない子供たち(2018年製作の映画)

4.3

「子供を産む」ということを簡単に考えてはいけない。子供を産むという覚悟を甘く考えてはいけない。
この映画を見て本当に生命の大事さを学ぶ。
そして、自分たちの知らない中でこのようなことが起きていることを
>>続きを読む

ピンクパンサー(2006年製作の映画)

3.0

出演者全員豪華!!
ビヨンセが特に美しい。あと、ジャン・レノのコミカルなダンスも見れてすごく貴重だった(笑)
話の内容は正直そうでもなかったかな😅
あと、ピンクパンサーが出てくるのを期待してたけど出て
>>続きを読む

野性の呼び声(2020年製作の映画)

4.0

犬の感情がダイレクトに分かってすごく面白かった!
あと、ハリソン・フォードの演技はやっぱりすごい。

黒い司法 0%からの奇跡(2019年製作の映画)

5.0

この話がノンフィクションとは今では考えられない話だし、本当に信じ難い。

こういう人が自分たちの知らないところで戦ってくれていたから、今では昔よりも少し暮らしやすくなっているのだと感じた。

今でも差
>>続きを読む

風の谷のナウシカ(1984年製作の映画)

3.7

この世界観はやっぱり宮崎駿監督にしか描けない。
映画館で見たら、オウムの迫力とか世界観がきっと一体化するんだろうな。

今ちょうど映画館で上映してるから見るベルだよね!

ドクター・ドリトル(2020年製作の映画)

4.0

すごく面白かった!!

ロバートダウニーJrとトム・ホランドがここでも夢の共演していて、MARVELファンにはたまらなかった🤖🕷♡

あと、映像とかも迫力があって綺麗だから映画館で見るのをオススメする
>>続きを読む

パラサイト 半地下の家族(2019年製作の映画)

3.4

気味の悪いなんとも言えない不思議な感覚に陥る映画。
でも、逆にその気味悪さがクセになって美しくさえも見える。

いろんなところにメッセージのようなものが隠されているような感じ。

そして、有名な今きて
>>続きを読む

グリース(1978年製作の映画)

4.0

ダンスも服も全てがレトロでかわいい。
青春でかっこいい。

ジョン・トラボルタのかっこよさとオリビア・ニュートン=ジョンのセクシーさと可愛さのマッチが本当になんとも言えない。
大好き。

世代関係なく
>>続きを読む

サタデー・ナイト・フィーバー(1977年製作の映画)

3.5

これを見ると本当に今見ても昔見てもジョン・トラボルタのかっこよさは変わらないことを改めて実感する。笑

昔のスタイルが本当に足長くてスタイリッシュすぎ(笑)
それに、ダンスもすごくかっこいい。

あと
>>続きを読む

アンダーワールド 新種襲来(2020年製作の映画)

1.1

もう最初の時点で話についていけなくなった笑笑

よく分からなかった。

マスク(1994年製作の映画)

3.8

The コメディ!!

すごくコミカルだし、やっぱりコメディといったらジム・キャリーだなと思う作品😂

見てて楽しくなる、愉快になる😂

アリス・イン・ワンダーランド(2010年製作の映画)

4.0

やっぱり、個人的には初期の作品(実写版)が一番好き!

ディズニーアニメとは違うアリスの一面が見れて女性としてのかっこよさとか美しさ見れる!!

あと、何よりやっぱりジョニーデップにしかできないキャラ
>>続きを読む

レ・ミゼラブル(2012年製作の映画)

5.0

もうこの映画ほど感動するものはないかもしれない。

まず、最初に曲が全てすばらい。その時代に生きたことはもちろんないけど、本当にその時代に生きてるのかもしれないと思わせてくれるぐらい歌に力があって迫力
>>続きを読む

ティーンスピリット(2018年製作の映画)

3.8

正直、La La Landの不完全燃焼感があったからあまり期待してなかったけど、思いのほかよかった、、、

曲自体も知ってる曲とか結構あったし、何よりもマレフィセントのときのElle Fanningと
>>続きを読む

トイ・ストーリー4(2019年製作の映画)

3.2

この映画で賛否両論の意見がある気持ちはめっちゃ分かる。

なんか少し切なくなる部分がある。

あと、途中でフォーキーにすごくイライラしてくる笑笑

アナと雪の女王2(2019年製作の映画)

3.7

結末に結構納得いって見てて安心感がある!笑

劇中の曲もやっぱりよかった。

これは字幕と吹き替えどっちも見たくなるからやっぱりDVD買っちゃうよね(笑)

ジャングル・ブック(2015年製作の映画)

3.8

CGが本当にきれい。これはBluRayで見るとまじでそれに感動する。
本当に綺麗な作品。

CGなんてこと気にしないでジャングルブックの世界観に引き込まれる。

スーサイド・スクワッド(2016年製作の映画)

4.3

面白い面白い面白い!!

やっぱり、ウィル・スミス出てると間違いないんだな🤔笑笑

これを見てハーレイ・クインのファンになる人の気持ちがわかる。笑笑

個人的にはエル・ディアブロがめっちゃ好き💀🔥

キングダム(2019年製作の映画)

3.0

漫画とかアニメを見てない人は結構楽しめると思う!笑

私自身、漫画とアニメを見てけっこうそのイメージが強かったから映画見た時にやっぱり違和感みたいなのがあって、純粋には楽しめなかった。笑

これ見たあ
>>続きを読む

ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY(2020年製作の映画)

3.6

間違いない!面白い!(笑)

少しでもグロいのを見れない人は見ないことをおすすめする。笑
でも、そのグロさも逆にハーレイ・クインの世界観とかがあるから個人的には好き。笑笑
ハーレイ・クインの役のマーゴ
>>続きを読む

パルプ・フィクション(1994年製作の映画)

3.2

ん???

あまり分からなかった(笑)
最後に最初と繋がる部分で少しあーとなったぐらいかな、笑

でも、ジョン・トラボルタとか有名な人が出てたのにはテンション上がったし、何より昔のかわいいレトロ感がす
>>続きを読む

時計じかけのオレンジ(1971年製作の映画)

3.6

気分のいい映画ではない(笑)
でも、だからこそ良かったのかもしれないとも思う。

映画の世界観とかはアート感強くて、本当に芸術的な世界観が強い映画って感じかな。

多分、これを見た人は賛否両論すごく分
>>続きを読む

魔法にかけられて(2007年製作の映画)

4.2

アニメと実写化を一気にこの108分で見れる作品。
ディズニーならではの夢の世界の部分をディズニーアニメで今の現実的な世界を実写で表現してるのがすごく面白い。

実写の部分がコメディ要素が多くて本当に見
>>続きを読む

ローマの休日(1953年製作の映画)

4.5

これはラブロマンスが好きな人は見るべき。
このジャンルで1番の代表作だと思ってるし、1番好き。
この映画を見た人は絶対ローマには行きたくなる(笑)
オードリーヘップバーンのどこかおちゃめな部分、可愛い
>>続きを読む

>|